【146社を比較】派遣会社おすすめランキング!1723人の口コミ&求人数を調査

おすすめの派遣会社を探していても、

「どの派遣会社に登録すればいいんだろう?」
自分に合った派遣会社が見つからない…」

と苦労していませんか?

実際、大手派遣会社だけでも30社以上が存在し、サービスの質や得意分野に差があります。

そこで、元派遣会社の営業担当として多くの求職者の相談に乗ってきた筆者が、派遣社員総計1,723人にアンケートを行い、『おすすめの派遣会社』をランキング化しました。

  1. 派遣会社おすすめランキング【総合評価】|派遣社員1,723人の口コミ評判を基に厳選
  2. 【目的別】おすすめの派遣会社(派遣サイト)ランキング
  3. 【職種別】おすすめの派遣会社ランキング

この記事を読み終わる頃には、どの派遣会社がおすすめなのか知ることができ、自身に合った派遣会社を選択することに繋がります。

1.派遣会社おすすめランキング【総合評価】|派遣社員1,723人の口コミ評判を基に厳選

この章では、幅広い年齢・業種・年収帯の派遣社員1,723人のアンケートを基に『おすすめの派遣会社』をランキング形式でまとめました。

<画像>派遣会社選べない(白黒Ver)

また、客観的な情報をお伝えできるよう以下3軸にてアンケートを行いました。

  • 求人の量・質:多様なニーズを満たせる求人があるか?
  • 就労条件 / 待遇:時給や福利厚生が充実しているか?
  • サポート体制:就業前後のサポートが充実しているか?

<アンケート結果>派遣会社_枠線付き実際に登録してよかった、役に立ったという口コミが集まった、上位8エージェントは以下の通りです。

派遣会社名総合評価コメント
1位スタッフサービス★★★★☆
(4.2点)
派遣業界No.1の求人数で他社を圧倒!
2位ランスタッド
(事務/工場)
★★★★☆
(4.1点)
事務・工場の高単価求人を見たい方に。
3位マンパワー★★★★☆
(4.0点)
業界No3の求人数、福利厚生が高評価。
4位リクルートスタッフィング★★★☆☆
(3.9点)
担当者の質を求めるなら登録必須!
5位パソナ★★★☆☆
(3.9点)
全指標で高評価。全ての方が登録すべし。
6位アデコ★★★☆☆
(3.8点)
外資系企業の求人を見たい方は登録をおすすめ。
7位テンプスタッフ★★★☆☆
(3.7点)
業界No2の求人数が強み。提案品質がウリ。

この記事では、派遣会社をランキング順に、実際の口コミとあわせてご紹介していきますので、派遣会社選びにお役立てください。

1位. スタッフサービス | 派遣業界No.1の求人数で他社を圧倒

<LP画像>スタッフサービス_オー人事

総合評価

4.2

派遣業界No1の圧倒的な求人数を保有。求人数重視なら、スタッフサービス一択。

求人の量・質

4.3

保有求人数は120,000件以上と、他社を圧倒。

就労条件・待遇

4.1

各種手当・福利厚生は充実。

サポート体制

4.1

迅速かつ丁寧な対応が好評。ただ、担当によって評価が分かれるようで、一部「やや強引」といった口コミも。

スタッフサービス』は派遣業界の中でも最大の求人数を誇る、大手人材派遣サービスです。

No.1の求人数を保有しているだけあって、職種や業種ともに、ほぼ全ての派遣領域をカバーしています。

さらに、スタッフサービスのもう1つの強みとして、全国47都道府県に直営の事業所を構えていることが挙げられます。

そのため、より条件のいい派遣求人に出会うためにもおすすめできる1社です。

スタッフサービス公式サイト:
https://www.022022.net/

求人数が多くて満足です

口コミ・評判

一般事務・20代前半・女性・年収300万台
評価:★★★★☆4
正社員として約1年間働いたものの、私が希望する働き方は正社員ではないと気づき、派遣社員としての就労を決めました。
十分なキャリアを積んでいるわけではないので、勤務ハードルが低い仕事から選びたいと思い、とりあえず派遣業界最大手のスタッフサービスに登録しました。
さすが求人数No1なだけあって、私でも応募可能な派遣求人も数多くあり、満足しています。

出典:アンケート

スタッフサービス公式サイト:
https://www.022022.net/

2位. ランスタッド | 外資系求人と質の高いサポートがウリ

<画像>ランスタッド_20191216

総合評価

4.0

英語を活用する仕事や、高単価な仕事など、ハイスペックな方向けの求人を多く保有。外資系派遣企業では特におすすめ。

求人の量・質

4.1

英語を活用する仕事や、製薬系、金融系などハイスペックな仕事を多く取り揃えている。

就労条件・待遇

3.7

就労条件・待遇は悪くないが、他社には劣る。

サポート体制

4.1

最初から最後まで丁寧な対応。キャリアセミナーも充実。

ランスタッドは、世界最大規模を誇る大手外資系派遣会社です

求人数は非常に豊富で、特に、事務に製造に強く、派遣先を探しているのであれば、必ず登録したい一社です。

また、外資系企業なだけあって、派遣求人・担当者の雰囲気などに違いがあるので、合う合わない判断するためにまずは話だけでも聞いてみるとよいでしょう。

ランスタッド公式サイト(事務):
https://www.randstad.co.jp/

ランスタッド公式サイト(工場):
https://www.randtad.co.jp/

以下からはランスタッドの口コミを掲載していますので、気になる方はチェックしてみてください。

親切丁寧な対応でした

口コミ・評判

分析アシスタント・30代前半・女性・年収400万台
評価:★★★★☆4
ランスタッドの営業担当は親切丁寧で、こちらの要望をかなり聴いてくれます。
私は短期の仕事を紹介してもらっていましたが、稼動中の仕事が契約満了する前から次の仕事を紹介して下さったので、短期の仕事とはいえ途切れずに仕事に就くことができたので大変助かりました。
また、今後のキャリアに役立つセミナーもあるため、長期での派遣を考える人にも良いと思います。

出典:アンケート

ランスタッド公式サイト(事務):
https://www.randstad.co.jp/

ランスタッド公式サイト(工場):
https://www.randtad.co.jp/

3位. マンパワー | 圧倒的な求人数と福利厚生が高評価

<LP画像>マンパワー

総合評価

3.9

派遣業界No3の求人数を保有。他社にはない独占求人も多数。

求人の量・質

3.9

保有求人数は16,000件以上。スタッフサービス、テンプスタッフに次いで第3位。

就労条件・待遇

4.0

本登録したら即活用できる福利厚生が高評価。

サポート体制

3.8

サービス品質は低くない。一方、連絡頻度が多いという声も。

『マンパワー』は、マンパワーグループ株式会社が運営している、日本最初の大手人材派遣サービスです。

求人数は派遣業界第3位で、特に非公開の案件や大手案件、未経験OKの案件を多数取り揃えているという特徴があります。

また、マンパワーは本登録完了後、即座に充実した福利厚生や、キャリアサポートを受けられるシステムになっています。

キャリアカウンセリングやeラーニングなどのスキル研修と並行して求人を探すことができるので、就業経験がない方でも安心して利用可能なサービスです。

マンパワー公式サイト:
https://www.manpowerjobnet.com/

地方でも高時給の求人がたくさんありました

口コミ・評判

事務職・20代後半・男性
評価:★★★★☆4
①なかなかの田舎の地域でしたが、普通に働くよりも高時給の派遣先の求人を多数保有しており自分の希望に合った仕事を探すことができてよかったです。
正社員とそんなに変わらない待遇の求人が多かった印象があります。
②すごく丁寧な対応をしていただいて、結構なわがままを言ったつもりでしたがそれに近しい求人を探していただいたり、私の適性を考えてくれて助かりました。

出典:アンケート

マンパワー公式サイト:
https://www.manpowerjobnet.com/search/

4位.リクルートスタッフィング|担当者の質を求めるなら登録必須!

