【派遣会社】UTエイム株式会社の評判は悪い?転職のプロがネットの口コミを徹底比較

  • 「UTエイム株式会社の派遣って評判良いの?」
  • 「良くない噂を聞くけど、実際どうなんだろう」

などと、気になってはいませんか?

UTエイム株式会社は、他派遣会社とは異なり【無期雇用派遣】として働ける点がおすすめです。

しかし「思っていた働き方と違った」という口コミもあるため、他の転職サイトと併用して求人を探すことで、より良い転職活動ができるでしょう。

このページは転職のプロである筆者が『Twitter』や『Google』への書き込みを基にして、UTエイム株式会社の派遣の評判をまとめたものです。

  1. UTエイム株式会社の特徴と口コミ評判まとめ
  2. UTエイム株式会社のメリットと評判・口コミ
  3. UTエイム株式会社のデメリットと評判・口コミ
  4. UTエイム株式会社がおすすめな人
  5. 【派遣】UTエイム株式会社と併用すべきサービス
  6. 派遣会社を効果的に利用するための8ポイント
  7. 派遣会社利用の流れ
  8. UTエイム株式会社に関するQ&A
  9. UTエイム株式会社の関連記事

この記事を読み終わる頃には「UTエイム株式会社に登録するべきなのか」がわかるようになるでしょう。

ぜひ最後までご覧ください。

注:派遣会社に関する評判については、「派遣会社おすすめランキング|500人の評判から徹底比較【2020年最新版】」でご紹介しています。

1.UTエイム株式会社の特徴と口コミ評判まとめ

UTエイム株式会社は、ジャスダックに上場している製造業(工場)専門の大手人材派遣会社です。

他社と比べたUTエイム株式会社の強みは、無期雇用の派遣社員を派遣するというサービスを展開している点でしょう。

他社の有期雇用の派遣社員は、同一部署で3年以上働くことが不可能なので3年過ぎた時点で雇用契約になってしまいますが、UTエイム株式会社は「無期雇用」なので、同一部署で3年以上の期間を越えても働くことが可能です。

また、他の派遣会社に比べて、キャリアアップ制度を備えているという特徴もあり、成長した分お給与も上がっていく実力主義の会社なので、総じて若い人(20代~30代)からの口コミがポジティブな傾向でした。

メリットデメリット
  • 派遣会社だが正社員の雇用形態に近い
  • 給与はそれなりに貰える
  • キャリアアップ制度が整っている
  • 正社員雇用ではなく実際は派遣
  • 単純作業の業務がほとんど
  • 派遣先を辞めると退職になる可能性もある

UTエイム株式会社公式HP:
https://monocolle.jp/work/

2.UTエイム株式会社のメリットと評判・口コミ

UTエイム株式会社のメリットや評判に関する口コミには、以下のようなものがありました。

それぞれの口コミとその真偽について紹介していきます。

2-1.派遣の会社だが正社員の雇用形態に近い

UTエイム株式会社には、派遣の3年ルールを回避している「無期雇用」を採用していることもあり、派遣会社ですが正社員に近い働き方ができる点で評価が高い口コミが多くありました。

時給ではなく給料制なので給料が安定している

口コミ・評判

Kさん
評価:★★★★☆4.2
正社員として無期雇用契約した上で、提携する派遣先に派遣されて働く勤務形態のため、勤務先ではあくまでも有期派遣社員としての扱いになるが、一般的な有期派遣社員と違い、万一雇い止め等が発生したとしても、新たな勤務先への転換となるだけで給与も保証されるため安心度は高い。

出典:エン ライトハウス

アウトソーシングの会社だが正社員扱い

口コミ・評判

Aさん
評価:★★★★☆4

アウトソーシングの会社ですが殆どの人が正社員扱い。時給ではなく給料制なので、長いやすみの翌月の給料も殆ど変わりません。

グループ会社なので、自社株や、福利厚生も充実してます。アウトソーシングの中では良い環境だと思います。
私は、53でこの会社に入社しましたが、若い人にとっては、スキルアップしやすい環境だと思います。

