オンライン英会話の選び方を解説 各教室の特徴やレッスン内容の比較

自宅で英会話のレッスンを受けられるオンライン英会話サービスの中から、どのスクールを選べばいいのか迷っていませんか?

料金プランやレッスンの内容は各サービスで異なります。自分に合ったオンライン英会話を選ばなければ、講師との相性が合わない、レッスンがつまらないといった理由ですぐに辞めてしまう可能性も高いでしょう。

そこで、オンライン英会話を実際に利用してTOEICスコア900点以上を取得した私の経験から、以下を詳しく解説します。

この記事でわかること

  • オンライン英会話の選び方
  • 選ぶポイントを踏まえた、おすすめのオンライン英会話サービス

この記事を最後まで読めば、自分に合ったオンライン英会話サービスが分かります。

  1. オンライン英会話を選ぶときの7ポイント
  2. おすすめのオンライン英会話サービス6選
  3. オンライン英会話サービス登録の流れ
  4. まとめ

オンライン英会話を選ぶときの7ポイント

オンライン英会話を選ぶときは、次の7ポイントに注目して選ぶのが大切です。

それでは、以下で詳しく解説していきます。

1-1.レッスンにかかる料金

オンライン英会話の料金を確認する場合は、1か月のレッスンにかかる月額料金をチェックするようにしましょう。

オンライン英会話の料金体系には、大きく分けて月額料金制とチケット制(ポイント制)の2種類があります。それぞれ特徴をまとめると、次のようになります。

月額料金制
  • 毎月支払う金額が決まっている
  • 「月8回まで」「週4回まで」など、指定された回数までレッスンを受けられる
  • レッスン回数の仕組みはオンライン英会話ごとに異なる
  • 月額制で何度でもレッスンを受けられるオンライン英会話もある
チケット制(ポイント制)
  • レッスンを受けるときにチケットの購入が必要
  • いつでも好きなとき、好きな時間にレッスンを受けられる
  • 週末の空いた時間にまとめて受講できる
  • レッスン1回あたりの料金は月額制より高くなりやすい

1か月のうちに自分がレッスンを受ける回数に応じて、月額料金が最も安いオンライン英会話サービスは変わります。

オンライン英会話の多くは月額料金プランを採用していますが、スケジュールによっては、月額料金制よりもチケット制の方が支払いが安くなる場合もあるでしょう。

そのため、レッスン料金に関する次の4点をチェックし、レッスン1回あたりの料金が割に合うかどうかを確認しておきましょう。

  • 月額料金
  • レッスン1回に換算した料金
  • レッスン1回にあたる時間
  • 1か月にレッスンを受講できる回数

このページで紹介するオンライン英会話の最安料金プランごとの比較は、以下になります。特に気になったサービスを、各社公式サイトで確認すると良いでしょう。

オンライン英会話月額料金(税込)1レッスン換算1レッスン時間上限回数
DMM英会話6,480円209円25分毎日1回
レアジョブ英会話4,200円525円25分月8回
ネイティブキャンプ6,480円209円25分無制限
EFイングリッシュライブ8,910円224円グループ:45分
マンツーマン:20分
グループ:月30回
マンツーマン:月8回
エイゴックス2,178円187円~25分ネイティブ、日本人講師:月2~4回
フィリピン人講師:月5回

