スーパーナースは利用すべき?723人の口コミ評判からわかる特徴と全注意点

スーパーナースの利用を検討していても、

「どんなサービスなんだろう?」
「悪い評判はあるんだろうか?」

と気になりますよね。

結論、スーパーナースは多忙な看護師さんでも「サポートが手厚かった」「期待以上の職場に転職できた」と評判の高いサービスですが、

一方で「満足できなかった」というネガティブな口コミも多数寄せられているので、全ての方におすすめできる転職サービスではありません。

不安な方は、『看護師723人が選ぶ転職サイトおすすめランキング|口コミ評判&求人数を徹底比較』で紹介しているような『看護roo!』や『看護のお仕事』と併用した方が無難でしょう。

このページでは、転職のプロとして多くの求職者の悩みを聞いてきた筆者が、CareerTheoryが独自に調査したアンケートを通して、スーパーナースの評判を検証していきます。

  1. スーパーナースの評判 | 他の転職サイトとの比較
  2. 【検証】スーパーナースの口コミ・評判からわかる3つのメリット
  3. 【検証】スーパーナースの口コミ・評判からわかる3つのデメリット
  4. スーパーナースを利用すべき人の特徴
  5. スーパーナース以外でおすすめできる転職サイト
  6. スーパーナースをより効果的に利用する7ポイント
  7. 【図解】スーパーナース利用の流れ
  8. スーパーナースで好条件の求人を紹介してもらう方法
  9. 【FAQ】スーパーナースに関する質問
  10. 看護師転職に関連する記事

このページを読めば「スーパーナースはどんな評判なのか」「自分はスーパーナースを使うべきなのか」がわかります。

1.スーパーナースの評判 | 他の転職サイトとの比較

合計723名に対して行った全85社の看護師転職サイトの評価に関するアンケートの結果、『スーパーナース』の評価は下記の通りでした。

点数順位コメント
総合評価★★★☆☆
(3.6点)
8転職サイトにありがちなしつこい電話勧誘がなく、必要なときにフォローを受けられる
求人の質・量★★★☆☆
(3.75点)
10単発の仕事の求人が多く、長期の求人は少なめ
提案力★★★☆☆
(3.1点)
11希望通りの就職ができたという評価の一方、年収が下がった人もいる
サポート力★★★☆☆
(3.8点)
7コンサルタントの対応力に定評ありだが、当たりはずれも存在する

スーパーナースの口コミや評判を見ると、コンサルタントの丁寧な対応力や、希望通りの就職ができたことに対する感謝のコメントが多く見られました。

特に、転職エージェントにありがちな「しつこい電話勧誘」がなく、転職者のペースに合わせたフォローをしてくれたなど、利用者からは好評です。

スーパーナース公式HP:
https://www.supernurse.co.jp/

ただし、そんなスーパーナースも良い評判ばかりではありません。

アンケートやインターネット上に寄せられた口コミの中には、ネガティブな本音や不満も多く見られました。

以下の表が、口コミ・評判を基に、スーパーナースのメリット・デメリットをまとめたものです。

メリットデメリット
  • コンサルタントの対応が丁寧
  • 働き方の選択肢が多い
  • 希望通りの就職ができた
  • 転職の結果、収入が下がることもある
  • コンサルタントに当たりはずれがある
  • 求人数が少ない

次の章からはスーパーナースの評判に着目して、真偽を確認していきます。

2.【検証】スーパーナースの口コミ・評判からわかる3つのメリット

口コミ・評判による、スーパーナースのメリットは以下の3点です。

  1. コンサルタントの対応が丁寧
  2. 働き方の選択肢が多い
  3. 希望通りの就職ができた

それでは、ひとつずつ紹介していきます。

2-1.コンサルタントの対応が丁寧

スーパーナースは他の転職サイトと比較して、コンサルタントの対応が優れているとユーザーから評価されています。

コンサルタントからの一言に感動!

