高卒におすすめの転職エージェントランキング10選|適切な見極め方と活用方法を解説

高卒で転職活動を行っていると、

「しっかりサポートしてくれる転職エージェントが見つからない」
「希望の求人をなかなか紹介してくれない」

などと悩むことはありませんか?

転職活動を成功させるためには、高卒の方のキャリア形成に詳しく、実際に満足のいく求人を紹介してくれる転職エージェントを見極めることが大切です。

そこでこの記事では、転職コンサルタントとして多くの転職者の悩みを解決してきた私が、高卒の方におすすめの転職エージェントやその選び方を以下の流れで解説します。

<目次>

  1. 【高卒の方向け】転職エージェントを見つける3ステップ
  2. 高卒におすすめの転職エージェントランキング10選
  3. 【年代別】高卒におすすめの転職エージェント
  4. 【地域別】高卒におすすめの転職エージェント
  5. 【職種別】高卒におすすめの転職エージェント
  6. 転職エージェントに断られた場合の全手段
  7. 転職エージェント口コミ一覧【2022年最新版】

この記事を読めば、あなたに合った転職エージェントとその活用方法を知ることができます。

1. 【高卒の方向け】転職エージェントを見つける3ステップ

転職を成功させるためには、

  1. ポイントを押さえて、自分に合った転職エージェントを見極める
  2. 総合型と特化型のエージェントを2~3社併用する
  3. 自分に合っている、優秀な担当コンサルタントに絞り込む

の3ステップで、利用する転職エージェントを絞り込んでいくことが大切です。

あなたにとって優良なコンサルタントに出会えるかどうかが、転職成功の鍵を握っているといっても過言ではありません。

では、上記の3ステップを詳しく解説していきます。

1-1. ポイントを押さえて、自分に合った転職エージェントを見極める

高卒の方が利用する場合、以下の3ポイントを押さえて転職エージェントを選びましょう。

  1. 求人が豊富である
  2. 高卒の方向けにも手厚いサポート体制がある
  3. 高卒の方の転職実績がある

転職エージェントはそれぞれの会社で得意とする年代や業界が異なるため、在籍する転職コンサルタントが保有するノウハウも会社によって様々です。

ですので、高卒の方のキャリア形成に詳しく、そのような方々が満足する求人を保有し、実際に紹介してくれるエージェントを見極める必要があります。

1-2. 総合型と特化型のエージェントを2~3社併用する

さらに、高卒の方は総合転職エージェントと高卒の方に特化したエージェントを併用することをおすすめします。

それぞれの特徴は以下の通りです。

それぞれの特徴
総合転職エージェント
  • 業界を横断して大量の求人を持つ
  • 高卒の方のキャリア設計・転職に関してノウハウが少ない場合がある
高卒特化型エージェント
  • 高卒の方のキャリア形成に詳しい
  • 高卒の方に層を絞っているため、サポートが専門的である
  • 総合型エージェントに比べて求人数は少なめ

それぞれのエージェントの特徴を最大限生かすには、高卒特化型エージェントで高卒転職の傾向を知り、総合型エージェントで多くの求人を見て選択肢を多く持っておくことがおすすめです。

1-3. 自分に合っている、優秀な担当コンサルタントに絞り込む

上記のステップで複数の転職エージェントに登録したら、面談等を通して優秀なコンサルタントに絞り込んでいきましょう。

優秀な担当コンサルタントの特徴は以下の通りです。

  • 求人を紹介するだけでなく、あなたのキャリア相談にのってくれる
  • あなたが志望する業界に精通している
  • 企業へあなたを売り込む営業スキルがある
  • 所属するエージェントの質が高く、良質な求人案件を持っている

反対に、初回面談でヒアリングもせずに求人を紹介してきたり、求人や仕事内容に対して知識が浅いコンサルタントであれば利用を控えていきましょう。

このようにあなたに合うコンサルタントと出会うためには、まずは様々な転職エージェントに登録する必要があります。

そこで次章では、【総合型】と【特化型】に分けてそれぞれおすすめの転職エージェントをご紹介します。

2. 高卒におすすめの転職エージェントランキング10選

本章では、高卒の方におすすめの転職エージェントランキングを【総合型】と【特化型】をそれぞれ紹介します。

なお、それぞれの選定基準は以下の通りです。

転職エージェント選定基準

  • 「求人数」:業界・業種を問わず求人を多く保有しているか
  • 提案力」:豊富な求人の中から自分にあった求人を紹介してくれるか
  • 「サポート体制」:職務経歴書・面接対策、キャリア相談、推薦状、メールの返信などのサポートができているか

また、転職エージェントは2・3社合わせて登録した後、徐々に自分に合ったエージェントの利用に絞っていくのが一般的かつ最も転職成功率が高いです。

気になるエージェントがあれば、2・3社あらかじめ登録することをお勧めします。

2-1. 【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の5社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位リクルートエージェント約17.1万件
4.1

4.3
2位doda約12.6万件
3.9

3.8
3位マイナビエージェント約3.5万件
3.9

3.7
4位パソナキャリア約4万件
3.7

3.8

※求人数:2022年3月更新

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

4位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「2-1. 【総合型】転職エージェントTOP5」に戻る

2章「高卒におすすめの転職エージェントランキング10選」に戻る

2-2. 【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の6社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位キャリアスタート
4.2

3.9

3.7
4位就職shop
4.1

3.7

3.8
5位ハタラクティブ
3.7

3.6

3.6
6位JAIC
3.7

3.6

3.6

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. マイナビジョブ’20s|初めての二卒転職におすすめ

マイナビジョブ20’s』は、全求人が20代対象の、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策の他にも、自己分析に役立つ適性診断を受検することができるため、非常にサポート体制が充実しています。

職種・業種が未経験でもOKな求人が50%以上あるため、新たな職種・業界に挑戦したい方にもおすすめな一社です。

まずは登録して、相談だけでもしてみてください。

マイナビジョブ20’s公式サイト:
https://mynavi-job20s.jp

2位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

3位.キャリアスタート|徹底サポートで正社員に!

キャリアスタート

キャリアスタート』は若手に特化した転職支援サービスです。

専属のコンサルタントが付くため、マンツーマンでのびのびと相談ができます。

また、豊富な求人からあなたに最適な転職先を紹介してくれ、若手の転職サービスでは満足度No.1となっています。

公式サイトを見る▼
https://careerstart.co.jp/

4位. 就職shop|未経験20代におすすめ

就職shop

就職Shop』は、大手人材会社リクルートが運営する「未経験から正社員」に特化した転職エージェントです。

書類選考なしで面接ができる企業が多く、未経験向けの職種の豊富さが就職shopの特徴となっています

このことから、「書類選考の時点で落ちてしまう方」や「自身のキャリアに自信がない方」に是非利用してほしいサービスです。

就職shop公式サイト:
https://ss-shop.jp

5位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

6位. JAIC|フリーター・未経験でも正社員に就職できる!