1-2.レッスンの内容

オンライン英会話を選ぶときは、自分がオンライン英会話を使う目的と、教室の得意分野とレッスン内容がマッチしているオンライン英会話を選ぶと非常に効果的です。

そのため、オンライン英会話への受講を決める前に、以下の2点について事前に確認するようにしましょう。

  • レッスンで使う教材
  • レッスンのカリキュラム

たとえば、就職活動のために英会話の資格を取りたい場合は、レッスンの内容にTOEIC対策やTOEFL対策が含まれている英会話サービスがおすすめです。

資格取得に特化した教材を使っている教室や、受講者の資格取得実績があるなら、なお良いでしょう。

補足:レッスンの人数にも注目しよう

レッスンはマンツーマン形式とグループ形式のどちらで行っているのかも確認するようにしましょう。

言いたいことを英語で表現するスキルやリスニングのスキルを鍛えたい場合は、講師と1対1でじっくり会話できるマンツーマン形式がおすすめです。

議論や会議など多人数での会話が想定されるビジネス英会話を学びたい場合は、他の受講者と一緒に受講できるグループ形式がおすすめです。

1-3.オンライン英会話の講師

オンライン英会話サービスは、英会話の相手となる講師の国籍に注目して選ぶのがポイントです。

どの国籍の英会話講師にも、それぞれに「レッスン料金が安い」「英語の発音が良い」などのメリットがあるため、最終的には実際にレッスンを通じて感じた相性の良さや、レッスンの進めやすさで決めるのが良いでしょう。

英会話講師を国籍ごとにまとめると、大まかに次の3種類に分けられます。

以下では、それぞれの特徴やメリットを具体的に説明していきます。

フィリピン人講師

フィリピンは英語が公用語化されているため、フィリピン人講師は高い英語力と流暢な発音を併せ持っているのが特徴です。

人件費が安いため、フィリピン人が講師のプランはレッスン料金が安くなりやすい点も大きなメリットといえるでしょう。

また、英会話講師としてオンライン英会話サービスへ在籍しているフィリピン人が全体的に多いため、フィリピン人講師はどのサービスでも見かけることが多いです。

ネイティブ講師

ネイティブの講師は英語ひとつひとつの発音や会話のスピードが自然なため、「生の英会話」に最も近い雰囲気をレッスンを通じて体感することができます。また、やや高度な言い回しや表現、細かなニュアンスを学ぶこともできるでしょう。

そのため、自然な雰囲気かつレベルの高い英会話の技術を身につけたい方におすすめです。

その一方で、人件費が安い他の講師と比べてレッスン料金が高くなりやすい傾向があります。

また、講師の発音が速すぎて、英単語ひとつひとつをうまく聞き取れないこともあります。そのため、英会話初心者にはややハードルが高いといえるでしょう。

日本人講師

日本人講師は、英語以外に日本語も話せる講師が多いため、分からないことがあればすぐに日本語で質問できるメリットがあります。

特に、英会話を習いたての頃は分からないことを英語で質問すること自体ハードルが高く、難しい場合がほとんどです。日本語が通じる日本人講師であれば、時間のロスを極力減らし、レッスンに時間を割きやすいでしょう。

ただし、コミュニケーションが楽なあまり日本語で話してしまいがちだと、肝心の英会話の能力が身に付きにくくなってしまうため、注意が必要です。

1-4.レッスンができる時間帯

オンライン英会話はレッスンの受講可能時間帯がサービスによって異なります。自分が受けたい時間帯やタイミングにレッスンを受けられるかどうかも確認しておきましょう。

たとえば、出勤前にレッスンを受けたい方は、早朝からレッスンを入れられる英会話サービスがおすすめです。夜型の方であれば、深夜0時以降でもレッスンを受けられる24時間対応などのオンライン英会話を選ぶべきでしょう。

また、オンライン英会話には24時間対応のサービスも多くありますが、定期メンテナンスなどで特定の時間帯限定でレッスンを受けられない場合もあるので、注意しましょう。

参考までに、今回紹介するオンライン英会話サービス5社の営業時間を表にまとめます。

オンライン英会話レッスンできる時間備考
DMM英会話24時間
レアジョブ英会話06:00~25:0024:30開始のレッスンまでが当日扱い
ネイティブキャンプ24時間毎週月曜日02:00~06:00の間
定期メンテナンスのため営業休止
EFイングリッシュライブ24時間
エイゴックス24時間

1-5.ネット環境

オンライン英会話では、PCやスマホでスカイプなどのビデオ通話を使ってレッスンを受けることがほとんどです。インターネットを使用するため、自宅はもちろん講師側のネット環境をチェックしておく必要があるでしょう。

