【徹底比較】口コミ評判から分かったオンライン英会話おすすめ人気ランキングTOP10

オンライン英会話 おすすめ

オンライン英会話を始めようとして

  • 「おすすめのサービスはどれだろう?」
  • 「自分に適したサービスを利用したい!」

と考えていませんか?

結論、オンライン英会話は学習する目的や現在の英語レベル、料金の予算に合わせて自分に適したサービスを選ぶべきです。

本記事では、オンライン英会話総受講時間1,000時間以上でTOEIC満点の私が、目的別のおすすめのオンライン英会話、オンライン英会話を選ぶ時の注意点について、以下の流れで解説します。

  1. 【徹底比較】オンライン英会話おすすめ人気ランキングTOP10
  2. 【目的別】オンライン英会話おすすめランキング
  3. オンライン英会話を比較するときに注意すべき8つのポイント
  4. オンライン英会話を最大限活用するための9ポイント
  5. 【FAQ】オンライン英会話に関するよくある質問

すべて読めば、どのオンライン英会話を利用すべきかどうか自信をもって判断でき、オンライン英会話のすべてがわかるようになるでしょう。

1.【徹底比較】オンライン英会話おすすめ人気ランキングTOP10

自分の目的に合ったオンライン英会話を選ぶ時は、以下の3点に気を付けるのがおすすめです。

オンライン英会話を選ぶ3ポイント

  • 月額料金(1日1レッスン受ける場合)
    …継続するにあたって支払いに無理のない料金設定かどうか
  • 講師の質
    …質の高い講師が多く在籍しており、的確なアドバイスがもらえるかどうか
  • 教材の充実度
    …教材の種類が豊富で、自分の目的に合った教材を選べるかどうか

※選び方について詳しく知りたい方は『オンライン英会話選び方完全ガイド』をご覧ください。

ここでは上記に加え、オンライン英会話の利用者約1,000人へのアンケートの結果から、利用満足度の高いオンライン英会話を、ランキング形式で紹介します。

←左右にスクロールできます→

サービス名料金レッスン回数講師の国籍教材の充実度無料体験
1位
レアジョブ英会話

6,380円/月

毎日

フィリピン

4.6

2回
2位
ECCオンライン
レッスン

8,866円/月

毎日1~2回

ネイティブ&日本人

4.4

2回
3位
DMM英会話

7,900円/月

毎日

多国籍&ネイティブ

4.4

2回
4位
Bizmates

1万3,200円/月

毎日

フィリピン

3.9

1回
5位
hanaso

6,578円/月

毎日

フィリピン

3.9

2回
6位
ネイティブキャンプ

6,480円/月

無制限

多国籍&ネイティブ

3.9

7日間無制限
7位
Kimini英会話

6,028円/月

毎日1~4回

非ネイティブ

4.2

10日間
8位
EFイングリッシュ
ライブ

8,910円/月

毎日

多国籍&ネイティブ

3.9

7日間
9位
クラウティ

4,950円/月

毎日

フィリピン

3.7

3日間
10位
ベストティーチャー

1万2,000/月
 ○
毎日

多国籍&ネイティブ

4.0

4回

※料金は2022年09月現在

それぞれ見ていきましょう。

1位. レアジョブ英会話|会員数No.1のオンライン英会話

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話』は、オンライン英会話の中でもNo.1のシェア数と、99.4%という非常に高い顧客満足度を誇るサービスです。

レアジョブ英会話では、フィリピン国内の大学在学生・卒業生を中心に、突破率1%の審査をクリアした講師のみが在籍しているため、レッスンの質が非常に高いのが特徴です。

また、英会話の講師とは別に学習相談員となる日本人スタッフが、受講生の悩みや不安によりそい、目標達成に向けてアドバイスしてくれます。

体験レッスンでは、英会話のレベルチェックがあり、一人ひとりのレベルに合った学習法の提案もしてもらえるので、「まずは自分の英会話力を知りたい!」という方でも、体験レッスンを受ける価値があると言えます。

料金(税込)月額4,200円〜
コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース
講師の国籍 フィリピン
無料体験2回
レッスン受付時間6:00~25:00

レアジョブ英会話公式サイト:
https://www.rarejob.com/

関連記事:レアジョブ英会話の口コミ・評判は?

2位. ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

3位. DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

4位. Bizmates|ビジネス特化型オンライン英会話No.1

Bizmates

Bizmates』は、受講生のレベルに合った教材を使って段階的にレベルアップできる「Bizmates Program」や、身につけたい特定のスキルに特化した「Other Program」など4タイプのレッスンを提供しています。

予約するたびにどのタイプのレッスンを受けるか選ぶことができるため、毎回異なる種類のレッスンを受けることも可能です。

それぞれのレッスンは、5段階にレベル分けされているため、自分の現状のレベルに合わせて学ぶことができます。

また、Bizmatesは5分前まで予約ができるため、急に時間が空いたときなどに、サッと予約を入れてすぐレッスンが受けられます。

そのため、残業で遅くなるケースも多いから決まった時間にレッスンのあるスクールは通えない、といった方にはBizmatesの予約システムは使いやすいでしょう。

料金プラン毎日25分プラン、毎日50分プランなど
1レッスン換算360円~(毎日25分プランの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間05:00~翌01:00
入会金なし
講師フィリピン人講師メイン
無料体験レッスン可能/1回まで

Bizmates公式サイト:
https://www.bizmates.jp/

関連記事:Bizmates(ビズメイツ)の評判は?200人の口コミから徹底解説!

5位. hanaso|顧客満足度ランキング第2位

hanaso

hanaso』の特徴は、「hanasoメソッド」と呼ばれる独自の反復学習システムを採用しており、効率よく英会話学習を進めることができる点です。

hanasoメソッドでは、聞くことと話すことに重点を置き、会話だけではなく機材を使ったリスニングも行うため、英会話に必要な能力をまんべんなく伸ばすことできます。

毎日プランの場合、月額12,078円で毎日25分のレッスンを2回受けられるため、他社の毎日プランに比べ英会話に触れる機会を多く取ることができるのも、特徴の一つです。

また、自分のペースでゆっくりと英会話を学びたい方のための週2日プランや、余った回数を翌月に繰り越せる回数プランなどが用意されているため、自分に合ったプランを選んで英会話のレッスンが受けやすくなっています。

料金プラン回数プラン、毎日プランなど
1レッスン換算403円(毎日プラン、毎日50分コースの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間06:00~翌00:55
入会金なし
講師人数450人以上
無料体験レッスン可能/2回まで

hanaso公式サイト:
https://www.hanaso.jp/

関連記事:hanasoの評判は?利用者の口コミやメリット・デメリットまで徹底検証

6位. ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ』の大きな特徴は、1日のレッスン回数が無制限で、1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできるため、隙間時間を活用して英会話を学べることです。

また、英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得できる学習法「カランメソッド」を採用したコースを受けられることも特徴の1つと言えるでしょう。

さらに、ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しているため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方にも適しています。

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、様々な教材コンテンツが用意されており、自分のレベルや目的に合った教材で無理なく英語学習を進めることができるので、まずは、7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

料金(税込)月額6,480円〜
コース
  • 初心者コース
  • カランコース
  • 日常英会話コース
    (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • 発音コース
講師の国籍 100ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験7日間
レッスン
受付時間
24時間365日

ネイティブキャンプ公式サイト:
https://nativecamp.net/

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ|口コミを元にメリット・デメリットを解説

7位. Kimini英会話|無料お試し期間が10日間

Kimini英会話

kimini英会話』は、学研のオンライン英会話で、10日間の無料お試し期間があるため、どのようなオンライン英会話スクールなのかをじっくり体験してから有料プランに進めます。

英会話スキルを上達させるには、継続的にレッスンを受ける必要があり、継続できるかどうかはオンライン英会話選びにかかっているため、体験レッスンの回数が多くじっくり選べるのはメリットです。

また、kimini英会話は受講生のライフスタイルに合わせて、レッスン時間ごとに分けられた様々なプランが用意されています。

たとえば、ライトプランは平日の9時から18時のみレッスンが受けられ、スタンダードプランは毎日何時からでも1レッスンの受講が可能です。

さらに、毎日2回分まで予約ができ、1日の中で2回までレッスンが受けられるダブルプランや、1日に4回までレッスンを受けられるダブルプランなどがあります。

料金プランスタンダードプラン、ダブルプランなど
1レッスン換算201円(スタンダードプランの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間06:00~翌00:00
ライトプランのみ平日の09:00~18:00
入会金なし
講師人数650人以上
無料体験レッスン可能/最大10日間

kimini英会話公式サイト:
https://glats.co.jp/

関連記事:Kiminiオンライン英会話の評判は?500人の口コミ・体験談から利用者評価を検証

8位. EFイングリッシュライブ|ネイティブ講師のオンライン英会話

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ』は、実績50年・海外留学No.1を誇るEFが提供するオンライン英会話サービスです。

