200人の評判でわかったヤクジョブの全メリット・デメリット

ヤクジョブ

『ヤクジョブ』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいと思いませんか?

薬剤師転職の評判を紹介するWebサイトも多数ありますが、投稿する回答者の数によって大きく左右されるため、あてにならないものも多く含まれます。具体的には「回答数が少なすぎて、評判が偏りすぎている」「自分の転職経歴の話ばかりで、全く参考にならない」という声をよく聞きます。

このページでは『ヤクジョブ』の評判について、幅広い転職者からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

  1. ヤクジョブの総評|他エージェントと比較して
  2. ヤクジョブのメリットと評判・口コミ
  3. ヤクジョブのデメリットと評判・口コミ
  4. ヤクジョブがおすすめな転職者
  5. 評判・口コミ一覧

全て読めば、自分が『ヤクジョブ』に登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

『ヤクジョブ』公式ページ

http://yaku-job.com

1. ヤクジョブの総評|他エージェントと比較して

スクリーンショット 2016-02-23 22.53.31

合計200名に対して行った全15社の薬剤師転職サイトの評価に関するアンケートの結果、『ヤクジョブ』の評価は下記の通りでした。

   点数  順位  コメント
総合評価 ★★★☆☆
(3.8点)
5位  的確な求人と丁寧な対応が評価。派遣で働く薬剤師には特におすすめ。
求人の質・量 ★★★☆☆
(3.9点)
5位  求人量はそこそこ。「調剤薬局」「派遣」求人に強み。
提案力 ★★★★☆
(4.0点)
3位  転職コンサルタントが優秀で、求人提案もミスマッチが無いと高評価。
サポート体制 ★★★☆☆
(3.4点)
6位  対応は丁寧だが、連絡やフォローが遅いとの口コミもあり。

注:各指標に関して

  • 「求人の質・量」:魅力的な求人がどの程度多く掲載されているか・紹介してもらえたか
  • 「提案力」:自分の希望する職場や条件・働き方を理解した上で、的確にアドバイスをしてくれたか
  • 「サポート体制」:メールや電話、転職者との面談、面接同行などのサポートはしっかりしていたか

『ヤクジョブ』は、大手調剤薬局のさくら薬局グループ会社が運営する薬剤師転職支援サービスです。

もともと、出身母体である調剤薬局を中心に扱っていたサイトですが、調剤併設ドラッグストア求人なども多く掲載しております。「提案力」については高く評価されている一方で、「求人の質・量」や「サポート体制」はもう一歩という評価なこともわかりました。

これから詳細を紹介していきますが、口コミ調査からわかった『ヤクジョブ』のメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット

  • 【調剤薬局】求人数が多い
  • 【薬剤師派遣】求人数が多い
  • 担当する転職コンサルタントが優秀
  • 求人が的確で、ミスマッチが起こりにくい

デメリット

  • 希望求人の提案が消極的
  • 電話・メールなどの細かい対応が遅い

賛否両論ありましたが、「提案力」ではトップレベルの高評価でしたので、「どこに転職していいか悩んでいる」という薬剤師の方は利用するべき転職サイトだと言えます。

2. ヤクジョブのメリットと評判・口コミ

評判・口コミからわかる『ヤクジョブ』のメリットは、下記4点です。

  • 【調剤薬局】求人数が多い
  • 【薬剤師派遣】求人数が多い
  • 担当する転職コンサルタントが優秀
  • 求人が的確で、ミスマッチが起こりにくい

それぞれ口コミを引用しながら解説していきます。

2-1. 【調剤薬局】求人数が多い

ヤクジョブは全体でも多くの求人数を誇りますが、その中でも調剤薬局の求人数は高い評価を得ています。

さくら薬局グループが運営している事から信頼されているのか、多くの調剤薬局が登録しています。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★★★5
病院から調剤薬局に転職した時にヤクジョブを利用しました。
子供を産んだ後、さすがに病院で働き続けるのは大変だと、家から近い距離の調剤薬局に転職しようと思ったからです。 ヤクジョブ以外に2つサイトに登録したのですが、調剤薬局求人の数が全然違ったので、最後はヤクジョブ一本で進める事にしました

