【2020年版】本当におすすめできる英会話スクールランキング 計10社を徹底解説

「英会話を勉強したいけれど選び方がわからない……」といった不安や、「英会話教室とオンライン英会話はどっちがいいの?」という疑問から、英会話スクール選びに悩んでいませんか?

一口に英会話スクールといっても、レッスンの形式や学習方法はスクールによって様々です。

どんなレッスンが自分に合っているのか、最も効率的に英語力を伸ばすにはどこを選べば良いのか、各スクールを比較するのが難しくなっているのが現状です。

そこで今回は、英会話教室とオンライン英会話の両方を体験し、TOEICスコアを500点以上伸ばした私が、本当におすすめできる英会話スクールを解説します。

最後まで読めば、自分に最適な英会話スクールがどこなのかをしっかり判断できるようになるでしょう。

この記事でわかること

  • 英会話スクールを選ぶポイント
  • 本当におすすめできる英会話教室5社のランキング
  • 本当におすすめできるオンライン英会話スクール5社のランキング

  1. 英会話スクールの前に試しておきたいアプリ
  2. 英会話教室を選ぶときのポイント
  3. オンライン英会話を選ぶときのポイント
  4. おすすめの英会話教室ランキング5選
  5. おすすめのオンライン英会話スクールランキング5選
  6. 英会話スクールを比較するときによくある質問

はじめに:英会話スクールの前に試しておきたいアプリ

スタディサプリENGLISH

出典:スタディサプリENGLISH

まずはじめに、英会話スクールへの会員登録の前に使っておきたい英語学習アプリ、スタディサプリENGLISHをご紹介します。

スタディサプリENGLISHは、人材業界最大手のリクルートが開発から運営まで手掛けている英語学習アプリです。

特徴としては、1日3分のスキマ時間から英語学習を始められる手軽さと、初心者が飽きずに楽しく学べるドラマ形式のレッスンのふたつ。

日本人が英語学習で挫折しやすいポイントを徹底分析し、初心者でも継続でき、本当の意味で身につく英語が学べる仕組みが集約されています。

スタディサプリENGLISHでは、英語を学ぶ目的別に、以下4種類のコースから選ぶことができます。

コース名月額料金特徴
スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース1,980円訪日外国人との会話や海外旅行で使える英語が学べる
スタディサプリENGLISH ビジネス英会話コース2,980円プレゼン、会議、折衝などで使える英語が学べる
スタディサプリENGLISH TOEIC対策ベーシックプラン2,980円演習、リスニング問題、解答・解説などがスマホひとつで確認できる
スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン22,666円専任コーチのサポートで、短期間でスコアを100点以上伸ばせる

1.英会話教室を選ぶときのポイント

全国にはたくさんの英会話教室が存在しますが、それぞれ教室ごとに異なる特徴を持ち、料金や学習の進め方もスクールによって異なります。

大手の英会話教室以外に、地域密着型の小規模な英会話教室も多いため、どこを選べば良いのかわからないと悩む方も多いでしょう。

そこで、実際に自分の足で教室に足を運んでレッスンを受ける、従来の英会話教室の選び方について解説します。

英会話教室を選ぶときに注目するべきポイントは、次の3点です。

1-1.英会話教室の通いやすさ

英会話教室で重要なのが、教室までの通いやすさです。いくら講師や教材の質が優れていても、立地が悪く教室に通うのが大変であれば、レッスンへの意欲がなくなってしまうでしょう。

また、電車やバスなどを利用する場合、教室までの交通費や通学時間を事前に確認しておきましょう。

会社や学校が終わった後で英会話教室に通う場合は、会社や学校から教室への通いやすさや、教室から自宅に帰るまでの時間も確認が必要です。

通いやすい英会話教室を探す場合は、全国に展開している大手の英会話教室がおすすめです。

大手の英会話教室であれば、どの教室でも自由にレッスンを受けられるサポート制度が整っていることが多いため、出張先にある教室でそれまでのレッスン内容を引き継ぐことが可能です。

1-2.レッスンの時間

英会話教室によって、レッスンができる時間は大幅に異なります。

実は、全国展開している大手の英会話教室であっても、受付時間は各教室ごとに1~2時間程度違う場合があります。

そのため、自分の生活スケジュールに合わせた時間にレッスンを受けられるかを確認する必要があるでしょう。

おすすめは、日中・夜のみに開講している英会話教室ではなく、朝の早い時間帯から夜遅くにかけて長時間営業している英会話教室です。長時間開講しているスクールであれば、急に予定が入っても柔軟に対応できるでしょう。