総合評価

3.9

全体的にバランスが良い派遣会社。大手・人気企業かつ高時給な案件をもらいたい人にはおすすめ。

求人の量・質

3.9

高時給かつ大手や人気企業の優良物件が揃っている

就労条件・待遇

3.6

紹介企業の就労条件や、派遣元の福利厚生には特に問題はない

サポート体制

4.2

スキルアップ研修などのサポートも充実している

リクルートスタッフィング』は、株式会社リクルートホールディングスの人材派遣子会社が運営しているサービスです。

大手企業の案件が多く、人気企業に勤めたい方には特におすすめできます。

また、リクルートホールディングスは幅広く人材サービスを展開しているため、就職に関するノウハウも豊富です。

未経験や時短勤務、年代別など自分に合った仕事を探すことができるので、初めて派遣会社に登録する人、今まで派遣で働いたことがない人など、初心者にもおすすめの派遣会社と言えるでしょう。

紹介予定派遣が多いのでおすすめ

口コミ・評判

Tさん
評価:★★★★★5
紹介予定派遣で入って社員採用になった事もあるので、将来を見据えた時に、リクルートスタッフィングは、紹介予定派遣案件も多いのでオススメです

出典:Twitter

リクルートスタッフィング公式サイト:
https://www.r-staffing.co.jp/

5位. パソナ | 他社と一線を画する派遣会社で登録必須

<枠線画像>パソナ

総合評価

3.9

全指標で高評価。特に就労条件、サポート体制が好評で、全ての人におすすめ。

求人の量・質

3.7

老舗派遣会社なだけあって、求人の量・質は必要十分。

就労条件・待遇

4.0

eラーニングや福利厚生などもしっかり整っており、高評価。

サポート体制

4.3

「最初から最後まで非常に丁寧」と感じる口コミもあるほど、一人ひとりと向き合った対応が高評価。

パソナ』は、パソナキャリアで知られるパソナグループが運営元の、大手人材派遣サービスです。

特に就労条件や待遇の質、サポート体制の充実度に定評があり、eラーニングなどの研修制度や福利厚生もしっかりと整っています。

一方で、パソナは登録するための審査が厳しく、時間もかかってしまうという難点があります。

しかしそれは裏を返せば、パソナが一人ひとりへしっかり向き合い、対応してくれている証でもあるのです。

このように丁寧なサポートと求人の質を兼ね備えたパソナは、利用者からも非常に高評価を受けているため、登録候補としておすすめできる派遣会社だといえます。

パソナ公式サイト:
https://www.pasona.co.jp/

以下からはパソナの口コミを掲載していますので、気になる方はチェックしてみてください。

複数利用したが、一番満足度が高い

口コミ・評判

名前 さん(20歳)
評価:★★★★☆4

他の派遣会社も使用したが、パソナが一番良かった。アドバイザーからのしつこい電話はなく、希望に沿った求人情報を提示してくれた。

また、履歴書添削や面接対策を前日までに行ってくれ、安心して面接に挑めた。内定後、当日の面接では聞にくいことなど積極的に聞いてくれたので大変助かった。。

出典:アンケート

パソナ公式サイト:
https://www.pasona.co.jp/

6位. アデコ | 外資系企業を探している方におすすめ

<LP画像>アデコ

総合評価

3.8

外資系企業への派遣求人に強み。大手ならではの信頼感もあり、登録をおすすめ。

求人の量・質

4.0

外資系企業、国内企業を幅広くカバー。求人の質も悪くない。

就労条件・待遇

3.8

各種手当・福利厚生は悪くないが、他社には劣る。

サポート体制

3.6

対応は丁寧だが、連絡やフォローが遅いとの口コミもあり。

アデコ』は、Spring転職エージェントの運営元である、アデコグループが運営している外資系人材派遣サービスです。

アデコ最大の特徴は、外資系企業の求人を多く保有していることに加え、日本全国の国内企業もしっかりとカバーしている点にあります。

そのため、外資・日系に関わらず様々な求人が見たい方にとっては、アデコは非常におすすめできるサービスであるといえるでしょう。

その一方で、担当者の質や福利厚生の充実度に関しては、他の派遣サービスに少々劣っていますので、担当者の質を強く求める方は『スタッフサービス』などの国内の大手サービスを利用することをおすすめします。

アデコ公式サイト:
https://www.adecco.co.jp/

担当者との相性が良かったです

口コミ・評判

外資系メーカー貿易事務・20代後半・女性・年収400万台
評価:★★★★☆4

英語を活用した仕事がしたいと思い、外資系の派遣会社で有名なアデコに登録しました。

やはり、外資系なだけあって英語を活用した求人は多く、その中の1社とご縁があり、今も働かせていただいています。

個人的には、アデコの担当者は雰囲気がおっとりしていて、やりやすかったです。

ただ、同じアデコから派遣されているスタッフから話を聞くと、担当者のクオリティにはばらつきがあるようなので、注意が必要かもしれません。

出典:アンケート

7位. テンプスタッフ | 圧倒的な求人数と女性への対応が高評価

<LP画像>テンプスタッフ

総合評価

3.7

リクルートスタッフィングと同様、全体的にバランスが良い。業界No2の圧倒的な求人数が強み。

求人の量・質

4.2

46,000件以上の圧倒的な求人数が強み。他の派遣会社では自分にあった求人が見つからなかった方におすすめ。

就労条件・待遇

3.6

紹介企業の就労条件や、派遣元の福利厚生は申し分ない内容。

サポート体制

3.6

他の派遣会社に比べておっとりした対応。連絡やフォローに関しては申し分なし。

『テンプスタッフ』は、dodaで知られているパーソルグループが運営元の、大手人材派遣サービスです。

常時30,000件以上の案件を保有しており、その求人数はスタッフサービスに次いで派遣業界No.2の実績を誇っています。

さらにテンプスタッフの強みは、未経験OKの求人が多く、就業経験があまりない方でも案件して働き始めることができるという点です。

もし未経験で働く場合には、テンプオープンカレッジなどのスキルアップ支援を利用できたり、営業担当に気軽に相談することができたりと、就業前の不安を解消するサポート体制も整っています

そのため「未経験だけれど派遣として働きたい」という方にとって、テンプスタッフはぜひ登録しておきたいサービスだといえるでしょう。

テンプスタッフ公式サイト:
https://www.tempstaff.co.jp/personal/

時給も待遇も良かったです。

口コミ・評判

事務職・30代後半・女性
評価:★★★★★5
求人の数も少なくはなく、福利厚生はとてもよかったです。
また、担当さんはとても物腰が柔らかく情報交換や自分の希望をストレートに伝えることができました。
就業内容にたいしての時給はとてもよく、逆にもらいすぎかもと感じる程度の仕事内容でした。