JAIC

JAIC(ジェイック)』は一風変わった転職エージェントで、無料の就活講座(10日間)でビジネスマナーなどを学んだあとに、約20社の選考を書類選考なしで受けることができます。

20代であれば、経歴を問わず80.3%で就職成功するという驚異の転職サービスです。

公式サイトを見る:
https://jaic-college.jp

目次に戻る

「2-2. 【特化型】転職エージェントTOP6」に戻る

2章「高卒におすすめの転職エージェントランキング10選」に戻る

3. 【年代別】高卒におすすめの転職エージェント

本章では、以下の流れで年代別に高卒におすすめの転職エージェントをご紹介します。

なお、転職エージェントは2章と同様に、「求人の質・量」「提案力」「サポート体制」3つの観点から厳選しています。

では、それぞれ見ていきましょう。

3-1. 20代におすすめの転職エージェントTOP3

20代の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の3社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位キャリアスタート
4.2

3.9

3.7

高卒特化型のエージェントのほとんどは、20代を利用対象としています。

ですので、高卒の20代のキャリア形成・転職事情について多くのノウハウを保有している高卒特化型エージェントを優先して利用していきましょう。

では、それぞれ紹介していきます。

1位. マイナビジョブ’20s|初めての二卒転職におすすめ

マイナビジョブ20’s』は、全求人が20代対象の、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策の他にも、自己分析に役立つ適性診断を受検することができるため、非常にサポート体制が充実しています。

職種・業種が未経験でもOKな求人が50%以上あるため、新たな職種・業界に挑戦したい方にもおすすめな一社です。

まずは登録して、相談だけでもしてみてください。

マイナビジョブ20’s公式サイト:
https://mynavi-job20s.jp

2位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

3位. キャリアスタート|徹底サポートで正社員に!

キャリアスタート

キャリアスタート』は若手に特化した転職支援サービスです。

専属のコンサルタントが付くため、マンツーマンでのびのびと相談ができます。

また、豊富な求人からあなたに最適な転職先を紹介してくれ、若手の転職サービスでは満足度No.1となっています。

公式サイトを見る▼
https://careerstart.co.jp/

目次に戻る

「3-1. 20代におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

3章「【年代別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

3-2. 30代におすすめの転職エージェント

30代の高卒におすすめの転職エージェントは以下の3社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位ハタラクティブ
3.9

4.1

4.3
2位マイナビエージェント
3.8

3.9

4.0
3位doda
4.2

3.9

3.7

特化型のエージェントは20代以下の若手が対象年齢となっているので、30代の方は基本的に総合型転職エージェントを利用しましょう。

ハタラクティブは特化型ですが、30代に向けてもサポートを行っているので、総合型転職エージェントと併用して登録することをおすすめします。

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

2位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

3位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

30代におすすめの転職エージェントについて詳しく知りたい方へ

目次に戻る

「3-2. 30代におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

3章「【年代別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

3-3. 40代におすすめの転職エージェント

40代の高卒におすすめの転職エージェントは以下の3社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位doda
3.9

4.1

4.3
2位リクルートエージェント
3.8

3.9

4.0
3位パソナキャリア
4.2

3.9

3.7

特化型転職エージェントは対象年齢が20代以下と若いため、40代の方は総合型転職エージェントを利用するようにしましょう。

上記の3社は総合型の中でも求人数・40代向けの丁寧なサポートに定評のあるエージェントです。

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

2位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

3位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

40代におすすめの転職エージェントについて詳しく知りたい方へ

目次に戻る

「3-3. 40代におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

3章「【年代別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

4. 【地域別】高卒におすすめの転職エージェント

本章では、以下の地域別に高卒の方におすすめの転職エージェントをご紹介します。

なお、転職エージェントは2章と同様に、「求人の質・量」「提案力」「サポート体制」3つの観点から厳選しています。

では、それぞれ見ていきましょう。

4-1. 東京のおすすめ転職エージェント

東京の転職エージェントの中で、高卒の方におすすめのエージェントを【総合型】と【特化型】に分けてご紹介します。

【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の4社です。

 転職エージェント東京都の
求人の量・質
提案力サポート体制
1位doda
5.5万件

3.9

4.0
2位リクルートエージェント
7.2万件

3.9

3.9
3位マイナビエージェント
1.9万件

4.0

4.0
4位パソナキャリア
1.9万件

3.7

3.8

※求人数:2022年3月更新

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

2位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

3位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

4位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「4-1. 東京のおすすめ転職エージェント10選」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの特化型転職エージェントは以下の6社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位キャリアスタート
4.2

3.9

3.7
4位就職shop
4.1

3.7

3.8
5位ハタラクティブ
3.7

3.6

3.6
6位JAIC
3.7

3.6

3.6

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. マイナビジョブ’20s|初めての二卒転職におすすめ

マイナビジョブ20’s』は、全求人が20代対象の、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策の他にも、自己分析に役立つ適性診断を受検することができるため、非常にサポート体制が充実しています。

職種・業種が未経験でもOKな求人が50%以上あるため、新たな職種・業界に挑戦したい方にもおすすめな一社です。

まずは登録して、相談だけでもしてみてください。

マイナビジョブ20’s公式サイト:
https://mynavi-job20s.jp

2位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

3位.キャリアスタート|徹底サポートで正社員に!

キャリアスタート

キャリアスタート』は若手に特化した転職支援サービスです。

専属のコンサルタントが付くため、マンツーマンでのびのびと相談ができます。

また、豊富な求人からあなたに最適な転職先を紹介してくれ、若手の転職サービスでは満足度No.1となっています。

公式サイトを見る▼
https://careerstart.co.jp/

4位. 就職shop|未経験20代におすすめ

就職shop

就職Shop』は、大手人材会社リクルートが運営する「未経験から正社員」に特化した転職エージェントです。

書類選考なしで面接ができる企業が多く、未経験向けの職種の豊富さが就職shopの特徴となっています

このことから、「書類選考の時点で落ちてしまう方」や「自身のキャリアに自信がない方」に是非利用してほしいサービスです。

就職shop公式サイト:
https://ss-shop.jp

5位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

6位. JAIC|フリーター・未経験でも正社員に就職できる!

JAIC

JAIC(ジェイック)』は一風変わった転職エージェントで、無料の就活講座(10日間)でビジネスマナーなどを学んだあとに、約20社の選考を書類選考なしで受けることができます。

20代であれば、経歴を問わず80.3%で就職成功するという驚異の転職サービスです。

公式サイトを見る:
https://jaic-college.jp

目次に戻る

「4-1. 東京のおすすめ転職エージェント10選」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

4-2. 大阪のおすすめ転職エージェント10選

大阪の転職エージェントの中で、高卒の方におすすめのエージェントを【総合型】と【特化型】に分けてご紹介します。

【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の通りです。

 転職エージェント大阪府の
求人の量・質
提案力サポート体制
1位リクルートエージェント
1.8万件

3.9

3.7
2位マイナビエージェント
3,700件

4.1

4.3
3位doda
1.4万件

3.9

4.0
4位パソナキャリア
3,700件

3.7

3.8

※求人数:2022年3月更新

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

3位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

4位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「4-2. 大阪のおすすめ転職エージェント10選」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの特化型転職エージェントは以下の通りです。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位就職shop
4.1

3.7

3.8
4位ハタラクティブ
3.7

3.6

3.6

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. マイナビジョブ’20s|初めての二卒転職におすすめ

マイナビジョブ20’s』は、全求人が20代対象の、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策の他にも、自己分析に役立つ適性診断を受検することができるため、非常にサポート体制が充実しています。

職種・業種が未経験でもOKな求人が50%以上あるため、新たな職種・業界に挑戦したい方にもおすすめな一社です。

まずは登録して、相談だけでもしてみてください。

マイナビジョブ20’s公式サイト:
https://mynavi-job20s.jp

2位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

3位.キャリアスタート|徹底サポートで正社員に!