その理由は、受講生側の通信環境に問題がなくても、講師側の通信環境によって通信にラグが発生したり、音声や映像が乱れてしまう場合があるためです。

オンライン英会話のオフィスから講師が通信する場合は、通信に支障が出ないネット環境が用意されていることがほとんどです。

しかし、講師の自宅から直接通信する場合、インターネット通信が講師個人の通信環境に依存するため、通信トラブルが発生する場合があります。

通信環境にこだわるのであれば、講師がオフィスからレッスンを行うサービスや、通信トラブルが発生した際のサポートがしっかり整っているサービスを選ぶと良いでしょう。

1-6.予約とキャンセルのしやすさ

オンライン英会話サービスを長期間利用していくにあたって、レッスンの予約とキャンセルのしやすさは重要です。

オンライン英会話は基本的にレッスン毎の予約が必要になるため、英会話レッスンの予約システムはほぼ毎日使っていくことになるでしょう。その場合、予約やキャンセルに必要な手間が多いとレッスンへのモチベーションも少しずつ下がってしまいます。

おすすめなのは、レッスン開始直前の予約とキャンセルが可能で、予約不要ですぐにレッスンを受けられるオンライン英会話です。急遽スケジュールが空いたとき、気が向いたときなど柔軟に利用できるメリットがあります。

1-7.サポート体制の充実度

オンライン英会話サービス自体に慣れていない受講者に対して、どの程度サポートができる体制かをチェックすることをおすすめします。

たとえば、サポート専用の問い合わせ窓口が用意されているDMM英会話や、特定のプランに加入することで3か月ごとに英語学習に関するカウンセリングや学習プランの見直しができるレアジョブ英会話などは、充実したサポート体制の例といえるでしょう。

レッスン中の英会話に関する質問以外に、講師の選び方や学習計画など幅広く相談できる相手が欲しいといった場合には、上記のような英会話サービスを選ぶとよいでしょう。

2.おすすめのオンライン英会話サービス6選

ここまで、オンライン英会話サービスの選び方を紹介しました。

ここからは、選び方のポイントに従っておすすめのオンライン英会話サービスをご紹介します。各オンライン英会話の特徴や強みも紹介するので、自分に合ったサービスに登録してみてください。

以下でそれぞれの特徴をくわしく解説します。

2-1.スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH

出典:スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISHは、人材業界最大手のリクルートが開発から運営まで手掛けている英語学習アプリです。

日本人が英語学習で挫折しやすいポイントを徹底分析し、初心者でも継続でき、本当の意味で身につく英語が学べる仕組みが集約されています。

1日3分のスキマ時間から英語学習を始められる手軽さと、初心者が飽きずに楽しく学べるドラマ形式のレッスンが大きな特徴で、英語を学ぶ目的別に、以下4種類のコースから選ぶことができます。

コース名月額料金特徴
スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース1,980円訪日外国人との会話や海外旅行で使える英語が学べる
スタディサプリENGLISH ビジネス英会話コース2,980円プレゼン、会議、折衝などで使える英語が学べる
スタディサプリENGLISH TOEIC対策ベーシックプラン2,980円演習、リスニング問題、解答・解説などがスマホひとつで確認できる
スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン22,666円専任コーチのサポートで、短期間でスコアを100点以上伸ばせる

2-2.DMM英会話

出典:DMM英会話

DMM英会話は、オンライン英会話サービスの認知度、料金に対する講師やサービスの質の高さなど、16項目の満足度調査全てでNo.1を獲得したオンライン英会話サービスです。

1レッスン163円という低価格帯でありながら128カ国以上の講師とレッスンができるのが大きな強みであり、合格率5%の難関を突破した厳選された講師陣が優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、月額15,800円からの「プラスネイティブプラン」ではネイティブ講師も選択することができます。世界中の人とコミュニケーションを取りながらグローバルな英会話を身につけられるのでビジネス英会話の習得にもおすすめです。

DMM英会話の特徴
  • 128か国以上の講師が在籍
  • オンラインレッスンに最適な独自の教材を使用
  • レッスン教材はすべて無料
料金プラン1レッスン(25分)月額6,480円~
1日1レッスンまで
レッスン内容講師とマンツーマンでオンラインレッスン
在籍講師の国籍フィリピン、イギリス、アメリカなど128か国
★フィリピン有名大学の卒業生が中心
レッスン受付時間24時間

DMM英会話の口コミ

口コミ・評判
DMM英会話おすすめって聞いたことがある(海外勤務経験のある複数人が言ってたのでどうもマジっぽい)

出典:Twitter

口コミ・評判
オンラインのDMM英会話おすすめです!一回25分だから気楽だし新しい単語覚えるよりもまず知ってる単語で話せるようになるのが大事だと💡料金も一回500円未満で激安です!