EFイングリッシュライブはネイティブの講師にこだわっており、ネイティブ講師から英語を習うことで、「正しい発音」「アクセント」が身に付き「本物の英語」が身につきます。

また、予約をせずに、1回45分のグループレッスンを受講できるのも大きな特徴と言えるでしょう

ビジネス英会話やTOEIC対策、旅行英会話など様々なコースがあり、初心者から上級者までレベルに合わせたレッスンを受けられるので、まずは7日間の体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか。

料金プラン月額制の定額プランのみ
月額8,910円~
レッスン1回の時間マンツーマンレッスン:20分
グループレッスン:45分
レッスン可能時間24時間
入会金なし
講師アメリカやイギリス、カナダなど英語圏のネイティブ講師
無料体験レッスン可能

EFイングリッシュライブ公式サイト:
https://englishlive.ef.com/ja-jp/

関連記事:EFイングリッシュライブの口コミ・評判は?|口コミをもとにメリット・デメリットを解説

9位. クラウティ|家族で使えるオンライン英会話

クラウティ

クラウティ』は、教材開発70年の実績を誇る学研グループが運営するオンライン英会話スクールです。

そして最大の特徴は、「家族で使えるオンライン英会話」がコンセプトで、月額4,950円(1人分の料金)で最大6名まで、兄弟・家族で毎日レッスンを受けられることです。

レッスン内容は、大人向けのビジネス英会話や旅行英会話、幼児向けの初歩の英語レッスンまでほぼ全年齢対応となっており、中でも特に幼児や初心者向けの教材が充実しています。

そのため、子供からシニアまで、家族みんなで英会話を学びたい場合には、コストパフォーマンスが良く、非常におすすめです。

サービス名クラウティ
料金プラン(税込)スタンダード:7,150円 

スタンダード・DAYS:4,950円

レッスン1回の時間10分
レッスン可能時間スタンダード:10:00~24:00

スタンダード・DAYS:10:00~16:00

入会金なし
講師人数非公開
無料体験レッスン可能/2回まで

クラウティ公式サイト:
https://www.cloudt.jp/

関連記事:クラウティの評判は?利用者の口コミの検証やメリット・デメリットまで徹底検証

10位. ベストティーチャー|「書く、話す」を組み合わせたオンラインレッスン

ベストティーチャー

ベストティーチャー』は、スピーキングとライティングを組み合わせた独自のレッスンを提供しているオンライン英会話です。

レッスンでは、まず、オンライン上で自身が英語を使いたい場面を選択して、その場面に合った会話形式の英文スクリプト(英作文)を作成し、講師に添削してもらった後、スピーキングレッスンに臨みます。

このようにして、ベストティーチャーでは、一人一人に合った英会話力を身につけることができるのです。

また、TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBT、英検などに特化した試験対策コースもあります。

スピーキング・ライティング両方の力をつけたい方は、ぜひ、ベストティーチャーに登録してみてはいかがでしょうか。

ベストティーチャー公式サイト:
https://www.best-teacher-inc.com/

関連記事:ベストティーチャーの評判まとめ|利用者300人の口コミを徹底検証

まずは一人で英会話を練習をしたい方におすすめの『スタディサプリENGLISH』

スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH』は、人材業界最大手のリクルートが開発から運営まで手掛けている英語学習アプリです。

日本人が英語学習で挫折しやすいポイントを徹底分析し、初心者でも継続でき、本当の意味で身につく英語が学べる仕組みが集約されています。

思い立ったときに、スマホ一つで1日たった3分から英語学習を始められ、飽きずに楽しく学べるドラマ形式のレッスンが大きな特徴です。

英語を学ぶ目的別に、以下4つのコースから選べます。

コース名月額料金 | 特徴
新日常英会話コース公式サイトを見る
詳細を見る
2,178円 |1日60円で学習できる
訪日外国人との会話や海外旅行で使える英語が学べる
ビジネス英語コース
※7日間の無料体験
公式サイトを見る
詳細を見る
3,278円 | 1日100円で学習できる
プレゼン、会議、折衝などで使える英語が学べる
TOEIC対策ベーシックプラン
※7日間の無料体験
公式サイトを見る
詳細を見る
3,278円 | 1日100円で学習できる
演習、リスニング問題、解答・解説などがスマホひとつで確認できる
TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン
※7日間の無料体験
公式サイトを見る
詳細を見る
24,933円 | 最大2万円キャッシュバック ※2021年12月現在
専任コーチのサポートで、3ヵ月でスコアを100点以上伸ばせる

すべての機能が7日間無料で体験できるキャンペーンをやっているので、気になる方は受講してみましょう。

関連記事:スタディサプリ英語の評判は悪い?利用者300人の口コミを検証

2.【目的別】オンライン英会話おすすめランキング

本章では、目的別におすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

あなたの希望に合った項目をお飛びください。

はじめて
講師
学習目的
学習方法
子供向け

2-1. はじめての方、初心者におすすめ

ここでは、はじめてオンライン英会話に挑戦する方や、英会話初心者の方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

レアジョブ英会話|会員数No.1のオンライン英会話

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話』は、オンライン英会話の中でもNo.1のシェア数と、99.4%という非常に高い顧客満足度を誇るサービスです。

レアジョブ英会話では、フィリピン国内の大学在学生・卒業生を中心に、突破率1%の審査をクリアした講師のみが在籍しているため、レッスンの質が非常に高いのが特徴です。

また、英会話の講師とは別に学習相談員となる日本人スタッフが、受講生の悩みや不安によりそい、目標達成に向けてアドバイスしてくれます。

体験レッスンでは、英会話のレベルチェックがあり、一人ひとりのレベルに合った学習法の提案もしてもらえるので、「まずは自分の英会話力を知りたい!」という方でも、体験レッスンを受ける価値があると言えます。

料金(税込)月額4,200円〜
コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース
講師の国籍 フィリピン
無料体験2回
レッスン受付時間6:00~25:00

レアジョブ英会話公式サイト:
https://www.rarejob.com/

関連記事:レアジョブ英会話の口コミ・評判は?

ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:初心者向け!オンライン英会話おすすめランキングTOP5|失敗しない選び方や効果も解説

2-2. 価格の安さを最重視したい方におすすめ

ここでは、価格の安さを最重要視したい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

スパトレ|講師の質が高いと好評

スパトレ

スパトレ』は、第二言語習得論や認知心理学、脳科学の最新研究結果を活用した科学的な英語トレーニングを、オンラインで受講できるサービスです。

スパトレの授業内容は、第二言語習得論の第一人者である白井恭弘教授が監修しており、受講者は最初に英語力レベルテストを受け、テスト結果と学習目的に応じて、最適な個別トレーニングを受けることができます。

トレーニングを担当するのは、採用率1%という選考を突破した優秀な外国人トレーナーなので、クオリティの高い指導を受けることが可能です。

スパトレでは、無料トライアルも7日間受け放題なので、受講開始前にサービス内容をしっかりと検討することができます。

スパトレ公式サイト:
https://sptr.jp/

クラウティ|家族で使えるオンライン英会話

クラウティ

クラウティ』は、教材開発70年の実績を誇る学研グループが運営するオンライン英会話スクールです。

そして最大の特徴は、「家族で使えるオンライン英会話」がコンセプトで、月額4,950円(1人分の料金)で最大6名まで、兄弟・家族で毎日レッスンを受けられることです。

レッスン内容は、大人向けのビジネス英会話や旅行英会話、幼児向けの初歩の英語レッスンまでほぼ全年齢対応となっており、中でも特に幼児や初心者向けの教材が充実しています。

そのため、子供からシニアまで、家族みんなで英会話を学びたい場合には、コストパフォーマンスが良く、非常におすすめです。

クラウティ公式サイト:
https://www.cloudt.jp/

関連記事:クラウティの評判は?利用者の口コミの検証やメリット・デメリットまで徹底検証

Kimini英会話|無料お試し期間が10日間

Kimini英会話

kimini英会話』は、学研のオンライン英会話で、10日間の無料お試し期間があるため、どのようなオンライン英会話スクールなのかをじっくり体験してから有料プランに進めます。