また、朝が1番集中できる、仕事終わりに落ち着いて勉強したい、など自分の学習スタイルに合わせることもできます。

1-3.レッスンのスタイル

英会話教室のレッスンは、大まかに「マンツーマン」と「グループレッスン」のふたつの形式に分けられます。

レッスン形式はそれぞれ特徴やメリットが異なるため、自分がどんな英会話レッスンをしたいかという目的に応じて、英会話教室を選ぶのがおすすめです。

どちらが自分に合っているのか分からない場合は、マンツーマン形式とグループ形式どちらのレッスンも受講できる英会話教室を選びましょう。

以下で、それぞれの特徴を詳しく解説します。

マンツーマンレッスン

マンツーマンのレッスンは多くの英会話教室で取り入れられている形式で、受講生と英会話講師が1対1で行います。

初心者や英語に自信のない方でも自分のペースでレッスンを受けられる、レッスン内容を自己流にカスタマイズしやすいなどのメリットがあります。

また、グループレッスンを比較すると、講師との深い信頼関係を築きやすいでしょう。これにより、リラックスした状態で楽しくレッスンを受けやすくなります。

グループレッスン

グループレッスンは、講師と自分以外に他の受講生も複数人参加する、ビジネス英会話で採用されることが多いレッスンです。

レッスンの内容としては、複数人でグループを作ってディスカッションを行ったり、交代で自己紹介を行ってみるなど様々です。

自分と同じ英語レベルの仲間ができやすい、仲間や知り合いができるのでモチベーションを保ちやすい、リアルな会話に近いためより実践的な英会話スキルが身につきやすいというメリットがあります。

2.オンライン英会話を選ぶときのポイント

「自宅にいながら英会話教室と同等のレッスンを受けられる」という大きなメリットがあるのがオンライン英会話サービスです。

オンライン英会話を選ぶときは、英会話教室を選ぶときとは異なったポイントから選ぶことが重要です。

ここからは、オンライン英会話を利用する場合に知っておきたい、選び方のポイントを紹介します。

以下でそれぞれの特徴をくわしく解説します。

2-1.在籍している講師の数と国籍

オンライン英会話スクールを選ぶときは、そこに在籍する講師に注目してみましょう。

講師が少ないスクールの場合、人気の講師に予約が集中するため講師の予約が取りにくく、思うようにレッスンが受けられない可能性があります。

一方、在籍している講師の数が多いオンライン英会話であれば、自分と相性の合う講師を見つけやすいです。質の高い講師を多く揃えているオンライン英会話であれば、英会話の上達スピードも速くなるでしょう。

また、オンライン英会話スクールではフィリピン出身の講師が多い傾向にありますが、ネイティブや日本人など、様々な国籍の英会話講師を選べるオンライン英会話だとなお良いでしょう。

世界各国の発音や表現を学べるだけでなく、異文化交流も楽しむことができます。多様なバックグラウンドを持つ講師たちから、英会話学習に関して役に立つ情報を得ることが可能です。

2-2.レッスン教材の豊富さ

オンライン英会話のレッスンで使用できる教材が、どの程度充実しているのかをチェックしましょう。

教材の種類が豊富ではないオンライン英会話の場合、同じものを繰り返し使うことになります。そのため次第にレッスンそのものに飽きてしまい、モチベーションの低下を招く危険があるでしょう。

具体的には、教材が初心者・中級者・上級者などのレベル別に分かれており、ビジネス英会話・試験対策などの目的別に自分に合ったものを自由にカスタマイズできるかどうかを確認します。

さらに英語ニュース、旅行英会話、プレゼンテーションなどあらゆるシーンに対応しているか、より実践的な会話を想定した教材が多いかどうかをチェックしておきましょう。

また、そのオンライン英会話オリジナルの教材を使っているスクールは特におすすめです。
レッスンと教材の内容がしっかりとリンクしているため、内容を理解しやすく学習効率もアップするでしょう。