出典:エン ライトハウス

また、UTエイム株式会社は「無期雇用」派遣なので、仕事が決まっていない期間もお給料が貰えるというメリットもあります。

このように派遣という雇用形態であるにもかかわらず、正社員に劣らない給与体制・キャリアアップ制度がある点はUTエイム会社独自のメリットです。

2-2.給与はそれなりに良い

UTエイム株式会社は、給与体制が正社員と近い(昇給・昇進・ボーナスがある)ので、他派遣会社よりは満足できるという口コミがありました。

軽作業の応募でも16万~27万円は貰える

口コミ・評判

Gさん
評価:★★★☆☆3.8
UTエイムという所にウェブ申し込みをして、22日にLINEのビデオ通話?での面接を予約しましたね!!!求人見るとUTエイムに正社員登録後に契約している工場で作業する感じですね!!
難しい事はまだ分からないから軽作業の応募からやろうかと思ってます!
それでも16~27くらい貰えるみたいです!

出典:Twitter

評価してもらえれば昇給していく

口コミ・評判

Aさん
評価:★★★☆☆3
福利厚生がしっかりしているため、その辺りは安心でした。
評価してもらえれば、しっかりと昇給してもらえたのでその点も良かったと思います。
有給や休日出勤も事前に申請をしておけば、しっかりと対応していただけたので良かったですね。
自分がいたところは、割と残業が多いところだったのですが、残業代は15分単位でしっかり出ていました。
残業はすればするほど上乗せできたので給与の底上げができたのは良かったです。
ただ、月にどれくらい残業ができるのかは明確では無かったのが少し気になりました。

出典:エン ライトハウス

ただ、昇給がないままだとお給与が低いままで、他派遣会社の給与と変わらず生活が厳しいという口コミを書いていらっしゃる方もいらっしゃいました。

このことから昇給の仕組みは整ってはいるものの、満足できる給料が貰えるかどうかは人次第の部分もあるでしょう。

2-3.キャリアアップ制度が整っている

UTエイム株式会社には、キャリアアップ制度が整っている点が、若い年代の方(20~30代)から高評価でした。

管理職へのキャリアアップも夢じゃない

口コミ・評判

Kさん
評価:★★★★☆4.2
勤務状態、健康状態が良好な人ならステップアップの機会も与えてくれる。
人材を使い捨てで終わらせる派遣会社が多いが、この会社は(若くやる気のある人には)技術職や営業職、管理職へのキャリアアップ制度も用意されているので、基本的にはそれ目的での入社をおすすめする。

出典:エン ライトハウス

UTエイム株式会社特有の『エントリー制度』がある

口コミ・評判

Mさん
評価:★★★★★5
この企業特有の文化としては、派遣社員を単なる使い捨てで終わらせないためのエントリー制度があり面白いと思う。
私のところでは良好な勤務状態で1年以上勤務という条件があったが、技術、営業、管理職等へのキャリアアップ制度がある。
派遣ということで給与は低くやる気のない社員、勤務状況が芳しくない社員も多くいたがやる気のある人なら上にいける。
前職をリストラされた後、一定期間この会社の一般職として働きエントリー制度を利用して管理職として返り咲いた人もいた。
事務所次第かと思うが、従業員の健康状態等も定期的なヒアリングを行う等、配慮してくれている。