出典:アンケート

テンプスタッフ公式サイト:
https://www.tempstaff.co.jp/personal/

ここまでは、総合的な観点から、おすすめの派遣会社をランキング形式で紹介しました。

とはいえ、登録すべき派遣会社は、目的に合わせて変わってくる場合があります。

そこで次の章からは、目的別におすすめ派遣会社ランキングを紹介していきます。

2. 目的別おすすめの派遣会社(派遣サイト)ランキング

ここからは、「初めて派遣で働く方」「女性向けの派遣会社を知りたい」などの目的別にわけて、おすすめの派遣会社・サイトをランキング化してお伝えします。

気になる項目がある方は、ぜひこちらでご紹介している派遣会社・サイトも参考にしてみてください。

2-1. 『未経験向け』おすすめの派遣会社ランキング

「初めて派遣をする際に登録した」という方を対象に、当時登録していてよかった、心強かった派遣会社を選んでいただいた結果、ランキングは以下のようになりました。

未経験向け
おすすめの派遣会社ランキング
派遣会社名
1位スタッフサービス
2位テンプスタッフ
3位マイナビスタッフ

初めての派遣であれば、就業前と後のサポートの手厚さに重点を置いて選びましょう。

上位にランクインした3サイトは、希望の求人を紹介してもらえるのはもちろん、就業に関するサポートにも定評があります。

特にスタッフサービスは、求人数の量・サポート力という2つの観点から、高い評価を受けていました。

目次に戻る

2章初めに戻る

2-2. 短期・単発の仕事を探している方におすすめの派遣会社ランキング

短期・単発の派遣をしたことがある人を対象としたアンケートでは、以下3社の満足度が高いという結果となりました。

短期・単発の仕事を探している方に
おすすめの派遣会社ランキング
派遣会社名
1位テンプスタッフ
2位ランスタッド
3位テクノサービス

単発の求人は、工場や製造業、イベントスタッフなどの職種で多く募集されるため、これらの分野に強みのある派遣会社がランクインしています。

またテンプスタッフは、未経験者歓迎の求人を多く保有しているため、コールセンターやデータ入力などの短期オフィスワーク系なども見つけやすいようです。

3位にランクインした製造業向け派遣会社は、ここまで紹介しておりませんので以下で解説します。

いずれも単発案件では評価の高い派遣会社になりますので、登録しておくことを強くおすすめします。

3位. テクノサービス 働くナビ | 特に製造業分野では圧倒的な求人数

株式会社テクノ・サービスは、スタッフサービス・ホールディングスの子会社の人材派遣会社です。

働くナビ」という仕事情報サイトも運営しており、製造業や工場のを中心にした案件を保有しています。未経験からでも就業できる求人もあるので、製造業初心者の方でも安心です。

また、テクノ・サービスは、労働者災害補償保険、健康保険、厚生年金保険、雇用保険の適用事業所でもあるので、万が一の時もしっかり保障を受けることできます。

公式サイト:
https://www.hatarakunavi.net/

目次に戻る

2章初めに戻る

2-3. 『女性・主婦向け』おすすめの派遣会社ランキング

派遣として働く主婦の方を対象としたアンケートでは、以下の派遣会社が人気という結果になりました。

女性・主婦におすすめの派遣会社ランキング派遣会社名
1位テンプスタッフ
2位パソナ
3位スタッフサービス

事務やオフィスワーク系の求人数に定評のある派遣会社が、ランクインしています。

柔軟な働き方を目指すのであれば、より多くの選択肢から仕事を選べる大手派遣会社に登録することが大切です。

また主婦に人気の派遣会社では、担当者のサポートも手厚く、家事や子育てとの両立に理解の姿勢を示してくれるという意見も散見されました。

目次に戻る

2章初めに戻る

2-4.『高時給を狙いたい人向け』おすすめの派遣会社ランキング

派遣として働いた方の声の中で、「高時給求人が多かった」という声が多かった派遣会社は、以下の通りになりました。

高時給を狙いたい人向け
派遣会社ランキング
派遣会社名
1位ランスタッド
2位アデコ
3位マンパワー

上記で紹介した3社は、もともと外資系派遣会社であるため、高時給な求人の取扱い数が高い傾向があります。

特に1位の『ランスタッド』は、世界最大級の外資企業であるものの日本での知名度が低いため、他社と比較して高時給求人の倍率が低い点で大変おすすめできます。

また、職種を問わずあらゆる分野に強みを持ち、50年という歴史が証明する信頼と実績も同社の大きな魅力です。

目次に戻る

2章初めに戻る

2-5.『アルバイト向け』おすすめの派遣会社ランキング

派遣アルバイトとして働いた方の声の中で、満足度の高かった派遣会社は、以下の通りになりました。

アルバイト向け
派遣会社ランキング
派遣会社名
1位パソナ
2位ランスタッド
3位フルキャスト

大学生でも派遣を活用して、短期・単発で効率的にお金を稼ぐケースが増えています。

特に、初めて派遣アルバイトをするなら、大学生歓迎の求人も多く尚且つ安心感のある大手人材会社『パソナ』の利用がおすすめです。

できるだけ最初は、大手人材会社での派遣を選択することで、給与未払などのブラックな職場に当たってしまうリスクを防ぎましょう。

3位にランクインしているフルキャストも大学生の派遣アルバイトにおすすめですので、以下で紹介しておきます。

3位.フルキャスト|圧倒的な求人から選択肢が多い

フルキャストは短期アルバイトや日雇い、単発、日払い案件を保有している人材派遣会社です。

雇用先の条件によっては給与前払いのサービスを利用できるので、最短で翌日に給与を受け取ることもできます。

単発の求人は11,800件ほど保有しており、1日3時間~といった短時間から働くことができるので、柔軟なシフトで働きたい方には特におすすめできる派遣会社です。

フルキャスト公式HP:
https://fullcast.jp/

目次に戻る

2章初めに戻る

3.【職種別】おすすめの派遣会社ランキング

この章では、職種別でおすすめの派遣会社について紹介していきます。

それでは見ていきましょう。

3-1.『エンジニア向け』おすすめの派遣会社ランキング

エンジニアとして働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの派遣会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

エンジニア向けおすすめの派遣会社ランキング派遣会社名
1位エンジニアガイド
2位パーソルテクノロジースタッフ
3位リクルートスタッフィング×IT

それでは順に見ていきます。

1位. エンジニアガイド|派遣エンジニア求人数で業界No1

<LP画像>エンジニアガイド_20191227

エンジニアガイド』は、大手派遣会社のスタッフサービスが運営している、IT・メーカーエンジニアに特化した人材派遣サービスです。

大手メーカーを中心に6,000件以上(2020/02時点)のITエンジニア求人を保有しており、エンジニアガイドを活用して就業されている方は10,000名以上と、豊富な支援実績があるのが特徴です。

実際、求人に関しては、時給2,300円以上の高単価求人から、ブランクがある方や、少しの知識や経験しかない方でも応募できる求人まで、幅広く保有しています。

また、就業前後におけるサポートが丁寧であることや、福利厚生が充実していることから、利用者の方からの評判が良いです。

派遣エンジニアを考えられる方は、ぜひ登録してみてください。

エンジニアガイド公式サイト:
https://www.engineersguide.jp/

2位. パーソルテクノロジースタッフ|スピーディーな対応、丁寧な就業フォローが特徴

パーソルテクノロジースタッフ株式会社は、IT・エンジニア派遣を中心として紹介している、人材派遣会社です。

旧インテリジェンスの派遣と旧テンプスタッフ・テクノロジーが事業統合した会社であるため、優良企業の案件が多い、という特徴があります。

IT・エンジニア系の職種を希望していて、とにかくすぐに働きたい、という方には、ぜひおすすめしたい派遣会社です。

公式サイト:
https://persol-tech-s.co.jp/

オンラインで登録を全て行うことができ、即日仕事の紹介を受けることも可能です。

3位. リクルートITスタッフィング|営業担当に優秀な方が多く、福利厚生も充実

リクルートITスタッフィングは、株式会社リクルートスタッフィングが運営する、IT派遣とエンジニア派遣に特化した人材派遣サービスです。

各種IT系職種専門のコーディネーターが求人を紹介してくれるので、自分のスキルやキャリアに合わせた案件を選ぶことができます

大手企業からベンチャー企業まで幅広い案件を取り揃えているので、多様な求人を紹介することができるのも、リクルートITスタッフィングの強みです。

公式サイト:
https://www.itstaffing.jp/

3章の初めに戻る→

目次に戻る→

3-2.『webデザイナー向け』おすすめの派遣会社ランキング

webデザイナーとして働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの派遣会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

エンジニア向けおすすめの派遣会社ランキング派遣会社名
1位エンジニアガイド
2位パーソルテクノロジースタッフ
3位パソナテック

それでは見ていきましょう。

1位. エンジニアガイド|派遣エンジニア求人数で業界No1

<LP画像>エンジニアガイド_20191227

エンジニアガイド』は、大手派遣会社のスタッフサービスが運営している、IT・メーカーエンジニアに特化した人材派遣サービスです。

大手メーカーを中心に6,000件以上(2020/02時点)のITエンジニア求人を保有しており、エンジニアガイドを活用して就業されている方は10,000名以上と、豊富な支援実績があるのが特徴です。

