アデコは利用すべき?300人の口コミ評判とその真偽を検証した結果

アデコ』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

結論から言うと、アデコは数ある派遣会社の中で総合満足度4位とまずまずの評価で、スタッフサービスやリクルートスタッフィング、テンプスタッフなど、上位の派遣会社でうまくいかなかった場合にはおすすめです。

実は、評判を紹介するWebサイトも多数ありますが、あてにならないものも多く含まれるので、このページでは『アデコ』の評判について、「年齢」「業界」「職種」の幅広い方々から300名以上にアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

  1. 『アデコ』の総評|他派遣会社と比較して
  2. 『アデコ』の基本情報【2019年12月時点】
  3. 『アデコ』のメリットと評判・口コミ
  4. 『アデコ』のデメリットと評判・口コミ
  5. 『アデコ』がおすすめな人
  6. 『アデコ』以外で登録しておきたい派遣会社
  7. 【図解】派遣会社利用の流れ
  8. 『アデコ』をより効果的に利用するための6つのポイント
  9. 併用すべきおすすめ転職エージェント利用の流れ
  10. 『アデコ』に関するQ&A5選

全て読めば、自分が『アデコ』に登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

1.『アデコ』の総評|他派遣会社と比較して

アデコ』は、サポート力に定評のある大手派遣会社です。

特徴としては、営業とは別に、キャリアコーチという、派遣社員の皆さまのお仕事の紹介や就業のフォローを行う専任の担当がつき、「困ったことがあったらすぐに相談できる」環境を用意することができるというメリットもあり、初期の段階で必ず登録しておきたい派遣会社です。

案件についても、「先輩スタッフの継続期間、口コミ、安心できる職場、時給の良さ、通勤のしやすさ」をアデコが独自に調査したプレミアム求人というものが存在し、求人の多くは、働きやすい環境が整えられているため、登録することをおすすめします。

本調査結果をまとめると、メリット・デメリットは下記の通りです。

アデコの良い評判・口コミまとめアデコの悪い評判・口コミまとめ
  1. スタッフ(営業・キャリアコーチ)の対応が良い
  2. 年齢が高くても案件を紹介してもらえる
  3. 無期雇用派遣になると交通費が支給される
    1. スタッフ(営業・キャリアコーチ)の対応が悪い
    2. 釣り案件がある
    3. 希望と違う案件を紹介される

これまでの説明で、アデコに興味を抱かれた方は、ぜひ一度登録してみてください。

アデコ公式サイト:
https://www.adecco.co.jp/

2.『アデコ』の基本情報【2019年12月時点】

ここでは、『アデコ』の基本情報を、以下3つの観点でご説明します。

  • 業種別求人率
  • 職種別求人率
  • サービス内容

それでは、順にご説明していきます。

2-1. 業種別求人率

2019年12月時点では、『アデコ』の業種別求人率は以下の通りでした。

このグラフからわかるように、アデコはオフィス系、IT・エンジニア系の求人が70%以上を占めています

また、アデコグループが運営するIT特化型の派遣会社「Modis」でも、アデコと同じくIT・エンジニア系の案件を扱っています。

扱っている案件は重複していますが、アデコよりも条件を詳しく設定して案件を探すことができるのでおすすめです。

2-2. 職種別求人率

次に職種別求人率を全体の7割以上を占めていた、オフィス系とIT・エンジニア系に分けて紹介します。

  1. オフィス系の職種別求人率
  2. IT・エンジニア系の職種別求人率

⑴ オフィス系の職種別求人率

2019年12月時点では、『アデコ』のオフィス系の職種別求人率は以下の通りでした。

このグラフからわかるように、「アデコ」が保有するオフィス系の案件は、OA事務、総務事務が40%、続いて事務的軽作業とデータ入力で30%近くを占めているため、これらの職種の方にとっては豊富な選択肢があるといえます。

それ以外の職種については、グラフに記載されている職種であれば十分な選択肢があるといえます。

⑵ IT・エンジニア系の職種別求人率

2019年12月時点では、『アデコ』のIT・エンジニア系の職種別求人率は以下の通りでした。

このグラフからわかるように、「アデコ」が保有するIT・エンジニア系の案件は、SE・プログラマー、ネットワークエンジニアで50%を占め、それ以外の職業がほぼ万遍なく分布しています。

