【2020年版】オンライン英会話とは?|特徴を徹底解説

オンライン英会話を検討していても、

そもそもオンライン英会話とは何か
どのスクールが自分に合うかわからない

と思っていませんか。

オンライン英会話は数多くあるため、一人で探そうとすると、時間と労力がかかります。

そのため、事前にいくつか重要なポイントを押さえることがおすすめです。、

この記事ではオンライン英会話を使ってTOEICのスコア960点取得した私が、

そもそもオンライン英会話とは何か
・オンライン英会話でできること

をご紹介していきます。

  1. オンライン英会話の特徴とは?
  2. オンライン英会話の長所
  3. オンライン英会話の短所
  4. オンライン型と教室型の違いとは?
  5. 【人と差がつく!】オンライン英会話を効率的に受ける方法
  6. 【無料】人気オンライン英会話スクールの体験レッスン5選
  7. 【おすすめ!】オンライン型と教室型との併用
  8. 【FAQ】オンライン英会話でよくある質問

この記事を読めば、オンライン英会話について一から知ることができ、後悔しない決断ができるようになるでしょう。

1.オンライン英会話の特徴とは?

オンライン英会話とは、スマートフォンやパソコンを使った英会話講座です。

オンライン英会話の特徴は以下の6点です。

それでは、以下で具体的に解説していきます。

1-1.講師は、フィリピン人がメイン

オンライン英会話の講師は、ほとんどがフィリピン人です。

それには、人件費が安いことや、設備費用が抑えられていることなどが背景にあります。

その為、教室型よりも比較的安い価格で英会話学習ができるのです。

一方で、ネイティブ英語を習得したい人もいるでしょう。

オンライン英会話の中には、そうした方に向けて、ネイティブ講師が在籍するサービスもあります

1-2. レッスンはスカイプを使用

オンライン英会話のレッスンでは、基本的に「スカイプ」という無料の音声通話サービスを利用します

スカイプはPCやスマホから簡単にダウンロードでき、動画やチャット機能なども充実していてとても便利なツールです。

また最近では、独自のプラットフォームでレッスンをするオンライン英会話も増えてきています。

そのような場合は、ブラウザやアプリなどを使用するため、Skypeアカウントがなくても受講可能です。

1-3. 一対一の授業

オンライン英会話は、基本的に一対一で受けるレッスンです

一対一のレッスンでは比較的講師に質問がしやすくなるので、集団レッスンに比べ、英語を発する機会が多くなると言えます。

また、授業の内容やペースも自分自身に合わせられるので、自分の弱点に応じたより効率的なレッスンを受けることが可能です。

それらにより、英会話習得のスピードがより早まると言えるでしょう。

1-4. レッスン時間は25分

多くのオンライン英会話は、レッスン時間が25分となっています

その為、空き時間に集中してサクッと受講することが可能になります。

ただし、人によっては、25分では物足りない場合もあるでしょう。

そう思う方には、連続して授業が受けられるスクール選択がおすすめです

1-5. 相場は月額6,000〜9,000円

オンライン英会話の相場は6,000〜9,000円となっています。

以下に代表的なオンライン英会話の月額料金を紹介します。

オンライン英会話各企業(毎日25分プラン)月額料金
DMM英会話6,480円(税込)
産経オンライン英会話6,090円(税込)
QQ English9,680円(税込)
レアジョブ英会話5,800円(税込)