実際、求人に関しては、時給2,300円以上の高単価求人から、ブランクがある方や、少しの知識や経験しかない方でも応募できる求人まで、幅広く保有しています。

また、就業前後におけるサポートが丁寧であることや、福利厚生が充実していることから、利用者の方からの評判が良いです。

派遣エンジニアを考えられる方は、ぜひ登録してみてください。

エンジニアガイド公式サイト:
https://www.engineersguide.jp/

2位. パーソルテクノロジースタッフ|スピーディーな対応、丁寧な就業フォローが特徴

パーソルテクノロジースタッフ株式会社は、IT・エンジニア派遣を中心として紹介している、人材派遣会社です。

旧インテリジェンスの派遣と旧テンプスタッフ・テクノロジーが事業統合した会社であるため、優良企業の案件が多い、という特徴があります。

IT・エンジニア系の職種を希望していて、とにかくすぐに働きたい、という方には、ぜひおすすめしたい派遣会社です。

公式サイト:
https://persol-tech-s.co.jp/

オンラインで登録を全て行うことができ、即日仕事の紹介を受けることも可能です。

3位. パソナテック|丁寧で充実したサポート体制に定評

パソナテックは『パソナキャリア』で知られる株式会社パソナが運営している、IT特化型の派遣会社です。

高時給な案件が多いだけでなく、エンジニアのスキルアップ支援や、エンジニア専門のコーディネーターがキャリアプランニングの手助けをしてくれるなど、サポート面も充実しているのが特徴です。

また、パソナグループ独自の福利厚生サービスである『ベネフィットステーション』も利用することができるので、福利厚生の面でも安心して働くことができます。

公式サイト:
https://www.pasonatech.co.jp/

3-3.『事務職向け』おすすめの派遣会社ランキング

事務職として働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの派遣会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

事務職向けおすすめの派遣会社ランキング派遣会社名
1位テンプスタッフ
2位スタッフサービス
3位マンパワー

事務職向けの派遣会社を探すなら、圧倒的な事務職求人数(約22,000件)を誇る『テンプスタッフ』を最初に検討してみることをおすすめします。

また、事務職求人の紹介スピードが速い『スタッフサービス』(約4,300件)や福利厚生が整っている『マンパワー』(約4,200件)の利用も、場合に応じて検討してみましょう。

事務職求人は、未経験歓迎の求人も多く、他の職種よりも比較的応募しやすいですが、その分倍率が高く、人気の企業や求人はすぐに応募が終わってしまう点には注意が必要です。

3章の初めに戻る→

目次に戻る→

3-4.『工場・製造業向け』おすすめの派遣会社ランキング

工場・製造業で働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの派遣会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

工場・製造業向けおすすめの派遣会社ランキング派遣会社名
1位テクノサービス
2位テンプスタッフ
3位日研トータルソーシング株式会社

工場・製造業での派遣を検討しているなら『テクノサービス』(工場・製造業求人数:12,933件)への登録をまず最初におすすめします。

また、職場に馴染めるか不安な未経験の方は、サポート力が非常に高いことで評判を得ている『テンプスタッフ』(工場・製造業求人数:2,776件)の利用を検討してみると良いでしょう。

また、1.3位にランクインした2社は、派遣会社おすすめランキング【総合評価】で紹介しておりませんので以下で解説します。

1位. テクノサービス 働くナビ | 製造業分野では圧倒的な求人数を誇る

株式会社テクノ・サービスは、スタッフサービス・ホールディングスの子会社の人材派遣会社です。

働くナビ」という仕事情報サイトも運営しており、製造業や工場のを中心にした案件を保有しています。未経験からでも就業できる求人もあるので、製造業初心者の方でも安心です。

また、テクノ・サービスは、労働者災害補償保険、健康保険、厚生年金保険、雇用保険の適用事業所でもあるので、万が一の時もしっかり保障を受けることできます。

公式サイト:
https://www.hatarakunavi.net/

3位. 日研トータルソーシング株式会社 | 国内最大クラスの拠点数

日研トータルソーシングのサイト

日研トータルソーシング株式会社は、製造業を中心にした人材派遣会社です。工場製造業求人サイトである『e仕事』などの運営も行っています。

製造業や技術職、専門職の案件を多く保有しており、仕事がすぐに決まった、高時給の案件を紹介してくれた、などと、利用者から好評です。

資格取得のための支援を行ってくれたり、派遣からの正社員登用実績があったりと、働きながら徐々にキャリアアップしていきたい人にもおすすめできる派遣会社です。

公式サイト:
https://www.nikken-totalsourcing.jp/

3章の初めに戻る→

目次に戻る→

3-5.『看護師向け』おすすめの派遣会社ランキング

看護師として働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

看護師向けおすすめの派遣会社ランキング会社名
1位看護のお仕事派遣
2位看護roo派遣
3位MCナースネット

それでは順に解説していきます。

1位.看護のお仕事派遣|看護の派遣求人数No.1

看護のお仕事派遣

看護のお仕事 派遣』は日本最大級の看護師向け派遣会社で、求人・サポート共に看護師さんからの評価が非常に高いです。

医療業界に詳しい担当者が今の職場の悩みや、「辞めていいのか」ということについても親身に相談に乗ってくれると好評でした。

求人数が非常に多く、さらに求人票に書いてない内部情報を教えてくれたり、入職まで手厚くサポートしてくれるなど非常に心強い存在です。

公式サイト:
https://kango-oshigoto.jp

2位.看護roo派遣|派遣が初めてでも使いやすい

看護roo!派遣』は東証一部上場企業の株式会社クイックによって運営される看護師向けの派遣会社で、特に求人の質への評価が高いです。

求人数は非公開なのですが、面接に同席までしてくれるサポートの手厚さも特徴で、面接が不安な方にもおすすめです。

公式サイト:
https://www.kango-roo.com

3位.MCナースネット|利用者満足度95%以上

MCナースネット』は看護師向けの転職・派遣支援サービスです。

求人数はそれほど多くありませんが、掲載後すぐに人材が集まるような高時給求人が見つけやすい特徴があります。

また、健診・イベントなどの単発求人も多く、「短い期間の派遣で稼ぎたい」「常勤は難しい」という看護師の方におすすめです。

MCナースネット公式:
https://mc-nurse.net/

3章の初めに戻る→

目次に戻る→

3-6.『介護士向け』おすすめの派遣会社ランキング

介護士として働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

介護士向けおすすめの派遣会社ランキング会社名
1位きらケア介護派遣
2位かいご畑
3位スタッフサービスメディカル

それでは順に解説していきます。

1位.きらケア介護派遣|スピーディなサポートが好評!

きらケア介護派遣』は、レバレジーズキャリアが運営する派遣サイトです。

最大の魅力は、大元のレバレジーズ株式会社の正社員同等の福利厚生を受けられることで、要件を満たすと有給も付与されます。

さらに、数多くの職種、就業形態、そして提供サービスのなかから最適な求人情報を、介護業界に特化したアドバイザーからスピーディーに紹介してもらえるのが嬉しいサービスです。

面接の予定調整や、労働条件交渉のサポートも受けられるので、場所は良いのに賃金が…といった不満点も解消してから就業することが可能です。

公式サイト:
https://job.kiracare.jp/

2位.かいご畑|未経験の方でも安心して利用できる

かいご畑』は介護向けの人材紹介サービスから、資格講座まで、介護業界で幅広い事業を行うニッソーネットが運営しているサイトです。

求人数が非常に豊富で、かつ悩みをしっかりと聞いてくれた上で求人を紹介してくれると多くの方から好評でした。

また、派遣スタッフとして勤務する場合は以下のような資格の講座を無料で受けることができます。

  • 介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)・・・75,000円→0円
  • 介護福祉士 受験対策講座・・・・・・・・・37,000円〜→0円

