転職エージェント・転職サイトの7つの違いと失敗せず選ぶ全知識

「転職エージェントと転職サイトって何が違うんだ?」「どっちが有利なんだろう」など、転職エージェントと転職サイトの違いが気になっていませんか?

転職エージェントと転職サイトには大きく7つの違いがありますが、転職を成功させるために「転職エージェント」の利用がおすすめです。

このページでは、転職エージェントとして3,000人の転職支援をしてきた経験を生かして、「転職エージェントと転職サイトの違い」について下記の流れで徹底的に解説します。

  1. 転職エージェントと転職サイトの7つの違い
  2. 違いを踏まえた上手な使いわけ
  3. おすすめの転職エージェント5選の解説
  4. 転職エージェントに登録した後はこんな流れ

このページを読めば、転職エージェントや転職サイトについて理解を深められ、ライバルに差をつけられるでしょう。

続きを読む

プロが徹底解説!リクルートエージェントの2chの評判まとめ

リクルートエージェントの2チャンネルの評判は良いの?」と、リクルートエージェントの2ch(5ch)の評判について気になっていませんか?

2chには有益な情報も多いですが、否定的なコメントが多く、気にしすぎるとリクルートエージェントへの申込みが遅くなり、転職活動のスタートが遅れる可能性があるので注意が必要です。

このページは、大手の転職エージェントを経て企業で中途採用を担当している私が、リクルートエージェントの2ch の評判についてまとめたものです。

  1. 2chのリクルートエージェントの良い評判・悪い評判まとめ
  2. リクルートエージェントの2chの書き込み検証
  3. リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェント

これを読めば、リクルートエージェントの実体が分かり、申し込むべきか、どう付き合っていくべきか等の参考になるので、ぜひご覧ください。

続きを読む

フクダ電子に転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、フクダ電子に転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、フクダ電子への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、フクダ電子への転職についてご紹介します。

  1. まとめ|フクダ電子の特徴と転職のポイント
  2. フクダ電子の企業情報
  3. フクダ電子の採用情報
  4. フクダ電子の求人情報
  5. フクダ電子に関する口コミまとめ
  6. フクダ電子への転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. フクダ電子転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたがフクダ電子へ転職すべきか判断できるとともに、フクダ電子への転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年10月:最新情報>

10月は、9月退職者分の欠員補充を背景に、大手企業を中心に求人数が多い時期です。その上、企業はすぐに採用する必要があるため、早期に希望する条件で話がまとまる傾向があります。軽い気持ちで話を聞きにいったところ、思いがけず優良求人が見つかり、とんとん拍子に転職が決まったという方も良く見かけます。

その分、ライバルも増えますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「フクダ電子」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『doda』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※今月は、転職市場が全体的に穏やかな時期なので、話を聞くだけでも親身にサポートが受けられます。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

転職するか悩む..後悔のない決断をするためのベストな第一歩

「転職したいんだけど、本当に転職していいのかな?」「内定をもらったけど、転職して大丈夫?」など、転職すべきかという悩みは転職活動にはつきものです。

まだ動いていない方は、とりあえず一歩踏み出せば、将来後悔するリスクを減らせ、より満足できる環境に出会えるかもしれません。

また、内定をもらった方が「転職すべきか」判断できるように、転職するか悩む全ての方に元転職エージェントが下記のようにアドバイスしていきます。

  1. みんなこんな理由で転職するか悩んでる。気軽にまずは一歩目を!
  2. 頼れる相談相手を作るところから始めよう
  3. 悩んだ時に相談したい転職エージェント4選
  4. 【内定後】本当に転職するか悩んだときににスッキリ決める方法
  5. その他転職でよくある悩みとその解決策6選

このページを読めば、転職すべきか少しでも悩んだ時に後悔のしない決断をすることができます。

続きを読む

転職のプロが解説!リクルートエージェントの特徴・サービスまとめ

「リクルートエージェントはどんな転職エージェントなの?」と、リクルートエージェントの特徴について気になっていませんか?