SE・プログラマー、ネットワークエンジニアの方は特にアデコがおすすめだと言えます。

2-3.サービス内容|ハケン2.5

アデコでは、無期雇用派遣サービスを展開しています。

無期雇用派遣にはいくつか種類がありますが今回は、無期雇用派遣の中の「ハケン2.5」というサービスについて紹介します。

ハケン2.5を使うと、以下の3つのメリットがあります。

  • ⑴ 就業先が選べる
  • ⑵ 有給休暇をもらえる
  • ⑶ 休業保険がもらえる

では、それぞれ詳しく紹介していきます。

⑴ 就業先が選べる

ハケン2.5プログラムでは、「今の就業先を継続したい」「こんな条件で働きたい」という要望を尊重してもらえます。

無期雇用にも関わらず就業先が選べるのは嬉しいメリットです。

⑵ 有給休暇をもらえる

ハケン2.5プログラムでは入社初日から有給休暇を10日間もらうことができます

一般的には一度転職すると入社してから半年ほど経たないと有給休暇をもらうことはできないので、「新しい仕事へのストレスで仕事を休みたいが、生活していく為には休めない」なんてときにはとても助かります。

⑶ 休業保険がもらえる

ハケン2.5プログラムでは、万一就業先が定まらず、待機になっても休業手当がもらえますので、安心して次の職場が決まるのを待てますし、生活も安定します。

以上が、ハケン2.5プログラムの3つのメリットです。

有期雇用派遣よりもかなりメリットが多く、安定もするという点でおすすめのプログラムだと言えます。

3.『アデコ』のメリットと評判・口コミ

口コミを分析するとメリットは下記3点でした。

  • スタッフ(営業・キャリアコーチ)の対応が良い
  • 年齢が高くても案件を紹介してもらえる
  • 無期雇用派遣になると交通費が支給される

それぞれ実際の口コミを用いながら解説します。

3-1.スタッフ(営業・キャリアコーチ)の対応が良い

アデコには、スタッフの対応が良いよいう口コミがありました。

アデコでは、企業との間を取り持つ「営業」とは別に、求職者との間を取り持つ「キャリアコーチ」という担当がつきます。

キャリアコーチは派遣先が変わっても基本的に担当が変わることはなく、一人ひとりとの日々のコミュニケーョンにより専念し、「困ったことがあったらすぐに相談できる」環境を用意してくれます。

出典:アデコ

また、キャリアコーチはカウンセリングなどの専門的なトレーニングを受けているため、営業とだけ関わる他の派遣会社よりも、より求職者に寄り添えることが強みとなります。

以下は、キャリアコーチについての良い口コミについてです。

親身になって話を聞いてくれる!

口コミ・評判

A さん
キャリアコーチさんの対応は良いです
仕事紹介も沢山してくれます。

口コミ・評判

Y さん
たくさんの派遣会社に登録していましたが、アデコの担当営業の方がいちばん親身になってお話を聞いてくれました
面接の際も、押さえておくべきポイントを事前に教えてくださり、緊張することなく臨めました。
出勤開始後のアフターケアもしっかりしていて、とても頼りになります。

親身になって話を聞いてくれるという点は、キャリアコーチを設置するアデコならではです。
サポートが手厚いことも注目のポイントです。

3-2.年齢が高くても案件を紹介してもらえる

アデコでは実務経験キャリアのある人材を求めている傾向にあるため、年齢が高くても案件は紹介してもらうことができます

以下は、年齢が高いために案件を紹介してもらえるかについて不安抱いていた方々の口コミです。

50代でも仕事に就くことができた!

口コミ・評判

B さん
アデコは、年齢ではなくスキルと経験を重視してくれる派遣先を紹介してくれたので、私は50代で仕事に就くことができました
一般的に派遣は40代になると仕事はありませんが、アデコでは違います。
キャリアのある40代以降の方、アデコおすすめです。

一般的に40代でも仕事を紹介してもらいにくいと言われる中、アデコでは50代の方にも案件を紹介していることがわかりました。
キャリアのある方の採用を基本としているというのは本当のようです。

年齢が高くても好条件な案件を紹介してもらえた!