キャリアスタート

キャリアスタート』は若手に特化した転職支援サービスです。

専属のコンサルタントが付くため、マンツーマンでのびのびと相談ができます。

また、豊富な求人からあなたに最適な転職先を紹介してくれ、若手の転職サービスでは満足度No.1となっています。

公式サイトを見る▼
https://careerstart.co.jp/

4位. 就職shop|未経験20代におすすめ

就職shop

就職Shop』は、大手人材会社リクルートが運営する「未経験から正社員」に特化した転職エージェントです。

書類選考なしで面接ができる企業が多く、未経験向けの職種の豊富さが就職shopの特徴となっています

このことから、「書類選考の時点で落ちてしまう方」や「自身のキャリアに自信がない方」に是非利用してほしいサービスです。

就職shop公式サイト:
https://ss-shop.jp

5位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

目次に戻る

「4-2. 大阪のおすすめ転職エージェント10選」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

4-3. 横浜のおすすめ転職エージェント

横浜の転職エージェントの中で、高卒の方におすすめのエージェントを【総合型】と【特化型】に分けてご紹介します。

【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の通りです。

 転職エージェント横浜市の
求人の量・質
提案力サポート体制
1位リクルートエージェント
5,000件

3.9

3.7
2位doda
4,000件

3.9

4.1
3位マイナビエージェント
1,300件

4.0

4.0
4位パソナキャリア
1,100件

3.7

3.8

※求人数:2022年3月更新

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

4位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「4-3. 横浜のおすすめ転職エージェント10選」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの特化型転職エージェントは以下の5社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位キャリアスタート
4.2

3.9

3.7
4位就職shop
4.1

3.7

3.8
5位ハタラクティブ
3.7

3.6

3.6

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. マイナビジョブ’20s|初めての二卒転職におすすめ

マイナビジョブ20’s』は、全求人が20代対象の、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策の他にも、自己分析に役立つ適性診断を受検することができるため、非常にサポート体制が充実しています。

職種・業種が未経験でもOKな求人が50%以上あるため、新たな職種・業界に挑戦したい方にもおすすめな一社です。

まずは登録して、相談だけでもしてみてください。

マイナビジョブ20’s公式サイト:
https://mynavi-job20s.jp

2位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

3位.キャリアスタート|徹底サポートで正社員に!

キャリアスタート

キャリアスタート』は若手に特化した転職支援サービスです。

専属のコンサルタントが付くため、マンツーマンでのびのびと相談ができます。

また、豊富な求人からあなたに最適な転職先を紹介してくれ、若手の転職サービスでは満足度No.1となっています。

公式サイトを見る▼
https://careerstart.co.jp/

4位. 就職shop|未経験20代におすすめ

就職shop

就職Shop』は、大手人材会社リクルートが運営する「未経験から正社員」に特化した転職エージェントです。

書類選考なしで面接ができる企業が多く、未経験向けの職種の豊富さが就職shopの特徴となっています

このことから、「書類選考の時点で落ちてしまう方」や「自身のキャリアに自信がない方」に是非利用してほしいサービスです。

就職shop公式サイト:
https://ss-shop.jp

5位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

目次に戻る

「4-3. 横浜のおすすめ転職エージェント10選」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

4-4. 名古屋のおすすめ転職エージェント

名古屋の転職エージェントの中で、高卒の方におすすめのエージェントを【総合型】と【特化型】に分けてご紹介します。

【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の通りです。

 転職エージェント名古屋市の
求人の量・質
提案力サポート体制
1位リクルートエージェント
6,700件

3.9

3.9
2位doda
4,900件

3.9

4.0
3位マイナビエージェント
1,600件

4.0

4.0
4位パソナキャリア
1,600件

3.7

3.8

※求人数:2022年3月更新

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

4位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「4-4. 名古屋のおすすめ転職エージェントTOP9」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの特化型転職エージェントは以下の4社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位ハタラクティブ
3.7

3.6

3.6
4位JAIC
4.1

3.7

3.8

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. マイナビジョブ’20s|初めての二卒転職におすすめ

マイナビジョブ20’s』は、全求人が20代対象の、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです。

書類添削、面接対策の他にも、自己分析に役立つ適性診断を受検することができるため、非常にサポート体制が充実しています。

職種・業種が未経験でもOKな求人が50%以上あるため、新たな職種・業界に挑戦したい方にもおすすめな一社です。

まずは登録して、相談だけでもしてみてください。

マイナビジョブ20’s公式サイト:
https://mynavi-job20s.jp

2位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

3位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

4位. JAIC|フリーター・未経験でも正社員に就職できる!

JAIC

JAIC(ジェイック)』は一風変わった転職エージェントで、無料の就活講座(10日間)でビジネスマナーなどを学んだあとに、約20社の選考を書類選考なしで受けることができます。

20代であれば、経歴を問わず80.3%で就職成功するという驚異の転職サービスです。

公式サイトを見る:
https://jaic-college.jp

目次に戻る

「4-4. 名古屋のおすすめ転職エージェントTOP9」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

4-5. 福岡のおすすめ転職エージェント

福岡の転職エージェントの中で、高卒の方におすすめのエージェントを【総合型】と【特化型】に分けてご紹介します。

【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の通りです。

 転職エージェント福岡県の
求人の量・質
提案力サポート体制
1位リクルートエージェント
1.4万件

3.9

3.9
2位doda
6,700件

4.0

4.0
3位パソナキャリア
1,300件

3.9

3.8
4位マイナビエージェント
1,400件

4.0

4.0

※求人数:2022年3月更新

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

4位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

目次に戻る

「4-5. 福岡のおすすめ転職エージェントTOP8」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの特化型転職エージェントは以下の3社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位DYM就職非公開
4.1

4.4
2位ハタラクティブ非公開
3.9

4.0
3位JAIC非公開
4.1

3.9

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

2位. ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

3位. JAIC|フリーター・未経験でも正社員に就職できる!

JAIC

JAIC(ジェイック)』は一風変わった転職エージェントで、無料の就活講座(10日間)でビジネスマナーなどを学んだあとに、約20社の選考を書類選考なしで受けることができます。

20代であれば、経歴を問わず80.3%で就職成功するという驚異の転職サービスです。

公式サイトを見る:
https://jaic-college.jp

目次に戻る

「4-5. 福岡のおすすめ転職エージェントTOP8」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

4-6. 地方のおすすめ転職エージェント

主要都市以外に拠点を持つの転職エージェントの中で、高卒の方におすすめのエージェントを【総合型】と【特化型】に分けてご紹介します。

【総合型】転職エージェント

高卒の方におすすめの総合型転職エージェントは以下の通りです。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位リクルートエージェント
4.6

3.9

3.7
2位マイナビエージェント
3.9

4.1

4.1
3位doda
3.8

3.9

4.0
4位パソナキャリア
4.1

3.7

3.8

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

3位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

4位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「4-6. 地方のおすすめ転職エージェントTOP9」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

【特化型】転職エージェント

高卒の方におすすめの特化型転職エージェントは以下の3社です。

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位DYM就職
4.1

4.1

4.4
2位ハタラクティブ
3.5

4.1

3.9
3位JAIC
3.5

3.4

3.9

また、各社の上記主要都市以外の拠点は以下の通りです。

転職エージェント上記主要都市以外の拠点
ハタラクティブ
  • さいたま支店
  • 千葉支店
  • 神戸支店
就職shop
  • 千葉支店
  • 埼玉支店
  • 京都支店
  • 神戸支店
DYM就職
  • 札幌事業所
  • 仙台事業所
JAIC
  • 仙台支店
  • 広島支店

では、それぞれ見ていきましょう。

1位. DYM就職|WebCMで話題!二卒の就職に強い!

DYM転職

DYM就職』は、第二新卒・フリーター・未経験の就職に特化した転職エージェントです。

一部上場企業、トップベンチャー企業などの中から、最適な求人を紹介してくれることで好評を得ています。

面接、書類作成、服装などの指導が丁寧なので、未経験の方でも、安心して就活に臨むことができるでしょう。

DYM就職公式サイト:
https://talk.dshu.jp

2位.  ハタラクティブ|既卒・フリーターの転職実績No.1

ハタラクティブ

ハタラクティブ』は、第二新卒や既卒など若年層をターゲットにした特化型転職エージェントで、第二新卒特化型としては最大手です。

2,300件以上の案件に加え、キャリア相談、職務経歴書や面接対策について徹底したサポートで、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%という非常に優れた実績です。

いまの経歴に自信のない方でも、違う職種で新たに挑戦したい、これから正社員に挑戦してみたいとお考えの方には非常におすすめできるエージェントです。

公式サイト:
https://hataractive.jp/

また、求人数を多く見たい場合は、『リクルートエージェント(約30万件)』を併せて利用することをおすすめします。

3位. JAIC|フリーター・未経験でも正社員に就職できる!

