訪問介護に強い転職サイトおすすめ5選|目的別に21サイトを徹底比較

訪問介護 求人

訪問介護の仕事がしたいと思い、自分の条件に合う求人を探していませんか?

実は、介護の求人サイトはメジャーどころだけでも20以上候補があがるのですが、それぞれのサイトに得意領域があり、訪問介護(ホームヘルパー)の求人に強いところは限られます。

さらに、「正社員・契約社員」「派遣」「アルバイト・パート」の雇用形態だけでも10倍以上も求人数が違うこともあるので、転職サイトをしっかりと選ぶだけで、最短で自分にあった求人を探すことができます。

このページでは、介護求人を扱うなかでもメジャーな全21のサイトを口コミも含めて徹底的にリサーチした結果から、以下の2つのことをご紹介します。

  1. 訪問介護(ホームヘルパー)の求人に強いサイト目的別5選
  2. 求人サイトを見る時の2つのポイント

全て読めば、自分にあった訪問介護の求人を最も効率よく集めることができますよ。

<2019年12月:介護転職の最新情報>

12月は、転職するには狙い目のタイミングです。

なぜなら、人員増強のための求人が出されやすく、期待の大きいポジションが出やすいためです。

ライバルに越されないよう準備をして、転職活動を有利に進めましょう!

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『きらケア』『かいご畑』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。

1. 訪問介護(ホームヘルパー)の求人に強いサイト目的別5選

介護求人を扱うサイトはたくさんありますが、その中でもメジャーな全21のサイトから、以下の条件で5社をピックアップしました。

介護転職21サイト

注:選定基準

  • 「求人の質」:魅力的な良い求人をどれくらい多く紹介してくれたか
  • 「サポート有無」:求人掲載以外のサービス(転職相談、求人紹介、履歴書サポート)

結論としては、下記の通りで、「正社員・契約社員」「派遣」「アルバイト・パート」をどれを選ぶかで、選ぶべきサイトが大きく変わります。

 正社員・契約社員求人派遣求人アルバイト・パート求人サポート有無
カイゴジョブ××
e介護転職    ××
タウンワーク××
きらケア派遣 ××
クリックジョブ介護××

それでは、以下の3パターンの目的に合わせて、各社の特徴とおすすめな理由をご紹介します。

1-1. 正社員・契約社員の求人を探す場合

21社をリサーチしたところ、求人数であれば以下でご紹介する『カイゴジョブ』『e介護転職』が圧倒的でした。

【訪問介護】正社員・契約社員求人数比較

さらに、利用者に対して求人の提案などのサポートを受けられて求人数も多いサイトとして『クリックジョブ介護』をおすすめします。

以下に、それぞれのサイトの特徴と口コミをまとめましたので、ぜひ求人探しの参考にしてみてください。

『カイゴジョブ』|圧倒的な求人数で登録必須

カイゴジョブ

『カイゴジョブ』は、一部上場企業であるSMS社が運営する国内最大級の介護求人情報サイトです。介護全般の求人に強いのですが、やはり訪問介護の求人でも圧倒的な実力を持っています。

例えば、下図のように1都3県の「訪問介護」正社員・契約社員の求人数でも2500件以上と圧倒的です。

「訪問介護」正社員・契約社員の求人数
1都3県
(東京・神奈川・千葉・埼玉)
約2500件
大阪府約250件
愛知県約200件

もちろん、全国最大級の求人を誇っているため、他の地方の求人も多数保有しています。

実際に、利用者にヒアリングしてみても「サイトも使いやすく、自分にあった質の高い求人が見つかった」「訪問介護以外の求人も充実していて1サイトで充分だった」などの声を多数聞きました。

口コミ・評判

30代後半・女性・訪問介護
評価:★★★★★5
ネットで調べてみると評判が良かったので、転職時に利用しました。
他のサイトも使ってみましたが、訪問介護の求人数がずば抜けて充実しています。
このサイトだけで充分だったなと後から思いました。(訪問介護以外の求人も多い印象です)