口コミ・評判

A さん
自分かなりのおっさんだけど
初登録してすぐに案内がきて時給1800円だった

いくら案件を紹介してもらえるとしても、安い給与の劣悪な案件では仕方がないですが、アデコは年齢が高い方にもかなり好条件の案件を紹介しているようです。

また、上記にあるように実務経験がない方にも紹介できる案件はあります

現状、実務経験がない方も案件を紹介してもらえる可能性はあるのでエントリーしてみる価値はあります。

3-3.無期雇用派遣になると交通費が支給される

実際、無期雇用派遣社員になると交通費を支給してもらえるようになります

他の派遣会社では交通費が出ないことも多い上、出たとしても時給の中に含まれて結果的に時給が下がるなんてこともよく聞く話です。

以下は交通費に関する口コミです。

無期雇用派遣では交通費が支給される!

口コミ・評判

H さん
無期雇用は交通費でるらしいじゃん
交通費は大きい。

交通費が時給を維持したうえで、非課税通勤手当として支給されるのは嬉しいメリットです。

4.『アデコ』のデメリットと評判・口コミ

口コミを分析するとメリットは下記3点でした。

  • スタッフ(営業)の対応が悪い
  • 求人の中に釣り案件がある
  • 希望と違う案件を紹介される

それぞれ実際の口コミを用いながら解説します。

4-1.スタッフ(営業)の対応が悪い

先ほどとは対照的に、スタッフの対応が悪いと思う方もいました。

ただ、これはどの派遣会社でも言われていることで、アデコも例外ではないということです。

担当がちょっと・・・

口コミ・評判

M さん
営業担当の質は人によると思う
私の営業担当は前々から分かっていた入社初日に他の予定があると言って来ず、ほぼ説明のないまま1人で行かされた。
その後、こちらからの連絡に返信はしないし、自分が連絡したい時だけしつこく連絡してくる人だった。

口コミ・評判

I さん

営業のレベルが低い。

契約後に就業時間が間違って記載されていたと言われたり、勤務初日を前職と空けたくないと伝えていたのに間を空けた日で調整をしてきた。

しかし、2016年の月刊人材ビジネスが実施した派遣スタッフ満足度調査においては、アデコがナンバー1に選ばれています。

営業の質は人によるため、もし相性の合わない担当に当たってしまった場合は、勇気をもって担当を変更してもらいましょう

もし、担当変更がしづらい場合は他社を当たりましょう

4-2.求人の中に釣り案件がある

アデコの求人の中には、釣り案件があります。

実際、釣り案件に引っかかってしまった方が多数います。

ほぼ釣り案件・・・

口コミ・評判

W さん
公式サイトでエントリーしてみたが他の方に決まったと断られた案件が日にちを変え再掲載されてた。
他も同じの前にも見たぞってのがほとんど。
載ってるの、ほぼ釣り案件だろうな。

口コミ・評判

H さん
アデコに登録するのは時間の無駄。
WEBに掲載している求人は釣りだらけ

ただ、釣り案件は見分けることができるので、以下で釣り案件の特徴を踏まえた上で求人を見るようにしましょう。

  • 就業開始日や就業条件などがあいまい
  • 相場に比べて好条件過ぎる
  • スタッフの返答があいまい

これらに注意し、釣り案件を見分けて、効率良く次の仕事を見つけられるようにしましょう。

4-3.希望と違う案件を紹介される

希望条件を示したにも関わらず、希望と違う案件を紹介される方はかなり多いようです。

希望と違う案件の紹介が多い

口コミ・評判

K さん
希望していた業種の紹介がなく、希望と違うものの紹介が多かった

口コミ・評判

D さん
紹介希望しないにしてあるのに
メールで紹介の連絡が来た
それも登録してある条件から外れたやつ

【補足】希望と違う案件を紹介される理由

希望と違う案件が紹介される理由は、営業や、キャリアコーチには、候補者の「行きたい企業」と「受かる企業」のバランスを見て紹介するという特徴があり、中でも「受かる企業」を優先して紹介することの方が比較的多いからです。

また、営業やキャリアコーチが受かる企業を優先するのには理由があります。

コンサルタントが「受かる企業」を押す2つの理由

  • 早く売上につながるためには、受からない企業に時間を使うより、すぐに内定がでる企業を受けてほしい
  • 企業の採用代行という側面もあるため、そもそもスペックの違う人を紹介できない

