【メール例文つき】そのまま送れる転職エージェントへのお礼と全注意点

転職エージェントを利用したとき、「企業の面接官にお礼メールは必要?」「転職エージェントの担当者にお礼は必要?」と悩んでいませんか?

転職活動は人生の大きなイベントで、色々と心配になってしまいますよね。

結論からいうと、面接してくれた企業にも、転職エージェントでサポートしてくれる担当者にも、メールを送ることおすすめしますします。

このページでは、転職コンサルタントとして数多くの転職面接をアドバイスし、転職者を成功に導いてきた知見と経験をもとに、転職面接後のお礼メールのノウハウとコツをご紹介します。

  1. メールを送るべきたった1つの理由
  2. 面接した企業へのお礼|例文つき
  3. 転職エージェントへのお礼|例文つき

このページを読めば、採用担当者の印象をUPさせるお礼メールをお送ることができ、面接合格に一歩近づくでしょう。

続きを読む

使えない転職エージェント14つの基準|最短で担当変更するベストな方法

「転職エージェントが使えない」「人間としても終わってる」そのようにお悩みではないでしょうか。

転職という人生の大きな決断で、使えない担当者がつくと本当に苛立ちますよね。

私は5年ほど中小転職エージェントに勤務した後に大手の転職エージェントを2社ほど経験しておりますが、それらの内情を知っている私の立場からすると、「なんでこんな使えないんだ…人間としても終わってる…」という同僚が正直なところ大勢いました。

また、彼らの仕事には良くも悪くも特徴があり、もし自分があなたの立場(求職者)であれば、こんな特徴が少しでも見えたらすぐに担当変更するべきだ、という明らかな基準があります

このページでは、自身の経験から、転職エージェントが使えないと感じている方に対して、下記の情報をお伝えします。

  1. 使えない転職エージェント14つの基準
  2. 担当者を変更するベストな方法
  3. 転職エージェントとうまく付き合うテクニック8選

全て読めば、使えない転職エージェントに苛立つことなく、上手く活用し、転職を成功させることができるでしょう!

続きを読む

転職が決まらない12の理由と解決して内定を勝ち取るための全知識

「何社受けても選考に通らない..」「ずっと転職できないのでは?」など転職がなかなか決まらないと焦りや不安は生まれますよね。

転職がなかなか決まらない方は、転職活動の進め方に何か間違いがある方が多く、それさえ解決すれば転職の成功率がグッと高まります

転職エージェントとして長年働いてきた経験から、以下の流れで、「転職が決まらない」と悩む方へうまくいくためのコツを伝授していきます。

すべて読めば、今の状況を打破して転職活動の成功にグッと近づくでしょう。

続きを読む

転職エージェントが信用できない!すぐに担当変更すべき8つの条件

「転職エージェントが信用できない」「対応も悪いし、どうしたらいいかわからない」そのように悩んでいませんか。

私は5年ほど中小転職エージェントに勤務した後に大手の転職エージェントを2社ほど経験しておりますが、それらの内情を知っている私の立場からすると、「こういう担当者は信用できない、すぐにでも担当変更すべきだ…」ということがいくつもあります。

このページでは、自身の経験から、転職エージェントが信用できないと感じている方に対して、下記の情報をお伝えします。

  1. 信用できない転職エージェント8つの条件
  2. 担当者を変更するベストな方法
  3. 転職エージェントとうまく付き合うテクニック8選

全て読めば、信用できない転職エージェントに惑わされることなく、上手く活用し、転職を成功させることができるでしょう!

続きを読む

電通国際情報サービス(ISID)に転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、電通国際情報サービスに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、電通国際情報サービス(ISID)への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、電通国際情報サービスへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|電通国際情報サービスの特徴と転職のポイント
  2. 電通国際情報サービスの企業情報
  3. 電通国際情報サービスの採用情報
  4. 電通国際情報サービスの求人情報
  5. 電通国際情報サービスに関する口コミまとめ
  6. 電通国際情報サービスへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. 電通国際情報サービス転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたが電通国際情報サービスへ転職すべきか判断できるとともに、電通国際情報サービスへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年8月:最新情報>

実は、8月はライバルが少なく、一人あたりの求人数が多いという転職活動を始めるには最高のタイミングです。

9月に入ると、転職活動を始めるライバルが急増しますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「電通国際情報サービス」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『DODA』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※8月は転職エージェントも手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、猛暑が続きますが、体調にはお気をつけください。ライバルも面倒だと思っている今がチャンスです。

続きを読む

日立システムズに転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、日立システムズに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、日立システムズへの転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、日立システムズへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|日立システムズの特徴と転職のポイント
  2. 日立システムズの企業情報
  3. 日立システムズの採用情報
  4. 日立システムズの求人情報
  5. 日立システムズに関する口コミまとめ
  6. 日立システムズへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. 日立システムズ転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたが日立システムズへ転職すべきか判断できるとともに、日立システムズへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2018年8月:最新情報>

実は、8月はライバルが少なく、一人あたりの求人数が多いという転職活動を始めるには最高の月です。

9月に入ると、転職活動を始めるライバルが急増しますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 「日立システムズ」などへの転職に強い複数の転職エージェント(『リクルートエージェント』『DODA』『パソナキャリア『JACリクルートメント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※8月は転職エージェントも手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、猛暑が続きますが、体調にはお気をつけください。ライバルも面倒だと思っている今がチャンスです。

続きを読む

騙されるな!200人の口コミ比較でわかった薬剤師転職サイトおすすめランキング

薬剤師 転職サイト ランキング

転職を始めるにあたって、「これなら外さない」という薬剤師転職サイトの実力ランキングを今すぐ知りたいと思っていませんか?

