イケア・ジャパン(IKEA)に転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、イケアに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、イケア・ジャパン(イケア)への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、イケアへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|イケアの特徴と転職のポイント
  2. イケアの企業情報
  3. イケアの採用情報
  4. イケアの求人情報
  5. イケアに関する口コミまとめ
  6. イケアへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. イケア転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたがイケアへ転職すべきか判断できるとともに、イケアへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

リクルートエージェントに断られた?3つの原因と対処法まとめ

「『リクルートエージェント』に断られたけど、どうしたら良い?」と、リクルートエージェントに断られて悩んでいませんか?

残念ながらリクルートエージェントで求人を紹介してもらえない場合もあるので、その場合は再挑戦するか、別の転職エージェントに登録するかしなくてはなりません。

大手の転職エージェントを経て企業で中途採用を担当している私が、リクルートエージェントで断られた場合について下記5点を解説します。

  1. リクルートエージェントで断られる3つの場合
  2. リクルートエージェントに再挑戦する3つの方法
  3. 断られた場合に検討したい転職エージェントまとめ
  4. 転職エージェントを使わずに転職する方法
  5. リクルートエージェントに関するQ&A

これを読めば、登録を断られた後の対処法が分かるので、ぜひご覧ください。

続きを読む

山崎製パンに転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、山崎製パンに転職しようかな…?」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、山崎製パンへの転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、山崎製パンへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|山崎製パンの特徴と転職のポイント
  2. 山崎製パンの企業情報
  3. 山崎製パンの採用情報
  4. 山崎製パンの求人情報
  5. 山崎製パンに関する口コミまとめ
  6. 山崎製パンへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. 山崎製パン転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたが山崎製パンへ転職すべきか判断できるとともに、山崎製パンへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

プロ直伝!dodaのキャリアカウンセリング面談の全知識

dodaの面談はどんな感じなの?」と、doda(デューダ)の面談について気になっていませんか?

転職エージェントの面談は適当に受けてしまう人もいますが、適当に受けてしまうと相手にされなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。

このページは、大手の転職エージェントを経て企業で中途採用を担当している私が、dodaについて下記5点を解説したものです。

  1. 面談に行くまでの事前準備
  2. dodaの面談の流れ
  3. dodaの面談内容まとめ
  4. デメリットを補うために、他の転職エージェントも登録しよう
  5. dodaに関するQ&A

全て読めば安心してdodaの面談に臨めますのでぜひご覧ください。

※転職エージェントに関するWebサイトの注意事項

現在、「転職エージェント」と検索すると多くの記事が出てきますが、そのほとんどが自社サービスの宣伝のために、自社都合で書かれた内容です。

その証拠に、ページを進めて行くと「弊社サービスへの登録はこちら」「まずは弊社で無料相談」といった誘導が必ず出てきますので、内容には十分に注意してください。

このページでは、大手の転職エージェントに勤務経て企業で中途採用をしている人事の立場から、あくまで事実に基づいて中立的に、転職エージェントの裏事情を含めて解説していきます

続きを読む

転職面接のラスト2分で合格を勝ち取るための逆質問21選

転職 面接 逆質問

「最後に、何か質問ありますか?」

皆さんは、転職面接の最後に逆質問をされて、答えにつまった経験はありませんか?

逆質問対策を十分にしていないために、「質問を準備しておらず、何も答えられなかった…」「とっさに給与の話を聞いてしまい、マイナス印象だった…」と後悔する人はとても多いのです。

このページでは、転職コンサルタントとして多くの転職者を成功に導いてきた知見と経験をもとに、自己PRに繋がる逆質問のコツとノウハウをご紹介します。

  1. 逆質問の失敗事例8パターン
  2. 面接前に準備すべき4つのポイント
  3. 目的別の逆質問例12選
  4. 面接者別の逆質問例9選

このページを読めば、あなたの面接対策はグッと深まり、転職成功への道が開けるでしょう。

※面接対策をエージェントに相談しようとしている方へ

転職エージェントは無料で使えますが、あなたが転職すると企業側から多額の報酬(提示年収の30%前後)を受け取っていますので、言葉巧みに転職へ誘導してきますので、意見に流されないように慎重に動きましょう

例えばまだ転職するかどうかも悩んでいる状態であれば、「今あなたが転職すべきかどうか」のレベルから親身に相談にのってくれる、中堅エージェントがおすすめです。要望をだせば模擬面接も実施してくれるでしょう。(例:doda』『パソナキャリアや『マイナビエージェント』など)

続きを読む

【チェックリスト付】転職面接を万全にする持ち物17選

転職 面接 持ち物

転職活動で初めて面接に行こうとして、「何を持って行けばいいの?」と持ち物に悩んでいませんか?