2-3.24時間レッスン可能かどうか

オンライン英会話スクールを利用するなら、できれば24時間365日レッスン可能なスクールを選択しておきましょう。

オンライン英会話の魅力は自分の好きな時にレッスンを受けられるという点ですが、中にはレッスンできる時間が短いサービスも少なくありません。

「仕事帰りや休日に受講したかった」「登録したのに受付時間はレッスンに行けない」という失敗がないように、開講時間や休業日などを事前に確認することが大切です。

3.おすすめの英会話教室ランキング5選

それでは、具体的にはどの英会話教室が人気なのでしょうか。

ここまでにまとめたポイントに従って、Career Theoryおすすめの英会話教室をピックアップしました。

ここでご紹介するのは、おすすめ順に以下の5社になります。

また、英会話教室各社の通いやすさ、レッスン受付時間、レッスン形式などの特徴を一覧にした表が以下になります。

スクール名通いやすさレッスン時間レッスン形式
イーオン
ライザップイングリッシュ
GABA
ECC外語学院
NOVA

それでは、ここからは英会話教室ごとに詳しく解説していきます。

3-1.イーオン

出典:イーオン

受講生満足度No.1の実績と信頼がある

スクール選びに迷っているけど絶対に失敗したくない!という方には、イーオンがおすすめです。

イーオンは、1973年に開校し、現在では全国に250校以上、在籍生徒数約75,000人を誇る超大手英会話スクールです。

2020年のオリコン顧客満足度ランキングでは、2年連続で1位を獲得するという実績を持ち、長い間多くの受講生の英語力をアップさせてきた実績があります。

特に、受講生への手厚いサポート、講師陣の質の高さ、種類豊富な教材、目的やレベルに合わせたカリキュラムには定評があります。

業界最大手だからこそできるサポート体制が充実しており、初めて英会話スクールに通う方や英語力に自信がない方でも英語力を伸ばしやすい英会話教室といえるでしょう。

日本人に最適な学習カリキュラムを提供

イーオンの教材は、基本の英会話や試験対策など多様なニーズに対応できるよう豊富な教材が用意されており、自分のレベルや目的に合わせて自由に選ぶことができます。

受講生一人ひとりに合った教材を提案してくれるため、選び方が分からないという初心者の方でも安心です。

さらに、長年の研究を重ねて開発されたイーオンオリジナルの学習方法「L&Aメソッド」により、中・高校生の時に覚えた知識を有効活用し、話せる・使えるという実践的な英語力を身につけることができます。

また、わかりやすく上達しやすいと評判のイーオンオリジナル教材もおすすめです。

英語学習法について日々研究を行うイーオン語学教育研究所によって作成され、日本人が最も効率的に力をつけられるよう工夫されています。

担任制だからこそできる強力なサポート

イーオンは、入学から卒業まで一人一人にパーソナルトレーナーがつき、1からしっかりとサポートをしてくれる「担任制」を採用しています。

自分のレベルや目標、苦手ポイントまでしっかりと理解している専用の講師がつくため、無駄なく着実にスキルアップを目指すことができます。

また、定期的にカウンセリングなども行われ、英語学習における不安や悩みを相談できるため、モチベーションが下がることもありません。

講師と深い信頼関係を築くことができ、ただの英会話スクールにとどまらない貴重な経験を積めることも大きなメリットといえるでしょう。

イーオンの基本情報

英会話教室名イーオン
料金プラン日常英会話
ビジネス英会話など
1レッスン3,197円~
レッスン1回の時間20分もしくは50分
コースによって変動
レッスン可能時間平日12:00~21:00
土曜日11:00~20:00
入会金33,000円
講師外国人もしくはバイリンガル講師
無料体験レッスン可能(マンツーマンのミニレッスン)

公式:
https://www.aeonet.co.jp/

3-2.ライザップイングリッシュ

出典:ライザップイングリッシュ

アウトプットを重視した最適なプログラムで学べる

ライザップイングリッシュは他のスクールと比較して圧倒的なアウトプット量を誇り、短期で英会話習得を目指すことが可能です。

そのため、他の英会話教室よりも上達のスピードが速くなりやすい特徴があります。

また、英語を英語のまま理解するという「英語脳」を鍛えることにもこだわっており、その分野に精通したプロ講師が1からしっかりとサポートしてもらえるメリットがあります。

受講生ごとに最適なプログラムを提案してくれるため、どのように英語学習を進めればよいか自信がない方でも目標を決めやすく、モチベーションを高く維持しやすいでしょう。

学習効果を最大限に上げる環境が整っている

ライザップイングリッシュのレッスンルームは完全個室となっており、周りを気にせず学習に打ち込むことができます。

そのため、他の英会話教室と比較して集中力が高まり、1回ごとのレッスンが非常に充実した時間になります。短期間で着実に英語力を伸ばすことができるでしょう。

また、自分の英語力をスコア化し数値で成長を確認できるような仕組みも用意されています。

「レスポンスタイム」「流暢さ」「発音」など10項目からスキルを分析し、得意・不得意を洗い出すことで英語取得への最短ルートを考えることができます。

さらに、テストは大手企業や世界中の政府機関で採用されているものを使用するため、信頼性も抜群です。

一人ひとりに合わせたマンツーマンレッスンを受けられる

専属トレーナーとのマンツーマンレッスンで、オーダーメイドの学習プランを作成できます。

生活サイクルから徹底的に見直し、英語学習を習慣化できるような計画を立てられるでしょう。

専属トレーナーは日本人であるため、初心者でも安心して始めやすく、英語学習における不安や疑問も気軽に相談できるよう万全のサポート体制が整っています。

「結果にコミットする」というライザップ独自のメソッドを使い、パーソナル指導を徹底したプログラムで短期英語取得を目指すことができます。

ライザップイングリッシュの基本情報

英会話教室名ライザップイングリッシュ
料金プラン英会話コース(2ヶ月398,000円~)
TOEICスコアアップコース(2ヶ月328,000円)
1日あたり約5,000円~
レッスン1回の時間50分
その他1日3時間の課題あり
レッスン可能時間7:00~23:00
入会金50,000円
2ヶ月398,000円
講師ネイティブ講師メイン
無料体験レッスン無料カウンセリングを実施