出典:Twitter

DMM英会話はこんな人におすすめ

  • 様々な国の講師と会話してみたい人
  • オンライン英会話では講師の質の高さを重視する人
  • 実績が豊富で信頼できるオンライン英会話に通いたい人

公式:
https://eikaiwa.dmm.com/

2-3.レアジョブ英会話

出典:レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は、オンライン英会話の中でもNo.1のシェア数と、99.4%という非常に高い顧客満足度を誇るサービスです。

基本となる日常英会話コースは月額4,200円から始めることができ、最大20回まで繰り越しが可能になっています。

また、レアジョブ英会話では、フィリピン国内の大学在学生・卒業生を中心に、突破率1%の審査をクリアした講師のみが在籍しているため、レッスンの質も非常に高いのが特徴です。

レアジョブの英会話レッスンでは、PC・スマホのブラウザやアプリを使用して専用の「レッスンルーム」にアクセスします。そのため、Skypeなどの通話アプリは使用せず、アカウント登録などの必要もありません。

また、英会話の講師とは別に学習相談員となる日本人スタッフが、受講生の悩みや不安によりそい、目標達成に向けてアドバイスしてくれます。

レアジョブ英会話の特徴
  • 日常英会話とビジネス英会話が中心
  • 受講生を支えるサポート制度が豊富
  • 高校・大学入試の対策コースがある
料金プラン1レッスン(25分)月額4,200円~
月8回まで
レッスン内容講師とマンツーマンでオンラインレッスン
在籍講師の国籍フィリピン人が中心
★職業や趣味など、様々な特徴の講師が6,000名以上在籍
レッスン受付時間06:00~25:00

レアジョブ英会話の口コミ

口コミ・評判
レアジョブおすすめだよ〜💗💗フリートークもできるし、記事読んでディスカッションするレッスンとかもあって色々選べる!!🤩🤩

出典:Twitter

口コミ・評判
サービス自体はどこも似ています。
中でもレアジョブが安くて教材が実践的なのででおすすめです😆

出典:Twitter

レアジョブ英会話はこんな人におすすめ

  • コストを抑えつつレベルの高い英会話レッスンを受けたい人
  • 日常会話やビジネスシーンで使える実践的な英会話を身につけたい人
  • 英会話レッスンを受ける時間がほぼ固定化している人

公式:
https://www.rarejob.com/

2-4.ネイティブキャンプ

出典:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、世界累計利用者数が40万人を突破した、オンライン英会話アプリダウンロード数No.1のサービスです。

最大の特徴は、月額6,480円という低価格にも関わらず、レッスンを無制限で受け放題という点です。24時間受付かつ予約不要でレッスンを受けられるため、とにかく会話の量をこなして英会話のスキルを身につけたいという方におすすめです。

講師はネイティブインストラクターのトレーニングを修了したフィリピン人講師が中心で、日常会話からビジネス英会話、TOEIC等の資格試験対策まで幅広いコースが用意されているのも強みといえるでしょう。

受講者へのカウンセリングを日本人スタッフが担当しており、英会話初心者向けに日本人講師も在籍しているため、英語自体に不慣れな方も安心してレッスンを受けられます。

ネイティブキャンプの特徴
  • 月額定額でレッスンが受け放題
  • レッスンが24時間受付かつ予約不要
  • 日常会話から資格試験対策まで得意分野が幅広い
料金プラン1レッスン(25分)月額6,480円~
月の受講回数無制限
レッスン内容講師とマンツーマンでオンラインレッスン
在籍講師の国籍フィリピン、セルビア、アメリカなどのネイティブ
★100か国以上の講師が在籍
レッスン受付時間24時間

