会社・仕事を辞めたい人へ

介護職を辞めたいあなたへ!介護士の本音や悩みの対処法&後悔しない決断の全知識

介護職として働いている方の中には、「仕事に行くのがつらく、今すぐにでも辞めたい」と悩んでいる方も多いでしょう。

結論からいうと、ストレスの限界を迎えたまま、無理をして働き続けるのはおすすめできません。

体調・メンタル面に不調をきたしたり、好きだった介護の仕事が嫌いになってしまったりするかもしれないからです。

ただ、勢いのままに辞めてしまうのは、後悔のもとになるため、まずは自身の辞めたい理由をしっかりと把握して、適切に判断する必要があります。

そこでこの記事では、介護職の転職を数多くの支援してきた私が、「介護職を辞めるべきかどうか、正しく判断するための知識」を詳しく解説します。

続きを読む

【口コミ付き】介護職辞めてよかった!メリット・デメリット&おすすめの職種を解説

介護職を辞めることを検討しつつも、

  • 辞めたいけど本当にいいのかな…
  • 辞めてよかった人の声が知りたい!

と考えている方も多いと思います。

結論から言うと、「介護職を辞めてよかった!」という人は多くいます。

ただ、勢いのままに辞めてしまうのは、後悔のもとになるので、まずは『自身の辞めたい理由をしっかりと把握』し、『適切に判断する必要』があります。

そこで本記事では、介護職の転職を数多くの支援してきた私が、介護職を辞めて良かった人の口コミから「介護職を辞めてよいかどうか、正しく判断するための知識」を解説します。

続きを読む

【もう迷わない】営業を辞めたいと感じたときに確認すべき7項目と解決法

営業 辞めたい

毎日営業をしていて

  • 「営業が辛くて辞めたいけど、辞めて大丈夫かな」
  • 「自分には営業の仕事向いてない」

といった悩みを抱えていませんか?

営業職という仕事は、厳しい目標や時間的拘束など、精神的に非常に辛いことが多い職種ですが、いざ辞めるとなると踏み切れない…というジレンマもありますよね。

結論から言いますと、あなたが「営業を辞めたい…」と思うなら、辞めて転職するべきです。

ただ、人生を左右する選択肢ですから、転職を成功させるためのポイントと利用時の注意点をしっかりと抑えておく必要があります。

続きを読む

社内ニートは辛い?クビになる?その原因や暇つぶしの毎日から抜け出す方法を徹底解説

毎日、出社はしているものの、

  • 「会社で仕事がなくてつらい…」
  • 「社内ニートから脱出したい…」

と悩んでいませんか?

社内ニートは、暇な時間を持て余すだけでなく、周囲からは「楽をしている」という目で見られやすく、辛い毎日となりやすいです。

即座にクビになることはありませんが、この状態が継続すると、あなたのキャリアに少しずつ悪い影響を与えていきます

このため、1日でも早く脱するために行動を始めることがおすすめです。

そこで、この記事ではキャリアカウンセラーとして多くの会社員をサポートしてきた私が、社内ニートのつらい毎日から抜け出す方法について紹介します。

続きを読む

「転職したいけど失敗したくない」と悩むあなたへ!辞めるリスク&後悔しない転職のポイントを解説

転職したいと思いつつも、

  • 「本当に転職すべきか分からない」
  • 「転職に失敗して後悔したくない」

と躊躇している方も多いでしょう。

転職を考え始めたら、まず「今の会社を辞めたい」と思うに至った理由をはっきりとさせ、適切に判断していく必要があります。

また、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、転職市場の流れも「買い手市場」へと変化しているため、安易に「転職しよう」と判断するのは、やめておくべきでしょう。

そこでこの記事では、転職のプロとしてこれまで数多くの悩みを解決してきた私が、転職理由から「転職に踏み切るべきではない人の特徴」や「転職を決断したならやるべき準備」を詳しく解説していきます。

続きを読む

仕事を辞めたいのは甘え?転職した方が良い8つのケースとは

仕事を辞めたいと思ったとき、

「これは甘えなんじゃないだろうか・・・」

と考えてしまったことはありませんか?

「甘え」だと自覚できればもう少し頑張れるかもしれませんし、「甘えではない」と自覚できれば退職に向けて一歩踏み出せるかもしれません。

ただし、あなたに「甘え」のつもりはなくても、他人からすれば辞めたい理由が「甘え」と判断されてしまうケースがあります。

もしも「甘え」だと思われてしまったら、今まで築いたネットワークが退職・転職後に使いづらくなったり、転職する際には面接で不利に働いたりする可能性があります。

そこでこの記事では、人事で多くの人を面談してきた私が、仕事を辞めたいと思った際の理由が、上司や同僚、面接官などから見て「甘えか?・甘えではないか?」をケースごとに解説します。

  1. 大前提|本気で仕事を辞めたいならどんなケースも甘えではない
  2. 「仕事を辞めたいのは甘え」と判断されがちな8つのケース
  3. 甘えではなく辞めた方が良い8つのケース
  4. 甘えと思われずに円満退社する2つのポイント

このページを読めば、あなたの悩みががんばり続けられるケースなのか、辞めた方が良いケースなのかを整理できるでしょう。

退職・転職した方が良いケースの場合は、円満退社するポイントも合わせて解説します。

続きを読む

手術室看護師から転職したい!辞めたいと思う理由とおすすめの転職先を紹介

「手術室看護師から転職したい」
「どんな診療科が合うのだろう…」

と考えていませんか?

結論、手術室看護師は幅広い業務知識があり、臨機応変な対応ができることから、転職市場での需要はとても高いです。

このため、ポイントを押さえて転職活動をすれば、ご自身が理想とする職場へ転職しやすい職種である言えます。

そこでこのページでは、元看護士で現役人材コンサルタントの経験から、手術室看護師の転職時の強みやコツ、押さえるべきポイントをご紹介します。

続きを読む

銀行員を辞めたい!後悔しない決断と行動をするための全知識

銀行員 辞めたい

銀行員として就職してみたけれど

「銀行員を辞めたい」
「上司からのパワハラがひどい」

と悩んでいませんか?

実際に、転職エージェントとして銀行員を支援していると

「自由度が低く、仕事にやりがいを感じられない」
「残業が当たり前の雰囲気があり、定時に帰りづらい」

などといった問題に直面している方を見ることが多いです。

そこで、この記事では、転職コンサルタントとして銀行員を支援してきた私が、「銀行員を辞めて良かったこと・後悔したこと」や「辞めたいと思った際の対処法」などの、本当に辞めるべきか判断するためのヒントを解説していきます。

続きを読む

治験コーディネーターがきついと感じる方へ|辞めたい理由からその対処法まで解説

治験コーディネーターの人の中には、

「治験コーディネーターの仕事がきつい…」
「臨床に戻りたいけど、転職するのは不安…」

と考えていませんか?

私は転職コンサルタントとして、これまでさまざまな治験コーディネーターの方々にお会いしてきました。

その中で感じるのは、独特の調整業務や周囲へ気配りの必要性、事務作業の多さなどから、きついと感じている方がとても多いということです。

そこでこの記事では、転職コンサルタントとして多くのキャリア相談を受けてきた私が、治験コーディネーターが仕事をきついと感じる理由とその対処法をお伝えします。

続きを読む