英会話スキルを上達させるには、継続的にレッスンを受ける必要があり、継続できるかどうかはオンライン英会話選びにかかっているため、体験レッスンの回数が多くじっくり選べるのはメリットです。

また、kimini英会話は受講生のライフスタイルに合わせて、レッスン時間ごとに分けられた様々なプランが用意されています。

たとえば、ライトプランは平日の9時から18時のみレッスンが受けられ、スタンダードプランは毎日何時からでも1レッスンの受講が可能です。

さらに、毎日2回分まで予約ができ、1日の中で2回までレッスンが受けられるダブルプランや、1日に4回までレッスンを受けられるダブルプランなどがあります。

kimini英会話公式サイト:
https://glats.co.jp/

関連記事:Kiminiオンライン英会話の評判は?500人の口コミ・体験談から利用者評価を検証

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:価格が安いオンライン英会話ランキングTOP10|安いけど質が高いおすすめを厳選

2-3. 無料体験レッスンが多くてお得

ここでは、無料体験レッスンが多くお得なオンライン英会話を3つ紹介します。

Kimini英会話|無料お試し期間が10日間

Kimini英会話

kimini英会話』は、学研のオンライン英会話で、10日間の無料お試し期間があるため、どのようなオンライン英会話スクールなのかをじっくり体験してから有料プランに進めます。

英会話スキルを上達させるには、継続的にレッスンを受ける必要があり、継続できるかどうかはオンライン英会話選びにかかっているため、体験レッスンの回数が多くじっくり選べるのはメリットです。

また、kimini英会話は受講生のライフスタイルに合わせて、レッスン時間ごとに分けられた様々なプランが用意されています。

たとえば、ライトプランは平日の9時から18時のみレッスンが受けられ、スタンダードプランは毎日何時からでも1レッスンの受講が可能です。

さらに、毎日2回分まで予約ができ、1日の中で2回までレッスンが受けられるダブルプランや、1日に4回までレッスンを受けられるダブルプランなどがあります。

kimini英会話公式サイト:
https://glats.co.jp/

関連記事:Kiminiオンライン英会話の評判は?500人の口コミ・体験談から利用者評価を検証

ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ』の大きな特徴は、1日のレッスン回数が無制限で、1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできるため、隙間時間を活用して英会話を学べることです。

また、英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得できる学習法「カランメソッド」を採用したコースを受けられることも特徴の1つと言えるでしょう。

さらに、ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しているため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方にも適しています。

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、様々な教材コンテンツが用意されており、自分のレベルや目的に合った教材で無理なく英語学習を進めることができるので、まずは、7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

料金(税込)月額6,480円〜
コース
  • 初心者コース
  • カランコース
  • 日常英会話コース
    (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • 発音コース
講師の国籍 100ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験7日間
レッスン
受付時間
24時間365日

ネイティブキャンプ公式サイト:
https://nativecamp.net/

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ|口コミを元にメリット・デメリットを解説

EFイングリッシュライブ|ネイティブ講師のオンライン英会話

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ』は、実績50年・海外留学No.1を誇るEFが提供するオンライン英会話サービスです。

EFイングリッシュライブはネイティブの講師にこだわっており、ネイティブ講師から英語を習うことで、「正しい発音」「アクセント」が身に付き「本物の英語」が身につきます。

また、予約をせずに、1回45分のグループレッスンを受講できるのも大きな特徴と言えるでしょう

ビジネス英会話やTOEIC対策、旅行英会話など様々なコースがあり、初心者から上級者までレベルに合わせたレッスンを受けられるので、まずは7日間の体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか。

EFイングリッシュライブ公式サイト:
https://englishlive.ef.com/ja-jp/

関連記事:EFイングリッシュライブの口コミ・評判は?|口コミをもとにメリット・デメリットを解説

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:無料体験をお得に受けられるオンライン英会話おすすめ8選

2-4.ネイティブ講師と話したい方におすすめ

ここでは、ネイティブ講師と話したい方にオススメのオンライン英会話を3つ紹介します。

DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

EFイングリッシュライブ|ネイティブ講師のオンライン英会話

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ』は、実績50年・海外留学No.1を誇るEFが提供するオンライン英会話サービスです。

EFイングリッシュライブはネイティブの講師にこだわっており、ネイティブ講師から英語を習うことで、「正しい発音」「アクセント」が身に付き「本物の英語」が身につきます。

また、予約をせずに、1回45分のグループレッスンを受講できるのも大きな特徴と言えるでしょう

ビジネス英会話やTOEIC対策、旅行英会話など様々なコースがあり、初心者から上級者までレベルに合わせたレッスンを受けられるので、まずは7日間の体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか。

料金プラン月額制の定額プランのみ
月額8,910円~
レッスン1回の時間マンツーマンレッスン:20分
グループレッスン:45分
レッスン可能時間24時間
入会金なし
講師アメリカやイギリス、カナダなど英語圏のネイティブ講師
無料体験レッスン可能

EFイングリッシュライブ公式サイト:
https://englishlive.ef.com/ja-jp/

関連記事:EFイングリッシュライブの口コミ・評判は?|口コミをもとにメリット・デメリットを解説

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:ネイティブ講師と話せるオンライン英会話おすすめランキングTOP10

2-5. 日本人講師と話したい方におすすめ

ここでは、完全英語のレッスンが不安で、日本人バイリンガル講師とのレッスンがしたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ』の大きな特徴は、1日のレッスン回数が無制限で、1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできるため、隙間時間を活用して英会話を学べることです。

また、英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得できる学習法「カランメソッド」を採用したコースを受けられることも特徴の1つと言えるでしょう。

さらに、ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しているため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方にも適しています。

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、様々な教材コンテンツが用意されており、自分のレベルや目的に合った教材で無理なく英語学習を進めることができるので、まずは、7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

料金(税込)月額6,480円〜
コース
  • 初心者コース
  • カランコース
  • 日常英会話コース
    (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • 発音コース
講師の国籍 100ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験7日間
レッスン
受付時間
24時間365日

ネイティブキャンプ公式サイト:
https://nativecamp.net/

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ|口コミを元にメリット・デメリットを解説

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:日本人講師と話せるオンライン英会話おすすめランキングTOP10

2-6.ビジネス英語を学びたい方におすすめ

ここでは、ビジネス英語を学びたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース|CMで話題のビジネス英語学習アプリ

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース』は、ビジネス英語をスマホやパソコン、タブレットで勉強できる英語学習アプリです。

1レッスン3分なので、通勤や通学の途中や、昼休みなど、隙間時間を使って学習しやすくなっています

また、スタディサプリENGLISHビジネス英語コースは、プロの脚本家によるドラマ式レッスンなので、ストーリーを楽しみながら学習できる点が大きな特徴です。

さらに、ディクテーションやシャドーイング、発音練習など、充実した学習コンテンツで、確実に実力をつけることができます。

隙間時間に効率よく、コスパよくビジネス英語を身に付けたい方は、ぜひ7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

月額料金2,980円
受講スタイルアプリ学習
特徴プレゼン、会議、TOEICなどで使う英語が学べる
4つの学習レベル

Lv1.海外出張編(TOEIC400点)
Lv2. PC事業部の危機編(600点)
Lv3. 新商品開発編(730点)
Lv4. グローバル進出編(860点)

無料体験7日間

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース:
https://eigosapuri.jp/conversation/business/

関連記事:スタディサプリビジネス英語は本当に効果ある?口コミ評判・サービスの使い方を徹底解説

レアジョブ英会話|会員数No.1のオンライン英会話

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話』は、オンライン英会話の中でもNo.1のシェア数と、99.4%という非常に高い顧客満足度を誇るサービスです。

レアジョブ英会話では、フィリピン国内の大学在学生・卒業生を中心に、突破率1%の審査をクリアした講師のみが在籍しているため、レッスンの質が非常に高いのが特徴です。

また、英会話の講師とは別に学習相談員となる日本人スタッフが、受講生の悩みや不安によりそい、目標達成に向けてアドバイスしてくれます。

体験レッスンでは、英会話のレベルチェックがあり、一人ひとりのレベルに合った学習法の提案もしてもらえるので、「まずは自分の英会話力を知りたい!」という方でも、体験レッスンを受ける価値があるといえます。

料金(税込)月額4,200円〜
コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース
講師の国籍 フィリピン
無料体験2回
レッスン受付時間6:00~25:00

レアジョブ英会話公式サイト:
https://www.rarejob.com/

関連記事:レアジョブ英会話の口コミ・評判は?

ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:【徹底比較】ビジネス英語に強いオンライン英会話13社

2-7.TOEIC対策をしたい方におすすめ

ここでは、TOEIC対策をしたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

スタディサプリENGLISH TOEICコース|CMで話題のTOEIC学習アプリ

スタディサプリENGLISH TOEICコース

スタディサプリENGLISH TOEICコース』は、リスニング、リーディング(文法、長文問題)、単語など、TOEIC L&Rテストの全対策が、スマホやパソコン、タブレットでで完結する英語学習アプリです。

TOEICを熟知したスタッフがオリジナルで作成した実践問題が多数掲載されており、スマホからいつでもどこでも、TOEICの勉強をすることが可能です。

また、TOEIC対策本のベストセラーを持ち、TOEICでは満点を取り続け、予備校の授業では圧倒的人気で整理券を配布したという実績のあるカリスマ講師・関先生による動画レッスンも視聴することができます。

スタディサプリTOEICコースは1週間の無料体験を実施しているので、「TOEIC対策はしたいけど、本当にスタディサプリでスコア上がるの?」と疑問に思っている方は、まずは無料体験に登録し、ご自身で確かめてみることがおすすめです。

月額料金2,980円
受講スタイルアプリ学習
特徴TOEIC L&Rテストの全対策ができる
5つの学習コンテンツ

パーフェクト講義
実践問題集
TEPPAN単語帳
基礎講座
1分クイズ

無料体験レッスン7日間

スタディサプリTOEICコース公式サイト:
https://eigosapuri.jp/toeic/

関連記事:スタディサプリTOEICは本当に効果ある?口コミ評判とサービス・使い方を徹底解説

レアジョブ英会話|会員数No.1のオンライン英会話

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話』は、オンライン英会話の中でもNo.1のシェア数と、99.4%という非常に高い顧客満足度を誇るサービスです。

レアジョブ英会話では、フィリピン国内の大学在学生・卒業生を中心に、突破率1%の審査をクリアした講師のみが在籍しているため、レッスンの質が非常に高いのが特徴です。

また、英会話の講師とは別に学習相談員となる日本人スタッフが、受講生の悩みや不安によりそい、目標達成に向けてアドバイスしてくれます。

体験レッスンでは、英会話のレベルチェックがあり、一人ひとりのレベルに合った学習法の提案もしてもらえるので、「まずは自分の英会話力を知りたい!」という方でも、体験レッスンを受ける価値があると言えます。

料金(税込)月額4,200円〜
コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース
講師の国籍 フィリピン
無料体験2回
レッスン受付時間6:00~25:00

レアジョブ英会話公式サイト:
https://www.rarejob.com/

関連記事:レアジョブ英会話の口コミ・評判は?

ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:TOEIC対策ができるオンライン英会話おすすめランキング5選

2-8.英検対策をしたい方におすすめ

ここでは、英検二次試験の対策ができるオンライン英会話を3つ紹介します。

順に見ていきましょう。

DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン』では、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

Kimini英会話|無料お試し期間が10日間

Kimini英会話

kimini英会話』は、学研のオンライン英会話で、10日間の無料お試し期間があるため、どのようなオンライン英会話スクールなのかをじっくり体験してから有料プランに進めます。

英会話スキルを上達させるには、継続的にレッスンを受ける必要があり、継続できるかどうかはオンライン英会話選びにかかっているため、体験レッスンの回数が多くじっくり選べるのはメリットです。

また、kimini英会話は受講生のライフスタイルに合わせて、レッスン時間ごとに分けられた様々なプランが用意されています。

たとえば、ライトプランは平日の9時から18時のみレッスンが受けられ、スタンダードプランは毎日何時からでも1レッスンの受講が可能です。

さらに、毎日2回分まで予約ができ、1日の中で2回までレッスンが受けられるダブルプランや、1日に4回までレッスンを受けられるダブルプランなどがあります。

料金プランスタンダードプラン、ダブルプランなど
1レッスン換算201円(スタンダードプランの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間06:00~翌00:00
ライトプランのみ平日の09:00~18:00
入会金なし
講師人数650人以上
無料体験レッスン可能/最大10日間

kimini英会話公式サイト:
https://glats.co.jp/

関連記事:Kiminiオンライン英会話の評判は?500人の口コミ・体験談から利用者評価を検証

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:英検対策に効果があるオンライン英会話はどれ?おすすめランキングTOP5

2-9.TOEFL・IELTS対策をしたい方におすすめ

ここでは、TOEFL・IELTS対策ができるオンライン英会話を3つ紹介します。

DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

EFイングリッシュライブ|ネイティブ講師のオンライン英会話

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ』は、実績50年・海外留学No.1を誇るEFが提供するオンライン英会話サービスです。

EFイングリッシュライブはネイティブの講師にこだわっており、ネイティブ講師から英語を習うことで、「正しい発音」「アクセント」が身に付き「本物の英語」が身につきます。

また、予約をせずに、1回45分のグループレッスンを受講できるのも大きな特徴と言えるでしょう

ビジネス英会話やTOEIC対策、旅行英会話など様々なコースがあり、初心者から上級者までレベルに合わせたレッスンを受けられるので、まずは7日間の体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか。

料金プラン月額制の定額プランのみ
月額8,910円~
レッスン1回の時間マンツーマンレッスン:20分
グループレッスン:45分
レッスン可能時間24時間
入会金なし
講師アメリカやイギリス、カナダなど英語圏のネイティブ講師
無料体験レッスン可能

EFイングリッシュライブ公式サイト:
https://englishlive.ef.com/ja-jp/

関連記事:EFイングリッシュライブの口コミ・評判は?|口コミをもとにメリット・デメリットを解説

ベストティーチャー|「書く、話す」を組み合わせたオンラインレッスン

ベストティーチャー

ベストティーチャー』は、スピーキングとライティングを組み合わせた独自のレッスンを提供しているオンライン英会話です。

レッスンでは、まず、オンライン上で自身が英語を使いたい場面を選択して、その場面に合った会話形式の英文スクリプト(英作文)を作成し、講師に添削してもらった後、スピーキングレッスンに臨みます。

このようにして、ベストティーチャーでは、一人一人に合った英会話力を身につけることができるのです。

また、TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBT、英検などに特化した試験対策コースもあります。

スピーキング・ライティング両方の力をつけたい方は、ぜひ、ベストティーチャーに登録してみてはいかがでしょうか。

ベストティーチャー公式サイト:
https://www.best-teacher-inc.com/

関連記事:ベストティーチャーの評判まとめ|利用者300人の口コミを徹底検証

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:TOEFL対策におすすめのオンライン英会話スクール10選

2-10.カランメソッドを学びたい方におすすめ

ここでは、アメリカやイギリスどの英語圏に住むネイティブが話す速度と同じ早口で話し、講師の質問に答えていく勉強方法「カランメソッド」を学びたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ』の大きな特徴は、1日のレッスン回数が無制限で、1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできるため、隙間時間を活用して英会話を学べることです。

また、英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得できる学習法「カランメソッド」を採用したコースを受けられることも特徴の1つと言えるでしょう。

さらに、ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しているため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方にも適しています。

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、様々な教材コンテンツが用意されており、自分のレベルや目的に合った教材で無理なく英語学習を進めることができるので、まずは、7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

料金(税込)月額6,480円〜
コース
  • 初心者コース
  • カランコース
  • 日常英会話コース
    (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • 発音コース
講師の国籍 100ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験7日間
レッスン
受付時間
24時間365日

ネイティブキャンプ公式サイト:
https://nativecamp.net/

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ|口コミを元にメリット・デメリットを解説

QQイングリッシュ|日本初のカランメソッド正式認定校

QQイングリッシュ

QQイングリッシュ』の大きな特徴は、「カランメソッド」と呼ばれる学習方法を取り入れている点です。

カランメソッドとは、ロンドンで生まれた英語学習法のひとつで、世界中のさまざまな教育機関で採用されており、楽しくスピーディに英語がマスターできるといわれています。

また、QQイングリッシュに在籍しているのは、厳しい採用基準をクリアした1,300人の講師です。

講師はすべて正社員で、英会話を教えることに特化したプロの講師のため、クオリティの高いレッスンが受けられます。

短期間で英会話のスキルを上達させる必要がある方であれば、特に活用できるでしょう。

英会話スクール名QQイングリッシュ
料金プラン月4回キッズコース、月8回コースなど
1レッスン換算500円(月8回コースの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間05:00~翌01:00
入会金なし
講師フィリピン人講師メイン
無料体験レッスン可能/1回