ネイティブキャンプの口コミ

口コミ・評判
自分のレベルによると思うけど、すでに英会話やってる先輩に聞いてネイティブキャンプをおすすめされたよ〜!英語ができるようになってからも使えるメソッドがあってそれがめっちゃ評判いいらしいね

出典:Twitter

口コミ・評判
私はネイティブキャンプをやっています。固定の値段で1日に何度もレッスンを受けられるのでおすすめです(予約はコインが必要になりますが)。1週間お試しができるのでぜひ体験してみてください😊

出典:Twitter

ネイティブキャンプはこんな人におすすめ

  • レッスンを集中的に入れて、短期で英会話の実力を伸ばしたい人
  • 英会話の量をとにかく増やしたい人
  • 早朝や深夜など、時間帯を問わずレッスンを受けたい人

公式:
https://nativecamp.net/

2-5.EFイングリッシュライブ

出典:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、ネイティブ講師の英会話指導に特化しているオンライン英会話サービスです。

自然な発音の英語を話せるネイティブ講師のみで構成されており、月額8,910円でマンツーマンレッスン8回、グループレッスン30回まで受けることができます。1か月ごとの回数制限はあるものの、ネイティブ講師のレッスンとしては破格の料金といえるでしょう。

そのため、ネイティブ講師によるレッスンをとにかくリーズナブルに受けたいという方に強くおすすめできるオンライン英会話サービスです。

また、1,500社以上の企業がEFイングリッシュライブを導入するなど、法人からも高い評価を獲得しているため、英会話の経験がある人はさらに実力を上げられるでしょう。

レッスンは16段階のレベルに分かれており、自分のレベルに応じた難易度の英会話レッスンを受けられるため、これから英会話を始める初心者の受講者でも安心して利用できます。

EFイングリッシュライブの特徴
  • 資格と経験を持ったネイティブ講師と24時間レッスン可能
  • ビジネス英会話、旅行英語、TOEIC・TOEFL対策に強い
  • 海外の受講生とのグループレッスンが可能
料金プラン月額8,910円
グループレッスン:1レッスン45分、月30回まで
マンツーマンレッスン:1レッスン20分、月8回まで
レッスン内容講師とマンツーマンでオンラインレッスン
海外の受講生とグループレッスン
在籍講師の国籍アメリカ、イギリス、カナダ
★ほか、母国語が英語のネイティブ講師のみ
レッスン受付時間24時間

EFイングリッシュライブの口コミ

口コミ・評判
英会話の力をつけたいなら、英会話学校ではなくオンライン英会話がおすすめ。
・安い
・格段に安い
・絶対的に安い
からです。
ネイティブじゃないといやという人には、EF English Liveかな。
世界中から生徒が集まるグループレッスンだから、各国の英語も聞けます。

出典:Twitter

口コミ・評判
他のオンライン英会話ではランダムに色んな国の先生に会えないと思うので、サプライズが好きな人はEF English Liveホントおすすめ!

出典:Twitter

EFイングリッシュライブはこんな人におすすめ

  • ネイティブ講師の英会話レッスンをリーズナブルな価格で受けたい人
  • 受講生ともディスカッションなどのグループレッスンをやってみたい人
  • TOEICやTOEFLなど資格試験対策が目的の人

公式:
https://englishlive.ef.com/ja-jp/

2-6.エイゴックス

出典:エイゴックス

エイゴックスは在籍する講師の国籍のバランスが良く、自分の希望にぴったりマッチした講師とレッスンができるオンライン英会話サービスです。

日本人、フィリピン人、ネイティブの中から希望の講師を選ぶことができるのが特徴で、初心者からより高いレベルを目指したい方まで幅広く利用できます。

料金体系は定額制とポイント制の2種類から選ぶことができ、ポイント制の場合、1か月のうちにネイティブ講師とフィリピン人講師のレッスンを交代で組み合わせるといった予約も可能です。

さらに、10歳以下の子どもと一緒に親子で英会話レッスンを受けられるメリットがあります。他社の親子レッスンには年齢以外にも制限がかかりやすい傾向がありますが、エイゴックスの場合は子どもの年齢以外に制限はありません。