そのため、資格を取ってキャリアアップしたい!という方がステップアップとして使うのもおすすめです。

かいご畑公式サイト:
https://kaigobatake.jp

3位.スタッフサービスメディカル|創立38年の実績

スタッフサービス・メディカル

スタッフサービスメディカル』は、40年近く人材派遣事業を行っているスタッフサービスグループが運営するの介護派遣サービスです。

歴史が長い分求人を圧倒的に保有しているのが特徴で、きらケア介護派遣と同じく、運営しているスタッフサービスの正社員同等の福利厚生を受けられるのが特徴です。

また、対象地域も全国で、上記2社で求人が見つからない場合があるので登録すべき1社です。

スタッフサービスメディカル公式:
https://www.staffservice-medical.jp/

3章の初めに戻る→

目次に戻る→

3-7.『薬剤師向け』おすすめの派遣会社ランキング

薬剤師として働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

介護士向けおすすめの派遣会社ランキング会社名
1位薬キャリ
2位ファルマスタッフ
3位お仕事ラボ

それでは順に解説していきます。

1位.薬キャリ|スピーディで丁寧な就業サポート

薬キャリ

『薬キャリ』は、総合満足度No1の薬剤師転職サイトです。

運営会社のエムスリーキャリアは、15年以上前から医療業界に特化したビジネスを行っていることもあり、サポート力や薬剤師転職ノウハウには信頼があります。

また、病院や医療施設などに強いコネクションを築いており、転職人気の高い就業先である調剤薬局や病院の求人数は業界1位、調剤薬局では業界3位と、他サービスを圧倒する求人数・質を誇ります。

業種・年齢・地域問わず、転職を考えるすべての薬剤師におすすめです。

公式サイト:
https://agent.m3career.com/

当サイトでは薬キャリのコンサルタントにインタビューを行いました!

薬キャリの強みコロナ禍における薬剤師の転職事情をお話いただいたので、転職を検討している方はぜひご覧ください。

こちらをタップ ▼
薬剤師の人生を照らす転職を――薬剤師満足度No1『薬キャリ』のコンサルタントによる「求職者ファースト」の転職支援とは

2位.ファルマスタッフ|派遣求人で業界最大級 高額求人も多い

ファルマスタッフ』は、大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループが運営する薬剤師転職支援サービスです。

調剤薬局の求人は、数・量ともに業界No.1を誇ります。薬局への転職を検討している方は、登録必須の転職サイトと言えるでしょう。

また、派遣求人の数を業界で最も多く保有している点も特徴です。

さらに、20年以上にわたる転職支援実績があり、蓄積されたノウハウを得られる点も大きな魅力であると言えます。

薬剤師転職では、どういった点をアピールすればよいのか、調剤薬局への転職を成功させるにはどのように準備しておけば良いのか、など具体的な方法を知ることができるでしょう。

公式サイト:
https://www.38-8931.com/

3位.お仕事ラボ|全国対応で嬉しいキャンペーンあり

『お仕事ラボ』は、薬剤師特化の選任コンサルタントが転職をサポートしてくれる転職サイトです。

派遣やパートなど、具体的な要望が固まってない段階でも、ライフスタイルに即した働き方を提案してもらえるので、気軽な気持ちで相談しにいけることが特徴です。

また、『面接に行くだけで3万円の交通費が支給される』といった、転職者にとって嬉しいキャンペーンをいくつも実施しているので、ぜひ一度利用してみることをおすすめします。

お仕事ラボ公式ページ:
https://www.oshigoto-lab.com/

3章の初めに戻る→

目次に戻る→

3-8.『保育士向け』おすすめの派遣会社ランキング

保育士として働く派遣社員の方のアンケートを基に、おすすめの会社をランキング形式でまとめると以下のような順位となりました。

介護士向けおすすめの派遣会社ランキング会社名
1位ほいく畑
2位わたしの保育
3位保育情報どっとこむ

それでは順に解説していきます。

1位.ほいく畑|未経験の方でも安心して利用できる

ほいく畑』は、未経験の方でも安心して利用できる、保育士のための厚生労働大臣認可の保育士就職支援センターです。

正社員・パート、紹介予定派遣、派遣といった3つの働き方の選択肢があり、自分に合った働き方が見つけることができます。

また、専任の人材コーディネーターがつき、転職活動を手厚くサポートしてる点もおすすめポイントです。

コーディネーターとの面談は電話か対面かを選択でき、土日や夜間でも対応してくれるので、忙しくてなかなか時間が取れない方に大変おすすめできるサービスと言えます。

ほいく畑公式サイト:
https://hoikubatake.jp/

2位. わたしの保育|保育の研修制度が充実!

わたしの保育』は、テンダーラビングケアサービスが運営する、保育士向けの求人転職・派遣情報サービスです。

正社員、紹介予定派遣、派遣など、自分のライフスタイルにあった働き方を選択することができます。

また、専任コーディネーターは、転職活動中はもちろん、就業後もきめ細やかなサポートをしてくれる点が特徴的です。

このように、求職者を徹底サポートしてくれるので、保育士として派遣勤務を検討されている方は、一度登録しておきたいサービスの1つと言えるでしょう。

わたしの保育公式サイト:
https://www.watashi-hoiku.jp/

3位. 保育情報どっとこむ|派遣・パート求人数No.1

保育情報どっとこむ』は、人材派遣アスカグループが運営する保育専門求人サイトです。

正社員の求人の案件はもちろん、派遣の求人の案件が多いのが特徴です。

また、保育情報どっとこむでは、キャリアコンサルタントに相談できるイベントや、スキルアップに役立つ無料セミナーを定期的に日本全国で開催しています。

上記の理由から、保育士としてさらなるキャリアアップを図りたい方に是非一度は訪れて頂きたいサイトの1つと言えます。

保育情報どっとこむ公式サイト:
https://www.hoikujyouhou.com/

4.都道府県別おすすめの派遣会社一覧

この章では、都道府県別におすすめの派遣会社を紹介します。

表中の地域をクリックすると、その地域で総合的目的別でのおすすめの派遣会社について徹底解説しているので、ぜひご覧ください。

北海道北海道
東北青森  岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
中部新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿京都 大阪 三重 滋賀 兵庫 奈良 和歌山
中国鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国徳島 香川 愛媛 高知
九州福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島
沖縄沖縄

5.年代別おすすめの派遣会社ランキング

この章では、年代別でおすすめの派遣会社について紹介していきます。

それでは見ていきましょう。

5-1. 20代におすすめの派遣会社ランキング

ここからは派遣・正社員として働くことを検討している20代におすすめの派遣会社を厳選してご紹介します。

20代で派遣会社を選ぶ際、注目すべきポイントは下記3点です。

  • 口コミの評価(利用者の満足度が高いか)
  • 未経験歓迎求人の多さ(社会経験が浅い20代でも転職が可能か)
  • 就労条件や待遇(福利厚生・サポートは充実しているか)

この3点を軸に、様々な派遣会社を厳選した結果、ランキングは以下のようになりました。

20代におすすめの
派遣会社ランキング
派遣会社名
1位スタッフサービス
2位リクルートスタッフィング
3位テンプスタッフ

社会経験の浅い20代の派遣の場合、未経験歓迎求人の多さに着目して派遣サイトを選びましょう。

また、上位にランクインした3サイトは、数多くの派遣サイトの中でも未経験歓迎求人を保有しているほか、高い売上を誇っていることにも定評があります。

特に、スタッフサービスは、約5万件もの未経験歓迎求人を保有していることから、利用者のニーズに合った求人が見つけやすいです。

目次に戻る

5章初めに戻る

5-2. 30代におすすめの派遣会社ランキング

30代で派遣会社を選ぶ際、注目すべきポイントは下記3点です。

  • 口コミの評価(利用者の満足度が高いか)
  • 高時給求人の多さ(不自由のない生活が送れるだけの収入が得られるか)
  • 子育て・家事との両立(残業が少ない求人が掲載されているかどうか)