出典:エン ライトハウス

UTエイム株式会社には、以下のような「エントリー制度」が評判です。

出典:UTエイム株式会社公式HP

このように、みずから立候補することで社内の重要ポストにチャレンジできるので、熱意があればキャリアアップできる環境が十分に整えられています。

熱意をもって仕事に取り組むと大幅に昇給できる可能性を秘めている会社なので、キャリアアップしたい若者にはおすすめの派遣会社であると言えるでしょう。

3.UTエイム株式会社のデメリットと評判・口コミ

UTエイム株式会社のデメリットや評判に関する口コミには、以下のようなものがありました。

それぞれの口コミとその真偽について紹介していきます。

3-1.正社員雇用ではなく実際は派遣

2章でも少し触れたのですがUTエイム株式会社は「正社員雇用」ではなく、厳密に述べると正社員雇用に似た「無期雇用」派遣会社です。

広告に正社員雇用と謳われているのに惹かれて就職した結果、正式な正社員雇用とは言えないことに後から気づき、がっかりしたという口コミが多くみられました。

実際に働かせてもらう企業にとっては「派遣社員」

口コミ・評判

Cさん
評価:★★☆☆☆2.6
完全に実力主義です。ただ働くだけの人は働いてさえいれば生活出来ます。
本気で上を目指し給料を多く貰いたいのであればそれなりの勉強や努力は必要です。
それはどんな企業に勤めようが一緒の事ですので自分次第ですし、ただ人によってはSV(スーパーバイザー)以上は年収になりますので作業者の頃の方が月収は上だったと言う人も出てくると思います。
それはどのFC(企業)で働くかにもよります。
36協定や労働基準法によって、エイムにとっては正社員であっても働かせてもらう企業からしたら派遣になるので風当たりが強かったり残業制限もあるため長く勤めれず(打ち切りにより)他の企業を転々としないといけなかったり、稼げない場合もあることを頭に入れといて下さい。

出典:エン ライトハウス

「正社員」ではなく派遣社員

口コミ・評判

Mさん
評価:★☆☆☆☆1.2
UTエイム は” 正社員 ”って言ってるけど普通の派遣会社だよ。
一応社保とかはあるけどボーナスはない。
高い給料はキツめの12時間拘束系の工場の仕事に就かせるから。給料も自動車工場とかじゃないと20万円は超えないかな。

出典:Twitter

広告の「正社員」という文字を見て、間違えた認識で就職してしまうと、実際の雇用形態とのギャップを感じる可能性が高いので、正社員雇用に似た「無期雇用」の派遣であるということを頭にいれておきましょう。

3-2.単純作業の業務がほとんど

UTエイム株式会社で取り扱っている案件は、単純作業の業務がほとんどで、キャリアアップが見込めるような職場ではないという悲しい声も多くありました。

単純作業が嫌ならしんどい職場

口コミ・評判

Sさん
評価:★☆☆☆☆1.4
昇給等には期待できない。
どこにも就職出来ない最期の手段。
単純作業が好きなら続けられるが、将来的なことを考えながら仕事をした方が良い。
毎日を無難に過ごしたい人には良い会社。
年間休日や社風は派遣先による。
残業が多い派遣先が多くある

出典:Twitter

コツコツ地味な仕事をこなすだけなので飽きてくる

口コミ・評判

Nさん
評価:★☆☆☆☆1.6
派遣先の工程にもよると思います。
私の場合はコツコツ地味な仕事を、ずっとこなすと言った感じでした。
初めは出来ないと、その場所にいられなくなるという感じなので、仕事を出来るように覚えるのに必死でしたが。
覚えてしまえば飽きますし
それ以上のことを望んでくるような感じでした。
仕事をこなすスピードを求められました。
綺麗にしなければならない仕事なのでスピードを求められてしまうと綺麗にできなくなる悪循環がありました。

出典:エン ライトハウス

以上の口コミを見てみると、単純作業が不向きな人には退屈に感じてしまう仕事が多いようです。

このような方は他の転職サイトを併用して、自分の適性にあった求人を探すことをおすすめします。

3-3.派遣先を辞めると退職になる可能性もある

UTエイム株式会社は、正社員雇用に近い「無期雇用」の派遣なのですが、派遣先を辞めると、次の仕事を紹介してもらえなかったという口コミもちらほら見られました。

電話対応が悪い

口コミ・評判

Nさん
評価:★☆☆☆☆1.2
これ、嘘だよ。派遣先辞めたら退職させられるよ。
UTエイムは採用決定後はUTエイムと期間を定めない雇用契約を結び、派遣先でご勤務いただきます。派遣元であるUTエイムでの正社員雇用となりますので、派遣先で働いていない期間が発生した場合でも雇用契約は継続されます。

出典:Twitter

無期雇用と言ってるが実際は違う

口コミ・評判

Rさん
評価:★☆☆☆☆1.1
無期雇用派遣会社と言ってますが。無期雇用ではないです。
工程から人を少なくするからと言われても移動する場所を用意してくれないです。
他の工場に行くように言われますが、行けない工場を言われます。
移動の話も最低1ヶ月前に言わなければならないのに突然に言われます。足元みて言ってる感じがありました。