口コミ・評判

K さん(31歳・女性)
評価:★★★★★5
久々にスーパーナースに電話連絡し、久しぶりだが仕事を紹介してほしいとたのんだところ、とても丁寧に対応してくれました。ご自分のペースで働いてくださいと声かけあり感動しました。給料は並みにもらえました。
対応が丁寧

口コミ・評判

I さん(35歳・男性)
評価:★★★☆☆3
紹介先やサポート体制は整っており、急な連絡に対しても丁寧に対応してもらえた

利用者の満足度は92%!手厚いサポートに定評あり

登録から就業までの満足度は、92%というデータが出ています(スーパーナース調べ)。

出典:スーパーナース公式サイト

とはいえ利用者の満足度評価は運営元企業の調査結果なので、あくまで参考程度と考えておきましょう。

2-2.働き方の選択肢が多い

スーパーナースは他社にくらべて短期の派遣、単発バイトを多く扱っており、ご自身のライフスタイルに合った働き方ができます。

短期や1日だけ働きたいときも便利

口コミ・評判

S さん(38歳・女性)
評価:★★★★☆4
派遣、単発バイトも取り扱っており、その点も良かった。
多くの仕事を体験でき、視野が広がった

口コミ・評判

R さん(32歳・女性)
評価:★★★☆☆3
派遣単発の勤務をしていました。休日に副業としての活用でしたが、普段と違った仕事で勉強にもなり仕事も楽しめました。色々な仕事を体験することで自分を見直すきっかけにもなり、視野も広くなりました。

求人の内訳を調べてみたところ、下記のように正社員以外の求人が半数以上という結果でした。


空いている時間やお休みの日に働きたい人や、ご自身のライフスタイルに合わせた選択をしたい方には、スーパーナースは使いやすいサイトと言えるでしょう。

2-3.希望通りの就職ができた

先に述べたように、スーパーナースで扱っている求人は、条件・働き方が実に多様です。

そのため、希望通りの就職ができた(仕事が見つかった)という声が多数見られました。

生活スタイルが変わり、転職して良かった

口コミ・評判

S さん(33歳・女性)
評価:★★★★★5
残業はなく私生活は充実させる事ができているので以前の様な自己犠牲となる働き方にはならず、家族との時間を作り心に余裕のある日々を遅れているので転職してよかったと思う。
希望の条件に合う求人を紹介してもらった