この3点を軸に、様々な派遣会社を厳選した結果、ランキングは以下のようになりました。

30代におすすめの
派遣会社ランキング
派遣会社名
1位テンプスタッフ
2位スタッフサービス
3位マンパワー

30代の派遣と言っても、「育児と両立したい」「20代の経験を活かしてチャレンジしたい」など働き方は様々です。

今回紹介した上位の3サイトは30代の希望条件に沿った求人を数多く保有していることで、30代の利用者から高評価を得ています。

特にテンプスタッフでは、充実した福利厚生やスキルアップ制度はもちろん、残業が少ない求人をたくさん保有していることでも知られているので、子育てを優先させたい主婦の方にもおすすめできるサービスです。

目次に戻る

5章初めに戻る

5-3. 40代におすすめの派遣会社ランキング

40代で派遣会社を選ぶ際、注目すべきポイントは下記3点です。

  • 経験を活かせる職場環境(即戦力としてスキルや経験が重視されるか)
  • 高時給求人の多さ(不自由のない生活が送れるだけの収入が得られるか)
  • シニア歓迎求人の多さ(シニアが採用されやすいか

この3点を軸に、様々な派遣会社を厳選した結果、ランキングは以下のようになりました。

40代におすすめの
派遣会社ランキング
派遣会社名
1位マンパワー
2位パソナ
3位ランスタッド

40代の派遣であれば、即戦力としてスキルや経験の有無を重視している求人が多数掲載されている派遣サイトを選びましょう。

とはいえ、40代だと世間ではシニアとして扱われるため、企業によっては採用されないことも多いです。

そのため、シニア歓迎求人が多いのかどうかも派遣サイトを選ぶ上で重要になってきます。

特に、マンパワーは日本初の派遣会社でもあり、40代向けの求人数は15,000件数以上と日本1を誇ります

目次に戻る

5章初めに戻る

5-4. 50代におすすめの派遣会社ランキング

50代で派遣会社を選ぶ際、注目すべきポイントは下記2です。

  • シニア歓迎求人の多さ(シニアが採用されやすいか
  • 経験を活かせる職場環境(即戦力としてスキルや経験が重視されるか)

この3点を軸に、様々な派遣会社を厳選した結果、ランキングは以下のようになりました。

50代におすすめの
派遣会社ランキング
派遣会社名
1位マンパワー
2位アヴァンティスタッフ
3位マイスター60

50代の派遣であれば、シニアを歓迎しており、過去の実務経験を十分に活かすことができるかどうか重点を置いて選びましょう。

また、シニア求人数は圧倒的に少ないので、上位3サイトのようシニア特化型派遣サイトを利用することをおすすめします。

特に、マンパワーは日本初の派遣会社でもあり、50代向けの求人数は3,148件と他社を凌駕していますので、50代で派遣を検討している方は是非一度サイトを覗いてみましょう。

また、2.3位の50代向け派遣会社は、前章までで紹介していませんでしたので、以下から順に解説していきます。

2位. アヴァンティスタッフ|シニア派遣にも手厚い派遣会社

アヴァンティスタッフ』はシニア向けサービスを展開する、優良派遣会社にも認定された人材派遣会社です。

数ある派遣会社の中でもシニア向けのサービスを手厚く行っているため、50代向けの求人を厳選して選択することができます。

また、コーディネーターが親身に話を聞いてくれるので、自身の年金給付等のライフスタイルに合った働き方を紹介してくれます。

アヴァンティスタッフ公式サイト:
https://www.avantistaff.com

3位. マイスター60|シニア向けサポートが充実した専門派遣会社

マイスター60』はシニア向けの派遣会社で、50代を始じめとする多くの中高年者に利用されています。

シニア就労のサポートに長けている為、50代の派遣求人探しを親身にサポートしてくれることが特徴です。

特に、定期的に開催される無料のキャリア相談会やキャリア支援プログラムでは、50代で派遣として働く際に必要な情報を得ることができます。

再就業する上での注意点やマインドの動機づけや、再就職市場の現状(求人状況、給与、働き方等)の情報を手軽に仕入れることができるのは、『マイスター60』だからこそです。

マイスター60公式サイト:
https://www.mystar60.co.jp/

目次に戻る

5章初めに戻る

6. 派遣会社・サイトを選ぶ際に知っておきたいこと

派遣会社・サイトを選ぶ際には、以下の点を理解しておきましょう。

  1. 迷ったら大手の派遣会社を利用する
  2. 複数の派遣会社に登録する
  3. 就業する仕事が明確なら、専門分野に強みのある派遣会社にも登録

それぞれを詳しく解説します。

6-1. 迷ったら大手の派遣会社を利用する

派遣会社選びに迷ったら「大手を選ぶ」と覚えておくとよいでしょう。

企業の規模が大きいほど、保有求人数は増えていくため、多様な選択肢の中から、好みの案件を検討することができます。

小規模の派遣会社の場合、限られた選択肢の中からしか選ぶことができません。

大手派遣会社は、担当者の経験も豊富であるため、手厚いサポートも期待できます。

6-2. 複数の派遣会社に登録する

複数の派遣会社を利用することで、求人の選択肢が増えるため、必然的により自分の希望に合った仕事を見つけやすくなるでしょう。

また、同じ企業の同じ業務でも、派遣会社によって時給が違うケースも少なくありません。

複数の派遣会社に登録しておき、最も良い条件で働ける派遣会社から就業するのがベストです。

6-3. 就業する仕事が明確なら、専門分野に強みのある派遣会社にも登録

就業する職種が明確に決まっているのならば、専門分野に強みのある派遣会社にも登録しておきましょう。

分野に特化した派遣会社であれば、求人を見つける手間も大幅に省けます。

その職種や業界ならではの悩みやニーズに合ったサポートも期待できるでしょう。

7. 優良な派遣会社・サイトを見分けるポイント

優良な派遣会社・サイトは、以下のポイントに留意することで、見分けることができるようになります。

  1. 優良派遣事業者に認定されているか
  2. 担当者との相性は良いと感じられるか
  3. 口コミ・評判は良いか

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

7-1. 優良派遣事業者に認定されているか

優良派遣事業者とは、厚生労働省が管轄している優良派遣事業者認定制度によって、「優良である」と認定された派遣会社を指します。

優良派遣事業者は、法令の遵守はもちろん、キャリア形成や労働環境の改善、トラブル防止など、派遣先と派遣社員の双方にとって良いサービスを提供できていることを意味します。

基本的な制度・環境が整った派遣会社であると考えて良いでしょう。

7-2. 担当者との相性は良いと感じられるか

派遣として働くうえでは、担当者の対応・サポートが手厚い派遣会社を選ぶという視点も大切です。

求人数が多かったり、口コミに定評があったりする派遣会社でも、実際に面談を通して「自分には合わない」と感じることもあるでしょう。

一度試しに登録してみて、「対応の丁寧さ」や「サポートの充実度」を判断することが重要です。

7-3. 口コミ・評判は良いか

利用者のリアルな声を集めておくことは重要です。

もちろんインターネット上の口コミは主観的なものなので、正確な実態を捉えているとは言い切れません。

しかしならが、対応に問題のある派遣会社は、往々にして悪い評判がたびたび上がるものです。

実際に利用した人が派遣会社に対して、どのような印象を持ったのか、どのような対応を受けたのかをあらかじめ知っておくのはとても参考になります。

すべてを真に受ける必要はありませんが、役に立つ部分も大きいでしょう。

8. 派遣会社を効果的に利用するための8ポイント

この章では、派遣会社をより効果的に利用するためのポイントを8つお伝えします。

良い派遣会社を選んでも、上手に使えなければもったいないので必ずチェックしましょう。

8-1. 派遣会社に複数登録する

派遣会社は、複数登録することがおすすめです。

なぜなら、複数登録することで以下3点のメリットがあるからです。

  • 最適な担当営業を選べる
  • 用途によって派遣会社を使い分けられる
  • 独占案件をカバーできる

具体的には、以下のように2~3社の派遣会社に相談し、対応に満足できた派遣会社のどれかに頼ることをおすすめします。

<画像>派遣会社利用方法

8-2. 派遣就労の意欲を見せる

派遣就労への意欲を見せることで、担当営業があなたの優先順位をあげて対応してくれるようになります。

なぜなら、担当営業には派遣契約の成約目標が課されており、派遣契約に結びつきそうな方を欲しているからです。

こういった背景もあり、担当営業とのファーストコンタクトで必ず「就労時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