会員登録すれば自分にあった求人を送ってくれる機能もあるので、まずは会員登録してみることをおすすめします。
公式サイトを見る

『e介護転職』|さらに幅広く求人を見たい方におすすめ

e介護転職

『e介護転職』も、国内最大級の介護転職求人サイトです。

全国どこでも「訪問看護」の求人数に関してはトップクラスで、『カイゴジョブ』とほぼ同数の求人数を誇ります。

その他の特徴としては、各求人ページに現場の写真が多く、それだけで職場の雰囲気をなんとなくつかむことができます。

口コミ・評判

30代前半・女性・訪問介護
評価:★★★★☆4
サイトが若干使いづらかったですが、求人がとても多く応募したい企業に出会えたのでよかったです。
あとは、求人にたくさん写真があって、職場の雰囲気が見えるのが素晴らしいですね。

『カイゴジョブ』に加えて、さらに幅広く求人数を見たい方はぜひ活用をおすすめします。
公式サイトを見る

保有求人数3位は『介護求人ナビ』

ちなみに、「訪問看護」における正社員・契約社員の求人数No.3は『介護求人ナビ』というサイトでした。特に『カイゴジョブ』『e介護転職』と比較して、特徴もなかったのでこのページでは紹介しませんが、さらに幅広く求人を見つけたいという方はぜひご活用下さい。

『クリックジョブ介護』|はじめての就職・転職におすすめ

クリックジョブ介護

『クリックジョブ介護』も、日本最大級の求人を保有するサイトです。『カイゴジョブ』と比較してしまうと、グッと保有求人数は落ちてしまいますが、それでも全サイトでもNo.4を誇ります。

このサイトの特徴は、転職サポートを受けることができる点です。具体的には以下のサービスを受けることができます。

  • キャリア相談
  • 求人紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接のセッティング
  • 給与交渉

初めて転職する場合は自信のないということもあると思うので、こういったサポート付きのサービスは特に同時に登録しておくことをおすすめします。

口コミ・評判

30代後半・女性・訪問介護
評価:★★★★★5
コメントが入ります。

登録は3分ででき、一切費用もかからないので登録してみるといいでしょう。
公式サイトを見る

1-2. 派遣社員の求人を探す場合

21社をリサーチしたところ、求人数であれば以下でご紹介する『タウンワーク』が圧倒的でした。

【訪問介護】派遣求人数

ただし、『タウンワーク』はデメリットも多いので、利用者に対して求人の提案などのサポートを受けられて求人数も多いサイトとして『きらケア派遣』も同時におすすめします。

以下に、それぞれのサイトの特徴と口コミをまとめましたので、ぜひ求人探しの参考にしてみてください。

『きらケア派遣』|関東圏の人なら登録必須

きらケア派遣

きらケア派遣』は、1都3県に特化した介護士派遣サイトです。

「訪問介護」の派遣求人数は『タウンワーク』に次ぐ第二位ですが、このサイトの大きな特徴は単なる求人探しにとどまらず就業サポートがつくという点です。

具体的には以下のサポートが受けられます。

  • 自分に合った求人の紹介
  • 事前の職場見学
  • 面接の予定調整
  • 個人では難しい条件交渉

何もかも自分でやるのは面倒ですし、これらのサービス自体は無料なので活用しない手はありませんね。

口コミ・評判

30代前半・女性・訪問介護
評価:★★★★★5
過去に自分で求人探しをしたのですがすごく面倒だったので、同じく介護士をやっている友人に相談すると、ここがおすすめだと紹介されて登録してみました。
たしかに色々と自分に合う求人を紹介してもらえたし、面接設定や条件などの調整も色々とやってくれて大助かりでした。

残念ながら、1都3県以外は展開していませんが、東京近辺で訪問介護の派遣を探しなら、60秒でまずは登録してみましょう。
公式サイトを見る

『タウンワーク』|求人数が圧倒的

タウンワーク

『タウンワーク』は、「介護求人に強い」というイメージはないかもしれませんが、実は訪問介護の求人数自体ではダントツのNo.1です。

ただし、検索してくる情報は「単に派遣会社の情報だけが書いてある」求人も多く、不親切で使いづらいというデメリットもあります。

求人票

なので、1都3県の人は『きらケア派遣』、それ以外の方は『ハローワーク』をメインで使うことをおすすめします。
公式サイトを見る

1-3. アルバイト・パートの求人を探す場合

21社をリサーチしたところ、求人数であれば以下でご紹介する『カイゴジョブ』『e介護転職』が圧倒的でした。

【訪問介護】アルバイト・パート求人数比較

以下に、それぞれのサイトの特徴と口コミをまとめましたので、ぜひ求人探しの参考にしてみてください。

『カイゴジョブ』|圧倒的な求人数で登録必須

カイゴジョブ

『カイゴジョブ』は、一部上場企業であるSMS社が運営する国内最大級の介護求人情報サイトです。介護全般の求人に強いのですが、やはり訪問介護の求人でも圧倒的な実力を持っています。