口コミ・評判

H さん(30歳・女性)
評価:★★★★★5
希望する求人内容について、しっかりと話を聞いてくれて、希望に合った案件を紹介してもらえた

良い評判が多く見られるスーパーナースですが、悪い評判はあるのでしょうか。

ここからは、スーパーナースの悪い評判について、実際の口コミを用いて検証していきます。

3.【検証】スーパーナースの口コミ・評判からわかる3つのデメリット

口コミ・評判を分析すると、スーパーナースのデメリットは、大きく以下の3点にまとめられました。

  1. 転職の結果、収入が下がることもある
  2. コンサルタントに当たりはずれがある
  3. 求人数が少ない

それでは、ご紹介します。

3-1.転職の結果、収入が下がることもある

スーパーナースを利用して転職した人の中には大幅に収入が下がった人もいるようです。

働き方を変えたことで収入が下がった人もいれば、収入に大きな変化がない人、常勤の仕事に単発のバイトを加えたことで収入アップをした人などさまざまです。

働き方を変えたため、下がった

口コミ・評判

E さん(36歳・女性)
評価:★★★★☆4
常勤からパートになったので100万ぐらい下がりました。
収入が減ったが、満足している

口コミ・評判

I さん(35歳・男性)
評価:★★★☆☆3
100万円下がった。自分で選んで働き方を変え、転職をしたので収入が減った事は納得している。

とはいえ、転職後の収入面は、転職先の働き方によって大きく異なります

また、コンサルタントに相談しながら転職活動をした結果、年収が上がった人もいます。

収入が上がった

口コミ・評判

S さん(31歳・女性)
評価:★★★★★5
月に2~5万円程度増えた。給与面や残業は、事前に説明を受けていた内容と大差なく、安定していた。

まずご自身の希望の働き方と年収を明確にした上で、条件に合う仕事があるかどうか相談してみましょう。

3-2.コンサルタントに当たりはずれがある

対応が丁寧、満足したという意見がある一方で、コンサルタントへの不満の意見もありました。

正直なところ、これはどの転職サイトにおいてもあることなので、特に気にする必要はありません

ですが心配な方もいらっしゃるかと思いますので、念のためご説明します。

コンサルタントとの相性が悪かった

口コミ・評判

E さん(36歳・女性)
評価:★★★★☆4
履歴書の添削などもしてくれたのですが、誤字脱字の指摘はわかりますが、内容の指摘はこちらも大人で調べた上で書いたので、そこはこちら側が聞かない限り指摘はなしでいいのではないかと思いました。
コンサルタントからの情報不足で就業先の人間関係で悩んでいる

口コミ・評判

K さん(38歳・女性)
評価:★★★☆☆3
紹介先の人間関係や雰囲気に馴染めず、毎回緊張しながら仕事をしているので継続できるかなと悩みが出ている。

3-3.求人数が少ない

スーパーナースは単発の仕事を含む求人数が約26,000件と、他社にくらべて求人数が少ない傾向にあります。(2021年12月現在)
スーパーナース 求人数比較
実際に、求人が少ないという口コミが寄せられています。

求人数が少ない

口コミ・評判

S さん(39歳・女性)
評価:★★★★☆4
求人数は多くはなかった。

参考:アンケート結果16社まとめ

今回集計したアンケートの結果を、表にしてまとめました。
下記のように、各指標で特に優れた(4.0以上)会社を◎優れた(3.5以上)会社を◯で示しています。

 Ranking総合評価求人の質・量サポート力
  1位:看護roo! 4.1 4.1 4.1


2位:看護のお仕事

4.0 4.2 3.8

3位:ナースではたらこ
3.95 3.95 4.2

4位:ナース人材バンク
3.9 3.8 4.0

5位:マイナビ看護師
3.9 3.9 3.8
6位:医療ワーカー 3.85 3.7 4.0


7位:看護プロ

3.83.8 4.0

8位:MCナースネット
3.8 3.9 3.9

9位:スーパーナース
3.75 3.8 3.7

10位:ナースコンシェルジュ
3.7 3.6 3.6
11位:美容外科求人ガイド 3.65 3.5 3.8
12位:ナースJJ 3.6 3.8 3.4 

13位:ナースAGENT
3.4 3.9△  2.9

14位:ナースパワー
3.35 3.6 3.1

さらに詳しくご覧になりたい方は、『看護師さん723人が選んだ転職サイトおすすめランキング』も併せてご参照ください。

ここからは、スーパーナースを利用すべき人と、他におすすめできる転職サイトをご紹介します。

4.スーパーナースを利用すべき人の特徴

スーパーナースを利用すべき人、そうでない人の特徴をまとめました。

スーパーナースを使うべき人スーパーナースを使うべきでない人
  • 空いた時間に単発で働きたい人
  • 訪問看護の仕事を探している人
  • 自分のペースで仕事を探したい人
  • 今すぐ転職したい人
  • 長期の求人を含む多くの選択肢から選びたい人
  • 収入をアップさせたい人

全体的な求人数は少ないものの、スーパーナースは他サイトと比べると単発や訪問看護の求人を多く保有しているのが特徴です。

1日だけの単発案件を多く扱っているので、主婦や子育て中の看護師さんなど、空いているだけ仕事がしたい方にはおすすめでしょう。

一方、長期の求人数は少なく物足りないかもしれません。

コンサルタントに当たり外れがあることも含めてを考えると、スーパーナースと合わせて次の章でおすすめする転職サービスを同時並行で利用することがおすすめです。

5.スーパーナース以外でおすすめできる転職サイト

ここでは、スーパーナース以外に利用するべき転職サイトを3つご紹介します。

自分に合っていると感じた転職サイトがあれば、転職活動を効率的に進めるためにも、積極的に登録していきましょう。

転職サイトを選ぶときに注意するべきポイント

  • 求人の質・量…優良案件の量は十分にあるか
  • 提案力…提案された求人は希望に沿うものだったか
  • サポート力…必要な時に必要なサポートを受けられたか、親切だったか

以上のポイントを踏まえた上で、スーパーナース以外のおすすめが以下の3社です。

全て無料のサービスなので、まずは2社以上登録し、自分に合うものはどれか比べながら利用することをおすすめします。

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

看護roo! |看護師満足度No.1!希望に合った求人が見つかる!