なお、会社に在籍中の場合は、最短で退職できる見込み日時を伝えておくと良いです。※一般的に、退職には約1か月半~2か月かかります。

8-3. 就業前後のフォロー体制を聞いておく

派遣会社による就業前後のフォロー体制は、必ず聞いておくようにしましょう。

例えば、就業前のフォロー体制については、「希望条件に合った求人紹介」や「企業との面談対策」をしっかりと行ってもらえるかどうかがポイントとなります。

その一方、就業後のフォロー体制については、「派遣先への訪問頻度」や「派遣会社への連絡体制」を聞き出し、就業後もいつでも相談しやすい環境かどうかを確認しておきましょう。

8-4. 派遣会社の福利厚生・研修制度を聞いておく

派遣会社の福利厚生・研修制度も必ず聞いておくようにしましょう。

なぜなら、派遣社員が受けられる福利厚生・研修制度は、派遣先企業のものではなく、派遣会社から提供されるものとなるからです。

ここは勘違いしやすいところですが、非常に重要なポイントなので、必ずおさえておくようにしましょう。

8-5. 担当営業をシビアな目でみる

担当営業に情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

ご支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応いただき感謝をしておりますが、派遣社員としての就労が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他の担当の方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

担当変更がどうしてもしづらい場合は、その派遣会社は諦めて他社を当たりましょう。

8-6. 経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては、申し出をしない限り情報が残ります。

派遣会社や企業の中でよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ...」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として、紹介する案件を制限されるなどの判断が下されます。

8-7. 気になる求人があったら早めに応募する

派遣会社を利用していて、気になる求人があったら早めに応募するようにしましょう。

なぜなら、派遣の求人は募集ポジションの枠が埋まった時点で、募集が止まってしまうからです。

実際、希望する求人の募集が停止してしまったり、選考途中で募集枠が埋まったことを理由にお見送りとなり、「もっと早めに応募しておけば良かった」と思う方も多くいらっしゃいます。

このようなことにならないよう、気になる求人があったら早めに応募するようにしましょう。

8-8. 同じ求人に複数の派遣会社から応募しない

数社の派遣会社を使っている場合、同じ求人には複数の派遣会社から応募しないようにしましょう。

企業から「他の派遣会社からも応募があるんだけど」と担当者に連絡がいってしまいます。

これにより、企業・担当営業の両者に不信感を与え、場合によっては破談となります。

9. 派遣会社利用の流れ

この章では、実際に派遣会社を利用する場合の流れについてご説明します。

この章でご説明することは、派遣社員として就労するに当たって大事なポイントとなりますので、必ず目を通すようにしてください。

Step 1. 派遣会社に登録する

派遣会社公式ページから登録を行いましょう。

登録の際、以下内容を記載します。

  • 名前
  • 住所
  • 経験
  • スキル
  • 希望職種
  • 就業条件

もし希望職種・就業条件について考えが及ばないようでしたら、派遣会社との面談当日の際に聞くことで、具体的なイメージを持てるようにしましょう。

Step 2. 担当者と初回面談を行う

派遣会社に登録した後、担当者と初回面談を行います。

たいていの場合、面談は以下2つのうちいずれかの方法となります。

<画像>直接面談・対面面談

面談方法について選択できる場合は、直接面談を行ってもらうようにしましょう。

というのも、直接面談の方が電話面談に比べて、時間を取って丁寧に行ってくれることが多いからです。

なお、初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 派遣社員として就業するべきかどうか
  • 派遣社員として就業するとしたら、どのような企業で働けそうか
  • 就業先に関する要望の深堀

実際、面談で気づかされることも多く、面談を通じて具体的な就業イメージをつけられた方も多いので、なるべく多くの派遣会社に意見をもらうことをおすすめします。

Step 3. 求人紹介を受ける

初回面談の後、あなたの希望に合いそうな派遣求人を5件〜20件ほど紹介してもらいます。

<画像>派遣会社求人紹介

思ってもいないような大手企業もあれば、今まで知ることのなかった魅力的な中小企業もあるでしょう。

それぞれの派遣会社でしか扱っていない独占求人(その多くは非公開求人)もありますので、派遣会社に2~3社登録し、それぞれの会社で求人紹介を受けることを推奨します

Step 4. 希望求人に応募する

求人紹介を受けた中で、実際に応募したい求人があった場合、その旨を担当者に伝えます。

ここで担当者と良好な関係を築けていると、応募企業に自らをプッシュしてくれることで、選考が有利に進むこともあります。

そのため、派遣会社とのやりとりにおいては常に誠実な対応を取り、良好な関係を築けるようにしておきましょう。

Step 5. 応募先企業と面談(顔合わせ)を行う

書類選考に通過した後、応募先企業と面談(顔合わせ)を行います。

企業との面談に際しては、派遣会社の担当者が同席をしてくれるので、一人よりも安心して臨むことができます。

ただし、建前は企業との「面談」となっていますが、実質は「面接」であることには注意が必要です。

実際、面談中に以下のような質問を受けることもあります。

  • 自己紹介をして頂けますか?
  • 職務についてご説明いただけますか?
  • あなたの長所・短所を教えて頂けますか?
  • 今までの仕事では何に気を付けていましたか?
  • 以前に経験された資料作成は社内向けですか、社外向けですか?

もし、企業との面談に自信がない場合は、以下の記事に面談(面接)のポイントが記載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

Step 6. 就業開始

応募先企業との面談の後、内定が出たら就業開始です。

契約期間が満了するまで、就業先での仕事に精一杯取り組みましょう。

なお、ネット上の大半はここまでの説明で終わっていますが、就業開始後も派遣会社との関係は続きます。

詳しくは、Step7.8にてご説明しますので、しっかりおさえておいてください。

Step 7. 就業後フォローを受ける

就業後も、引き続き派遣会社からフォローを受けることができます。

就業後フォローの一例として、就業後に企業への要望が出てきた場合は、派遣会社が間に入って企業に伝えてくれるといったこともあります。

<画像>派遣会社仲介

その他、派遣会社の研修制度を利用してスキルアップを図ることもできますので、就業後も派遣会社を賢く利用していきましょう。

Step 8. 契約終了前の対応を行う

派遣社員の雇用期間終了が近づくと、以下のうちいずれかの対応を行う必要があります。

  • 契約期間の更新を行う(契約期間3年未満の場合)
  • 他の就業先にて新たな派遣契約を結ぶ
  • 派遣先企業と雇用契約を結ぶ

また、就業後3年以上になる場合は、他の就業先にて新たな派遣契約を結ぶか、派遣先企業と雇用契約を結ぶかのうち、いずれかの対応を選ぶこととなります。

というのも、労働者派遣法により、派遣社員は同じ事業所で3年以上働くことができないと定められているからです。

基本的に、今後の対応については派遣会社から提案をもらえますが、このような対応があるということを事前に知っておきましょう。

10. 【FAQ】派遣に関する気になる質問と回答

Q1. 派遣社員ってどんな働き方?

派遣社員とは、「人材派遣会社と雇用契約を結んだうえで、別の就業先の会社に派遣される社員」のことです。

事前に締結される契約に基づいて、指定された業務を担います。

  • ライフスタイルに合わせた働き方ができる
  • パートやアルバイトより時給が高い
  • 派遣会社からサポートしてもらえる

などの様々なメリットのある働き方です。

以下の記事では、派遣社員について詳しく解説しています。

参考記事:派遣社員とは?正社員アルバイトとの違いやメリットデメリットを徹底解説派

Q2. 派遣会社の一覧を見たい

本サイトでは、以下の記事で派遣会社の一覧を紹介しています。

大手派遣会社の特徴の解説や、業界・職種別の分類もありますので、ぜひ参考にしてください。

参考記事:【派遣会社一覧】大手から業界別まで紹介!

