介護の転職

騙されるな!本当に正しい介護職の志望動機の書き方全知識

介護士 志望動機

「介護職で働くための志望動機が思いつかない」「そもそも志望動機をどうやって書けばいいのか分からない」と悩んではいませんか?

介護職で働くためにWEB上の例文を参考にしても「スペースが小さく、何を書けばいいか分からない」書けても「適当に書いた志望動機を面接で突っ込まれ、不合格になった…」と失敗する人はとても多いです。

結論から言うと、例文に頼る志望動機は選考で落ちます。このページでは、転職コンサルタントとして数多くの介護職への転職をアドバイスしてきた知見と経験をもとに、履歴書の志望動機についてご紹介します。

1.介護職とはどんな仕事なのか
2.例文に頼るのがNGな理由3選
3.介護職の志望動機の書き方ポイント3選
4.面接対策の仕方で重要な3つのポイント
5.履歴書対策に強いコンサルタントのいる転職サイト5選

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

これを読めばあなたの履歴書はグッとよくなり、選考で落ちない履歴書を書くことが出来るでしょう。

続きを読む

介護士を辞めたい・・・1000人の相談に乗って分かったこと

介護士 辞めたい

介護士として就職してみたものの「介護士を辞めたくてしょうがない」「介護士の仕事が辛い」と、思い悩んでいませんか?

実際に転職エージェントとして支援してきましたが「精神的にきつい」「施設内の人間関係にウンザリ」などの声が多く、真剣に悩んでいる方が多いと感じます。

このページでは、私が過去に転職エージェントとして1000人以上の介護士の方の転職を支援した時の事例をもとに、介護士を本当に辞めるべきかどうかを判断するヒントをまとめています。

1.多くの介護士が仕事が辛いと感じる3つの理由
2.介護士を辞める前にあなたがやるべき3つのこと
3.介護士を本当に辞めていいの?
4.場合によって使い分ける転職サイト6選

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

この記事が、悩みを解消する助けになれば幸いです。

続きを読む

介護職の転職で失敗しないための全知識|豊富な事例でプロが解説!

介護 転職

「力仕事が少ないところで働きたい」「未経験でもできる職種はないかな…」など考えている方は多いと思います。

介護職は人手不足で未経験でも積極採用を行っているため、転職活動をしたらすぐに転職先が見つかる場合があります。しかし、転職先選びを間違えると、今よりも状況が悪くなる場合があります。

そのため、このページでは、これまで人材会社で多くの介護職の転職をサポートしてきた私が、転職していいのか、どうやって転職先を選べば失敗しないかを下記の流れで全て解説します。

1.介護職は低賃金?実は改善されてきている
2.介護職の転職でよくある失敗例
3.介護職の転職で失敗しないための対策
4.介護職への転職でおすすめな転職エージェント3選
5.介護施設にはどんな種類がある?
6.体験者から学ぶ「未経験でも介護職への転職を成功させたコツ」3選
7.介護職の転職でよくあるその他の悩み3選

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

このページを読めば、介護職の転職で後悔しない決断ができるようになります。

続きを読む

訪問介護求人に強いサイト目的別5選|21サイトを徹底比較

訪問介護 求人

訪問介護の仕事がしたいと思い、自分の条件に合う求人を探していませんか?

実は、介護の求人サイトはメジャーどころだけでも20以上候補があがるのですが、それぞれのサイトに得意領域があり、訪問介護(ホームヘルパー)の求人に強いところは限られます。

さらに、「正社員・契約社員」「派遣」「アルバイト・パート」の雇用形態だけでも10倍以上も求人数が違うこともあるので、転職サイトをしっかりと選ぶだけで、最短で自分にあった求人を探すことができます。

このページでは、介護求人を扱うなかでもメジャーな全21のサイトを口コミも含めて徹底的にリサーチした結果から、以下の2つのことをご紹介します。

  1. 訪問介護(ホームヘルパー)の求人に強いサイト目的別5選
  2. 求人サイトを見る時の2つのポイント

全て読めば、自分にあった訪問介護の求人を最も効率よく集めることができますよ。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

派遣として介護職で働く前に知っておくべき全知識

介護 派遣

「派遣で介護士をしたいけど、どの派遣会社を使えばいいんだろう」と困ってはいませんか?