2-2. 【薬剤師派遣】求人数が多い

調剤薬局求人以外だと、「働くママ薬剤師」に人気の薬剤師派遣求人も多いと評判です。

「派遣」と聞くとマイナスなイメージを持つ方もいますが、薬剤師派遣は「高時給」「働き方を選べる」といいところ尽くし。子供がいながら働く薬剤師は、一度検討される事をおすすめします。特にヤクジョブは「単発派遣」にも積極的に取り組んでいるようです。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4
去年、ヤクジョブの派遣に登録した。 長女を出産した後に色々と考えたが、これからの家族を「派遣・調剤薬局」という働き方を選んだ。
新しい職場かつ働き方だったので不安もあり、調剤薬局がやっているヤクジョブを利用。他にもいくつか登録したが、面談した際の説明が親切だったので、とてもスムーズに仕事復帰する事ができた。

2-3. 担当する転職コンサルタントが優秀

上記のように「薬剤師・派遣に強いヤクジョブ」という評判以外に、転職コンサルタントが優秀だという口コミも多くありました。

口コミ・評判

20代後半・男性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4
・転職したコンサルタントが良かった
「給料高い職場はそれなりに理由がある」と正直に話して頂けた
・単なる転職先紹介だけでなく、「どんな軸で転職すればいいか」を考えるいいきっかけになった。

2-4. 求人が的確で、ミスマッチが起こりにくい

さらにヤクジョブの特徴として「求人が的確で、ミスマッチが起こりにくい」という口コミもありました。

転職コンサルタントから紹介される求人数は少ないそうなのですが、一つ一つの求人が的確で、「私にぴったりの求人を紹介してくれた」という口コミが多く、転職初心者には好評のようですよ。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★★5
初めての転職でヤクジョブを利用。ヤクジョブ含めて4つのサイトに登録。
他のサイトとの一番の違いは、送られてきた求人の質。各求人ごとに「2年目研修や在宅実地研修など、その方の希望も汲んで研修を実施しているため、たくさん学びたい方にお勧めの薬局さんです。」といった紹介を頂け、その求人で働くイメージが強く持てた。

3. ヤクジョブのデメリットと評判・口コミ

評判・口コミからわかる『ヤクジョブ』のデメリットは、下記2点です。

  • 希望求人の提案が消極的
  • 電話・メールなどの細かい対応が遅い

それぞれ口コミを引用しながら解説していきます。

3-1. 希望求人の提案が消極的

一つ目のデメリットとしては、「希望求人の提案が消極的」という口コミが見受けられました。

実は「ゆっくり転職する人には好印象」というコメントもあるのですが、「急ぎで転職活動を進めたいといった状況なら、別のコンサルタントに変更してもらう方が良いかもしれません。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→病院への転職
評価:★★☆☆☆2
強い不満があるわけではありませんが、他のサイトと比べて少し消極的なイメージがあります。
ヤクジョブ以外に2つ登録したのですが、他のサイトは登録後にすぐ電話があり、多くの求人をもらえました。すぐに転職しようと思っていたので、求人提案が少なかったヤクジョブは優先順位が下がってしまいました。

3-2. 電話・メールなどの細かい対応が遅い

もう一つのデメリットは、「電話やメールなどの細かい対応が遅い」という点でした。

どうやら他のサイトに比べると「スピーディな対応」ができていない側面があるようですが、一方スピーディな対応が売りのサイトは「強引すぎる」といった口コミもあるようです。「ゆっくり転職を検討したい」人には逆にメリットになるかもしれません。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★☆☆☆2
ヤクジョブと、他に2サイト登録。
他の転職サイトは当日中に電話がかかってきて、すぐに求人紹介いただくことができた。 ヤクジョブは後日電話頂けたのだが、求人紹介も遅く、他サイトを中心に転職活動を進めてしまった。

4. ヤクジョブがおすすめな転職者

『ヤクジョブ』は提案力で高評価を受けている転職サイトですが、求人数やサポート力の評価を含めると、あえて最優先で使う転職サイトではないでしょう。

実際には、サポート体制No.1である薬キャリ(総合評価1位)』の方が、求人数No.3・提案力No.2と総合的に『ヤクジョブ』よりも高評価だったので、こちらを最優先で登録した方が間違いありません。その上で、初めての転職で不安だという薬剤師の方は、『ヤクジョブ』も併用して利用することが賢いと言えます。

『薬キャリ』の評判と使い方に関しては、「200人の評判でわかったエムスリーキャリア(薬キャリ)の全メリット・デメリット」でご紹介しているので、ご参考ください。

その他に併用すべき転職サイト

私の転職エージェントとしての経験からも、『薬キャリ』と『ヤクジョブ』にもう1〜2社併用すればあなたの転職サイト選びは万全です。そこで、重要なのは求人と提案力に優れた転職サイトを選ぶことです。