JAIC

JAIC(ジェイック)』は一風変わった転職エージェントで、無料の就活講座(10日間)でビジネスマナーなどを学んだあとに、約20社の選考を書類選考なしで受けることができます。

20代であれば、経歴を問わず80.3%で就職成功するという驚異の転職サービスです。

公式サイトを見る:
https://jaic-college.jp

目次に戻る

「4-6. 地方のおすすめ転職エージェントTOP9」に戻る

4章「【地域別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5.  【職種別】高卒におすすめの転職エージェント

本章では、以下の職種別に高卒の方におすすめの転職エージェントを紹介します。

なお、転職エージェントは「各職種の求人数の多さ」と「高卒の方に向けてもサポート力が高い」の2つの観点で厳選しています。

では、それぞれ見ていきましょう。

5-1. 営業におすすめの転職エージェント

営業の仕事への転職を検討している方におすすめの転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェント営業職の求人数サポート力
1位マイナビエージェント6,700件
4.3
2位doda2.5万件
4.0
3位リクルートエージェント3.4万件
3.5

※求人数:2022年3月更新

では、詳しく見ていきましょう。

1位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

目次に戻る

「5-1. 営業におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5-2. ITにおすすめの転職エージェント

IT業界の仕事への転職を検討している方に向けて、IT求人を多くする保有する転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェントIT業界の求人数サポート力
1位doda2.3万件
4.0
2位リクルートエージェント4.4万件
3.9

※求人数:2022年3月更新

1位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

2位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

目次に戻る

「5-2. IT業界におすすめの転職エージェントTOP2」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5-3. エンジニアにおすすめの転職エージェント

SEやプログラマーなどのエンジニアへの転職を検討している方におすすめの転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェントエンジニアの求人数サポート力
1位マイナビIT AGENT1.4万件
4.3
2位レバテックキャリア1.5万件
4.1

※求人数:2022年3月更新

では、詳しく見ていきましょう。

1位. マイナビIT AGENT|豊富な求人とサポートが好評

マイナビITエージェント
マイナビIT AGENT 』は、大手人材会社マイナビが運営する「IT・Web業界」に特化した転職エージェントです。

大手企業ならではの幅広いネットワークを駆使し、優良企業の『非公開求人』を多く取り揃えています。

ただ、コロナの影響で求人数が減ってしまっていることもあり、大手リクルートエージェントの方が、中小企業から大手企業まで求人を豊富に保有していると評判なので、上記エージェントへの登録も検討してみましょう。

公式サイト
https://mynavi-agent.jp

2位. レバテックキャリア|ITエンジニア・クリエイター実績No.1

レバテックキャリア

レバテックキャリア』は、エンジニア・クリエイターに特化した転職エージェントです。

1位のリクルートエージェントはすべての業界を網羅的に扱うサービスであるのに対し、レバテックキャリアはIT・WEB業界を専門に転職支援を行っています。

そのため、担当者は業界情報に詳しく、IT・WEB業界ならではのサポートを受けられます。

「WEBエンジニアとしてさらなるキャリアアップを目指している」という方におすすめです。

レバテックキャリア公式サイト:
https://career.levtech.jp/

目次に戻る

「5-3. エンジニアにおすすめの転職エージェントTOP2」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5-4. 事務おすすめの転職エージェント

事務の仕事への転職を検討している方におすすめの転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェント事務職の求人数サポート力
1位マイナビエージェント760件
4.5
2位doda4,400件
4.3
3位リクルートエージェント2,700件
3.9

※求人数:2022年3月更新

では、詳しく見ていきましょう。

1位. マイナビエージェント|初めての転職に強く20代実績No.1

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

目次に戻る

「5-4. 事務におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5-5. 介護におすすめの転職エージェント

介護の仕事への転職を検討している方に向けて、介護職求人を多くする保有する転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェント介護業界の求人数サポート力
1位きらケア約2.5万件
4.5
2位かいご畑約9,800件
4.0
3位マイナビ介護約5.6万件
3.9

※求人数:2022年3月更新

1位. きらケア|実績豊富で満足度No,1

きらケア正社員

きらケア』は、「自宅から徒歩で勤務先に通いたい」「人間関係が良い職場がいい」といった一人ひとりのニーズに応えてくれる転職サイトです。

扱っている正社員求人は24,912件と業界トップクラスで、地域の専門アドバイザーが「自宅から徒歩で通いたい」「人間関係が良い職場に転職したい」といった細かいニーズに応えてぴったりの職場を提案してくれます。

特に「未経験・無資格可」の求人も多数扱っており、また中でも訪問介護求人は業界最多です。

さらに、「面接に同行してくれる」「ネガティブな情報(離職率や有給消化率など)も包み隠さず教えてくれる」など、転職サイトの中でもサポートのきめ細やかさは群を抜いています。

「はじめての転職で不安」「次の転職は絶対に失敗したくない」という方におすすめです。

公式サイト
https://job.kiracare.jp

当サイトではきらケアのコンサルタントにインタビューを行いました!

きらケアの強みコロナ禍における介護業界の転職事情をお話いただいたので、登録を検討している方はぜひご覧ください。

こちらをタップ ▼
単なる求人紹介では意味がない。きらケアのキャリアアドバイザーが語る「生活を豊かにする」転職サポートとは

2位. かいご畑|未経験の方でも安心して利用できる

かいご畑

かいご畑』は介護向けの人材紹介サービスから、資格講座まで、介護業界で幅広い事業を行うニッソーネットの転職支援サービスです。

総求人数は1万件と、多くの求人数を保有し、悩みをしっかりと聞いてくれた上で求人を紹介してくださると多くの方から好評でした。

また、正社員の求人紹介の他に、派遣としての紹介も行なっていますが、派遣スタッフとして勤務する場合は、介護職員初任者研修などの資格講座を無料で受けられます。

そのため、資格を取ってキャリアアップしたい!という方がステップアップとして使うのもおすすめです。

公式サイト
https://kaigobatake.jp

3位. マイナビ介護|質の高い求人・提案力の高さが評判!