看護roo!の特徴

  • 利用者満足度96.3%
  • 公開求人5万6,000件+非公開求人も多数
  • 面接同行や選考対策など手厚いサポート

看護roo!』は、転職経験のある看護師さんから最も選ばれている、人気No1の転職サイトです。

登録者のみが閲覧・応募できる非公開求人も多数保有しており、細かい条件を組み合わせて仕事探しができるので、希望にぴったりの求人を見つけることができるでしょう。

30年以上に渡る転職支援実績のある株式会社クイック(東証一部上場企業)が運営するサービスであるため、信頼と実績も十分で、面接時に希望者には専任の女性スタッフが同行してくれるなど、きめ細かいサポートも魅力的です。

こんな看護師さんにおすすめ

  • みんなが使っていて、実績豊富な人気のサイトを利用したい
  • 給与や条件、人間関係などが良い職場情報を知りたい
  • はじめての転職で不安なのでプロに相談したい

公式サイト
https://kango-roo.com

看護のお仕事|豊富な求人数とサポートが評判

看護のお仕事

看護のお仕事の特徴

  • 累計利用者数40万人以上
  • 友だちに勧めたい転職サイトランキングNo.1
  • 総求人数は12万件以上

看護のお仕事』は、求人数がトップレベルの転職サイトです。

キャリアアドバイザーが、病院や施設を訪問して直接取材を行っており現場のリアルな情報を詳細まで把握しているため、「人間関係や施設の雰囲気はどうか」「子育て中の看護師が働きやすい環境か」などの情報を踏まえて、最適な提案をしてもらえます。

また、LINEで「新着求人情報が届く」「担当のキャリアコンサルタントに相談できる」など、気軽に転職活動ができる点も魅力的です。

こんな看護師さんにおすすめ

  • できるだけたくさん求人が見たい
  • 職場の雰囲気や内部情報を知りたい
  • 気軽に求人探しがしたい

公式サイト
https://kango-oshigoto.jp

ナースではたらこ|業界では珍しい逆指名制度を導入

ナースではたらこの特徴

  • 気になる病院を指名して探せる
  • 問い合わせのフリーダイヤルは24時間受付

ナースではたらこ』は、医療機関への「逆指名求人」が特徴的な転職サイトです。

逆指名求人とは、求職者が気になる病院を指名すれば、求人募集が行われていない場合でも、その都度キャリアアドバイザーが求人の状況や条件を確認してくれるという仕組みです。

求職者側から病院を指名できるため「以前から気になっている病院で働きたい」という方にとっては、役に立つサイトと言えるでしょう。

また、問い合わせのフリーダイヤルは24時間受付をしているので、夜勤が多く・勤務シフトが不規則という方でも安心です。

こんな看護師さんにおすすめ

  • 「この病院で働きたい」という希望がある
  • 勤務シフトの都合上、なかなか転職活動をする時間がない

公式サイト
https://iryo-de-hatarako.net

6. スーパーナースを効果的に利用するための8ポイント

この章では、スーパーナースをより効果的に利用するためのポイントを8つお伝えします。

良い派遣会社を選んでも、上手に使えなければもったいないので必ずチェックしましょう。

6-1. 派遣会社に複数登録する

派遣会社は、複数登録することがおすすめです。

なぜなら、複数登録することで以下3点のメリットがあるからです。

  • 最適な担当営業を選べる
  • 用途によって派遣会社を使い分けられる
  • 独占案件をカバーできる

具体的には、以下のように2~3社の派遣会社に相談し、対応に満足できた派遣会社のどれかに頼ることをおすすめします。

<画像>派遣会社利用方法

6-2. 派遣就労の意欲を見せる

派遣就労への意欲を見せることで、担当営業があなたの優先順位をあげて対応してくれるようになります。

なぜなら、担当営業には派遣契約の成約目標が課されており、派遣契約に結びつきそうな方を欲しているからです。

こういった背景もあり、担当営業とのファーストコンタクトで必ず「就労時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