薬剤師転職は転職先によって、ずば抜けた求人数を持つ転職サイトがあります。希望の転職先がはっきり決まっている場合には、下記転職サイトを併用しましょう。

  求人数おすすめNo.1 求人数おすすめNo.2
病院 薬キャリ  ファルマスタッフ
調剤薬局 ファルマスタッフ アプロドットコム
ドラッグストア リクナビ薬剤師 ヤクジョブ
企業 薬キャリ ヤクジョブ
高収入転職 リクナビ薬剤師 ファルマスタッフ
派遣 ファルマスタッフ  アプロドットコム

ちなみにどの転職サイトも登録は5分ほどで完了し、利用も完全無料なので、まずは気軽に登録して相談してみることをおすすめします。

薬剤師専用のサイトに登録したと思ったら、一般企業の総合職向けサービスに登録していて再登録が必要で二度手間に…という事例もありますので、十分に気をつけましょう。

5. 評判・口コミ一覧

『ヤクジョブ』の全評判・口コミをご紹介します。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★★★5
病院から調剤薬局に転職した時にヤクジョブを利用しました。
子供を産んだ後、さすがに病院で働き続けるのは大変だと、家から近い距離の調剤薬局に転職しようと思ったからです。 ヤクジョブ以外に2つサイトに登録したのですが、調剤薬局求人の数が全然違ったので、最後はヤクジョブ一本で進める事にしました

口コミ・評判

20代後半・男性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4

職場の雰囲気が悪く、他の店舗も変わらないと聞いたので転職を決意。
年収が低いのも気になっていたので、「働きやすさ」「家からの距離」「年収アップ」を重視して探した。正直、欲張りな転職だと思ったので、求人数が多いのと、調剤薬局が運営している事が決め手でヤクジョブを利用した。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4
去年、ヤクジョブの派遣に登録した。 長女を出産した後に色々と考えたが、家族との時間を一番にしようと「派遣・調剤薬局」という働き方を選んだ。
新しい職場かつ働き方だったので不安もあり、調剤薬局がやっているヤクジョブを利用。他にもいくつか登録したが、面談した際の説明が親切だったので、とてもスムーズに仕事復帰する事ができた。

口コミ・評判

30代前半・女性・年収300万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★★5
4回目の転職で、初めて派遣という働き方を選びました。というのも、二人目が生まれて、家庭との両立が辛くなってきたからです。
もともとヤクジョブを使っており、前の転職でお世話になった転職コンサルタントに相談。正社員と派遣の違いをしっかり説明してもらえて、不安も無くなりました。年収は下がったものの、母親薬剤師にはいい働き方だと思います

口コミ・評判

20代後半・男性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4
・転職したコンサルタントが良かった
・「給料高い職場はそれなりに理由がある」と正直に話して頂けた
・単なる転職先紹介だけでなく、「どんな軸で転職すればいいか」を考えるいいきっかけになった。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・病院→病院への転職
評価:★★★★☆4
昨年転職する時に3サイトに登録。
同業転職なので求人をもらえればと思って条件を送ったが、電話頂けた転職コンサルタントの方が同業病院転職での失敗例など、とても丁寧に教えてくれた。送ってもらった求人数は少なかったが、質のよい求人ばかりだったのでヤクジョブ経由で転職する事ができた

口コミ・評判

30代前半・女性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★★5

転勤で名古屋にいくことに。初めての土地で不安だったので、調剤薬局転職に強いと評判のヤクジョブに登録。
名古屋が初めての旨を伝えると、名古屋の転職事情や働き方・どの辺りだったら家から通いやすいか、などを親身に相談頂けた。単に求人を送ってくるだけのサイトもあったので、そこの違いは大きかった

口コミ・評判

30代後半・男性・年収800万台・ドラッグストア→ドラッグストアへの転職
評価:★★★★☆4
年収アップを狙って転職。前回も年収アップ求人を頂いたヤクジョブに相談すると、前回担当してもらったコンサルタントの方に今回も担当頂けることに。
やはり、転職の状況わかっている事は大きく、すぐにいい求人を紹介してもらえた。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★★5
初めての転職でヤクジョブを利用。ヤクジョブ含めて4つのサイトに登録。
他のサイトとの一番の違いは、送られてきた求人の質。各求人ごとに「2年目研修や在宅実地研修など、その方の希望も汲んで研修を実施しているため、たくさん学びたい方にお勧めの薬局さんです。」といった紹介を頂け、その求人で働くイメージが強く持てた