総合すると、自分の希望に合わせて柔軟に学習計画を立てられるオンライン英会話サービスといえるでしょう。

エイゴックスの特徴
  • パソコンやタブレットでSkypeを使用
  • 日常英会話とビジネス英会話に強い
  • 10歳以下の子どもと一緒に親子レッスンを受けられる
料金プランポイント定期プラン 2,178円~
ネイティブ講師、日本人講師:月2~4回
フィリピン人講師:月5回
レッスン内容講師とマンツーマンでオンラインレッスン
海外の受講生とグループレッスン
在籍講師の国籍フィリピン、ネイティブ、日本
★受講生の希望と講師の得意分野をマッチングしてくれる
レッスン受付時間24時間

エイゴックスの口コミ

口コミ・評判
DMM英会話とエイゴックスやってるんですけど、エイゴックスで素晴らしい先生を見つけた〜〜!英会話学校はお金かかりすぎ問題。

出典:Twitter

口コミ・評判
オンライン英会話のオススメ

最初の3〜6ヶ月
DMM英会話
安いかつフィリピン人講師が多数在籍しており、フィードバックも返ってくる。
毎日受けても定額のため、初心者は毎日にするべき。

6ヶ月〜1年
エイゴックス
ネイティブが多く在籍かつ安い。フィードバックも返ってくるためおすすめです。

出典:Twitter

エイゴックスはこんな人におすすめ

  • 一度に複数のレッスン予約を済ませて、予定を決めておきたい人
  • 10歳以下の子どもと一緒に親子で英会話レッスンを受けたい人
  • フリートークだけではなく、使いやすいテキストも併用してレッスンを受けたい人

公式:
https://eigox.jp/

3.オンライン英会話サービス登録の流れ

ここまで、自宅にいながら手軽に英会話ができるオンライン英会話サービスと、その活用ポイントをお伝えしてきました。

しかし、オンライン英会話は実際のところ、講師やレッスン形式との相性次第で長期で継続できるかどうかが変わります。
そこで、まずは英会話レッスンを実際に体験してみて、続けられるかどうかを確認してみましょう。

オンライン英会話サービスは、有料会員に登録して本格的なレッスンを開始する前に、無料で体験レッスンを受けられることがほとんどです。

ここでは、オンライン英会話サービスの無料体験レッスンを受けてから、有料会員に登録するまでの流れを解説します。

Step 1.まずは公式サイトから無料会員登録する

まずは、オンライン英会話各社の公式サイトで無料会員登録を行いましょう。

入力する個人情報はオンライン英会話によって細かく異なりますが、ほとんどの場合は氏名やメールアドレス程度の入力のみで完了します。

また、この時点で入会費やレッスン料金を請求されること、自動的に有料プランへ更新されることはありません。

無料会員登録に基本的にデメリットはないため、気になるオンライン英会話には会員登録だけでもしてみることをおすすめします。

Step 2.体験レッスンの申し込みをする

オンライン英会話サービスへの無料会員登録を済ませたら無料体験レッスンに申し込み、レッスンを受ける日時と当日の講師を予約しましょう。

このとき、講師選びに時間をかけすぎず、サイトに載っている講師の写真やプロフィールを見たうえで「レッスンをやってみたい」と思った講師を予約してみましょう。

また、どうしても選べないという場合は、受講生から人気の講師を選ぶことをおすすめします。オンライン英会話で人気が高い講師は、次のいずれかに当てはまる質の高いレッスンを行う可能性が高いです。