なお、会社に在籍中の場合は、最短で退職できる見込み日時を伝えておくと良いです。※一般的に、退職には約1か月半~2か月かかります。

6-3. 就業前後のフォロー体制を聞いておく

派遣会社による就業前後のフォロー体制は、必ず聞いておくようにしましょう。

例えば、就業前のフォロー体制については、「希望条件に合った求人紹介」や「企業との面談対策」をしっかりと行ってもらえるかどうかがポイントとなります。

その一方、就業後のフォロー体制については、「派遣先への訪問頻度」や「派遣会社への連絡体制」を聞き出し、就業後もいつでも相談しやすい環境かどうかを確認しておきましょう。

6-4. スーパーナースの福利厚生・研修制度を聞いておく

スーパーナースの福利厚生・研修制度も必ず聞いておくようにしましょう。

なぜなら、派遣社員が受けられる福利厚生・研修制度は、派遣先企業のものではなく、スーパーナースから提供されるものとなるからです。

ここは勘違いしやすいところですが、非常に重要なポイントなので、必ずおさえておくようにしましょう。

6-5. 担当営業をシビアな目でみる

担当営業に情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

ご支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応いただき感謝をしておりますが、派遣社員としての就労が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他の担当の方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

担当変更がどうしてもしづらい場合は、その派遣会社は諦めて他社を当たりましょう。

6-6. 経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては、申し出をしない限り情報が残ります。

派遣会社や企業の中でよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ...」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として、紹介する案件を制限されるなどの判断が下されます。

6-7. 気になる求人があったら早めに応募する

派遣会社を利用していて、気になる求人があったら早めに応募するようにしましょう。

なぜなら、派遣の求人は募集ポジションの枠が埋まった時点で、募集が止まってしまうからです。

実際、希望する求人の募集が停止してしまったり、選考途中で募集枠が埋まったことを理由にお見送りとなり、「もっと早めに応募しておけば良かった」と思う方も多くいらっしゃいます。

このようなことにならないよう、気になる求人があったら早めに応募するようにしましょう。

6-8. 同じ求人に複数の派遣会社から応募しない

数社の派遣会社を使っている場合、同じ求人には複数の派遣会社から応募しないようにしましょう。

企業から「他の派遣会社からも応募があるんだけど」と担当者に連絡がいってしまいます。

これにより、企業・担当営業の両者に不信感を与え、場合によっては破談となります。

7. スーパーナース利用の流れ

この章では、実際に派遣会社を利用する場合の流れについてご説明します。

この章でご説明することは、派遣社員として就労するに当たって大事なポイントとなりますので、必ず目を通すようにしてください。

Step 1. スーパーナースに登録する

スーパーナース公式ページから登録を行いましょう。

登録の際、以下内容を記載します。

  • 名前
  • 住所
  • 経験
  • スキル
  • 希望職種
  • 就業条件

もし希望職種・就業条件について考えが及ばないようでしたら、スーパーナースとの面談当日の際に聞くことで、具体的なイメージを持てるようにしましょう。

Step 2. 担当者と初回面談を行う

スーパーナースに登録した後、担当者と初回面談を行います。

たいていの場合、面談は以下2つのうちいずれかの方法となります。

<画像>直接面談・対面面談

面談方法について選択できる場合は、直接面談を行ってもらうようにしましょう。

というのも、直接面談の方が電話面談に比べて、時間を取って丁寧に行ってくれることが多いからです。

なお、初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 派遣社員として就業するべきかどうか
  • 派遣社員として就業するとしたら、どのような企業で働けそうか
  • 就業先に関する要望の深堀