以上の理由から、希望と違う案件を紹介されるという事態が生まれるのです。

以下の記事で、転職エージェントの裏事情について詳しく紹介しています。

5.『アデコ』がおすすめな人

ここまでの口コミや評判からわかったアデコのメリット・デメリットは以下になります。

アデコの良い評判・口コミまとめアデコの悪い評判・口コミまとめ
  1. スタッフ(営業・キャリアコーチ)の対応が良い
  2. 年齢が高くても案件を紹介してもらえる
  3. 無期雇用派遣になると交通費が支給される
    1. スタッフ(営業・キャリアコーチ)の対応が悪い
    2. 釣り案件がある
    3. 希望と違う案件を紹介される

これらの注意点を踏まえて、アデコがおすすめな人が以下のような人です。

  • 現在までに経験を積み、キャリアがある人
  • 40代、50代など年齢的に、他の転職サイトやエージェントなどを利用してもなかなか仕事が見つからない人
  • 無期雇用派遣に興味がある人
  • 営業以外に、キャリアコーチに間を取り持つなどの日々のサポートをしてほしいと思う人

この中のどれかに一つでも当てはまる方は、一度アデコに相談してみるといいでしょう。

アデコ公式サイト:
https://www.adecco.co.jp/

また、転職を考えている人の多くは、複数の派遣会社に登録していますので、次章では、アデコ以外でおすすめの派遣会社を紹介します。

6.『アデコ』以外で登録しておきたい派遣会社

転職を考える人の多くが、複数の派遣会社を利用する理由の1つに独占案件についての懸念があります。

派遣会社には独占案件という特定の派遣会社だけが占有している案件があり、もしあなたがアデコだけしか登録をしないとすると、アデコの持っていない案件にエントリーする機会を逃すということになります。

よって、複数の派遣会社に登録することをおすすめします。

以下では、アデコ以外でおすすめな派遣会社を紹介します。

  1. スタッフサービス~オー人事net~|オフィスワークで働きたい方おすすめ
  2. テンプスタッフ|業界トップクラスの求人数
  3. リクルートスタッフィング|人気企業のお仕事多数