QQイングリッシュ公式サイト:
https://www.qqeng.com/

ジオスオンライン|英会話スクールNOVAのノウハウを活用

ジオスオンライン

ジオスオンライン』は、「高品質なレッスンを安い料金で受けられる」をコンセプトにしたオンライン英会話サービスです。

日本最大級の英会話教室NOVAで培った長年のノウハウをオンライン英会話に活かしたオリジナルのカリキュラムで、無駄なく短期間で英会話のスキルを上達させることができます。

ジオスオンラインでは、英会話の実力ごとに8段階のレベルが設定され、常に自分の実力に合った最適な難易度のレッスンを受けることができます。

そのため「難しすぎてついていけない」「難易度が低すぎて通う意味がない」といった悩みを抱えることなく、着実に英語が話せるようになるでしょう。

英会話スクール名ジオスオンライン
料金プラン11,550円
カランコース(ステップアップコース)12回分の場合
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間24時間
※フィリピンの祝日は休校
入会金無料
講師フィリピン人
無料体験レッスン可能

ジオスオンライン公式サイト:
https://geos.jp/online/

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:カランメソッドが学べるオンライン英会話おすすめランキングTOP5

2-11.グループレッスンを受けたい方におすすめ

ここでは、グループレッスンを受けたい方におすすめのオンライン英会話を2つ紹介します。

EFイングリッシュライブ|ネイティブ講師のオンライン英会話

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ』は、実績50年・海外留学No.1を誇るEFが提供するオンライン英会話サービスです。

EFイングリッシュライブはネイティブの講師にこだわっており、ネイティブ講師から英語を習うことで、「正しい発音」「アクセント」が身に付き「本物の英語」が身につきます。

また、予約をせずに、1回45分のグループレッスンを受講できるのも大きな特徴と言えるでしょう

ビジネス英会話やTOEIC対策、旅行英会話など様々なコースがあり、初心者から上級者までレベルに合わせたレッスンを受けられるので、まずは7日間の体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか。

料金プラン月額制の定額プランのみ
月額8,910円~
レッスン1回の時間マンツーマンレッスン:20分
グループレッスン:45分
レッスン可能時間24時間
入会金なし
講師アメリカやイギリス、カナダなど英語圏のネイティブ講師
無料体験レッスン可能

EFイングリッシュライブ公式サイト:
https://englishlive.ef.com/ja-jp/

関連記事:EFイングリッシュライブの口コミ・評判は?|口コミをもとにメリット・デメリットを解説

vipabc|独自のシステムで効果的に英語学習ができる

vipabc

vipabc』は、レッスンの質が高く、サポート体制が充実していると好評のオンライン英会話で、1日のレッスン回数が無制限なのも大きな特徴です。

vipabcでは、最新のAI技術を使って、生徒ひとりひとりに最適化したオーダーメイドレッスンを受けることができます。

オンライン英会話と通学型スクールの良い部分を組み合わせたコーチングスクールのような特徴を持っており、レッスンを担当する講師の他に、専属の語学コーディネーター、カスタマーサポートチームが生徒ひとりひとりに付き、学習をサポートしていきます。

vipabc公式サイト:
https://www.vipabc.co.jp/

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:グループレッスンができるおすすめオンライン英会話ランキングTOP6

2-12.オンラインでレッスンを受けられる英会話スクール

ここでは、オンラインでレッスンを受けられる英会話スクールを3つ紹介します。

シェーン英会話|首都圏におけるスクール拠点数No.1

シェーン英会話

シェーン英会話』は、全国的に展開している業界大手の英会話スクールです。

最大の魅力は、イギリス式の英語を中心に英会話を学べる点にあります。

英語指導の国際資格を持ち、イギリス・ロンドンにてトレーニングを行った講師による、ハイレベルな指導を受けることが可能です。

特にレッスンの品質の高さは、数ある英会話スクールの中でも突出しており、国際規格「ISO29990」認証(一定レベル以上の品質確保が条件)、大手英会話スクールとして日本初の語学学習サービスの「ISO29991」認証も取得しています。

コースも、TOEIC対策やビジネス英語など、目的に合わせて選択可能です。

料金プランマンツーマンレッスン:
29,150円

グループレッスン:
15,950円
レッスン1回の時間40~50分
レッスン可能時間※各教室により異なる
入会金22,000円
講師外国人もしくはバイリンガル講師
無料体験レッスンあり

シェーン英会話公式サイト:
https://www.shane.co.jp/

関連記事:シェーン英会話の口コミ・評判まとめ|講師や料金、メリット・デメリットを解説

ECC外語学院|学びの継続を助ける徹底したサポート体制

ECC外語学院

ECC外語学院』は、独自開発の「ELICITメソッド」により、日本人が苦手とする「自分から発信する力」を伸ばせる英会話教室です。

ECC外語学院のレッスンは基本的にグループレッスンを採用しており、仲間と一緒に成長していくことで英語学習の楽しさを感じながらスキルアップできます。

グループレッスンは、仲間と刺激し合いながら頑張ることができるため、モチベーションを高く維持しやすいというメリットもあります。

また、英語学習の目標達成のために徹底的なサポート体制が取られているのもECCの強みです。

たとえば、年3回行われる定期カウンセリングごとにレベルチェックテストを受けることが可能であり、テストの結果に沿って最適な学習プランを提案してくれるため目標達成への近道になります。

料金プラン日常英会話コース、中上級者向けコースなど
1日あたり約3,000円~
レッスン1回の時間40分
※コースにより異なる
レッスン可能時間※各教室により異なる
入会金22,000円
講師フィリピン人講師、日本人講師、その他外国人講師
無料体験レッスンあり

ECC外語学院公式サイト:
https://www.ecc.jp/

ベルリッツ英会話|言語学習と異文化理解を組み合わせたレッスン

ベルリッツ英会話

ベルリッツ英会話』は、全国の主要都市を中心に展開されている英会話スクールです。

特にビジネス会話コースに力を入れており、英語を用いてビジネスシーンで活躍した経験のある講師を積極的に採用しているため、実務におけるリアルな英会話を学ぶことができるでしょう。

また、ベルリッツでは担任制を取らず、毎回異なる講師がレッスンを担当します。

これにより、国や地域によって異なる発音や表現などを学ぶことができ、ビジネスシーンで必須となるコミュニケーション能力も磨くことができます。

料金プラン(教室+オンライン)マンツーマン:
6,000~円
超少人数レッスン:
3,000円~
レッスン1回の時間40分
レッスン可能時間平日7:45 – 21:10
土日8:30 – 18:10
入会金33,000円
講師60ヵ国以上から来日した講師
無料体験レッスンあり

ベルリッツ英会話公式サイト:
https://www.berlitz.co.jp/

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:英会話おすすめランキング【2021年最新版】|オンライン英会話から対面式まで口コミ評判を基に厳選

2-13.スマホでレッスンを受けたい方におすすめ

ここでは、スマホでレッスンを受けたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

1位. レアジョブ英会話|会員数No.1のオンライン英会話

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話』は、オンライン英会話の中でもNo.1のシェア数と、99.4%という非常に高い顧客満足度を誇るサービスです。

レアジョブ英会話では、フィリピン国内の大学在学生・卒業生を中心に、突破率1%の審査をクリアした講師のみが在籍しているため、レッスンの質が非常に高いのが特徴です。

また、英会話の講師とは別に学習相談員となる日本人スタッフが、受講生の悩みや不安によりそい、目標達成に向けてアドバイスしてくれます。

体験レッスンでは、英会話のレベルチェックがあり、一人ひとりのレベルに合った学習法の提案もしてもらえるので、「まずは自分の英会話力を知りたい!」という方でも、体験レッスンを受ける価値があると言えます。

料金(税込)月額4,200円〜
コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース
講師の国籍 フィリピン
無料体験2回
レッスン受付時間6:00~25:00
スマホアプリiPhone/Android対応

レアジョブ英会話公式サイト:
https://www.rarejob.com/

関連記事:レアジョブ英会話の口コミ・評判は?