マイナビ介護

マイナビ介護』は運営が大手企業で実績のある転職エージェントです。

オススメの求人特集欄には、新しい施設で働きたいオープニングスタッフのみをまとめた求人や、年間休日が110日以上確約されている求人のみなど、希望する条件で求人を探すことができます。

登録すると、元介護士を始め介護の業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーから連絡をもらえ、悩みを相談しながら転職について一緒に考えられます。

求人がとにかく多いので、選択肢を増やすためにも上記2社と合わせて登録することをおすすめします。

マイナビ介護公式:
https://kaigoshoku.mynavi.jp/

目次に戻る

「5-5. 介護におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5-6. 販売・サービスにおすすめの転職エージェント

販売・サービスの仕事への転職を検討している方におすすめの転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェント販売・サービスの
求人数
サポート力
1位リクルートエージェント1.5万件
3.8
2位doda1.9万件
4.0

※求人数:2022年3月更新

では、詳しく見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

目次に戻る

「5-6. 販売・サービスにおすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

5-7. 建設におすすめの転職エージェントTOP3

建設の仕事への転職を検討している方におすすめの転職エージェントを以下にまとめました。

ランキング転職エージェント建設業界の求人数サポート力
1位リクルートエージェント2.1万件
4.5
2位doda2.1万件
4.0
3位パソナキャリア1,800件
3.9

※求人数:2022年3月更新

では、詳しく見ていきましょう。

1位. リクルートエージェント|求人数豊富。地方にも強い

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は161,025件、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると399,526件の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位. doda|求人数No.2・転職サポートが評判

doda

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位. パソナキャリア|サポート充実で満足度No.1

パソナキャリア

パソナキャリア』は、手厚いサポート・フォローに定評があり、慣れない転職に不安がある方に特におすすめです。

運営元のパソナ社は大手人材派遣会社として数多くの企業との取引実績を有しており、業種・規模を問わず多くの企業とのパートナーシップが実現する求人数の充実ぶりには目を見張るものがあります。

Career Theory編集部が転職エージェント利用経験者を対象に行ったアンケート調査では、求人の量や質だけでなく、その手厚いサポートを高く評価する声が多く寄せらました。
親身・丁寧な対応やアドバイスを受けられるのはもちろんのこと、たとえば若年層のキャリアプラン女性のライフプランに関連した悩みのように、転職の枠を超えて、求職者がそれぞれ抱えるキャリア全般の悩みにも深く寄り添ってもらえたと好評です。

パソナキャリア』はどの求職者層にもおすすめできる大手総合系転職エージェントの1つですが、特に年収400万円以上の人であれば豊富な選択肢有用な提案を受けることができるでしょう。

公式サイト:
https://pasonacareer.jp

年収700万円以上のハイクラス層には『パソナキャリア』のハイクラス向けサポートがおすすめ
パソナキャリア』には高い年収を得ているハイクラス・ハイキャリア層の転職支援に特化した『パソナキャリア(ハイクラス)』があります。
取扱い求人約1.4万件(2022年3月時点)の約半数は年収800万円以上のハイクラス求人で、ハイクラス層の転職に特化した専任のコンサルタントがキャリアアップを力強くサポートしてくれます。
パソナキャリア(ハイクラス)』が抱えるエージェントは腕利き揃いで、同じくハイキャリア向けのスカウト型転職サイト『リクルートダイレクト』のエージェント・ヘッドハンターランキングでは決定人数部門で1位(2020年)と、高い実績を有しています。
既に700万円程度の年収を得ている人がさらなるキャリアアップを目指すなら、あなたのニーズにより深く寄り添ってくれる『パソナキャリア(ハイクラス)』を利用しましょう。

目次に戻る

「5-7.  建設におすすめの転職エージェントTOP3」に戻る

5章「【職種別】高卒におすすめの転職エージェント」に戻る

6. 転職エージェントに断られた場合の全手段

もし、転職エージェントに利用を断られたり、思うように求人を紹介してもらえなかったりする場合は、以下の方法を利用してみましょう。

6-1. 転職サイト

エージェント型の転職サービスではなく、まずは転職求人サイトに登録し、転職市場の動向を見極めるという方法もあります。

数ある転職求人サイトの中でも、特に掲載求人数が多いものは以下の通りです。

1.doda | 転職者満足度No.1の転職求人サイト

doda

doda』はパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する総合転職サイトです。

担当者のサポートをもとに転職活動を行うのではなく、自分のペースでゆっくりと応募先企業を探していくことができます。

「転職サービスを使いたいけれども、担当者とのやり取りが面倒」という方は、ぜひdodaの転職求人サイト版を利用してみてください。

公式サイトから登録する:
https://doda.jp

2.リクナビNEXT | 転職決定数No.1!業界最大手の転職求人サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXT』は、転職業界最大手のリクルートが運営する求人型サイトです。

業界最大規模の求人件数が魅力であり、5.4万件以上の求人が掲載されています。

キャリアが浅い方でも、応募可能な好条件の求人が多く掲載されているので、積極的に応募してみましょう。

公式サイトから登録する:
https://next.rikunabi.com/

目次に戻る

6章「転職エージェントに断られた場合の全手段」に戻る

6-2. ハローワーク

ハローワーク

ハローワーク』は厚生労働省が運営する、就職支援・雇用促進のためのサイトです。

求人の検索や応募などに加え、面接対策など若年層に向けて具体的な支援を行っています。

とはいえ、サポートの内容や求人の質は、転職エージェントや転職サイトと比べると落ちてしまうことは否定できません

なぜなら、ハローワークへの求人掲載は基本的に無料で行えるため、人が集まらないような悪条件の求人も多く集まっているからです。

ですので、基本的に転職エージェントか転職求人サイトを利用し、ハローワークはあくまで補助的な役割で活用することをおすすめします。

ハローワークについてさらに詳しく知りたい方へ

目次に戻る

6章「転職エージェントに断られた場合の全手段」に戻る

6-3. 派遣会社

思うように就業先が見つからないという方は、派遣という働き方も選択肢の一つとなります。

ここではおすすめの派遣会社を、

  • 保有する総求人数
  • サポートの満足度

という観点で厳選しました。

ランキング派遣会社総求人数サポート満足度
1位スタッフサービス約2.2万件
4.3
2位テンプスタッフ約5.4万件
4.0
3位マンパワー約3.8万件
3.9

※求人数:2022年3月更新

1位. スタッフサービス

スタッフサービス

スタッフサービスは、派遣業界No.1の求人数を保有する大手派遣会社です。

実際、職種・業種ともにほぼ全ての派遣領域をカバーしており、2万件ほど保有しています。

相談できる事業所があり、登録利用者からは「仕事紹介のスピードが早い」「他の派遣会社に比べて圧倒的な求人で選択肢が広い」など、高く評価されています。

担当者の質に関しては評判は分かれるものの、求人数は業界No.1であり選択肢を増やすために、ぜひ一度登録することをおすすめします。

<スタッフサービスの派遣サイト>

2位. テンプスタッフ

テンプスタッフ

テンプスタッフ』は、人材業界大手の「パーソルグループ」が運営する派遣会社です。

紹介可能求人の数は、常時3万件以上と、派遣会社の中でもトップレベルです。

また、会社としての教育体制も整っており、利用者から「担当者の対応がよかった」と高評価の声もあがっています。

業界最大手で利用満足度の高いスタッフサービスと併せて利用すれば、希望にぴったりの求人をスムーズに見つけられるでしょう。

公式サイト:
https://www.tempstaff.co.jp

※スキルに不安な方向けに「テンプオープンカレッジ」といったスキルアップ支援制度もあります。

3位. マンパワー

JOBNET

『マンパワー』は、マンパワーグループ株式会社が運営している、日本最初の大手人材派遣サービスです。

昭和41年に設立され、50年以上の実績がある派遣会社として知られています。

また、人材ビジネス実施の第32回派遣スタッフ満足度調査では、『また働きたい派遣会社第1位』に選ばれるほど、高い評価を得ています。

非公開の案件や大手案件を多数取り揃えており、登録すれば、希望や適性に合った求人を紹介してくれるでしょう。

公式サイト:
https://www.manpowerjobnet.com/

目次に戻る

6章「転職エージェントに断られた場合の全手段」に戻る

7. 転職エージェント口コミ一覧【2022年最新版】

本章では、このページで紹介した以下の転職エージェントに関する口コミをご紹介します。

「出典:Twitter」と記載されているもの以外は、全て当サイトが転職者対象に実施したアンケート調査で得られた口コミ・評判になります。

→8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

では、それぞれ見ていきましょう。

マイナビジョブ’20

口コミ・評判

Kさん
評価:★★★☆☆3
WEBの適性診断が割と良き今の仕事ツラくてあんま向いてないなーって思ってたけど、診断したらマジで適性なかったわ。面談とかは悪くない、まあ普通。