自分に合ってそうなところを2~3社チェックしてみてください。

⑴ スタッフサービス~オー人事net~|オフィスワークで働きたい方おすすめ

『スタッフサービス~オー人事net~』は取引先企業数4万件以上、有効登録者数100万人以上の人気派遣会社です。

キャリアアップ体制も整っているのが特徴です。

また、「これからの働き方に困っている」「初めての派遣で不安」という方は、相談窓口にてカウンセリングを受けることができるのでおすすめです。

スタッフサービス~オー人事net~公式サイト:
https://www.022022.net/

⑵ テンプスタッフ|業界トップクラスの求人数

テンプスタッフは世界600拠点以上に展開しており、7年連続業績ナンバー1の実績のある派遣会社です。

業界カバー率も100%なのでどんなジャンルの職業を探している方でも登録できるところがおすすめです。

テンプスタッフ公式サイト:
https://www.tempstaff.co.jp/

⑶ リクルートスタッフィング|人気企業のお仕事多数

『リクルートスタッフィング』は、月刊人材ビジネス2018年11月号の第30回スタッフ満足度調査で口コミ&再就業率ナンバー1になった派遣会社です。

人気企業のお仕事が多く、またリクルートの関連会社という信頼2019年4月までに累計約185,000人から登録されている実績があります。

以下が、リクルートのおすすめポイントです。

リクルートスタッフィング公式サイト:
https://www.r-staffing.co.jp/

以上、3つがおすすめの派遣会社ですので、気になる派遣会社があればアデコと一緒に登録しておきましょう。

7.【図解】派遣会社利用の流れ

派遣会社の利用は一般的に、以下の図のような流れで進みます。

  1. 派遣会社に登録
  2. 案件紹介
  3. マッチング
  4. 就業開始前手続き
  5. 就業開始

順番に説明します。

1.派遣会社に登録

派遣会社まで出向き、登録します。

登録の際に、スキルチェックや面談などをします。

仕事内容の希望や条件なども、登録の際に聞かれます。

2.案件紹介

派遣会社が、派遣先企業の業務依頼と派遣社員の希望を照らし合わせ、紹介できる案件を探します。

派遣先企業と派遣社員の希望が合致している案件が見つかると、派遣社員に紹介してくれます。

3.マッチング

派遣社員に案件が紹介され、派遣社員がその案件にエントリーすると、マッチングが成立します。

4.就業開始前手続き

マッチングが成立したら、派遣社員と派遣会社が、雇用契約や社会保険などの雇用に関わる手続きを行います。

5.就業開始

派遣会社との就業開始前手続きが終わったら、就業開始となります。

以上のステップが、派遣を利用する際の流れになります。

8.『アデコ』をより効果的に利用するための6つのポイント

この章では、『アデコ』をより効果的に利用するためのポイントを6つお伝えします。

  • 一日5件以内で、複数の案件に同時に申し込む
  • とりあえず「良いところがあればすぐにでも」と言っておく
  • 担当のキャリアコーチや営業をシビアな目でみる
  • 経歴やスキルに嘘をつかない
  • 同じ案件に複数のコンサルタントから応募しない
  • キャリアサポートを活用する

いい派遣会社を選んでも、上手に使えなければ意味がないので必ずチェックしましょう。

8-1.一日5件以内で、複数の案件に同時に申し込む

アデコでは、一日に5件以内なら複数の案件に応募できるというメリットがあります。

このメリットを活かし、少しでも良いと思った案件があれば応募できるだけ応募して、案件獲得の確立を上げていきましょう。

8-2.とりあえず「良いところがあればすぐにでも」と言っておく

営業やキャリアコーチにも売上目標があり日々追われています。

キャリアコーチが案件の希望などを聞く際、必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

そうすればあなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位をあげて対応してくれることでしょう。

8-3. 担当のキャリアコーチや営業をシビアな目でみる

担当のキャリアコーチや営業に情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

担当変更がどうしてもしづらい場合は他社を当たりましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。現在転職の支援をして頂いている○○と申します。現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をしたく考えております。大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

8-4.経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては申し出をしない限りは情報が残ります。

コンサルタントでよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ・・・」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として紹介する案件を限るなどの判断がくだされます。

8-5. 同じ案件に複数のコンサルタントから応募しない

数社の転職サイトを使っている場合、同じ案件には複数のコンサルタントから応募してはいけません。

企業から「他の転職サイトからも応募があるんだけど」と担当に連絡がいってしまいます。

企業・担当コンサルタント両者に不信感を与え、場合によっては破談となります。

8-6.キャリアサポートを活用する

アデコでは、実務に役立つOAや語学・ビジネス講座や、提携している各種スクールの講座などを特別料金で利用することができます。

資格を取ったり、スキルアップをしたりすると、応募できる案件の幅が広がります。またその分給与の高い案件に採用されるなど、キャリアップは良いことづくめです。

アデコに登録するだけで、各種スクールの割引が効くのはかなりお得です。

アデコに登録する方にはぜひおすすめしたいサポートです。

【補足】派遣会社とは別に登録しておきたい転職エージェント

派遣会社のような人材派遣会社の他にも、転職エージェントという人材紹介会社もあります。

アデコで仕事が見つからなければ、転職エージェントを利用して、派遣求人を探すのも1つの手です。

転職エージェントを利用することで以下のようなメリットがあるからです。

  • 面倒な手続きをすべて代行してくれる
  • あなたのPRポイントを整理できる
  • 過去データから万全な面接対策をしてくれる
  • あなたに合った非公開求人を探してきてくれる
  • あなたのことを営業してくれるため、他の候補者より有利になる
  • 年収交渉を引き受けてくれる
  • 退職トラブルの相談相手になってくれる

転職エージェントについて詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

9.併用すべきおすすめ転職エージェント3選

次におすすめな転職エージェントを4社紹介します。

クリックすると、公式サイトへリンクします。

この3社は、私が300人の口コミをチェックした最もおすすめの転職エージェントです。

転職エージェントの比較ランキングについて詳しく知りたい方は、「転職エージェントおすすめランキング|500人の評判比較!」をご覧ください。

パソナキャリア|サポートに定評あり

手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方には特におすすめです。

人材派遣領域で業界最大手の『パソナ』が運営しており、16,000社以上と取引実績があるため、求人数も充実。例えば、年収700万円以上の非公開求人を多く取り扱う『ハイクラス向けサービス』など、幅広い層が満足できる求人がそろっています