出典:エン ライトハウス

このように「無期雇用」と謳っていても、退職させられる可能性はゼロではないようです。

しかしどんな大企業の正社員雇用であっても、「無期雇用」を100%で約束している会社はありませんので、退職の可能性もあるということを念頭にいれながら働きましょう。

以上の口コミを見て、UTエイム株式会社一本で転職活動をするのは不安だなと思われ方もいらっしゃることでしょう。

派遣会社は他にもありますので、そのような方は、第5章で述べているUTエイム株式会社と併用すべきサービスを参考にし、他社の登録を検討してみましょう。

4.UTエイム株式会社がおすすめな人

以上のメリット・デメリットから、UTエイム株式会社は以下の項目を満たす方におすすめです。

  • 熱意を持ってキャリアアップを目指していきたい方
  • 派遣だけど正社員に近い雇用形態で働きたい方

ネット上には様々な口コミがありますが、UTエイム株式会社は、正社員に近い雇用形態で働きたい方・いずれのキャリアアップを目指す方におすすめであると言えます。

ですが、以上で見たように、単純作業がほとんどであるなどのデメリットがあるのも事実です。

このデメリットをカバーするために、次章からは併用しておきたい派遣サービス4社を紹介していきます。

UTエイム株式会社公式HP:
https://monocolle.jp/work/

5.【派遣】UTエイム株式会社と併用すべきサービス

UTエイム株式会社はおすすめですが、複数の派遣会社に登録しておくことで、求人の幅が広がり、就職後の満足度もグッと上げることができます。

以下におすすめの派遣会社をいくつかピックアップしたので、気になるものがあれば、ぜひUTエイム株式会社と併せて登録しておきましょう。

参考

転職活動においては、派遣会社を絞らずに複数併用するのがおすすめです。

なぜなら併用することで以下3点のメリットがあるからです。

  • 最適な担当者(キャリアコンサルタント)を選べる
  • 用途によって派遣会社を使い分けられる
  • 独占案件をカバーできる

実際、併用先の派遣会社で自分に最適な担当者(キャリアコンサルタント)・案件を見つけて、転職を成功させた方も多いです。

5-1.スタッフサービス|多様な職種や働き方に対応

スタッフサービスのサイト

『スタッフサービス』は、株式会社スタッフサービス・ホールディングスが運営している人材派遣サービスです。

派遣会社の中で最も多くの求人を保有している大手派遣会社で、登録者からは「仕事紹介のスピードが早い」「他の派遣会社に比べて圧倒的な求人数で、選択肢が広い」などと、高く評価されています。

幅広い求人の中から好条件のものを選びたい方におすすめです。

スタッフサービス公式サイト:
https://www.staffservice.co.jp/

5-2.テンプスタッフ|圧倒的な求人数と女性への対応が高評価

<枠線画像>テンプスタッフ

テンプスタッフ』は、「doda」の運営元である人材業界大手の「パーソルグループ」が運営する大手人材派遣会社の一つです。

派遣紹介できる求人数は件と、『スタッフサービス』に次ぐ業界No.2の求人保有数です。

また、会社としての教育体制も整っており『担当者の質が高い』と評判なので、どこの派遣会社に登録するか悩んでいる方にとって、テンプスタッフは登録候補の一つに考えて損はないでしょう。

公式サイト:
https://www.tempstaff.co.jp

※スキルに不安な方向けに「テンプオープンカレッジ」といったスキルアップ支援制度もあります。

5-3.パソナ|高時給・優良案件を探すなら

『パソナ』は、株式会社パソナが運営している人材派遣サービスです。株式会社パソナは、転職支援サービスとして名高い『パソナキャリア』を運営していることでも知られています。