口コミ・評判

Rさん
評価:★★★★☆4

私は自己PRが苦手で困っていたのですが、キャリアアドバイザーさんに相談しながら表現を変えてみたりして満足いく答えが出せるようにもなりました

口コミ・評判

Aさん
評価:★★★★☆4
WEBで適正診断を受けることができたので、自分の長所や特徴を客観的に知ることができたのが良かったです。

目次に戻る

7章『転職エージェント口コミ評判一覧【2022年最新版】』トップに戻る

8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

パソナキャリア

口コミ・評判

営業・20代後半・女性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

超がつくほど親身な対応をしてくれました。アドバイスも的を得ていて、細かく丁寧でした

求人も自分の求めていた条件を汲んでしっかりと見つけてくれましたし、面接対策もしっかりとしてくれました。

こういうのは担当のコンサルタント次第かと思いましたが、周りの友人もパソナで転職を決めており、評判もいいので全体としてレベルが高いのかと思います。

口コミ・評判

営業・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★☆4

よかった点は、キャリアカウンセラーによる非公開求人の質です。

他の転職エージェントも利用しましたが、最も質が良かったです。

具体的には、大手が多いところ、年収や福利厚生面ですぐれている会社が多いところが特によかったです。

悪かった点は、紹介される求人の数が他の転職エージェントに比べ少なめなところです。

口コミ・評判

技術職・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★★5
熱心に面談を何回も入れてくれて、進みたい方向性が見えてきたものの、入りたい業種の案件がパソナキャリアになくて結局他社で転職をしてしまった
担当者の方はとても良い方だったので残念でした。次に別の業種に挑戦するときはまた相談したいです。

口コミ・評判

Webデザイナー・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★☆☆3
比較的IT業界全般には詳しいという印象を持ちましたが、私が希望していたWEBデザインに関する知識は「あれ?」という部分も多く不安になることもありました
具体的には、CSSなどの技術は知っているのものの、SASSなどの新しめの技術には「?」という顔をされたので、残念でした。

目次に戻る

7章『転職エージェント口コミ評判一覧【2022年最新版】』トップに戻る

8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

doda

口コミ・評判

マーケティング・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

良かった点は、圧倒的な情報の量です。

常にメールで求人情報を流してくれるので、選択肢を広げてくれるコンテンツだと思います。

現職に限らず幅広くみてみたかったため、大変参考になりました。最終的に異業種に同職種で転職し、仕事内容にも満足・収入アップを実現することができました。

口コミ・評判

広告代理店・30代前半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★☆4

求人の質と量:他の転職サービスと比べても大企業だけでなく中小優良企業も掲載があり、条件の合う求人を探しやすいです。

提案力:専門のプロがサポート体制についてくれたので、求人説明もわかりやすくよかったです。

他社ではあまり案件を紹介してもらえず門前払も数社ある状況で、これだけ提示してくれたのは本当にありがたかったです。 サポート体制:独自システムや他にないデータノウハウなどを駆使した転職サポートから転職後のフォローまでしてくれるのが他にない良い点です。

口コミ・評判

法人営業・30代後半・男性・年収700万台
総合評価:★★★☆☆2

悪かった点は、こちらからウェブ上で自分で検索できる求人情報の質が悪いことです。

量はかなりたくさん検索可能なのですが、名前も知らないような企業の募集がほとんどですので、大手を目指している方には物足りないと思います。

また、正社員ではない求人もかなり多く、年収面、待遇面を見ても悪質なものが多々あります。ウェブ上で探すのではなく、キャリアカウンセラーに求人を紹介してもらうことをおすすめします。

口コミ・評判

法人営業・ 30代前半・女性・年収500万台
評価:★★★★☆4

面接対策のスキル講習などサポートは素晴らしかったです。しかし求人数は多いが、質はあまりよくなく、自分が探しているものと違う案内や大量のスカウトがたまり面倒だった。

サポートに関して言うと、面談の日程も都合がつくことが少

目次に戻る

7章『転職エージェント口コミ評判一覧【2022年最新版】』トップに戻る

8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

リクルートエージェント

口コミ・評判

事務・ 20代前半・女性・年収300万台
評価:★★★★☆4
第2新卒、かつ一般事務職しか経験のない状態で、他のエージェントでは紹介できる案件はないと言われ諦めていたが、リクルートエージェントでは30件以上の案件を提示してくれました
面接対策もばっちりしてもらい、総合職として改めてキャリアをスタートさせることができました。

口コミ・評判

SE・ 30代前半・男性・年収500万台
評価:★★★★★5

転職の条件が首都圏から地方へのUターンだったため、年収的な意味での質はあきらめていた部分があったが、待遇面は現状維持できるような求人票を定期的に提示してもらえたため良かった。

結果的に、Uターン転職も成功し、年収も160万円上昇がかなったため、感謝をしている。

口コミ・評判

コンサル・ 30代前半・男性・年収800万台
評価:★★★★☆4
志望先が外資系で、特殊な面接をする業界だったため不安が大きかったが、過去の面接質問例を頂いたり、実際に電話で練習に付き合ってくれたりと、本当によくして頂きました。
担当者は外資系には詳しくなかったものの、社内にいる詳しいコンサルタントの方を連れてきてくれました。
熱心さは他社に比べ物にならないです。

口コミ・評判

SE・ 30代前半・男性 ・年収500万代
評価:★★★★☆4
担当者にもよると思いますが、内定が出た後、とにかく早く入社するようにと促がされた点が気になりました。
その分、企業にも内定出しを迫ってくれたのでトータルでは感謝していますが、積極的すぎて自分のペースでやりたい人にはおすすめしにくいです。言葉を選ばずにはっきりいうと、うっとおしかったです。

目次に戻る

7章『転職エージェント口コミ評判一覧【2022年最新版】』トップに戻る

8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

ハタラクティブ

口コミ・評判

匿名(女性/18-24歳/営業職、事務職、エンジニア職/200万円以下
評価:★★★★★5
連絡の頻度はちょうど良かった。
求人の質はピンキリ。ただ数を多く提案してくれたのでより自分にあった、質のいいものを選べた。
こういう職にも興味があると伝えたら、その分野の求人も紹介してくれた。
また入社までの期間も不安や入社準備で困っているところ等相談できる環境にあった。
給与と休日が少ない。社内の給与携帯が複雑。等多少の不満はあれど、概ね満足。
残業は自分次第、周りの人たちにも恵まれています。
学習環境も整っており、業務に必要な知識だけでなく自分の気になった勉強も好きなだけできる。

口コミ・評判

匿名(男性/18-24歳/不動産/200万円以下
評価:★★★★☆4
今の現状や自分に合った職業や希望している職業や内容など細かいところも大事にしてくれて探してくれます。聞き覚えのある会社も多少あったので、安心して企業を探せました。。
もし、今の仕事を辞めてしまった場合またハタラクティブで探してもらいたいとおもえた。

口コミ・評判

匿名(女性/30-34歳/キャリアカウンセラー/400~499万円
評価:★★★☆☆3
女性の担当者だったのですが、レスも早く対応も丁寧でした。(お名前覚えてなくてすみません)。求人数がリクルートエージェントやdodaと比較すると少なく感じました。それでもできるだけたくさんの求人を紹介してくださりましたが、自身の希望に沿ったものではなく、希望年収や勤務地とは違う案件の紹介が多かったのが少し気になりました。応募案件が少なくなるにつれて、紹介連絡やコンタクトが少なくなっていったので、お金にならない人間は相手にしてくれないのかな?と感じました。結果としてはリクルートエージェント経由での転職となりましたが、最後に個人情報の削除依頼の連絡をしたときには、転職先の企業名や職種まで根掘り葉掘り聞かれて、少し嫌だと感じました。