2位. ECCオンラインレッスン|外国語教育のECCが提供するオンライン英会話

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンでは、基本的に、月2回のレッスンにつき990円、3回目以降は1回660円の追加料金を払うことで、自分のペースに合わせて無駄なく受講することができます。

また、レッスン教材の種類も豊富で、日常英会話から試験対策まで、一人ひとりの目的やレベルに合わせて教材・レッスンをカスタマイズすることができるのも大きな特徴です。

そして、レッスン後は1レッスンにつき10問のチェックテストを受けることができ、繰り返し回答できるので、レッスン直後だけでなく期間を空けてから再度取り組めば、学習内容をしっかり定着させることができます。

月額(税込)受けただけプラン
990円~
1日1回プラン
8,866円
1日2回プラン
13,640円
レッスン教材日常・旅行英会話
ビジネス英会話
英検二次試験対策
TOEIC L&R 対策
講師の国籍フィリピン人講師
追加料金でネイティブ・バイリンガル日本人講師も
無料体験2回
レッスン可能時間10:00~24:00
スマホアプリiPhone/Android対応

ECCオンラインレッスン公式サイト:
https://online.ecc.co.jp/

関連記事:ECCオンラインレッスンの評判は悪い?口コミの真偽とサービス・使い方を徹底解説

3位. HiNative Trek(ハイネイティブトレック)|1日10分でできる実践的な英語学習

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)

HiNative Trek(ハイネイティブトレック)』は、スコアを取得するための英語ではなく、実践ビジネス英語を確実に身につけることをゴールにした、英語学習サービスです。

生徒は毎日の課題を受け取り、英語の作文や会話を練習できます。

そして、自分の書いた文章や音声を投稿し、それを担当の先生が添削して、あなたの苦手な発音や文章の傾向を指摘してくれます。

HiNative Trekでは、1つのビジネスコースと2つのITコースを提供しており、 3つのコースは全て1年間のコースで、年額と月額の2つのプランから支払い方法を選ぶことができます。

HiNative Trek公式サイト:
https://trek.hinative.com/ja

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:スマホアプリで学べるオンライン英会話おすすめランキングTOP10

2-14.無制限でレッスンを受けたい方におすすめ

ここでは、無制限でレッスンを受けたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ』の大きな特徴は、1日のレッスン回数が無制限で、1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできるため、隙間時間を活用して英会話を学べることです。

また、英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得できる学習法「カランメソッド」を採用したコースを受けられることも特徴の1つと言えるでしょう。

さらに、ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しているため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方にも適しています。

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、様々な教材コンテンツが用意されており、自分のレベルや目的に合った教材で無理なく英語学習を進めることができるので、まずは、7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

料金(税込)月額6,480円〜
コース
  • 初心者コース
  • カランコース
  • 日常英会話コース
    (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • 発音コース
講師の国籍 100ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験7日間
レッスン
受付時間
24時間365日

ネイティブキャンプ公式サイト:
https://nativecamp.net/

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ|口コミを元にメリット・デメリットを解説

ベストティーチャー|「書く、話す」を組み合わせた独自のオンライン英会話

ベストティーチャー

ベストティーチャー』の最大の特徴は、日本人が苦手とする英語をアウトプットする力を身につけるために、「書く、話す」を組み合わせた独自のオンラインレッスンを提供している点です。

また、1日のレッスン回数が無制限で、スピーキングレッスンはレッスン開始の20分前までに予約をすれば受講可能であるため、空き時間を有効活用しやすいと言えます。

英語の試験別対策講座も充実しており、ベストティーチャーには、TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBT、英検の対策コースがあります。

無料体験レッスンでは、Writingレッスン3回と、Speakingレッスン1回を受講することができるので、まずは気軽に登録してみましょう。

料金(税込)月額12,000円〜
コース
  • 通常コース
  • TOEFL iBT対策コース
  • IELTS対策コース
  • 英検対策コース
  • TEAP対策コース
講師の国籍 50ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験
  • Writingレッスン3回
  • Speakingレッスン1回
レッスン
受付時間
24時間365日

ベストティーチャー公式サイト:
https://www.best-teacher-inc.com/

関連記事:ベストティーチャーの評判まとめ|利用者300人の口コミを徹底検証

イングリッシュセントラル|動画教材を使ったディスカッション

イングリッシュセントラル

イングリッシュセントラル』では、英語のアウトプットだけでなく、インプットも合わせた総合的な英語学習ができます。

1万本を超える豊富な動画教材の中から好きなものを視聴し、その内容を英語で実際にディスカッションすることで、インプットとアウトプットの両方を鍛えます。

やや特殊なレッスンスタイルをとっているので、他のオンライン英会話のようなフリーカンバセーションや目的別レッスンは難しいですが、ディスカッションでのディベート力を鍛えたい方には最適といえるでしょう。

イングリッシュセントラル公式サイト:
https://ja.englishcentral.com/browse/videos

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:レッスン受け放題のオンライン英会話おすすめランキング

2-15.幼児・子どもにおすすめ

ここでは、幼児・子どもにおすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

DMM英会話|CMで話題のオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話』は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン255円という低価格帯でありながら119カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額19,880円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

料金(税込)月額7,900円〜
レッスン教材
  • 日常英会話
  • キッズ英語
  • ビジネス英語
  • 英検対策
  • TOEFL iBTスピーキング
講師の国籍 129ヵ国(ネイティブ含む)
無料体験2回
レッスン受付時間24時間365日

DMM英会話公式サイト:
https://eikaiwa.dmm.com/

関連記事:DMM英会話の評判は?500件の口コミ・レビューから徹底検証

hanaso kids|hanasoの子供専門オンライン英会話

hanaso kids

hanaso kids』は、自宅で好きな時間に英会話レッスンが受けられる、主に3歳から中学生の子ども向けオンライン英会話です。

hanaso kids のレッスンは全てマンツーマンで行っており、1対1のレッスンはお子様ひとりひとりに合ったペースで進められるので、どのレベルの方も安心して楽しくレッスンを受けられます。

hanaso kids の講師は、hanasoに在籍している講師から子どもレッスンに向いている講師を厳選し、さらにkidsレッスン研修を終了した講師のみレッスンを提供しています。

そのため、人当たりが良く、明るく、優しい講師と楽しくレッスンすることができます。

hanaso kidsでは入会前に2回の無料体験ができるので、気になる方はまず、無料体験から始めてはいかがでしょうか。

hanaso kids公式サイト:
https://www.hanaso.jp/kids/hanasokids/

関連記事:hanasoの評判は?利用者の口コミやメリット・デメリットまで徹底検証

リップルキッズパーク|子どもが楽しく学べる工夫がたくさん

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク』は、2009年11月にオープンした、3歳から高校生までのお子様向けオンライン英会話スクールです。

リップルキッズパークでは、ABCも分からない方でも安心して学べるように、子供専門に特化したサービスを提供しています。

また、「ご家族共有アカウント制度」を導入しており、ご兄弟やご両親も一緒に英会話を楽しむことができます。

体験レッスンを2回まで無料で受講できるので、英語初心者のお子様や、家族で一緒に英語を学習したい方は、ぜひ体験レッスンを受けてみましょう。

リップルキッズパーク公式サイト:
https://www.ripple-kidspark.com/

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:子ども向けオンライン英会話おすすめ5選|効果はあるの?口コミもとに徹底比較

2-16.親子・家族でお得に学びたい方におすすめ

ここでは、親子・家族でお得に学びたい方におすすめのオンライン英会話を3つ紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ』の大きな特徴は、1日のレッスン回数が無制限で、1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできるため、隙間時間を活用して英会話を学べることです。

また、英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得できる学習法「カランメソッド」を採用したコースを受けられることも特徴の1つと言えるでしょう。

さらに、ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しているため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方にも適しています。

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、様々な教材コンテンツが用意されており、自分のレベルや目的に合った教材で無理なく英語学習を進めることができるので、まずは、7日間の無料体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

料金(税込)月額6,480円〜
コース
  • 初心者コース
  • カランコース
  • 日常英会話コース
    (初級・中級・上級)
  • キッズコース
  • ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • 発音コース
講師の国籍 100ヵ国以上(ネイティブ含む)
無料体験7日間
レッスン
受付時間
24時間365日

ネイティブキャンプ公式サイト:
https://nativecamp.net/

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ・評判まとめ|口コミを元にメリット・デメリットを解説

クラウティ|家族で使えるオンライン英会話

クラウティ

クラウティ』は、教材開発70年の実績を誇る学研グループが運営するオンライン英会話スクールです。

そして最大の特徴は、「家族で使えるオンライン英会話」がコンセプトで、月額4,950円(1人分の料金)で最大6名まで、兄弟・家族で毎日レッスンを受けられることです。

レッスン内容は、大人向けのビジネス英会話や旅行英会話、幼児向けの初歩の英語レッスンまでほぼ全年齢対応となっており、中でも特に幼児や初心者向けの教材が充実しています。