「何とかなるか」と深く考えずに面接に臨んでしまい、「大事な持ち物を忘れてしまい、マイナス印象を与えてしまった…」と失敗した人はとても多いのです。

このページでは、転職コンサルタントとして数多くの転職面接をアドバイスし、転職者を成功に導いてきた知見と経験をもとに、面接に必要な持ち物をご紹介します。

  1. 必ず持っていくべき持ち物5選
  2. あると良い持ち物3選
  3. 社会人として必要な持ち物7選
  4. 女性ならではの持ち物2選

このページを読めば、大事なものを絶対に忘れず安心して面接に臨むことができるでしょう。

続きを読む

パソナキャリアは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果

パソナキャリア

『パソナキャリア』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存のネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまっては危険と感じております。

そこで、このページでは『パソナキャリア』について、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計500人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

それが事実なのかどうかも、転職エージェントのネットワークと知見を活かして、業界内部の情報をもとに検証していくことで、下記の流れで「パソナキャリア」の特徴を余すことなくお伝えします。

  1. パソナキャリアの総評|他エージェントと比較して
  2. パソナキャリアのメリットと評判・口コミ
  3. パソナキャリアのデメリットと評判・口コミ
  4. パソナキャリアがおすすめな人
  5. パソナキャリアの評判・口コミ一覧

全て読めば、自分がパソナキャリアに登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。
続きを読む

薬剤師必見!調剤薬局への転職で絶対後悔しないための全知識

調剤薬局 転職

「病院やドラッグストアから調剤薬局に転職できるの?」と悩んでいませんか?

薬剤師転職のなかでは、調剤薬局への転職は比較的簡単な一方で、「年収がなかなかアップしない…」「職場の雰囲気が良くなく、もう一度転職を考えている…」と後悔する人はとても多いのです。

結論から申し上げますと、調剤薬局への転職自体は可能ですが、「求める境遇や環境への転職」にはコツがあります。このページでは、転職コンサルタントとして数多くの薬剤師転職をアドバイスしてきた知見と経験をもとに、病院薬剤師の転職についてご紹介します。

  1. 調剤薬局への転職、3つの人気の秘密
  2. 調剤薬局、転職に後悔する3つのケース
  3. 調剤薬局薬剤師の年収
  4. 大手調剤薬局ランキング
  5. 調剤薬局に強い転職サイト5選

このページを読めば、調剤薬局の転職について理解が進み、最高の条件で調剤薬局に転職するコツがわかるでしょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『薬キャリ』『マイナビ薬剤師』など)に登録する
  2. それぞれの担当者から連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

プロ直伝!薬剤師がマツモトキヨシへの転職を成功させるためのポイント集

「薬剤師として、マツモトキヨシに転職しようかな…?」と考えていませんか?

マツモトキヨシは薬剤師年収が高く福利厚生も充実している事から、薬剤師転職人気の高い企業の1つですが、「想像以上に忙しい店舗に配属された…」とつらい状況の薬剤師もいます。

このページでは、転職コンサルタントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、マツモトキヨシへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|マツモトキヨシの特徴と転職のポイント
  2. マツモトキヨシの企業情報
  3. マツモトキヨシの採用情報
  4. マツモトキヨシの求人情報
  5. マツモトキヨシへの転職を成功させるコツ3選
  6. マツモトキヨシ転職で必ず登録すべき転職サイト5選

このページを読めば、「マツモトキヨシの転職実情」「マツモトキヨシを転職成功させるコツ」がわかるでしょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『薬キャリ』『マイナビ薬剤師』など)に登録する
  2. それぞれの担当者から連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

第一三共に転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、第一三共に転職しようかな」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、第一三共への転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、第一三共への転職についてご紹介します。

  1. まとめ|第一三共の特徴と転職のポイント
  2. 第一三共の企業情報
  3. 第一三共の採用情報
  4. 第一三共の求人情報
  5. 第一三共に関する口コミまとめ
  6. 第一三共への転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. 第一三共転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたが第一三共へ転職すべきか判断できるとともに、第一三共への転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む