  • 英語の発音が聞き取りやすい
  • レッスンが面白くスムーズで、退屈しない
  • 講師のコミュニケーション能力が高く、会話が弾む

人気が高い講師のレッスンを予約したい場合は、講師のスケジュールをチェックし、受講生からの予約が埋まっているかどうかを確認してみましょう。

Step 3.自宅のレッスン環境を整える

体験レッスンの予約が済んだ後は、自宅のレッスン環境が整っているかを確認しましょう。

オンライン英会話のレッスンにあたって準備が必要なものは次の5つです。レッスンの当日までに、忘れずに準備しておきましょう。

PC、スマホ、タブレット

オンライン英会話では、Skypeなどのネット通話ソフトや専用の通話サービスを使用します。そのため、ソフトやアプリを使用するための端末が必要です。

おすすめなのは、通話相手の映像やレッスンの教材を画面で確認が簡単で、通話をしながらの画面操作もしやすいPCです。しかし、デスクトップPCやノートPCがない場合、スマートフォンやタブレットでも受講可能です。

ネット環境

通信状態が不安定な環境、通信速度が遅い環境でのオンライン英会話は、映像や音声にラグが生じるためスムーズな会話がしづらくなるデメリットがあります。

オンライン英会話サービス各社において、レッスンに必要な通信速度の指定はありませんが、Skypeのビデオ通話に推奨される通信速度は確保しておきましょう。


出典:Skype公式ヘルプ

まずは無料体験レッスンでどの程度ラグのない通信ができるのかを把握してみるのがおすすめです。どうしても通信速度が出ないようであれば、光回線やWi-Fiの導入も検討してみましょう。

音声通話ソフト(Skypeなど)

利用するオンライン英会話サービスによっては、Skypeを使用してレッスンを実施することがあります。当日までにインストールを済ませ、すぐに使えるようにしておきましょう。

ただし、DMM英会話やレアジョブのように、Skypeではなく専用の通話サービスを使用するオンライン英会話もあります。その場合はインストールの必要はありません。

Webカメラ、マイク

ビデオ通話をするためのWebカメラと、音声通話をするためのマイクを準備します。

ノートPCやスマホ、タブレットでオンライン英会話を受ける場合は、機材にカメラやマイクが内蔵されていることがほとんどのため、あらためて別売りのものを用意する必要はありません。

ただし、レッスンに使用するのがデスクトップPCの場合、モニターに取り付けるWebカメラを用意する必要があるでしょう。

Step 4.体験レッスンを受ける

当日の予約時間になったら、講師から通話のコールがかかるか、レッスンに使用する専用の通話ページに移動してレッスン開始です。

無料体験レッスンの内容はオンライン英会話サービス各社によって細かく異なりますが、一般的には有料のレッスンと内容はあまり変わらないことがほとんどです。

また、日常英会話やビジネス英会話など、希望に合ったレッスン内容にしてもらえるオンライン英会話もあります。教材を使用するのではなく、ニュース記事を教材としたディスカッションやフリートークができる場合もあるでしょう。

Step 5.レッスンのフィードバックを受ける

レッスンが終わると、担当した講師からレッスンの内容や使用した教材、レッスンについてのメッセージがまとまったフィードバックが届きます。会員専用のマイページを確認してみましょう。

レッスンごとのフィードバックはマイページでいつでも確認できるようになっているため、有料会員登録後はフィードバックを次回レッスンまでの予習・復習に活用することになります。

Step 6.有料会員に登録し、次のレッスンを予約する

レッスンの雰囲気や講師との相性、予約のしやすさなどを無料体験レッスンで確認し、問題がなければ有料プランに登録して本格的なレッスンに入りましょう。

体験レッスンが終わってから短期間のうちに有料プランに申し込むことで、レッスンの料金が割引されるキャンペーンを実施しているオンライン英会話サービスもあります。そのため、登録は早い方がメリットが大きいでしょう。

また、実際にレッスンを受けてみて「自分に合わない」と感じた場合は、別のオンライン英会話の体験レッスンに申し込んでみましょう。

まとめ

ここまで、オンライン英会話の選び方と人気のオンライン英会話の比較を行いましたが、いかがでしたか?

オンライン英会話は、レッスン内容に応じて日常英会話や資格対策など得意分野や強みが異なります。

自分に合ったオンライン英会話を探すには、無料体験レッスンに申し込み、実際のレッスンを受けてみるのが最も効率が良いでしょう。

まずは、今回紹介したサービスの会員登録を行い、無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

あなたにとってベストなオンライン英会話サービスと出会えることを祈っています