そのため、子供からシニアまで、家族みんなで英会話を学びたい場合には、コストパフォーマンスが良く、非常におすすめです。

サービス名クラウティ
料金プラン(税込)スタンダード:7,150円 

スタンダード・DAYS:4,950円

レッスン1回の時間10分
レッスン可能時間スタンダード:10:00~24:00

スタンダード・DAYS:10:00~16:00

入会金なし
講師人数非公開
無料体験レッスン可能/2回まで

クラウティ公式サイト:
https://www.cloudt.jp/

関連記事:クラウティの評判は?利用者の口コミの検証やメリット・デメリットまで徹底検証

リップルキッズパーク|子どもが楽しく学べる工夫がたくさん

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク』は、2009年11月にオープンした、3歳から高校生までのお子様向けオンライン英会話スクールです。

リップルキッズパークでは、ABCも分からない方でも安心して学べるように、子供専門に特化したサービスを提供しています。

また、「ご家族共有アカウント制度」を導入しており、ご兄弟やご両親も一緒に英会話を楽しむことができます。

体験レッスンを2回まで無料で受講できるので、英語初心者のお子様や、家族で一緒に英語を学習したい方は、ぜひ体験レッスンを受けてみましょう。

リップルキッズパーク公式サイト:
https://www.ripple-kidspark.com/

«目次へ戻る

オンライン英会話比較のポイント»

関連記事:家族でシェア・共有できるお得なオンライン英会話8選

3.オンライン英会話を比較するときに注意すべき8つのポイント

本章では、オンライン英会話を比較するときに注意すべき8つのポイントを紹介します。

それぞれ見ていきましょう。

Point-1. 自分のライフスタイルに合わせて受けられるか?

英会話は一朝一夕では身につかず、継続してレッスンを受け続けることが必要です。

そのため、最低でも3ヶ月〜半年はレッスンを受けなければ、英会話ができるようになったという成長を実感できないでしょう。

このように、長い間レッスンを継続するには、あなたのライフスタイルに合わせてレッスンを受けることが重要になるので、オンライン英会話を比較するときは以下3点を意識してみましょう。

  • レッスン受講可能な時間が長い
  • レッスン直前まで予約ができる or 予約なしでレッスンが受けられる
  • 直前にレッスンをキャンセルできる

関連記事:オンライン英会話の効果を実感できるまでの期間は?成果を出すための勉強法やおすすめサービス

Point-2. レッスンは予約を取りやすいか?

いざレッスンを受けようと思っても、予約できる枠が少ないとレッスンが受けられないこともあります。

ですので、忙しい中で勉強を継続するためにも、レッスン予約が取りやすいオンライン英会話を選ぶことが大切です。

レッスン予約の取りやすさは、以下を参考に判断しましょう。

  • 講師の数が多い
  • レッスン受講可能な時間が長い

Point-3. 自分の学習目的・英語レベルに合わせて学べる?

オンライン英会話のカリキュラムはサービスによって様々で、自分の英語学習の目的に合った内容でレッスンを受けることは、効率よく英語を身につける上で欠かせません。

自分に必要なレッスンを提供してくれるかどうか、申し込む前に確認することが大切です。

目的別オンライン英会話については、【目的別】オンライン英会話おすすめランキングで紹介しているので、ご自身の指向性にあったものをチェックしてみてください。

Point-4. 自分に無理ない範囲の料金でレッスンが受けられるか?

オンライン英会話はサービスによって料金形態がかなり異なります。

月額料金チケット制ポイント制度などもあり、また1日に何回までレッスンを受けられるかでも料金が変わります。

ただ、継続して勉強を続けることが大切なので、あまり経済的に無理のない範囲の受講料ですむオンライン英会話を選ぶのがおすすめです。

価格の安いオンライン英会話は2-2. 価格の安さを最重視したい方におすすめでご紹介しているので、ぜひ確認してみてください。

関連記事:オンライン英会話の料金相場を比較|価格が安くてコスパの良いサービスは?

Point-5. 講師の質は高いか?

オンライン英会話の満足度は、講師の指導力によって大きく変わってきます。

ですので、各サービスのWebサイトを読み、どのような講師が在籍しているのかを確認することが重要です。

以下は、オンライン英会話の講師の質を判断する際にチェックしたいポイントです。

  • TESOLなど英語教授法の研修を受けているか
  • ビジネス経験があるか(ビジネス英語を学びたい場合)
  • 採用倍率はどれくらいか

また、1章「【徹底比較】オンライン英会話おすすめ人気ランキングTOP10」では、Career Theoryが実施したオンライン英会話利用者1,000人へのアンケートを元に、各サービスにおける「講師の質」を点数化しています。

Point-6. レッスンシステムは使いやすいか?

オンライン英会話サービスの多くは「スカイプ」と呼ばれる無料通話サービスを利用してレッスンを行います。

しかし、中には自社で開発した独自の学習システムを利用しているサービスもあります。

独自の学習システムの場合、学習効果を高めるための機能などがよりしっかりと作り込まれている反面、使いづらさを感じるケースもあります。

ですので、無料体験レッスン時にはシステムの使いやすさについてもしっかりと確認しておきましょう。

Point-7. サポート体制は充実しているか?

オンライン英会話の場合、いつでもどこでもレッスンが受けられる反面、強制力のなさがネックとなり、モチベーションが続かずに途中で挫折してしまうというケースがよくあります。

そこで、最近では通常のレッスンに加えて日本人による学習カウンセリングサービスをセットで提供しているサービスも出てきています。

自分一人で続けられるのか不安、どのように学習を進めてよいか分からない、という方はカウンセリングサービスがあるオンライン英会話を選ぶのもおすすめです。

Point-8.レッスン以外のコンテンツも充実しているか?

オンライン英会話サービスの中には通常のレッスン以外にもメールマガジンによる学習コンテンツ動画コンテンツオンライン学習コンテンツなどを用意しているところがあります。

これらのコンテンツを活用すればレッスン時間以外の隙間時間でも自習ができるので、より効率的に英語力を高めることが可能です。

レッスン以外にどのようなサービスや特典があるのかもチェックポイントの一つにしておくとよいでしょう。

4. オンライン英会話を最大限活用するための9ポイント

本章では、オンライン英会話を最大限活用するための9ポイントを紹介します。

順に見ていきましょう。

Point-1. いつまでにどこまで伸ばすか具体的な目標を決める

まずはオンライン英会話を始める前に、「いつまで」に「どこまで」英語力を伸ばすのかという具体的な目標を定めましょう。

目標設定は、「今年の年末までにTOEICで900点をとる」などできる限り客観的に測定可能なものが望ましいです。

目標を定めれば自然と現状とのギャップが分かり、そのギャップによってトレーニングしなければいけない内容や頻度、量が決まってきます。

Point-2. レッスンスケジュールを固定する

オンライン英会話はいつでも予約可能でキャンセルも簡単なので自由度は高い反面、強制力はないため学習リズムは自ら作り出していかないとなかなか習慣化できません。

そのため、オンライン英会話のレッスンスケジュールは必ず固定することをおすすめします。

「平日は毎日朝の8:00~9:00まで」「土日は9:00~10:00まで」のように自分の中でスケジュールを固定し、レッスン予定は最優先するようにします。

一度ルーティンを作り上げてしまえば自然と日々の生活リズムの中に組み込まれ、努力しなくてもレッスンを続けられるようになります。

Point-3. 自分のレベルに合った課題や教材を選ぶ

レッスンの教材を選ぶときは、自分のレベルに合ったものを選択することがとても重要です。

自分にとって簡単すぎる教材を使っても負荷が少なく効果的なトレーニングにはなりませんし、その逆に内容が難しすぎても消化不良で終わってしまいます。

大事なことは、自分のレベルよりも少しだけ高いと感じる教材を選ぶことです。

Point-4. レッスン前は必ず教材に目を通して予習する

オンライン英会話のレッスンを受ける前は、15分でもよいので必ずその日のレッスン教材に目を通し、予習をしておきましょう。

テキストは一通り音読しておくだけでもかなり違いが出ます。

少しでも予習をしておけばレッスン中は気持ちに余裕を持って受けられるため、その分積極的に発言することもできるようになり、結果としてレッスンの質が高まります。

Point-5. レッスン自体を楽しむ

オンライン英会話を長く続けるコツは、毎回のレッスンを楽しむことです。

異国に住む初対面の人と、いきなり英語で、しかもオンライン上で話すわけですから、特に英語初心者の方であれば緊張するかもしれませんが、いざレッスンが始まったら、以下の5点を意識しながら英会話を存分に楽しみましょう。

  • 失敗を恐れずにどんどん間違える
  • できる限り長く話すよう心がける
  • 分からないことがあれば誤魔化さずに聞く
  • 自分から積極的に講師にリクエストを出す
  • お気に入りの講師を見つける