公式:
https://www.rizap-english.jp/

3-3.GABA

出典:GABA

オリジナルメソッドを採用した質の高い教材・ツール

GABAが開発した独自の学習メソッドを使うことで、必要な場面で使える実践的な英語力が身につきます。

伝えたいことを適切に発言したり、その場に合った表現方法を選べるスキルは、英会話において最も重要です。GABAでは最新の教育法と言語学をレッスンに取り入れているため、により確実な上達をサポートしてくれるでしょう。

カリキュラムは10段階に分かれているため、初心者から上級者まで、自分のレベルや目標に合わせて取り組むことが可能です。

また、日常英会話をはじめ、経済ニュースをテーマとしたディベートやプレゼンテーションなど多様なシーンにも対応しており、実践的な英会話スキルを磨くことができます。

マンツーマンレッスンのプロによる最適な指導

GABAでは完全マンツーマンレッスンを取り入れており、緊張感を緩和するようデスクはあえて斜めに向き合うよう設計するなどの工夫がされています。

顔や仕草を見ながら話せるため、よりリアルな英会話シーンを再現でき実践的な力を伸ばすことができるでしょう。

また、自分のペースに合わせて納得いくまでじっくりと学習できるため、初心者でも緊張することなく英会話に集中できるメリットがあります。

忙しい方でも通いやすいシステム

GABAの教室の開講時間は朝7:00~夜21:55で、駅からも近いため、仕事帰りに通いやすいメリットがあります。

また、GABAではレッスンごとに受講する教室の場所を変えることができます。

そのため、急な出張や予定が入った場合でも、外出先でレッスンの続きから受講できるメリットがあるでしょう。

受講予約は毎回日時を自由に選ぶことができ、スマートフォンまたはパソコンからいつでも可能です。

GABAの基本情報

英会話教室名GABA
料金プランレギュラープラン、短期集中プランなど
1日あたり約7,000円~
レッスン1回の時間1回45分
レッスン可能時間平日7:00~21:55
土日祝 8:30~20:25
入会金30,000円
講師出身国世界70各国以上
無料体験レッスンあり

公式:
https://www.gaba.co.jp/

3-4.ECC外語学院

出典:ECC外語学院

独自に開発した「ELICITメソッド」でスキルアップできる

ECCは、独自開発の「ELICITメソッド」により、日本人が苦手とする「自分から発信する力」を徹底的に伸ばし、英語力とともにコミュニケーションスキルを身につけることができる英会話教室です。

英会話は主体性・発信力・コミュニケーション力が非常に重要です。「英語の知識はあるけれど話せない」という方はこれらの能力が欠けていることが多く、通常は英語を実際に話すことで改善が可能です。

その点では、ECCでは実際に話せる力を指導してくれるので、一段と達成感を味わうことができるといえるでしょう。

また、ECCのレッスンは基本的にグループレッスンを採用しており、仲間と一緒に成長していくことで英語学習の楽しさを感じながらスキルアップできます。

抜群の指導力を誇るプロ意識の高い講師

ECCでは厳しい研修やトレーニングを積んだプロの講師を採用しています。さらに、講師陣も英会話指導について常にスキルアップを目指しており、英会話に対して高いモチベーションを持っています。

ネイティブである外国人講師と英語学習に精通した日本人講師を組み合わせることで、ベストな指導方法を確立しているのも魅力のひとつです。

両方の長所を上手く取り入れ、効率的にスキルアップできるよう指導してくれます。

レベルの高い指導を受けたい方におすすめの英会話スクールといえるでしょう。

英語学習に必要な環境をサポートする徹底した体制

英語学習の目標達成のために徹底的なサポート体制が取られているのもECCの強みといえるでしょう。

たとえば、年3回行われる定期カウンセリングごとにレベルチェックテストを受けることができます。

テストの結果に沿って最適な学習プランを提案してくれるため目標達成への近道になります。

また、レッスン以外にも資格取得セミナーやワークショップなど様々な教室内イベントを開催しています。

お互いに刺激しあえる環境を提供してくれるため、モチベーションを高く維持しやすいでしょう。

ECC外語学院の基本情報

英会話教室名ECC外語学院
料金プラン日常英会話コース、中上級者向けコースなど
1日あたり約3,000円~
レッスン1回の時間40分
※コースにより異なる
レッスン可能時間※各教室により異なる
入会金22,000円
講師フィリピン人講師、日本人講師、その他外国人講師
無料体験レッスンあり