『パソナ』は他の企業と比べて高時給の案件も多く、また、女性の就職支援にも力を入れているのが特徴です。

優良案件が多いため、審査に通りにくいといった声がよく聞かれますが、就業経験がある人、スキルを活かして働きたい人にはおすすめの派遣サービスです。

パソナ公式サイト:
https://www.pasona.co.jp/

5-4.ランスタッド|外資に強みがある派遣会社

ランスタッド』は、オランダに本社がある大手外資系派遣会社です。

大手だけあって案件の数は多いのですが、特に強いのが外資系企業の仕事です。

英語を必要とする仕事や、製薬系、金融系などハイスペックな仕事も多く取り揃えているのが特徴です。

またランスタッドは、『ランスタッド工場派遣』という工場・軽作業の転職・派遣中心のサイトも展開しています。

UTエイム株式会社の持つ案件と近い内容の案件が取り揃っているサイトですので、一度登録して両社の案件を是非比較検討してみましょう。

ランスタッド公式サイト:
https://www.randstad.co.jp/office/

ランスタッド工場派遣公式サイト:
https://www.randstad.co.jp/factory/lp/18_01/

 

6. 派遣会社を効果的に利用するための8ポイント

この章では、派遣会社をより効果的に利用するためのポイントを8つお伝えします。

良い派遣会社を選んでも、上手に使えなければもったいないので必ずチェックしましょう。

6-1. 派遣会社に複数登録する

派遣会社は、複数登録することがおすすめです。

なぜなら、複数登録することで以下3点のメリットがあるからです。

  • 最適な担当営業を選べる
  • 用途によって派遣会社を使い分けられる
  • 独占案件をカバーできる

具体的には、以下のように2~3社の派遣会社に相談し、対応に満足できた派遣会社のどれかに頼ることをおすすめします。

<画像>派遣会社利用方法

6-2. 派遣就労の意欲を見せる

派遣就労への意欲を見せることで、担当営業があなたの優先順位をあげて対応してくれるようになります。

なぜなら、担当営業には派遣契約の成約目標が課されており、派遣契約に結びつきそうな方を欲しているからです。

こういった背景もあり、担当営業とのファーストコンタクトで必ず「就労時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

なお、会社に在籍中の場合は、最短で退職できる見込み日時を伝えておくと良いです。※一般的に、退職には約1か月半~2か月かかります。

6-3. 就業前後のフォロー体制を聞いておく

派遣会社による就業前後のフォロー体制は、必ず聞いておくようにしましょう。

例えば、就業前のフォロー体制については、「希望条件に合った求人紹介」や「企業との面談対策」をしっかりと行ってもらえるかどうかがポイントとなります。

その一方、就業後のフォロー体制については、「派遣先への訪問頻度」や「派遣会社への連絡体制」を聞き出し、就業後もいつでも相談しやすい環境かどうかを確認しておきましょう。

6-4. 派遣会社の福利厚生・研修制度を聞いておく

派遣会社の福利厚生・研修制度も必ず聞いておくようにしましょう。

なぜなら、派遣社員が受けられる福利厚生・研修制度は、派遣先企業のものではなく、派遣会社から提供されるものとなるからです。

ここは勘違いしやすいところですが、非常に重要なポイントなので、必ずおさえておくようにしましょう。

6-5. 担当営業をシビアな目でみる

担当営業に情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

ご支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応いただき感謝をしておりますが、派遣社員としての就労が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他の担当の方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

担当変更がどうしてもしづらい場合は、その派遣会社は諦めて他社を当たりましょう。

6-6. 経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては、申し出をしない限り情報が残ります。

派遣会社や企業の中でよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ...」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として、紹介する案件を制限されるなどの判断が下されます。

6-7. 気になる求人があったら早めに応募する

派遣会社を利用していて、気になる求人があったら早めに応募するようにしましょう。

なぜなら、派遣の求人は募集ポジションの枠が埋まった時点で、募集が止まってしまうからです。

実際、希望する求人の募集が停止してしまったり、選考途中で募集枠が埋まったことを理由にお見送りとなり、「もっと早めに応募しておけば良かった」と思う方も多くいらっしゃいます。