Q3. 派遣の複数登録は可能?

複数の派遣会社に登録することは可能です。

ひとつの派遣会社にしか登録してはいけないといった決まりはありません。

複数の派遣会社を利用することで、より多くの選択肢の中から仕事を選べるようになるため、派遣会社は積極的に併用することを強くおすすめします。

参考記事:派遣の複数登録は可能?

Q4. 派遣会社に登録だけするのはOK?

派遣会社は、まだ派遣として働くと決まってないタイミングでも、登録しておいて構いません。

あらかじめ登録しておくことで、スピーディに求職活動を行うことができるようになります。

派遣を候補に入れた段階で、いくつか登録しておくと良いでしょう。

参考記事:派遣会社に登録だけするのはOK?

Q5. 高時給の派遣を目指す方法は?

高時給の派遣を目指すためには、2つのポイントを意識しておきましょう。

  • 平均時給が高い職種に就く
  • 時給が高く設定されている派遣会社を利用する

時給は登録先の派遣会社によって異なります。

できる限り複数の派遣会社を利用し、比較検討しておくべきでしょう。

より具体的な方法については、以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

参考記事:高時給の派遣を目指す方法は?

Q6. 派遣法改正とは?

派遣労働に関する法律は、常に変化し続けています。

2020年11月の派遣法改正では、正社員と派遣社員の格差を是正するための「同一労働同一賃金」という考え方が取り入れられました。

これにより、派遣社員にも交通費が支給されたり、不当な扱いの差がなくなったりと、より派遣の働きやすさが向上していくことが期待されます。

参考記事

Q7. 派遣社員も有給は取れる?

派遣社員であっても、一定の条件を満たすことで有給を取得することが可能です。

そもそも有給の取得に、雇用形態は関係ありません。

基本的には、

  • 同じ職場に6ヶ月以上勤務していること
  • 所定労働日数の8割以上勤務していること

の条件を満たすことで、勤務日数に応じた有給が付与されます。

参考記事

Q8. 派遣社員も退職金は支払われる?

派遣法改正に伴い、派遣社員であっても、退職金が受け取れる可能性が高くなりました。

とはいえ、誰でも退職金を受け取れる訳ではなく、いくつかの条件を満たさなくてはなりません。

以下の記事では、退職金を受け取るための条件について詳しくまとめていますので、気になる方はぜひ参考にしてください。

参考記事

11.さいごに

いかがでしたでしょうか?

派遣会社とは長い付き合いとなるため、「どの派遣会社を選ぶか」は非常に重要です。

以下のランキングを参考に、気になった派遣会社があれば、ぜひ登録をしてみてください。

派遣会社名総合評価コメント
1位スタッフサービス★★★★☆
(4.2点)
派遣業界No.1の求人数で他社を圧倒!
2位テンプスタッフ★★★★☆
(4.1点)
女性に寄り添う社風と、業界No2の求人数が強み。
3位リクルートスタッフィング★★★★☆
(4.1点)
保有求人・担当者ともに質が高い。
4位ランスタッド★★★★☆
(4.0点)
外資系や高単価求人を見たい方におすすめ。サポートも丁寧。
5位マンパワー★★★☆☆
(3.9点)
業界No3の求人数、福利厚生が高評価。
6位パソナ★★★☆☆
(3.9点)
全指標で高評価。全ての方が登録すべし。
7位アデコ★★★☆☆
(3.8点)
外資系企業の求人を見たい方は登録をおすすめ。

本記事を通じて、あなたに合った派遣会社が見つかることを祈っております。

補足:今回調査対象となった派遣会社一覧

今回アンケートの調査対象となった、派遣会社の一覧をまとめました。

  • HYKヒューマンサポート
  • IDA
  • JR東日本パーソネルサービス
  • OSプラチナ
  • RCスタッフ
  • SBIビジネスサポート
  • SGフィルダー
  • TST
  • UTエイム
  • WDB株式会社
  • ZENスタッフ
  • アーネスト
  • アールシースタッフ
  • アイシン・コラボ
  • アイスタイルキャリア
  • アイビーエス
  • アヴァンティスタッフ
  • アウトソーシング
  • アクサス株式会社
  • アクロスソリューション
  • アシストジャパン
  • アスタッフ
  • アップザマーク
  • アデコ
  • アドミック
  • あとらす二十一
  • アビリティーセンター
  • アビリティセンター
  • イマジカデジタルスケープ
  • イマジンプラス
  • ヴィーヴル
  • ウィズ
  • ヴィラアビゼ
  • ウィルオブファクトリー
  • ウィルオブワーク
  • エスエスケイ
  • エスジーフィルダー
  • エスプールヒューマンソリューションズ
  • エブリンク
  • エフワン
  • エムイージー株式会社
  • エムテックジャパン
  • エントリー
  • エン派遣
  • キャスティングロード
  • キャピタルヒューマン株式会社
  • キャリアオプション
  • キャリアバンク
  • キャリアリンクファクトリー
  • グッドウイル
  • グラスト
  • クリエアナブキ
  • コハダ株式会社
  • サンスタッフ
  • サンレディース
  • ジェイコム
  • ジャパンクリエイト
  • ジャパンリリーフ
  • ジョブス
  • スーパーナース
  • スキルプラザ
  • スタッフサービス(オー人事net)
  • スタッフサービスエンジニアリング
  • スタッフブリッジ
  • セーレンコスモ
  • セントメディア
  • ソーエイ
  • ダイブ
  • タスクターニング
  • ティーエムエス
  • テイケイワークス
  • テクノサービス
  • テン・エイティワン
  • テンプスタッフ
  • ドゥクリエーション
  • トップスタッフ
  • トップスポット
  • トライアットリソース
  • トライバルユニット
  • トランスコスモスフィールドマーケティング株式会社
  • ニッソーネット
  • ネオキャリア
  • ネクストレベル
  • パーソナル株式会社
  • パーソルテクノロジースタッフ
  • パーソルマーケティング
  • バイトレ
  • パソナ
  • バックス
  • ハンデックス
  • ビースタイル株式会社
  • ピープル
  • ヒトコミュニケーションズ
  • ヒューマニック
  • ヒューマンアイ
  • ヒューマントラスト株式会社
  • ヒューマンプレミア
  • ヒューマンリソシア
  • ファインスタッフ
  • フルキャスト
  • ブレイブ
  • プロキャスト
  • ホットスタッフ
  • マイワーク
  • マンネット
  • マンパワー
  • メイクアシスト
  • メディカルコンシェルジュ
  • メディカルプラネット
  • ライクスタッフィング
  • ライブパワー
  • ライフワーク
  • ラックプラン
  • ランスタッド
  • リクルートスタッフィング
  • ワークスタツフ
  • ワークプロジェクト
  • ワールドインテック
  • ワールドスタッフィング
  • ワンアンドオンリー
  • 羽田トータルサービス
  • 株式会社日研総業
  • 株式会社OHANA
  • 株式会社アイスタイルキャリア
  • 株式会社アットライン
  • 株式会社アルプス技研
  • 株式会社インパクト
  • 株式会社エクセルツリー
  • 株式会社エントリー
  • 株式会社キャリアプランニング
  • 株式会社キャリアリンク
  • 株式会社キュービタス
  • 株式会社スタッフ・アクティオ
  • 株式会社スタッフクリエイティブ
  • 株式会社スタッフクリエイト
  • 株式会社テクノクリエイティブ
  • 株式会社ドム
  • 株式会社ピープル
  • 株式会社ヒューマンアイ
  • 株式会社リージェンシー
  • 西濃スタッフサービス
  • 綜合キャリアオプション
  • 日研トータルソーシング
  • 日本コンコードシステム
  • 日本マニュファクチャリングサービス株式会社
  • 日本リック株式会社 株式会社P&P
  • 富士ワーク

(計146社)