公式:
https://www.ecc.jp/

3-5.NOVA

出典:NOVA

講師全員がネイティブで留学気分を味わえる

NOVAのおすすめポイントは、講師が全員ネイティブ出身であることです。

ネイティブならではの生の発音や表現を教えてくれるため、海外留学さながらの実践的な英語力を身につけることができるでしょう。

また、レッスンはマンツーマンやグループなど自分に合った形式を選べるのが特徴です。

グループ制でも最大5人までの少人数レッスンとなっており、一人一人の会話量がきちんと確保できるよう講師がしっかりサポートをしてくれます。

英語が話せない日本人に慣れた講師ばかりなので、ネイティブ講師と話すのは緊張する、という初心者の方でも安心して英語学習に取り組めます。

わかりやすい料金体系で入会金も必要なし

NOVAのレッスン料金は1ヶ月分をまとめて支払う月謝制となっており、やめたい時にすぐ辞められるメリットがあります。そのため、英会話スクール初心者の方でも安心して利用できるでしょう。

さらに、入会金が一切かからないのもNOVAの大きな強みです。

他の英会話スクールでは高額な入会金を支払う必要があるのに対し、無料で始められるというのは非常に嬉しいポイントです。

トップクラスのスクール数を誇り全国どこでも通える

NOVAはスクール数が非常に多いため、全国どこでも通えるのが強みです。多くの教室は駅の近くにあるため、アクセスがよく通いやすいのも特徴です。

日本全国で297校(2020年5月時点)が営業中で、これは数ある英会話教室の中でもトップクラスの教室数です。

さらに、NOVAは全国どこでも好きな教室で受講できるため、遠出をしている時でも外出先の教室でレッスンを受けられます。

北は北海道、南は沖縄まで幅広く展開しているため、都市部以外に住んでいる方でも気軽に始められることができるのもポイントです。

NOVAの基本情報

英会話教室名NOVA
料金プラングループレッスン、マンツーマンレッスンなど
1日あたり約2,500円~
レッスン1回の時間40分
レッスン可能時間13:00~22:00
スクールにより異なる
入会金無料
講師外国人講師
無料体験レッスンあり

公式:
https://www.nova.co.jp/

4.おすすめのオンライン英会話スクールランキング5選

ここまでおすすめの英会話教室をまとめましたが、自宅にいながら英会話教室と同レベルのレッスンを受けられるオンライン英会話もおすすめです。

ここからは、Career Theoryの独自調査で特に口コミ評価が高かった人気のオンライン英会話をおすすめ順にご紹介します。

今回ご紹介するオンライン英会話は、おすすめ順に次の5社です。

また、2章で解説した内容をもとに、講師の質と数、教材の充実度などの評価をサービスごとに比較した一覧表は以下になります。

スクール名講師教材レッスン時間料金
DMM英会話
オススメ
レアジョブ
Bizmates
フィリピン中心
hanaso
ネイティブキャンプ
ネイティブ中心

それでは、以下でサービスごとに詳しく解説していきます。

4-1.DMM英会話

出典:DMM英会話

125ヵ国6,500人以上の講師陣

6,500人以上在籍という、業界最大規模の講師数を誇るのがDMM英会話の特徴です。講師自体の在籍が多いため予約が取りやすく、いつでも自分に都合のよいタイミングでレッスンが受けられます。

英語を母国語とするネイティブの講師が多いのも特徴です。アメリカやカナダ、イギリスなどあらゆる国のネイティブ講師から直接英会話のレッスンを受けられるのは大きなメリットでしょう。

また、DMM英会話では厳しい採用基準を設けているため、講師一人ひとりの質も高いです。合格率5%の厳しい採用基準を設けており、選び抜かれた講師のみでレッスンを行っています。

日本人講師、日本語の堪能なネイティブ講師も在籍しているため、英会話初心者でも安心してレッスンが受けられるオンライン英会話といえるでしょう。

24時間365日レッスン可能

24時間365日対応なので、時間の空いたときや気が向いたときなど、いつでもレッスンが受けられます。そのため仕事の終わる時間が深夜や早朝といった方でも利用しやすいでしょう。

また、休日の昼間にレッスンを予約したものの、急な予定が入ってしまったといったケースでも、DMM英会話なら問題ありません。

予約をキャンセルし、夜中や早朝など、都合のよい時間に予約を取り直せばレッスンが受けられます。

9,000種類以上の教材を無料で利用できる

9,000種類以上の教材を無料で利用することができます。そのため、英会話レッスンを自分のレベルに合わせやすい特徴があります。

とりあえずスムーズにコミュニケーションが取れるようになりたい、発音をよくしたいなど、目的別に最適な教材が充実しています。ピンポイントで自分の弱点を克服できるため、効率的に英会話のスキルを伸ばせるでしょう。

また、教材が充実していることにより「飽きることなく英会話レッスンを続けられる」というメリットもあります。

英会話のスキルを上達させるためには、継続して続けることが重要です。そのため、飽きずに続けられるほど豊富な種類の教材が揃っているDMM英会話は継続しやすいという点で非常に有利です。