以上の5点を意識しながら、楽しくレッスンを受けることで、どんどん英会話が上達するでしょう。

Point-6. レッスン後にすぐ次の予約をとる

オンライン英会話のレッスンが終わったら、その場ですぐに次のレッスンの予約をとるように習慣化しましょう。

オンライン英会話は予約もキャンセルも自由にできるので、一度でもレッスンから遠ざかってしまうと、それがきっかけでそのまま幽霊会員になってしまうということがよく起こります。

こうした状況を防ぐためには、毎回レッスンの終了後に次の予約をとることを習慣づけることです。

仕事の都合などで仮にレッスンをキャンセルせざるを得なくなったとしても、キャンセルと同時に次回の予約をとるように徹底することが重要です。

Point-7. レッスン後は必ず復習する

オンライン英会話のレッスンが終わったら、必ず復習するように心がけましょう。

レッスンを受けっ放しにしていると、せっかくレッスン中に学んだ内容もすぐに忘れてしまうため、なかなか知識が積み上がっていきません。

逆に、毎回のレッスン内容を全て自分のモノにするという意気込みで復習に取り組んでいれば、短期間でも着実に英会話力は身についていきます。

Point-8. レッスン以外の時間にも英語に触れる

オンライン英会話のレッスン以外の時間にも、通学や通勤中の電車の中、寝る前などの隙間時間などは積極的に英語に触れる習慣をつけるようにしておきましょう。

オンライン英会話サービスの中には自習用の教材やアプリを提供しているところが数多くありますので、それらのサービスを使うのもおすすめです。

また、自分でまとめた単語帳や単語アプリ、英語ニュースで学習するのもよいでしょう。

Point-9. 定期的にテストなどで自分の実力を客観的に把握する

英語学習のモチベーションを維持するうえでは、定期的にテストなどを活用して自分がしっかりと上達しているかを客観的に把握するのも有効です。

TOEICなどの公開試験を受けるのもよいですし、オンライン英会話サービスの中には実力判定テストを提供しているところもあるので、それらのテストを活用するのもよいでしょう。

テストの結果、順調に英語力が伸びていればさらなるやる気にもつながりますし、仮にテスト結果が芳しくなければ、何かしら現在の学習方法を見直すきっかけにもなります。

5. 【FAQ】オンライン英会話に関するよくある質問

本章では、オンライン英会話に関するよくある質問に答えていきます。

Q1.英語力ゼロでもオンライン英会話のレッスンについていけますか?

英語がまったく話せない、学生時代に学んだことは忘れてしまったという方でもレッスンにはついていけます。

ほとんどのオンライン英会話では、初心者用のコースやカリキュラムも用意しているからです。

また、多くのサービスで、入会時に簡単にレベルチェックを行なっているため、自分のレベルに応じたレッスンが受けられるでしょう。

Q2.小学生や中学生でもレッスンは受けられますか?

小学生や中学生でもレッスンを受けられます。

ほとんどのオンライン英会話には年齢制限がないため、オンライン環境を準備することができれば誰でも受講できます。

また、オンライン英会話の中には小学生や中学生の受講生向けのコースが用意されているサービスもあります。

子ども向けオンライン英会話は2-13. 幼児・子どもにおすすめで紹介していますので、こちらをご確認ください。

Q3. どのくらい続けると効果が出ますか?

最低でも3ヶ月〜半年、継続してレッスンを受け続けることが必要です。

英会話は一朝一夕では身につかないので、継続的に受けなければ、英会話ができるようになったという成長を実感できないでしょう。

Q4. 英語がペラペラ話せるほど、スキルが上達しますか?

必ず達成できるとは限りませんが、オンライン英会話スクールを通して英語ペラペラになることも夢ではありません。

母国語以外の言語をマスターするには、それなりの時間がかかります。

特に、英語は日本語と文法が大きく異なるため、習得にはかなりの時間が必要となるでしょう。

可能であれば、オンライン英会話でのレッスン以外にも独学で勉強できる時間を作ることをおすすめします。

Q5. 講師は英語ネイティブとフィリピン人どちらがいいですか?

それぞれにメリットとデメリットがあるので、ご自身にあった講師を選ぶのがおすすめです。

いかに英語ネイティブ講師のレッスン、フィリピン人講師のレッスンのメリットとデメリットをまとめたので、参考にしてください。

メリットデメリット
英語ネイティブ講師
  • ネイティブの表現や発音を学べる
  • ネイティブのテンポ良い会話に慣れることができる
  • レッスン料金が高い
  • 話すスピードが早く、リスニング力が低いと聞き取れない
フィリピン人講師
  • 安い料金で英会話を練習できる
  • 話すスピードが速すぎず、初心者でも聞き取りやすい
  • ネイティブの表現や発音を学べる
  • ネイティブのテンポ良い会話に慣れることができない

Q6. スカイプがなくても受けられますか?

オンライン英会話サービスの多くは「スカイプ」と呼ばれる無料通話サービスを利用してレッスンを行いますが、中には自社で開発した独自の学習システムを利用しているサービスもあります。

独自の学習システムの場合、学習効果を高めるための機能などがよりしっかりと作り込まれている反面、使いづらさを感じるケースもあります。

ですので、無料体験レッスン時にはシステムの使いやすさについてもしっかりと確認しておきましょう。

Q7. ヘッドセットがないと利用できないのですか?

オンライン英会話といえばヘッドセットを使うイメージがあるかもしれませんが、新しいパソコンであればマイクとスピーカーは内蔵されているので不要なことがほとんどです。

また、タブレットやスマホから受ける場合はイヤホンマイクなどがあればヘッドセットは必要ありません。

古いパソコンでマイクがない機種を使っている場合のみ購入してください。

Q8. 予習や復習は必要ですか?

義務ではないですが、速く英会話を上達させたいのであれば、予習や復習をしましょう。

予習をしていれば、レッスンでもボキャブラリー説明の時にすぐ に理解できますし、音読の時につっかえにくくなります。

予習していなければ、音読でつっかえて時間ばかり過ぎ、 レッスンが半分終わってしまうということもあるので、時間がもったいないです。

Q9. オンライン英会話のレッスン内容はどの程度カスタマイズできますか?

利用するサービスによってどの程度カスタマイズできるか異なります。

参考までに、カスタマイズできる程度の大きいおすすめサービスを2つ紹介します。

上記のサービスであれば、教材の種類が豊富で、受講者の目的やレベルに合わせてレッスンをカスタマイズすることが可能です

Q10. コストパフォーマンスの良いオンライン英会話はどこですか?

オンライン英会話の料金相場は、1ヶ月あたり7,000円程度のため、この料金より安い上にサービスの質も優れているとコストパフォーマンスが高いと言えます。

ここでは以下3つを紹介します。

サービス名月額料金
(30回/月)
講師の質教材の充実度無料体験
1位
Kimini英会話
6,028円
3.9

4.2
10日間
2位
レアジョブ英会話
5,800円
4.5

4.4
2回
3位
hanaso
6,578円
4.0

3.9
2回

Q11. オンライン英会話は、パソコンとタブレットどちらがいいですか?

人によって好みが変わるため、以下の表で双方のメリット・デメリットをまとめました。

メリットデメリット
パソコン
  • 教材が見やすい
  • 講師の表情や口元が見やすい
  • 外出先で気軽に受講することができない
  • タブレットと比べて高価
タブレット
  • 持ち運びが容易なため、好きな場所で受講しやすい
  • パソコンと比べて安く買える
  • 画面の小ささゆえに、チャット機能が使いにくい
  • パソコンのキーボードと比べて、文字の入力が遅い
  • 画面が小さく見にくい

まとめ

オンライン英会話は、安く、いつでもどこでもマンツーマンのレッスンが受けられる、とても便利なサービスです。

しかし、料金や学べる教材、講師の質がそれぞれ異なるので、自分の目的に合ったサービスを選ぶことが重要です。

そこで、自分に合ったオンライン英会話を探すために、まずは無料体験レッスンに申し込み、実際のレッスンを受けてみるのがおすすめです。

今回紹介したおすすめオンライン英会話を以下に改めてまとめましたので、ぜひ無料体験を受けてみてください。

オンライン英会話おすすめランキング

  1. レアジョブ英会話
  2. ECCオンラインレッスン
  3. DMM英会話
  4. Bizmates
  5. hanaso
  6. ネイティブキャンプ
  7. Kimini英会話
  8. EFイングリッシュライブ
  9. クラウティ
  10. ベストティーチャー

あなたのオンライン英会話選びに役立つことを祈っています。