例えば、下図のように1都3県の「訪問介護」アルバイト求の人数でも2500件以上と圧倒的です。

「訪問介護」アルバイト・パートの求人数
1都3県
(東京・神奈川・千葉・埼玉)
約2000件
大阪府約400件
愛知県約200件

もちろん、全国最大級の求人を誇っているため、他の地方の求人も多数保有しています。

実際に、利用者にヒアリングしてみても「サイトも使いやすく、自分にあった質の高い求人が見つかった」「訪問介護以外の求人も充実していて1サイトで充分だった」などの声を多数聞きました。

口コミ・評判

40代前半・女性・訪問介護(パート)
評価:★★★★★5
たまたま求人を探すために色々検索していたら、よさそうだったので使ってみました。
サイトも使いやすく、自分にあった求人をすぐに見つけることができました。

会員登録すれば自分にあった求人を送ってくれる機能もあるので、まずは会員登録してみることをおすすめします。
公式サイトを見る

『e介護転職』|圧倒的な求人数で登録必須

e介護転職

『e介護転職』も、国内最大級の介護転職求人サイトです。

全国どこでも「訪問看護」の求人数に関してはトップクラスで、『カイゴジョブ』とほぼ同数の求人数を誇ります。

その他の特徴としては、各求人ページに現場の写真が多く、それだけで職場の雰囲気をなんとなくつかむことができます。

口コミ・評判

30代前半・女性・訪問介護
評価:★★★★☆4
サイトが若干使いづらかったですが、求人がとても多く応募したい企業に出会えたのでよかったです。
あとは、求人にたくさん写真があって、職場の雰囲気が見えるのが素晴らしいですね。

『カイゴジョブ』に加えて、さらに幅広く求人数を見たい方はぜひ活用をおすすめします。
公式サイトを見る

2. 求人サイトを見る時の2つのポイント

介護業界では一般的に「ブラック企業」が多く、注意して求人を選ばないと入ってから「労働条件が過酷だった」「残業代を払ってくれない」「残業が多い」などの事態になりかねません。

ただ、求人を見る際に以下にあげる2つのポイントを守るだけでも、ブラック企業に入社するリスクを減らすことができるのでぜひご覧ください。

2-1. 「募集期間が長い」「ずっと募集している」など条件が緩くないか

求人広告の基本の掲載期間は決まっています。

にもかかわらず、募集期間の長い企業やいつ見ても掲載されている企業には注意してください。

予定していた募集人数に届かず、追加料金を払って掲出している場合や、離職率が高く常に人材が不足していて掲載し続けている場合などが考えられます。

2-2.  周辺の事業所と比べて、給与が高すぎないかチェックする

同業種に比べ著しく給与が高い場合や、給与に幅がある場合(例えば、年収300万~700万円)は注意してください。

「成果連動給」で高く厳しく設定されたノルマをこなした場合に高給になるといったケースや、見なし残業手当が含まれている場合が考えられます。ノルマが達成できなかった場合は給与も低くなり、実際の労働時間よりも少ない手当しかもらえないといった事態になりかねません。

その業界の平均給与がどれくらいなのかについては、年収ラボをというサイトを参考に検討してみてください。各業界の平均年収だけではなく、企業ごとの平均年収、売上高などのデータも掲載されています。

ブラック企業に当たらないためにできる他のことは?

正社員・契約社員として転職する場合は、求人サイトの見方以外でも、就職・転職活動の各フェーズで簡単に実践できるブラック企業の見分け方を「ブラック企業の見分け方|失敗しないための注意点すべて」にまとめたので、ぜひご覧ください。

3. まとめ

いかがでしたか。

訪問介護の求人を探すときは、雇用形態と目的にあったサイトを使いましょう。

<正社員・契約社員求人なら

<派遣求人なら>

<アルバイト・パート求人なら

あなたが最高の転職をできることを陰ながら祈っております。