DMM英会話の基本情報

英会話スクール名DMM英会話
料金プランスタンダードプラン
プラスネイティブプランなど
1レッスン換算209円(スタンダードプランの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間24時間
入会金なし
講師人数6,500人以上
無料体験レッスン可能/2回まで

公式:
https://eikaiwa.dmm.com/

4-2.レアジョブ

出典:レアジョブ

skypeいらずで受講できる

レアジョブでは独自のシステムを採用しており、レッスンでSkypeを必要としません。ブラウザまたはアプリを利用した「レッスンルーム」で行うため、手軽にオンライン英会話をスタートさせられるメリットがあります。

Skypeを利用するにあたって、アカウントの登録やソフトウェアのインストールなど様々な設定を行う必要があり、この段階で手間取ってしまう人も多いです。しかし、レアジョブであればスマホひとつあればすぐにでもレッスンを始められます。

誰でも簡単に利用できるシステムなので、インターネットでの設定や機械が苦手な方でも問題なく受講できるでしょう。

4,000種類以上の豊富な教材

レアジョブには、4,000種類以上の豊富な教材が揃っています。そのため、自分に合った教材を見つけやすいメリットがあるでしょう。

英会話のスキルを上達させるためには、自分のレベルに合った教材でレッスンを受けることが必要です。

レベルに合わない教材を選んでしまうと、内容が理解できないために上達スピードが遅くなるので、学習効率が下がってしまいます。

レアジョブは日常英会話やビジネス英会話、発音など、自分の目的やレベルごとに細かく教材を選べるため、使いやすい教材がないといった悩みは少なくなるでしょう。

学習相談で計画的に学習できる

レアジョブは専属カウンセラーによるカウンセリングを実施しているため、学習の進め方や講師の選び方など、英語学習に関するさまざまな悩みが相談できます。

英語学習を進めていくうちに、「今のままの勉強方法でいいのだろうか」と不安を抱くことがあります。「もっと効率的に学習したい」と考える方もいるでしょう。

レアジョブでは、そうした悩みをカウンセラーと相談しながら、自分に合った勉強方法を見つけていくことができます。不明点や不満点が明確になっていけば、自分に最適な学習プランを提案してもらえる可能性も大きいです。

レアジョブの基本情報

英会話スクール名レアジョブ
料金プラン日常英会話コース
ビジネス英会話コースなど
1レッスン換算187円(日常英会話コース、毎日25分プランの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間06:00~翌01:00
入会金なし
講師人数6,000人以上
無料体験レッスン可能/1回まで

公式:
https://www.rarejob.com/

4-3.Bizmates

出典:Bizmates

4つのレッスンタイプから選べる

Bizmatesでは、受講生のレベルに合った教材を使って段階的にレベルアップできる「Bizmates Program」や、身につけたい特定のスキルに特化した「Other Program」など4タイプのレッスンを用意しています。

予約するたびにどのタイプのレッスンを受けるか選ぶことができるため、毎回異なる種類のレッスンを受けることも可能です。

内容としては、トレーナーと異文化についてディスカッションするレッスンや、ビジネスの直近課題をサポートしてくれるレッスンなどがあります。

それぞれのレッスンは、5段階にレベル分けされているため、自分の現状のレベルに合わせて学んでいけます。

5分前まで予約可能

Bizmatesは5分前まで予約ができるため、急に時間が空いたときなどに、サッと予約を入れてすぐレッスンが受けられます。

具体的には、「予約はしていないけど、たまたま早く帰宅できたからレッスンを受けようかな」といったケースに対応しやすいシステムになっています。

そのため、残業で遅くなるケースも多いから決まった時間にレッスンのあるスクールは通えない、といった方にはBizmatesの予約システムは使いやすいでしょう。

日中の仕事が忙しい方や、不定休でスケジュールの組みにくい方にはBizmatesがおすすめです。

講師ごとにレッスン内容がばらけない

Bizmatesは、独自のラーニングメソッドを用いてレッスンを行っており、全講師にその手法が共有されています。

そのためレッスンを担当する講師によって内容がばらけたり、効率が落ちることはほぼないでしょう。さらに、そのうえで必要に応じてコミュニケーションを取り、一人ひとりに合ったレッスンを提供できます。

ラーニングメソッドは、次の5つのステップで体系立てたものです。

  • 1.Warm up:簡単な挨拶や前回の復習
  • 2.See:レッスンの確認など
  • 3.Try:レッスンで理解した内容を実際に会話で使用
  • 4.Act:リアルなシチュエーションのもとロールプレイ
  • 5.Warm up:フィードバック

このメソッドを25分のレッスンで繰り返していくのがBizmatesのレッスンの基本となります。そのためレッスンの流れを覚えやすく、Bizmatesでの英会話に早く慣れることができるでしょう。

Bizmatesの基本情報

英会話スクール名Bizmates
料金プラン毎日25分プラン、毎日50分プランなど
1レッスン換算360円~(毎日25分プランの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間05:00~翌01:00
入会金なし
講師フィリピン人講師メイン
無料体験レッスンあり/1回まで