私は過去に介護士専門の人材会社にいましたが、転職サイトの選び方を間違えて、「給料が割に合わない」「人間関係が最悪で働きづらい」と悩んでいる人を多く見てきました。

結論から言うと、派遣会社は大手を使うことがおすすめです。同じ求人でも派遣会社によって条件が異なるため、派遣会社選びは重要です。

このページでは、転職コンサルタントとして数多くの介護士の転職をサポートしてきた知見と経験をもとに、介護職の派遣についてご紹介します。

1.派遣として介護士で働くメリット3選
2.派遣として介護士で働く3つの注意点
3.「派遣」と「直接雇用」3つの違い
4.失敗しない派遣求人を探すコツ4選
5.派遣で働くのに利用すべき転職サイト3選

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

全て読めば、「介護職の派遣としての働き方」「派遣で働くのに便利なサイト」がわかります。

続きを読む

介護の転職はどうなの?最高の職場を見つけるための第一歩

「給料低くて、夜勤が多い今の職場を辞めたい」「人間関係が嫌で続けるのがしんどい」など、介護業界で働かれていて、転職を意識していませんか?

長年、介護業界を含む幅広い業種の転職コンサルタントとして働いてきた私から言わせていただくと、思い立った今、何か行動を起こさないと将来きっと後悔するので、まずは一歩踏み出すべきです。

その理由や最高の第一歩をこのページで、以下の流れで紹介します。

  1. 介護職の方は迷ったら気軽に一歩踏み出してみよう
  2. 相談相手を作るところから始めよう
  3. 介護の転職におすすめの転職エージェント7選
  4. 介護の転職でよくあるQ&A8選

何も行動せずに将来後悔しないように、また「行動して心からよかった」と思えるようにこのページでお伝えするポイントをご一読頂ければと思います。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

続きを読む

きらケアは使うべき?300人の口コミを徹底分析!

きらケア

「きらケアってどんなサービスなんだろう」「評判はどうなっているのかな」など、きらケアはどんなサービスなのか気になりますよね。

きらケアは転職サイトとしては求人数も多く、経験者だけでなく未経験者や無資格の方へのサポートが手厚いので、使えば転職の成功率が上がるサービスです。

しかし、注意点ももちろんあるので、以下の観点で詳しく解説をしていきます。

1.きらケアの口コミのまとめと使うべき人
2.きらケアのメリット・デメリットのまとめ
3.1つのサイトしか使わないのは危険?
4.きらケアなどの転職サイトに登録するとどうなるの?
5.きらケアが提供するその他のサービス
6.介護士の転職に関するよくあるQ&A5選

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

このページを読めば、きらケアがどんなサービスなのかから、実際にあなたは使うべきなのかがわかります。

続きを読む

かいご畑は使うべき?300人の口コミを徹底分析!

かいご畑

「かいご畑の評判はどうなっているのかな」など、かいご畑はどんなサービスなのか気になりますよね。

かいご畑は求人数も多く、経験者だけでなく未経験者や無資格の方へのサポートが手厚いので、使えば転職の成功率が上がるサービスです。

しかし、使う上でも注意点もあるため、以下の観点で詳しく解説をしていきます。

1.かいご畑の口コミのまとめと使うべき人
2.かいご畑のメリット・デメリットのまとめ
3.1つのサイトしか使わないのは危険?
4.かいご畑などの転職サイトに登録するとどうなるの?
5.介護士の転職に関するよくあるQ&A5選

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

このページを読めば、かいご畑がどんなサービスなのかから、実際にあなたは使うべきなのかがわかります。

続きを読む

転職のプロが教える未経験で介護職に転職するための全知識

介護求人 未経験 おすすめ

未経験から介護職への転職を考えていて、「最初どの施設で働くのがいいんだろう?」「未経験で資格がなくても働けるのだろうか」という不安を抱えていませんか?

結論、未経験から介護職へ挑戦するなら、特別養護老人ホームがおすすめです。

なぜなら、無資格かつ未経験であっても積極的な採用が行われており、入職後、研修で仕事に慣れつつ、働きながら国家資格を目指す、といったキャリアパスが明確だからです。

これまで人材会社で多くの介護職の転職をサポートしてきた私が、以下の流れでご紹介していきます。

  1. 介護業界は拡大傾向!介護職は採用されやすい
  2. 未経験者には特別養護老人ホームがおすすめ
  3. 働きながら介護福祉士の資格取得を目指すのがおすすめ
  4. 介護求人のおすすめな選び方5選
  5. 未経験からの介護職転職はエージェント利用がおすすめ
<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月入職者の予定変更や短期退職に伴って、普段は出回らない貴重なポジションが好条件で募集される時期だからです。

一方で、そのような貴重な求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職エージェント(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

このページを読めば、介護職の転職で後悔しない決断ができるようになります。

続きを読む