ネット上では素人が独断でランキング形式にまとめているだけのものが多いので、当サイトでは幅広い年齢・業種・年収帯の人たちから独自に約200人の口コミを調査し、「求人の質・量」「提案力」「サポート体制」の軸から評価したランキングを作成しました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-20-14-27-03

全て読めば、自分が「どの転職サイトに登録すべきか」自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

<2018年8月:最新情報>

実は、8月はライバルが少ない上に、7月にボーナスを受け取り退職した人が多いため求人数も多いという転職活動を始めるには最高のタイミングです。

9月に入ると、転職活動を始めるライバルが急増しますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 薬剤師転職に強い複数の転職サイト(『薬キャリ『マイナビ薬剤師』など)に登録する
  2. それぞれの担当者から連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※8月は担当者も手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、猛暑が続きますが、体調にはお気をつけください。ライバルも面倒だと思っている今がチャンスです。

続きを読む

看護師さん723人が選んだ転職サイトおすすめランキング

「看護師向けの転職サイトどれが一番いいんだろう」「評価の高い転職サイトを知りたい」など看護師さんが転職を考えた時に転職サイトが気になりますよね。

転職サイトはいいものと悪いものが多く、「なんとなく」で選ばれたランキングを参考にしてしまうと失敗する恐れがあります。

このページでは723人の看護師さんにアンケートを取り、本当におすすめできる転職サイトについて以下の流れで解説していきます。

  1. 転職サイト、どれを選ぶかは超重要!!
  2. 723人の看護師さんが選んだ転職サイトおすすめランキング
  3. 5つの目的別おすすめ転職サイトランキング
  4. 看護師転職サイトがしてくれる4つのこと
  5. 看護師転職サイトのメリット・デメリット
  6. 看護師の転職でよくあるQ&A6選

全て読めば、どの転職サイトを使うべきなのか、正しい判断ができ転職の成功率をグッと高められます。

<2018年8月:最新情報>

実は、8月はライバルが少ない上に、7月にボーナスを受け取り退職した人が多いため求人数も多いという転職活動を始めるには最高のタイミングです。

9月に入ると、転職活動を始めるライバルが急増しますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 看護師転職に強い複数の転職サイト(『ナースではたらこ』『看護のお仕事』など)に登録する
  2. それぞれの担当者から連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※8月は担当者も手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、各サイトの担当者に流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、猛暑が続きますが、体調にはお気をつけください。ライバルも面倒だと思っている今がチャンスです。

続きを読む

30代の転職でおすすめな転職エージェント11選と全活用法

30代 転職エージェント

30代で転職をする場合、転職エージェントはどこを使うべきなの?と思っていませんか。

30代の転職は現時点でのあなたのキャリアによってとるべき戦略と選ぶべき転職エージェントが180度変わってきます。誤ってしまうと、「登録したのに紹介を断られた・・・」「自分に合わない低レベルな求人しかこない・・・」といった問題が起こってしまいます。

逆を言えば、最適な転職エージェントを選び正しい戦略をとれば、30代で例えば正社員経験がなくても逆転のチャンスは大いにあります。

このページでは、現役人事コンサルタントの経験から、30代が使うべき転職エージェントをメインに下記3点をお伝えします。

  1. 年代別・キャリア別で選ぶべき転職エージェント11選
  2. 転職エージェントで上手く行かなかった時の残りの全手段

全て読めば、30代という立場を生かして転職するためのコツが理解でき、転職成功への第1歩となるでしょう。

<2018年8月:最新情報>

実は、8月はライバルが少なく、一人あたりの求人数が多いという転職活動を始めるには最高のタイミングです。

9月に入ると、転職活動を始めるライバルが急増しますので、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. 複数の優良な転職エージェント(『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』『パソナキャリア』『DODA』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※8月は転職エージェントも手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、猛暑が続きますが、体調にはお気をつけください。ライバルも面倒だと思っている今がチャンスです。

続きを読む

20代が転職エージェントを使うべき全理由とおすすめ13選

20代で転職・再就職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば良い会社に内定をもらえるの?そもそも転職できるの?と不安に思っていませんか。

20代の転職は若さだけでも可能性に満ちあふれており、うまく転職活動をすればあなたが諦めているような大企業にも入社するチャンスがあります。

このページでは、現役人事コンサルタントの経験と、私自身が20代前半での転職に成功した経験から、使うべき転職エージェントについて下記4点をお伝えします。

  1. 20代こそ転職エージェントを使うべき唯一の理由
  2. 目的別20代が使うべき転職エージェント13選
  3. 転職エージェントで上手く行かなかった時の残りの全手段
  4. 転職エージェントを使う際に注意すべき6つのポイント

全て読めば、20代という立場を生かして転職するためのコツが理解でき、転職成功への第1歩となるでしょう。

※全部読むのが面倒な方へ

エージェントを使うコツや注意点もあわせて紹介するので、ぜひ全て読んで頂きたいのですが、「行動あるのみ!」という場合は下記ステップをおすすめします。

Step 1. 『マイナビエージェント』『パソナキャリア』『DODA』『Spring転職エージェント』『リクルート』に一気に登録する

Step 2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう

Step 3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

Step 4. うまくいかなければ『ワークポート』と関東であれば『type転職エージェント』に相談する

Step 5.  そこでもうまくいかなければ、『ハタラクティブ』に相談する

※とりあえず相談してみて、「いまは転職しない」と決めても全く問題ありませんので、気軽な気持ちで行動してみましょう!

続きを読む