リクルートエージェント』を利用する転職活動者は多いですが、一社だけ転職エージェントを利用するだけのリスクも知っておかないと転職活動が上手くいかない場合もあるので注意が必要です。

このページでは、大手の転職エージェントを経て企業で中途採用を担当している私が、リクルートエージェントについて下記5点を解説します。

  1. リクルートエージェントの5つの特徴
  2. リクルートエージェントの唯一の弱点
  3. リクルートエージェントの利用法まとめ
  4. リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェント
  5. リクルートエージェントに関するQ&A

これを読めば、リクルートエージェントに申し込むべきか分かるので、ぜひご覧ください。

続きを読む

フジテレビに転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、フジテレビに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、フジテレビジョン(フジテレビ)への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、フジテレビへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|フジテレビの特徴と転職のポイント
  2. フジテレビの企業情報
  3. フジテレビの採用情報
  4. フジテレビの求人情報
  5. フジテレビに関する口コミまとめ
  6. フジテレビへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. フジテレビ転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたがフジテレビへ転職すべきか判断できるとともに、フジテレビへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年10月:最新情報>

10月は、9月退職者分の欠員補充を背景に、大手企業を中心に求人数が多い時期です。その上、企業はすぐに採用する必要があるため、早期に希望する条件で話がまとまる傾向があります。軽い気持ちで話を聞きにいったところ、思いがけず優良求人が見つかり、とんとん拍子に転職が決まったという方も良く見かけます。

その分、ライバルも増えますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「フジテレビ」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『doda』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※今月は、転職市場が全体的に穏やかな時期なので、話を聞くだけでも親身にサポートが受けられます。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

日立システムズに転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、日立システムズに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、日立システムズへの転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、日立システムズへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|日立システムズの特徴と転職のポイント
  2. 日立システムズの企業情報
  3. 日立システムズの採用情報
  4. 日立システムズの求人情報
  5. 日立システムズに関する口コミまとめ
  6. 日立システムズへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. 日立システムズ転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたが日立システムズへ転職すべきか判断できるとともに、日立システムズへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年10月:最新情報>

実は、8月はライバルが少なく、一人あたりの求人数が多いという転職活動を始めるには最高の月です。

その分、ライバルも増えますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「日立システムズ」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『doda』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※今月は、転職市場が全体的に穏やかな時期なので、話を聞くだけでも親身にサポートが受けられます。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

東芝に転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、東芝に転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、東芝への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、東芝への転職についてご紹介します。

  1. まとめ|東芝の特徴と転職のポイント
  2. 東芝の企業情報
  3. 東芝の採用情報
  4. 東芝の求人情報
  5. 東芝に関する口コミまとめ
  6. 東芝への転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. 東芝転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたが東芝へ転職すべきか判断できるとともに、東芝への転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年10月:最新情報>

10月は、9月退職者分の欠員補充を背景に、大手企業を中心に求人数が多い時期です。その上、企業はすぐに採用する必要があるため、早期に希望する条件で話がまとまる傾向があります。軽い気持ちで話を聞きにいったところ、思いがけず優良求人が見つかり、とんとん拍子に転職が決まったという方も良く見かけます。

その分、ライバルも増えますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「東芝」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『doda』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※今月は、転職市場が全体的に穏やかな時期なので、話を聞くだけでも親身にサポートが受けられます。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

スターバックスコーヒージャパンに転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、スターバックスに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、スターバックスコーヒージャパン(スターバックス)への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、スターバックスへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|スターバックスの特徴と転職のポイント
  2. スターバックスの企業情報
  3. スターバックスの採用情報
  4. スターバックスの求人情報
  5. スターバックスに関する口コミまとめ
  6. スターバックスへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. スターバックス転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたがスターバックスへ転職すべきか判断できるとともに、スターバックスへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年10月:最新情報>

10月は、9月退職者分の欠員補充を背景に、大手企業を中心に求人数が多い時期です。その上、企業はすぐに採用する必要があるため、早期に希望する条件で話がまとまる傾向があります。軽い気持ちで話を聞きにいったところ、思いがけず優良求人が見つかり、とんとん拍子に転職が決まったという方も良く見かけます。

その分、ライバルも増えますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「スターバックス」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『doda』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※今月は、転職市場が全体的に穏やかな時期なので、話を聞くだけでも親身にサポートが受けられます。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

【メール例文つき】そのまま使える転職エージェントへのお礼と全注意点

転職エージェントを利用したとき、「企業の面接官にお礼メールは必要?」「転職エージェントの担当者にお礼は必要?」と悩んでいませんか?

転職活動は人生の大きなイベントで、色々と心配になってしまいますよね。

結論からいうと、面接してくれた企業にも、転職エージェントでサポートしてくれる担当者にも、メールを送ることおすすめしますします。

このページでは、転職コンサルタントとして数多くの転職面接をアドバイスし、転職者を成功に導いてきた知見と経験をもとに、転職面接後のお礼メールのノウハウとコツをご紹介します。

  1. メールを送るべきたった1つの理由
  2. 面接した企業へのお礼|例文つき
  3. 転職エージェントへのお礼|例文つき

このページを読めば、採用担当者の印象をUPさせるお礼メールをお送ることができ、面接合格に一歩近づくでしょう。

続きを読む