そしてなにより、パソナの社風自体が「利益よりも社会貢献」を重要視しているため、「親身な転職者サポート」を実現しているようで、その結果として「アンケート満足度No.1」という実績を誇っています。

そのため、転職活動をするのであれば、まず登録すべき転職エージェントの一社です。

パソナキャリア公式サイト:
https://pasonacareer.jp

Point:転職エージェントは複数登録がおすすめ

転職エージェントは3社以上登録すると転職成功率がグッと上がるので、少しだけ面倒かもしれませんが、いくつか併用して自分に合うところを見つけましょう。

例えば、業界大手で好条件求人が多い『doda』や、20代に強い『マイナビエージェント』など、転職エージェントによって特徴が分かれるので、可能な限りたくさん登録することが、転職成功への最初の一歩です。

マイナビエージェント|20~30代におすすめ

スクリーンショット 2016-04-09 18.14.54
マイナビエージェント』は、中小企業の案件にも強い大手エージェントです。

それぞれの業界の基礎知識や、面接対策、履歴書の添削など、つまづきがちなポイントについて個別にアドバイスをくれますので、転職を考え始めた段階で必ず登録しておきたいエージェントです。

特に20代~30代向けの案件が多いので、該当の方は必ず登録したい一社です。

また、IT・Webエンジニア特化型の「マイナビエージェント×IT」もありますので、対象の方はそちらに登録してみてください。

マイナビエージェント公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

リクルートエージェント|求人数が豊富

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、『案件総数・内定決定数ともにNo.1』の実績を持つ国内最大手の総合転職エージェントです。

求人の数は業界トップレベルで、『他の転職エージェントで求人数がほぼない職種でも、リクルートならある』との口コミが見受けられるくらいなので、地方での転職や、40代以上の転職であってもおすすめすることができます。

また、年収750万円以上での転職を検討されているハイクラス層な方向けに『キャリアカーバー(by リクルート)』も運営しており、そこも合わせて幅広い層からの指示が集まっていました。

公式サイト:
https://r-agent.com/

※ただ首都圏では、サポート体制や求人の質を踏まえると、『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』のほうが満足度評価が高い傾向にあったので、合わせて活用することをおすすめします。

10.『アデコ』に関するQ&A5選

『アデコ』に関してよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

それぞれご紹介します。

Q1. 『アデコ』に登録する際の条件はありますか?

18歳以上で、原則として仕事の実務経験のある方が対象になります。

ただし、実務経験がない場合でも紹介してもらえる案件もありますので、現在キャリアのない方でも登録することができます。

Q2.『アデコ』で紹介された仕事はキャンセルしてもいいのでしょうか?

希望に沿わない仕事の場合は、キャンセルすることができます。

ただし、今後の案件の紹介の参考にするのでキャンセルの理由も一緒に伝えましょう。

Q3.『アデコ』では、現在就労中でも登録することはできますか?

アデコは、現在就業中でも登録可能です。

しかし、派遣の仕事にいつから就けるのかが明確でなければ、仕事を紹介することが難しいため、登録の際に、アデコへ現状を伝え、スタート可能日を明確にしておく必要があります。

Q4.『アデコ』では、現在就労中でも登録することはできますか?

アデコは、皆さまのスキルや希望条件とクライアント企業側の依頼条件とを照らし合わせ、マッチした仕事が見つかった際に案件を紹介します。

そのため紹介までに時間がかかることがあります。

1ヶ月経過してもアデコより連絡がない場合は、直接アデコ連絡しましょう。

Q5.『アデコ』は、仕事に申し込んだらどのくらいで返事をいただけますか?

アデコは、申込した案件が紹介可能あ場合は1営業日中に連絡がいきます。

皆さまの申込すべてに回答できるように、順次システムを整備しています。

11.『アデコ』の関連記事まとめ

この記事をご覧いただいた方は、以下の記事も併せて読むことをおすすめします。

これらの記事は、転職の全体像が分かる記事となっていますので、ぜひご覧ください。

12.まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んで、『アデコ』に興味を持たれた方は、ぜひ登録をしてみてください。

公式サイト:
https://www.adecco.co.jp/

もし転職エージェントの話も聞きたい場合は、以下3社のうち、気になったところへ登録することをおすすめします。

あなたの転職が成功することを心から願っています。