公式:
https://www.bizmates.jp/

4-4.hanaso

出典:hanaso

リーズナブルな料金設定

マンツーマンでのオンラインレッスンで、1回あたりの費用が少ないため、リーズナブルに英会話を学びたい方に向いています。

毎日プランの場合、月額10,980円で毎日25分のレッスンを2回受けられるため、より重点的に英会話を学ぶことができるでしょう。

さらに、自分のペースでゆっくりと英会話を学びたい方のための週2日プランや、余った回数を翌月に繰り越せる回数プランなどが用意されているため、自分に合ったプランを選んで英会話のレッスンが受けやすいです。

独自のメソッドで効率よく学べる

hanasoでは、「hanasoメソッド」と呼ばれる独自の反復学習システムを採用しています。そのため、効率よく英会話学習を進めることができるでしょう。

hanasoメソッドとは、3ステップで英語が上達するといわれる方法のことで、効率よく合理的に英会話をマスターできるようになっています。

3ステップとは、具体的には以下のようなものです。

  • 1ステップ:学んだことを徹底して口になじませます。
  • 2ステップ:復習を行い定着させます。
  • 3ステップ:音声教材を使用し、実際の会話の中でフレーズを使うトレーニングを行います。

聞くことと話すことに重点を置き、会話だけではなく機材を使ったリスニングも行うため、英会話に必要な能力をまんべんなく伸ばすことが可能でしょう。

450名以上の優秀な講師陣

hanasoには、450名以上の講師陣が在籍しています。その中でも、フィリピン人講師は特にクオリティの高いレッスンが期待できるでしょう。

hanasoに在籍しているのは、主に有名大学を卒業したフィリピン人講師です。フィリピンは、英語が第二公用語のため、高度な英語力を持つ方も少なくありません。

また、hanasoではフィリピン人講師に対し継続的な研修も実施しています。レッスンで使える日本語も指導しているため、英会話初心者でも楽しく英語を学びやすいでしょう。

hanasoの基本情報

英会話スクール名hanaso
料金プラン回数プラン、毎日プランなど
1レッスン換算177円(毎日プラン、毎日50分コースの場合)
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間06:00~翌00:55
入会金なし
講師人数450人以上
無料体験レッスン可能/2回まで

公式:
https://www.hanaso.jp/

4-5.ネイティブキャンプ

出典:ネイティブキャンプ

無制限で何度でもレッスンを受けられる

ネイティブキャンプは1日のレッスン回数に制限がないため、何度でもレッスンを受けられるのが特徴です。

1レッスンあたりの時間は25分ですが、最短で5分から受けることもできます。そのためわずかな隙間時間を活用して英会話を学びたい方や、短期間で英会話スキルを向上させたい方におすすめといえるでしょう。

英語を上達させるには、とにかくたくさん英語に触れることが大切です。英語そのものに多く触れたい場合、ネイティブキャンプでの英会話はとても有効です。

100か国以上の講師が在籍

ネイティブキャンプには、アメリカやイギリスなど、英語を母国語とするネイティブの講師が大勢在籍しています。そのため、ネイティブ特有の発音や言い回しを身につけたいという方におすすめできるでしょう。

主にフィリピンやセルビア、オーストラリアなどの講師が在籍しており、ネイティブの中でも様々な国籍の講師と会話ができます。

トルコやボスニア、パキスタンなどの講師もいるため、多様な国の文化を学ぶこともできるでしょう。

5,000を超える教材を用意

キッズ向け、日常英会話、旅行英会話など、多様なニーズに応じた様々な教材コンテンツが5,000種類以上用意されています。

そのため自分のレベルや目的に合わせた教材を選べ、無理なく英語学習を進められるメリットがあります。

また、通常の4倍のスピードで英語を学べるといわれる、カランメソッドも用意されており、短期集中型のレッスンも可能です。

ネイティブキャンプの基本情報

英会話スクール名ネイティブキャンプ
料金プランプレミアムプラン、ファミリープランなど
月額6,480円~
レッスン1回の時間25分
レッスン可能時間24時間
入会金なし
講師100か国以上の講師
無料体験レッスンあり/最大7日間

公式:
https://nativecamp.net/

5.英会話スクールを比較するときによくある質問

ここまで、オフライン教室とオンライン教室に分けて、Career Theoryおすすめの英会話スクールをご紹介しました。

しかし、これから英会話スクールを利用する方の中には、解消しておきたい疑問を抱えている方もいるでしょう。

そこで、英会話サービスを利用するにあたってのよくある質問と回答をまとめました。各スクールを比較する際の参考にしてみてください。

5-1.初心者でもレッスンについていけますか?