実際、面談で気づかされることも多く、面談を通じて具体的な就業イメージをつけられた方も多いので、なるべく多くの派遣会社に意見をもらうことをおすすめします。

Step 3. 求人紹介を受ける

初回面談の後、あなたの希望に合いそうな派遣求人を5件〜20件ほど紹介してもらいます。

<画像>派遣会社求人紹介

思ってもいないような大手企業もあれば、今まで知ることのなかった魅力的な中小企業もあるでしょう。

それぞれの派遣会社でしか扱っていない独占求人(その多くは非公開求人)もありますので、派遣会社に2~3社登録し、それぞれの会社で求人紹介を受けることを推奨します

Step 4. 希望求人に応募する

求人紹介を受けた中で、実際に応募したい求人があった場合、その旨を担当者に伝えます。

ここで担当者と良好な関係を築けていると、応募企業に自らをプッシュしてくれることで、選考が有利に進むこともあります。

そのため、派遣会社とのやりとりにおいては常に誠実な対応を取り、良好な関係を築けるようにしておきましょう。

Step 5. 応募先企業と面談(顔合わせ)を行う

書類選考に通過した後、応募先企業と面談(顔合わせ)を行います。

企業との面談に際しては、派遣会社の担当者が同席をしてくれるので、一人よりも安心して臨むことができます。

ただし、建前は企業との「面談」となっていますが、実質は「面接」であることには注意が必要です。

実際、面談中に以下のような質問を受けることもあります。

  • 自己紹介をして頂けますか?
  • 職務についてご説明いただけますか?
  • あなたの長所・短所を教えて頂けますか?
  • 今までの仕事では何に気を付けていましたか?
  • 以前に経験された資料作成は社内向けですか、社外向けですか?

もし、企業との面談に自信がない場合は、以下の記事に面談(面接)のポイントが記載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

Step 6. 就業開始

応募先企業との面談の後、内定が出たら就業開始です。

契約期間が満了するまで、就業先での仕事に精一杯取り組みましょう。

なお、ネット上の大半はここまでの説明で終わっていますが、就業開始後もスーパーナースとの関係は続きます。

詳しくは、Step7.8にてご説明しますので、しっかりおさえておいてください。

Step 7. 就業後フォローを受ける

就業後も、引き続き派遣会社からフォローを受けることができます。

就業後フォローの一例として、就業後に企業への要望が出てきた場合は、スーパーナースが間に入って企業に伝えてくれるといったこともあります。

<画像>派遣会社仲介

その他、スーパーナースの研修制度を利用してスキルアップを図ることもできますので、就業後もスーパーナースを賢く利用していきましょう。

Step 8. 契約終了前の対応を行う

派遣社員の雇用期間終了が近づくと、以下のうちいずれかの対応を行う必要があります。

  • 契約期間の更新を行う(契約期間3年未満の場合)
  • 他の就業先にて新たな派遣契約を結ぶ
  • 派遣先企業と雇用契約を結ぶ

また、就業後3年以上になる場合は、他の就業先にて新たな派遣契約を結ぶか、派遣先企業と雇用契約を結ぶかのうち、いずれかの対応を選ぶこととなります。

というのも、労働者派遣法により、派遣社員は同じ事業所で3年以上働くことができないと定められているからです。

基本的に、今後の対応についてはスーパーナースから提案をもらえますが、このような対応があるということを事前に知っておきましょう。

8.スーパーナースで好条件の求人を紹介してもらう方法

スーパーナースに登録しただけで、コンサルタントの意見を全て鵜呑みにしてしまうと、先述した悪い口コミのように「希望通りじゃなかった…」という残念な結果に繋がりかねません

そのような事態を防ぐために、スーパーナースで好条件の求人をもらうためには、以下の2点に気を付けるのがおすすめです。

それでは、順を追って説明していきます。

希望の条件はコンサルタントにしっかり伝える

自分が希望する条件、譲れない条件は、コンサルタントにしっかりと伝えることが大切です。

再掲にはなりますが、スーパーナースではサポート体制が充実しており、コンサルタントに相談できる環境が整っています。

スーパーナース サポート

出典:スーパーナース公式HP

「あと少し条件が良ければ…」「もう少し給与が高ければ…」などの要望は、担当のコンサルタントに伝えてもらいましょう。

そもそもコンサルタントを利用する最大のメリットは、非公開求人の紹介や条件面の交渉をしてもらえることで、1人で転職を進めるよりも好条件な環境で働ける確率が上がるという点です。