このように、オンライン英会話は1万円以下で受講できるのです。

毎日受講しても1万円以内で済むので、比較的継続しやすい価格と言えるでしょう。

1-6. 自由な講師選択

オンライン英会話では、基本的に自分で好きな講師を選べます

その為、その日の気分や話したい内容に応じた講師選択ができ、学習に飽きがこないでしょう。

ただし、人気のある講師は予約が取りにくい為、注意が必要です。

ここまで見ると、オンライン英会話は比較的手軽に受けやすいことが分かります。

次の章では、その長所を詳しく解説していきます。

2. オンライン英会話の長所

オンライン英会話の長所は、以下の3点になります。

それでは、ご説明します。

2-1. 価格が安い

オンライン英会話は、レッスン費用が比較的安いです

その理由としては、

  • 教室の設備費や維持費が不要
  • 比較的人件費が安い国の講師を揃えていること

のふたつが挙げられます。

この低価格によって、継続的な英会話学習が取り組みやすいでしょう。

2-2. 好きな講師が選べる

オンライン英会話では、好きな講師を選択することができます

その理由は、教室型に比べて講師陣の数を豊富に揃えているからです。

また、講師陣の国籍を豊富に揃えていることも理由の一つになります。

その為、比較的自分に合う講師と出会う確率は高いといえるでしょう。

2-3. 時間や場所が自由

オンライン英会話は、時間や場所に縛られることなく受講できます

これにより、比較的ユーザーは自分のライフスタイルに合った英会話学習が可能です。

例えば、休憩時間のうち25分を使ってサクッと受講する事ができるでしょう。

その為、忙しい社会人や日中の予定が埋まっている人にもおすすめです。

一方、オンライン英会話にも短所があります。

次章では、そのオンライン英会話の短所を見ていきましょう。

3.オンライン英会話の短所

オンライン英会話の短所としては、以下の三点があげられるでしょう。

しっかりこれらを把握した上で、自分に合うオンライン英会話を検討しましょう。

それでは、以下に解説していきます。

3-1. 英語学習の仲間が作りにくい

オンライン英会話では、仲間が作りにくいと言えます

それは、受講スタイルが基本的に一対一であり、一緒にレッスンを受ける人がいないからです。

お互いに刺激しあえる仲間がいない分、明確な目標を設けるなどモチベーションを維持する工夫をしましょう。

3-2. 自己管理が難しい

オンライン英会話はレッスンのキャンセルがしやすい為、自己管理が難しいです

その対策として、例えばレッスン直後に次の予約をいれる工夫をしましょう。

他には、日本人スタッフに相談ができるサポート付きのスクール選びも一つの方法です。

3-3. ネイティブ講師が少ない

オンライン英会話は比較的ネイティブ講師が少ないです

非ネイティブ講師は、比較的聞き取りやすい英語を使う一方で、ネイティブ特有の表現や、言い回しはあまり使いません。

その為、ビジネス英語を使うような英語上級者には少し物足りなく感じる可能性があります。

そのような方には、ネイティブ講師がおすすめです。

ここまで見てきて、オンライン英会話と、対面式の英会話教室とで迷う方もいると思います。

次章で示すオンライン型と教室型の比較表を参考に、後悔のない英会話スクール選びをしましょう。

4.オンライン型と教室型の違いとは?

では、オンライン型と教室型の代表的な特徴を比較して表にまとめると、下記のようになります。

※オンライン型は月30回受講、教室型は月4回受講の相場です。

オンライン型教室型
1.レッスン単価(一対一)6,000〜9,000円7,000〜15,000円
2.講師の国籍フィリピン人が多いネイティブ講師が多い
3.講師の選択ほぼ毎回自由ほぼ固定
4.一レッスンの時間約25分約40~80分
5.レッスンを受けられる時間帯24時間可能な場合が多い10時~21時までが多い