英語がまったく話せない、学生時代に学んだことは忘れてしまったという方でもレッスンにはついていけます。ほとんどの英会話スクールでは、初心者用のコースやカリキュラムも用意しているからです。

入会時にちょっとしたレベルチェックを行うところもあるため、自分のレベルに応じたレッスンが受けられます。ただし、スクールによっては初心者向けの教材やカリキュラムが少ないケースもあるため、注意が必要です。

初心者向けの教材が充実し、初心者用のコースやプランを設定しているスクールを選べば問題ないでしょう。

5-2.英会話スクールの口コミや評判はチェックするべきですか?

スクールを比較するうえで、口コミや評判は見ておきたいところです。

実際にサービスを利用している方の意見や感想は参考になるため、ネットの口コミや評判はできるだけ目を通してみましょう。

ただし最終的には自分で無料体験レッスンに参加してみて、自分の目で判断するのが一番です。

5-3.英語がペラペラ話せるほど、スキルが上達しますか?

必ず達成できるとは限りませんが、英会話レッスンを通して英語がペラペラになることも夢ではありません。

母国語以外の言語をマスターするには、それなりの時間がかかります。特に、英語は日本語と文法が大きく異なるため、習得にはかなりの時間が必要となるでしょう。

可能であれば、英会話でのレッスン以外にも独学で勉強できる時間を作ることをおすすめします。

5-4.どの国籍の英会話講師がおすすめですか?

どの国籍の英会話講師にも、それぞれに「レッスン料金が安い」「英語の発音が良い」などのメリットがあります。

最終的には実際にレッスンを通じて感じた相性の良さや、レッスンの進めやすさで決めるのが良いでしょう。

以下では、それぞれの特徴やメリットを具体的に説明していきます。

フィリピン人講師

フィリピンは英語が公用語化されているため、フィリピン人講師は高い英語力と流暢な発音を併せ持っているのが特徴です。

人件費が安いため、フィリピン人が講師のプランはレッスン料金が安くなりやすい点も大きなメリットといえるでしょう。

また、英会話講師として在籍しているフィリピン人が全体的に多いため、フィリピン人講師はどの英会話スクールでも見かけることが多いです。

ネイティブ講師

ネイティブの講師は英語ひとつひとつの発音や会話のスピードが自然なため、「生の英会話」に最も近い雰囲気をレッスンを通じて体感することができます。また、やや高度な言い回しや表現、細かなニュアンスを学ぶこともできるでしょう。

そのため、自然な雰囲気かつレベルの高い英会話の技術を身につけたい方におすすめです。

その一方で、人件費が安い他の講師と比べてレッスン料金が高くなりやすい傾向があります。

また、講師の発音が速すぎて、英単語ひとつひとつをうまく聞き取れないこともあります。そのため、英会話初心者にはややハードルが高いといえるでしょう。

日本人講師

日本人講師は、英語以外に日本語も話せる講師が多いため、分からないことがあればすぐに日本語で質問できるメリットがあります。

特に、英会話を習いたての頃は分からないことを英語で質問すること自体ハードルが高く、難しい場合がほとんどです。日本語が通じる日本人講師であれば、時間のロスを極力減らし、レッスンに時間を割きやすいでしょう。

ただし、コミュニケーションが楽なあまり日本語で話してしまいがちだと、肝心の英会話の能力が身に付きにくくなってしまうため、注意が必要です。

5-5.子供でもレッスンは受けられますか?

子供でも英会話のレッスンが受けられるスクールがあります。子供に英会話を学ばせるのなら、子供用の教材が充実した英会話スクールを選びましょう。

子供専用のコースを設けているところもあれば、幅広い年齢層にマッチした教材を用意しているスクールもあります。

また、親子でレッスンが受けられるところもあるため、このようなスクールならお子さんと一緒に英語を学び直せるでしょう。

5-6.雰囲気を確認してから決めたいのですが、無料体験はできますか?

スクールでのレッスンの雰囲気を確かめたい方は、まず無料体験レッスンを利用しましょう。

オンライン英会話ではほとんどのスクールが無料体験を実施しています。

中には2回まで無料体験ができる、14日間は無料でレッスンを受けられるなど、無料レッスンを受けられる期間を延長しているスクールもあります。

まずはHPや資料でいくつかの候補に絞り、その後は無料体験で実際の雰囲気や環境を味わってみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?ここまで、英会話スクールを選ぶポイントや人気順のランキングを解説しました。

英会話教室やオンライン英会話を選ぶときに重要なのは、英会話のレッスンを自分の生活リズムに合わせやすい所を選ぶことです。

日中の仕事や学校などの予定に合わせやすいスクールを選択することで、より効率的に英会話を学習できるだけではなく、英語を学ぶ楽しさを見つけることができるでしょう。

今回ご紹介したのは、次の10社です。

また、英会話スクールに通う前に、コスパが非常に高いスタディサプリENGLISHを試すことで、出費を大きく減らせる可能性もあるでしょう。

この記事が、あなたの英語学習のサポートになることを祈っています。