口コミ・評判

匿名(男性/25-29歳/営業/200万円以下
評価:★☆☆☆☆1
求人数は、条件にあったものがひじょうに少ないです。内容は、ほとんどゴミ求人で、ブラック企業が多いです。いわゆる使い捨て採用をしている企業がほとんどで、目ぼしい求人はないです。サポート体制もわるく、この職歴だと、就職なんかできないというような感じで言われました。連絡も、電話がメインで結構かかってきて、どこでもいいから就職させたいという魂胆丸見えでした。二度と使いたくないし、他人には勧めたくない。

口コミ・評判

匿名(男性/18-24歳/販売職/200万円以下
評価:★★★★★5

求人数はしっかりと数あり、その中から自分に合いそうなものをピックアップしてくれたりとエージェントはとても良かった。仕事が決まり就職したあとも、困っていることはないか?などとアフターフォローまでしてくれた。しかも1ヶ月、3ヶ月、半年とかなり長めのアフターフォローできついなってタイミングで連絡をくれることはありがたかった。

目次に戻る

7章『転職エージェント口コミ評判一覧【2022年最新版】』トップに戻る

8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

マイナビエージェント

口コミ・評判

営業・30代前半・男性・800万台
総合評価:★★★★☆4

担当の人の対応がとても素晴らしかった。話もしっかりと聞いてくれた上で提案もしてくれて、他のエージェントさん達よりも心強かったです。

特に、初めての転職だったので職務経歴書・履歴書が不安だったのですが、丁寧に添削してくれたのが印象に残っています。

またお世話になる機会があったら、その担当さんにお願いしたいと思っています。

口コミ・評判

ホテル・20代後半・女性・年収200万台
総合評価:★★★★★5

マイナビの一番よかったところは、履歴書、職務経歴書を送ると、「もうちょっとこうすればよくなりますよ」など優しく的確にアドバイスをくれたところです。

応募したところはほとんど書類で落とされることはなかったので、プロに依頼してよかったなと。正解でした。

口コミ・評判

SE・40代前半・男性・500万円台(20歳)
評価:★★☆☆☆2
私がいくつか利用した転職エージェントの中でマイナビエージェントも、もちろん利用しました。
こちらのエージェントは、私に合う職種と言うよりも、 私にあうこだわりの条件と合う求人が少なかったように感じました。

口コミ・評判

コンサル・30代前半・男性・年収900万台
総合評価:★★☆☆☆2

登録したもののほとんど記憶にないエージェント。

確か、Rとか他社と比べて、求人の量も質が低かった記憶がある。

紹介してもらったものの応募してないので、サポートなどがどうかはわからない。

目次に戻る

7章『転職エージェント口コミ評判一覧【2022年最新版】』トップに戻る

8章『転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント』に進む

8. 転職エージェントをより効果的に利用する7ポイント

この章では、転職エージェントをより効果的に利用するためのポイントを7つお伝えします。

  1. スカウトを利用した場合、2週間に1回くらい連絡を入れておく
  2. 転職時期は最短可能日程で答える
  3. 担当コンサルタントをシビアな目でみる
  4. 経歴やスキルに嘘をつかない
  5. 推薦文は必ず確認する
  6. 同じ案件に複数の転職サービスから応募しない
  7. 紹介された会社の実態を口コミサイト『OpenWork』で調査

せっかく良い転職サービスを選んでも、上手に活用できなければもったいないので必ずチェックしましょう。

Point-1. スカウトを利用した場合、2週間に1回くらい連絡を入れておく

転職サイトは、企業から依頼を受けるとデータベースの中から条件を絞り応募者を探していくのですが、この時の表示順番が「更新日」(=最終接触日)なのです。

「更新日が古い=もうすでに転職を決めた可能性が高い」と判断されるので、連絡を怠っていると後回しにされ、いずれ案件紹介メールが届かなくなります。

更新日

例えば、上記は「年齢30歳以下、転職回数1回以下、勤続年数2年以上、TOEIC780以上」で検索した結果ですが、実務的な処理としては、更新日が新しい順番に20人ずつメールを送って反応をみて、応募者がいなければ次の20人へ、といったように送信していきます。

更新日が古いと、いくら条件が良くても機械的に後回しになってしまう場合があるのです。

Point-2. 転職時期は最短可能日程で答える

キャリアコンサルタントも売上目標があり、日々追われています。

コンサルタントとのファーストコンタクトで必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれるので、この時には「いいところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

そうすればあなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位をあげて対応してくれることでしょう。

※もちろん現職での退職手続きや引継ぎがあるはずなので、その点は伝えておきましょう。

Point-3. 担当コンサルタントをシビアな目でみる

担当コンサルタントに情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば遠慮なく変えてもらいましょう。

担当変更がどうしてもしづらい場合は他社を当たりましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。現在転職の支援をして頂いている○○と申します。現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

Point-4. 経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては、申し出をしない限りは情報が残ります。

コンサルタントでよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ・・・」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として、紹介する案件を絞るなどの判断がくだされます。

Point-5. 推薦文は必ず確認する

ほとんどの場合、担当コンサルタントはあなたを200字〜1000字で紹介する推薦文を書きますが、あまり優秀ではないコンサルタントの場合は経歴をそのまま写すだけなどひどいケースがあります。

そこで「面接時に相違があると困るのと、客観的に今一度自分を見直したいため、書いていただいた推薦文をお送りいただけませんか?」と一声かけましょう。

Point-6. 同じ案件に複数の転職サービスから応募しない

数社の転職サービスを使っている場合、同じ案件には複数の転職サービス経由で応募しないようにしましょう。

企業から「他の転職サイトからも応募があるんだけど」と担当に連絡がいってしまいます。

企業・担当コンサルタント両者に不信感を与え、場合によっては破談となるリスクさえあります。

Point-7. 紹介された会社の実態を口コミサイト『OpenWork』で調査

転職エージェントも売上がかかっていますから、なんとかしてあなたに転職を決めてもらいたいと考えています。

優良なコンサルタントであれば都合の悪いことを隠したりすることは少ないでしょうが、自衛のために口コミサイトの『OpenWorkを利用して裏をとるようにしましょう。

以下のような口コミが大量に集まっているので、その情報をもとに、社風や雰囲気をあらかじめ予想することができます。

openworkの口コミ

上場企業であればほぼ全ての企業についての口コミが集まっていますので、ぜひ利用してください。

9. 【図解】転職エージェント利用の流れ

ここまで、転職が有利に進む転職サービスと、その活用ポイントをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

転職エージェントに登録したあとは、特に準備は必要とせず、気軽に身をゆだねれば良いのですが、初めて使う方は不安も多いかと思いますので、登録後何が起こるのかをざっくり把握しておきましょう

スクリーンショット 2016-08-21 17.30.24

Step 1. まずは公式ページから登録する

それぞれの公式ページから登録を行います。

登録する際は、『転職サービス』なのか『派遣サービス』なのかを確認するようにしてください

例えば、「パソナ」と検索するとパソナの派遣登録サイトが出てくるように、紛らわしいサービスが複数あるため、登録前にしっかりと確認しましょう。

正社員転職を目指していたのに、知らずのうちに派遣社員の面接を受けていた…ということがないように、十分に注意しましょう。

Step 2. 担当コンサルタントから連絡が来る

登録すると、担当から数日以内に電話かメールで連絡が入ります。

事前に準備などをする必要は全くありませんが、ざっくり下記のようなことを聞かれます。

  • 転職希望時期は?
  • 希望する職種や業界は?
  • 希望年収は?