このように、各スクールにはそれぞれの良さがありますが、比較的オンライン型の方が手軽に受けられることがわかると思います。

では、オンライン英会話を手軽に受ける上で、より効果が発揮される方法を次章で確認しましょう。

5. 【人と差がつく!】オンライン英会話を効率的に受ける方法

オンライン英会話を受ける上で、より英語が上達する方法には2点あります。

この2点を抑えて継続して学習すれば、英会話の習得がより早くなるでしょう。

それでは、以下で解説します。

5-1. 無理のないスケジュールでレッスンを受ける

自分にあったペースでオンライン英会話を受講することは、とても大切です

オンライン英会話は、比較的自分の好きな時間に受講できます。

しかし、無理なペースでレッスンを詰めると継続的な学習が厳しいでしょう。

英会話学習に重要なことは、継続することです

その為、例えば受講を二日に一回にし、復習時間をしっかり確保するなど、自分が継続できるペースでレッスンを受けましょう。

5-2. 効率的に復習をする

復習をしっかりすることで学習の効果をおよそ2倍以上にすることができます

また、要点を絞った方が効率的に復習することが可能です。

それでは、次の2点を意識して復習を進めましょう。

以下に、解説します。

⑴音読する

レッスンが終わったら、なるべくすぐに扱ったテキストを音読しましょう

音読は、「音声」を「文字」および「意味」と結びつけます。

これにより、意味がしっかりと自分の中に落とし込まれるでしょう。

⑵学んだフレーズや単語を使って文章を作る

レッスンで学んだフレーズや単語を使って、実際に文章を作ってみましょう

自分で文章を書くことで、英語を「知っている」状態から「使える」状態になります。

まずは簡単な文章から作ってみましょう。

重要なことは、継続することです。

ここまで見てきて、オンライン英会話を始めたいけれど、入会には未だ踏み切れない方もいるでしょう。

そういった方には次章で示す体験レッスンがおすすめです。

6. 【無料】人気オンライン英会話スクールの体験レッスン5選

以下に無料体験レッスンがあるスクールを紹介します。

ぜひ上記に示した見るべきポイントを念頭に置いて試してみてください。

無料体験レッスンできる回数オンライン英会話各企業
1回
2回
7回

無料体験レッスンは、複数のスクールに申し込むことがおすすです。

自分なりに比較した上で、納得のいく英会話スクール選びをしましょう。

ここまで一通りオンライン英会話について確認してきましたが、オンライン英会話だけでは不安に感じる人もいるでしょう。

量と質の両方を獲得したいそんな方には、オンライン型と教室型の併用をおすすめします。

7. 【おすすめ!】オンライン型と教室型との併用

オンライン型と教室型を併用すると、アウトプットの量と質の両方を確保できます

オンライン型のスクールでは、上記のように料金が安い分、講師の質が英会話教室とは比較的劣るでしょう。

一方教室型のスクールでは、上記のように質の高い授業が受けられる分、レッスンの値段は高くなります。

オンライン英会話と英会話教室を組み合わせれば、「オンライン英会話でアウトプットの量を確保」しつつ、「英会話教室で質の高いアウトプットを得る」ことができるのです。

最後に、オンライン英会話でよくある質問について解説します。

疑問を解消して、後悔のない英会話スクール選びをしましょう。

8.【FAQ】オンライン英会話でよくある質問

以下は、オンライン英会話を検討するうえで、よくある質問です。

それでは、一つ一つ解説します。

8-1. どれくらいの期間でオンライン英会話の効果を実感できますか?

もともとのスキルや、受講ペースにもよりますが、目安として1年間継続的な学習をすればある程度の英語はスラスラ言えるうになります

オンライン英会話を始めて最初の2週間は、続けることが大変に感じるかも知れません。

しかし続けていけば、質問の幅も広がるので、レッスンがより楽しく感じられます。

8-2. 完全に初心者でも英会話レッスンについていけますか?

可能です。

多くのオンライン英会話では、初心者向けのテキストを用意しています。

また、日本語がわかる先生(=バイリンガル講師)を用意しているスクールも多いです。

そのため完全に初心者でも安心して取り組めます。

8-3. 自宅のレッスン環境はどのように整えるといいですか?

ビデオ通話の推奨環境を以下の4点から解説します。

それでは、解説します。

⑴PC、スマホ、タブレット

おすすめなのは、PCです。

通話相手の映像や、レッスンの教材を画面で確認することが簡単で、通話をしながらの画面操作もすることができます。

デスクトップPCやノートPCがない場合、スマートフォンやタブレットでも受講可能です。

こちらは、手軽に受けられる持ち運べられる為、比較的手軽に受けられます。

⑵音声通話ソフト(Skypeなど)

多くのオンライン英会話サービスでは、Skypeを使用してレッスンをします。

ただし、DMM英会話やレアジョブ英会話のように、Skypeではなく専用の通話サービスを使用するオンライン英会話もあります。

その場合はインストールの必要はありません。

⑶通信速度

各オンライン英会話において、レッスンに必要な通信速度の指定はありませんが、Skypeのビデオ通話に推奨される通信速度は押さえておきましょう。

通話の種類最低ダウンロード
/アップロード速度
推奨ダウンロード
/アップロード速度
通話30kbps / 30kbps100kbps / 100kbps
ビデオ通話/
画面共有
128kbps / 128kbps300kbps / 300kbps
ビデオ通話
(高品質)
400kbps / 400kbps500kbps / 500kbps
ビデオ通話
(HD)
1.2Mbps / 1.2Mbps1.5Mbps / 1.5Mbps

スカイプの推奨通信速度

⑷Webカメラ、マイク

ビデオ通話をするためのWebカメラと、音声通話をするためのマイクを準備します。

ノートPCやスマホ、タブレットでオンライン英会話を受ける場合は、機材にカメラやマイクが内蔵されていることがほとんどのため、あらためて別売りのものを用意する必要はありません。

ただし、レッスンに使用するのがデスクトップPCの場合、モニターに取り付けるWebカメラを用意する必要があるでしょう。

⑸通信接続ができず受講できなかった場合

オンライン英会話教室の中には、回線不良で受講できなかった場合に備えた保証サービスもあります。

ただし、いずれも原因が講師側にある場合の保証であるため、注意が必要です。

万が一に備えて、サービス保証があるスクール選びがおすすめです。

8-4. 英作文の添削はしてもらえますか?

可能です。

ほとんどのオンライン英会話では、レッスン中に英作文を添削してもらうことができます。

ただし、上級レベル(TOEIC800点対策やビジネス英会話)の英作文でしたら、ネイティブ講師限定で添削してもらうといいでしょう。

文法の解説を正確に受けたい場合は、日本人講師に添削してもらうことがおすすめです。

また、中にはIELTSや英検の対策ができるオンライン英会話もあるので積極的に活用しましょう。

8-5. 人見知りでも楽しくレッスンを受けられますか?

可能です。

オンライン英会話は教室型に比べて、講師陣の数を豊富に揃えています

また、講師陣の国籍も豊富に揃えている場合が多いです。(企業によっては、外国人講師だけでなく、日本人講師も用意しています。)

9.まとめ

オンライン英会話について特徴から重視するポイントを紹介しましたが、いかがでしたか。

英語学習に必要なのは、継続力です。

紹介したポイントをもとに、自分に合ったスクールで継続した学習をすれば、必ず英会話が上達します。

まずは、無料体験レッスンを受けて自分に合うかどうかを見極めましょう。

あなたが自分に合った英会話スクールに出会えることを陰ながら祈っております。