このようなことにならないよう、気になる求人があったら早めに応募するようにしましょう。

6-8. 同じ求人に複数の派遣会社から応募しない

数社の派遣会社を使っている場合、同じ求人には複数の派遣会社から応募しないようにしましょう。

企業から「他の派遣会社からも応募があるんだけど」と担当者に連絡がいってしまいます。

これにより、企業・担当営業の両者に不信感を与え、場合によっては破談となります。

7. 派遣会社利用の流れ

この章では、実際に派遣会社を利用する場合の流れについてご説明します。

この章でご説明することは、派遣社員として就労するに当たって大事なポイントとなりますので、必ず目を通すようにしてください。

Step 1. 派遣会社に登録する

派遣会社公式ページから登録を行いましょう。

登録の際、以下内容を記載します。

  • 名前
  • 住所
  • 経験
  • スキル
  • 希望職種
  • 就業条件

もし希望職種・就業条件について考えが及ばないようでしたら、派遣会社との面談当日の際に聞くことで、具体的なイメージを持てるようにしましょう。

Step 2. 担当者と初回面談を行う

派遣会社に登録した後、担当者と初回面談を行います。

たいていの場合、面談は以下2つのうちいずれかの方法となります。

<画像>直接面談・対面面談

面談方法について選択できる場合は、直接面談を行ってもらうようにしましょう。

というのも、直接面談の方が電話面談に比べて、時間を取って丁寧に行ってくれることが多いからです。

なお、初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 派遣社員として就業するべきかどうか
  • 派遣社員として就業するとしたら、どのような企業で働けそうか
  • 就業先に関する要望の深堀

実際、面談で気づかされることも多く、面談を通じて具体的な就業イメージをつけられた方も多いので、なるべく多くの派遣会社に意見をもらうことをおすすめします。

Step 3. 求人紹介を受ける

初回面談の後、あなたの希望に合いそうな派遣求人を5件〜20件ほど紹介してもらいます。

<画像>派遣会社求人紹介

思ってもいないような大手企業もあれば、今まで知ることのなかった魅力的な中小企業もあるでしょう。

それぞれの派遣会社でしか扱っていない独占求人(その多くは非公開求人)もありますので、派遣会社に2~3社登録し、それぞれの会社で求人紹介を受けることを推奨します

Step 4. 希望求人に応募する

求人紹介を受けた中で、実際に応募したい求人があった場合、その旨を担当者に伝えます。

ここで担当者と良好な関係を築けていると、応募企業に自らをプッシュしてくれることで、選考が有利に進むこともあります。

そのため、派遣会社とのやりとりにおいては常に誠実な対応を取り、良好な関係を築けるようにしておきましょう。

Step 5. 応募先企業と面談(顔合わせ)を行う

書類選考に通過した後、応募先企業と面談(顔合わせ)を行います。

企業との面談に際しては、派遣会社の担当者が同席をしてくれるので、一人よりも安心して臨むことができます。

ただし、建前は企業との「面談」となっていますが、実質は「面接」であることには注意が必要です。

実際、面談中に以下のような質問を受けることもあります。

  • 自己紹介をして頂けますか?
  • 職務についてご説明いただけますか?
  • あなたの長所・短所を教えて頂けますか?
  • 今までの仕事では何に気を付けていましたか?
  • 以前に経験された資料作成は社内向けですか、社外向けですか?

もし、企業との面談に自信がない場合は、以下の記事に面談(面接)のポイントが記載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