10分ほどの最低限のヒアリングを受けた後、キャリアカウンセリングのアポイント調整を行います。

※最初からアポイント調整に入る場合もあります。

Step 3. キャリアカウンセリング

あなたが転職エージェントのオフィスに訪問することもあれば、担当コンサルタントが近くまで来てくれることもあります。(近年はコロナの影響により、オンライン面談も積極的に取り入れられています。)

初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 転職するべきかどうか
  • 転職するとしたらどのような企業に内定をもらえそうか
  • どのように職務経歴書を書いたら通過しやすくなるか
  • 転職についての要望の深堀

キャリアカウンセリングで気づくことも多く、なるべく多くのコンサルタントに意見をもらえば、考えがまとまっていき、後悔ない転職をすることができるでしょう。

担当コンサルタントとは長い付き合いとなるため、できれば拠点に足を運ぶようにしましょう。

Step 4. 求人紹介を受ける

あなたの希望に合いそうな求人を5件~20件ほど紹介してもらえます。

思ってもないような大手もあれば、今まで知ることのなかった魅力的な中小企業もあるでしょう。

それぞれのエージェントしか扱っていない独占求人もありますので、複数社のエージェントから求人紹介を受けることを推奨します

Step 5. 履歴書・職務経歴書の添削

応募する企業を決めたら、職務経歴書や履歴書といった選考書類を添削してもらいます。

場合によってはこのためだけに面談を設定してくれたり、何度も書き直しを行ったりしてくれます。

最高の職務経歴書をエージェントと一緒に作り上げていきましょう。

Step 6. 紹介された求人に応募する

選考書類が完成したら、担当コンサルタントが最後に推薦文を添えて企業に応募します。

自分ではなかなか伝えられないあなたの魅力を、担当コンサルタントが企業に伝えてくれます。

求人サイトを使って自力で応募すると、推薦文はもちろん誰も書いてくれませんし、企業への手続きも全部自分でしなければならないため、それに比べると転職エージェント経由は圧倒的に有利です。

Step 7. 面接対策を受ける

応募している企業の面接担当者がどのような質問をして、どのようなタイプの方を好むのか、今持っているスキルのなかで何をPRするべきなのかといったポイントのアドバイスを貰います。

あなたが希望すれば模擬面接を実施してもらえるケースも多いです。

Step 8. 企業との面接を行う

面接の日時設定は担当コンサルタントが全て行ってくれます。

対策してもらったことをフル活用して、力を出し切りましょう。

面接に落ちてしまった場合には、多くの場合、担当コンサルタントが人事担当者からフィードバックを受けているため、次の面接に生かすことができます。

Step 9. 内定と退職サポート

内定が出た後は、担当コンサルタントが給料交渉や入社日の調整を責任を持って行ってくれます。

また、退職手続きについて不安な場合も、上司にどのように報告するかなど転職エージェントであればノウハウを必ず持っていますので、頼ってしまいましょう!

10. 【FAQ】高卒転職に関してよくある質問と回答

本章では、高卒転職に関してよくある以下の質問に回答していきます。

では、順に見てきましょう。

Q1. 資格を取った方が転職に有利ですか?

残念ながら、資格を持っていることが必ずしも転職活動に有利にはたらくわけではありません。

有利になることもあれば、逆に不利になることもあり、その線引は転職したい職種や業種によって変わります。

ですので、転職したい職種や業界を決定した上で、必須の資格や評価される資格を確認してから取得のための勉強に取り掛かりましょう。

資格に関してさらに詳しく知りたい方へ

Q2. 紹介された企業がブラックじゃないか心配です

まずは、求人内容を以下のポイントで確認してみましょう。

  1. 募集期間が長い、あるいは常に中途採用を行っている
  2. 給与に幅がある、高すぎる

常に中途採用を行っている企業は、社員の離職率が高い可能性や予定募集人数に届かないほど不人気なブラック企業である可能性があります。

また、給与の幅があったり高すぎる場合は、「成果連動給」で高く厳しく設定されたノルマをこなした場合に高給になるといった可能性や、見なし残業手当が含まれている可能性が考えられます。

ですので、「年収ラボ」といったサイトを参考に、業界の平均年収を知っておくと良いでしょう。

また、「企業口コミサイト」や「就職四季報」から第三者の情報調査してみるというのも、ブラッ企業を見極める際に有効な方法です。

Q3. 受かりやすい応募書類の書き方が知りたいです

履歴書・職務経歴書などの応募書類は、以下のポイントを押さえて書きましょう。

  1. 入念な自己分析の結果を志望動機や退職理由に反映させる
  2. 適切なフォーマットを守る

選考を通過するためには、しっかりとした自己分析から導き出された説得力のある志望動機や退職理由を書くことがポイントです。

「なぜ退職し、転職すると決めたのか」
「転職先で活躍できるスキル・経験はあるのか」
「転職後のキャリアプランはどう考えているのか」

などの質問に対して、説得力のある返答をできるようにしておきましょう。

また、応募書類はそれぞれ適切とされるフォーマットを守ると好印象です。

各応募書類の正しいフォーマットについて詳しく知りたい方は、以下の参考記事をご覧ください。

Q4. 転職エージェントに行くときにどんな服装が望ましいですか?

オフィスカジュアルやスーツなどの面接でも通用する清潔感のある服装がベターでしょう。

転職エージェントでの面談は面接ではないので、基本的に服装は自由です。

しかし、転職エージェントの方に「仕事への誠実さ」「転職への意欲」が伝われば、今後の転職サポートに力を入れてくれる可能性もあります。

ですので、ジーンズやTシャツ、サンダルなどのあまりにラフな服装は避けることをおすすめします。

Q5. 高卒でも高収入・好待遇を狙える仕事はありますか?

高卒の方でも高収入・好待遇を狙える仕事には以下のようなものがあります。

  • 営業職
  • IT・web業界の技術職
  • 販売職
  • 介護・福祉系職種
  • 公務員

例えば、営業は歩合制を取っている企業が多く、実績を残すことができれば高収入を得ることが可能です。

中でも、医薬品業界や金融業界の営業職は年収が高くなっています。(参考:doda「平均年収ランキング最新版」

また、歩合制は「完全歩合制」と「基本給+歩合給」の2種類があり、安定的に収入を得るためには基本給の額も大切なので、応募する際はよく確認しておくようにしましょう。

それぞれの、仕事に関してさらに詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

営業職
IT・web業界の技術職
販売職
介護・福祉系職種
公務員

目次に戻る

10章「【FAQ】高卒転職に関してよくある質問と回答」に戻る

11. 終わりに

ここまで、高卒の方におすすめの転職エージェントやその活用方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

高卒転職を成功させるには、自分にあった転職エージェントの選ぶことがが非常に需要です。

この記事で紹介したように【総合型】と【特化型】の転職エージェントを上手に使い分け、より良いキャリアへの可能性を広げていきましょう。

最後に、これまで紹介してきたおすすめの転職エージェントを再掲します。

エージェント名をクリックすると登録画面に飛ぶことができますので、気になるものがあれば2.3社合わせて登録しておきましょう。

【総合型】転職エージェントおすすめランキング

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位リクルートエージェント約17.1万件
4.1

4.3
2位doda約12.1万件
3.9

3.8
3位マイナビエージェント約3.5万件
3.9

3.7
4位パソナキャリア約4万件
3.7

3.8

※求人数:2022年3月更新

【特化型】転職エージェントおすすめランキング

 転職エージェント求人の量・質提案力サポート体制
1位マイナビジョブ’20s
3.9

4.1

4.3
2位DYM就職
3.8

3.9

4.0
3位キャリアスタート
4.2

3.9

3.7
4位就職shop
4.1

3.7

3.8
5位ハタラクティブ
3.7

3.6

3.6
6位JAIC
3.7

3.6

3.6

あなたの転職活動が上手くいくことを心から願っています。

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する