スーパーナースを利用する際は、コンサルタントをフルに活用し、転職活動を効率的に進めていきましょう。

求人の内部情報を詳しく聞いておく

転職して新しい環境に入るとなれば、人間関係や残業時間、休暇の取りやすさなど、職場環境について気になる点も多いでしょう。

その場合はスーパーナースを利用することで、病院・クリニックのリアルな職場情報を知ることができ、転職前の不安を減らすことができます。

これはスーパーナースが、病院や看護師とのコミュニケーションを積極的に取り、より詳細な情報の把握に努めているためです。

スーパーナース サポート

出典:スーパーナース公式HP

そのため、求人を紹介してもらった際には「人間関係はどんな感じか」「評判はどうか」「休暇は取りやすいか」など、不安な点や気になる点をコンサルタントに聞いておくのがおすすめです。

事前にしっかりと内部情報を聞いておくことで、後々ミスマッチが起こることも防げますし、転職自体の満足度も向上します。

9.【FAQ】スーパーナースに関する質問

スーパーナースに関する、よくある質問をまとめました。

Q1. 登録するための条件はありますか?

看護師、准看護師、保健師、助産師の資格を持っていれば、どなたでも登録することができます。

在職中、離職中どちらでも利用できるので、転職を考え始めたタイミングで登録するのがおすすめです。

Q2. スーパーナースに非公開求人はありますか?

もちろん、非公開求人も用意されています。

非公開求人を優先的に見るためには、スーパーナースへの登録が必要です。

こちらのリンクからスーパーナースへ登録することができますので、非公開求人を確認したい方はご参照ください。

補足:非公開求人とは?

非公開求人とは、一般には公開されていない、登録者のみが知ることのできる求人のことです。

応募者の殺到や、掲載前に求人の募集が終了してしまうことを防ぐため、また、企業側の採用コストを抑えるためなど、企業や病院が非公開求人を出す理由はそれぞれです。

自分の希望にマッチした案件や、より条件の良い案件を見つけられる場合もありますので、登録した際は積極的に非公開求人を紹介してもらいましょう。

Q3. 転職予定がなくても登録して良いでしょうか。

もちろん登録できます。

そもそも転職を迷っている、という方は、転職するべきか否かという点も含めて、コンサルタントに相談してみましょう。

また、スーパーナースに登録すると、非公開求人も含めて様々な案件を見ることができます。

いつか転職するときのための情報収集としても、まずは試しに登録してみるのがおすすめです。

スーパーナース公式HP:
https://www.supernurse.co.jp/

Q4. 紹介された求人は必ず受けなくてはいけないのでしょうか。

紹介された求人が希望に沿ったものでなければ、断ることも可能です。

その場合は「どの点が不満だったのか」「このような条件の求人はないのか」など、具体的に細かく条件を伝えることで、次に希望通りの求人を紹介してもらえる確率が上がります。

Q5. 内定をいただいた後、辞退することはできますか?

内定を辞退する場合は、担当のコンサルタントまで連絡をしましょう。病院・クリニックへの辞退連絡は、コンサルタントが代わりに行ってくれます

また、仮に不採用だった場合には、再度希望にあった求人を紹介してもらうことも可能です。内定先が確定するまで丁寧にサポートしてくれますので、安心して利用しましょう。

10.看護師転職に関連する記事

看護師転職に関連する記事をまとめました。

以下の記事も併せて読むことで、看護師の転職に関する理解が深まります。

看護師転職サイトおすすめの看護師転職サイト
転職前の豆知識【看護師】ストレス解消法
【看護師】疲れを解消する方法

11.さいごに

スーパーナースの評判について紹介してきましたが、いかがでしたか?

スーパーナースには良い評判と悪い評判の両方があるため、看護師転職を目指している方はご自身の目的に沿って活用することがおすすめです。

また、スーパーナースと併せて以下の転職サービスへ登録しておくと、転職活動をより効率的に進められるようになります。

気になる転職サービスには、積極的に登録するのがおすすめです。

転職活動の成功を、陰ながら応援しております。