Step 6. 就業開始

応募先企業との面談の後、内定が出たら就業開始です。

契約期間が満了するまで、就業先での仕事に精一杯取り組みましょう。

なお、ネット上の大半はここまでの説明で終わっていますが、就業開始後も派遣会社との関係は続きます。

詳しくは、Step7.8にてご説明しますので、しっかりおさえておいてください。

Step 7. 就業後フォローを受ける

就業後も、引き続き派遣会社からフォローを受けることができます。

就業後フォローの一例として、就業後に企業への要望が出てきた場合は、派遣会社が間に入って企業に伝えてくれるといったこともあります。

<画像>派遣会社仲介

その他、派遣会社の研修制度を利用してスキルアップを図ることもできますので、就業後も派遣会社を賢く利用していきましょう。

Step 8. 契約終了前の対応を行う

派遣社員の雇用期間終了が近づくと、以下のうちいずれかの対応を行う必要があります。

  • 契約期間の更新を行う(契約期間3年未満の場合)
  • 他の就業先にて新たな派遣契約を結ぶ
  • 派遣先企業と雇用契約を結ぶ

また、就業後3年以上になる場合は、他の就業先にて新たな派遣契約を結ぶか、派遣先企業と雇用契約を結ぶかのうち、いずれかの対応を選ぶこととなります。

というのも、労働者派遣法により、派遣社員は同じ事業所で3年以上働くことができないと定められているからです。

基本的に、今後の対応については派遣会社から提案をもらえますが、このような対応があるということを事前に知っておきましょう。

8.UTエイム株式会社に関するQ&A

UTエイム株式会社では、以下の4つの質問が多く寄せられています。

次に、それぞれの質問についての回答を紹介していきます。

Q1.無期雇用派遣とはどういうものですか

無期雇用派遣のしくみ

無期雇用派遣は、派遣会社と派遣スタッフの間で期間を定めずに雇用契約を結びます。

登録した派遣スタッフは、派遣先が決まっていない状態でも派遣会社に雇用されている形になります。

一般的な登録型派遣の場合、派遣スタッフが派遣先に勤務している期間だけ、派遣会社と派遣スタッフの間に雇用契約が生まれるシステムです。

給与の支払われ方

無期雇用派遣の場合は、期間を定めずに常に派遣会社との雇用契約を結んでいるため、毎月、決まった額の給料を安定して受け取ることができます。

無期雇用派遣のメリット

収入が途切れることがない

無期雇用派遣で働くと、派遣会社から無期限で常時雇用されている状態になるため、たとえ派遣先が決まっていない待機期間中でも決まった金額の収入が得られます。

給料は月給制

無期雇用派遣の場合、給料の支払い方法が月給制になっているのが一般的で、登録型派遣は通常、時給制です。

月給制の場合、1ヵ月の勤務日数・時間によって給料が変動しなくなるので、毎月、一定の給料を安定して受け取れます

同じ職場で長期間、働き続けることが可能

無期雇用派遣は、派遣会社に無期契約で雇用されているため、同じ職場で長期間働くことができます

派遣スタッフは労働者派遣法によって、「同一の組織で3年以上勤務することができない」と定められていますが、無期雇用派遣の場合は、「同一の組織で3年以上勤務することができない」という制限から外れるからです。

昇給制度や賞与制度がある

無期雇用派遣には、通常、正社員のような昇給制度や賞与制度が設けられています。

派遣先企業での勤務実態を派遣会社が調査・評価したうえで昇給が実施され、賞与は派遣会社の業績に合わせて発生します。

無期雇用派遣のデメリット

派遣スタッフならではの自由な働き方ができない

無期雇用派遣のデメリットは、派遣スタッフならではの自由な働き方ができなくなるということです。

一般的な登録型の派遣スタッフであれば、「自分のスキルを活かし」「限られた期間」「自分の好きな職場」で働ける大きなメリットがあります。

しかし、無期雇用派遣の場合、派遣会社に無期限に常時雇用されることになるので自由がありません。

Q2.在職中でも応募可能?

在職中の方でも応募を受け付け可能です。

現在、在職中の方は就業(転職)までに少し期間が必要になると思いますが、そのような場合でもUTエイム株式会社は、入社時期など柔軟に対応してくれるので、在職中でも気軽に応募してみましょう。

Q3.福利厚生は大丈夫なの?

社会保険(厚生年金、健康保険、雇用保険、介護保険)、交通費支給や各種割引サービス、前払い制度などがあります。

また、UT独自の福利厚生サービス「UTグループクラブオフ」があり、よく知っているファミレスや居酒屋、映画館などで割引サービスを受けることができます。

 

9.UTエイム株式会社の関連記事

この記事をご覧いただいた方は、以下の記事も併せて読むことをおすすめします。

おすすめの派遣会社
派遣に関する知識

10. さいごに

いかがだったでしょうか。

UTエイム株式会社に登録すると、自分にあった派遣先が見つかりやすくなりますので、ぜひ登録することをおすすめします。

UTエイム株式会社公式HP:

https://monocolle.jp/work/

また、以下の派遣会社にも併せて登録することで、自分にあった求人を見つけやすくなります。

気になる派遣会社があれば、積極的に登録していきましょう。

このページを通して、あなたに合った派遣会社が見つかることを祈っております。