口コミ・評判

20代後半・男性・年収700万台・調剤薬局→ドラッグストアへの転職
評価:★★★★☆4
半年前に結婚。調剤薬局での給与が低く不安だったので、年収アップできるドラッグストアに転職しました。
特に良かった転職サイトはヤクジョブです。ドラッグストアに勤めたいと伝えると、大手ドラッグストアの違いや働き方などを、とても丁寧に説明してもらえました。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→病院への転職
評価:★★★☆☆3
勤めていた薬局で「転職するときはヤクジョブがおすすめ」と聞いたので登録。
自分にあった求人を紹介してくれると聞いていた通り、しっかり希望の条件を聞いてもらえた上で求人をもらうことができた。他のサイトに比べて求人数が多いわけではないが、私の希望に沿った求人を頂けた

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4

入社2年目で転職。どうしても職場の雰囲気に合わなかったので、店舗異動ではなく、別会社に転職を決意。

希望の条件だけでなく、「あそこの会社は◯◯な雰囲気の人が多い」と社風や職場環境も教えてもらえた。調剤薬局がやっているサイトの強みだと感じた

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→病院への転職
評価:★★☆☆☆2

強い不満があるわけではありませんが、他のサイトと比べて少し消極的なイメージがあります。

ヤクジョブ以外に2つ登録したのですが、他のサイトは登録後にすぐ電話があり、多くの求人をもらえました。すぐに転職しようと思っていたので、求人提案が少なかったヤクジョブは優先順位が下がってしまいました

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★★☆☆3
・紹介してくれた求人数が少なかった
・紹介後、転職活動にフォローしてくれたというより、待ちの姿勢

口コミ・評判

30代前半・男性・年収500万台・病院→病院への転職
評価:★★☆☆☆2
好き嫌いの分かれるサイトだと思います。 強引さは一切なく、紹介してくれる求人も多くない。
コンサルタントの方も、落ち着いた方で話を聞いてくれるものの、「こうした方がいいですよ」という提案はあまりなかった。 転職するか悩んでいるような人には、ぴったりのサイトかもしれない

口コミ・評判

20代後半・女性 ・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★☆☆☆2
ヤクジョブと、他に2サイト登録。 他の転職サイトは当日中に電話がかかってきて、すぐに求人紹介いただくことができた。
ヤクジョブは後日電話頂けたのだが、求人紹介も遅く、他サイトを中心に転職活動を進めてしまった

口コミ・評判

30代前半・男性 ・年収600万台・病院→ドラッグストアへの転職
評価:★★☆☆☆2

1年前に転職したのですが、登録した後の電話が遅く、他のサイトを中心に使いました。

職場でトラブルがあり、すぐに転職しようと思っていたので「スピーディな対応」を頂けた他サイトの方が使いやすかったですね。

口コミ・評判

20代後半・女性 ・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★☆☆3
大きな不満はないが、メールや電話などの連絡が少し遅い印象。
ゆっくり時間をかけて転職活動を進めていたので、あまり気にならなかったが、「すぐに転職したい」という人には向かないと感じた

6. まとめ

『ヤクジョブ』の評判・口コミを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

『ヤクジョブ』は提案力で高評価を受けている転職サイトですが、求人数やサポート力の評価を含めると、あえて最優先で使う転職サイトではないでしょう。

実際には、サポート体制No.1である『薬キャリ(総合評価1位)』の方が、求人数No.3・提案力No.2と総合的に『ヤクジョブ』よりも高評価だったので、こちらを最優先で登録した方が間違いありません。その上で、初めての転職で不安だという薬剤師の方は、『ヤクジョブ』も併用して利用することが賢いと言えます。

どちらにせよ無料なので、とりあえず利用してみて合わなければ他社、と気軽に相談してみることをおすすめします。

※薬剤師が転職する時の注意点

薬剤師は転職率が高く、「年収アップ」などの理由で転職する人が多い業界ですが、口コミの通り、職場雰囲気の悪さや長時間労働に後悔するケースが多いのも事実です。薬剤師の転職で失敗しない!体験談と転職ノウハウの全てを見て、後悔しない転職を実現してください。

特に初めて転職する人は、職場雰囲気のヒアリングや面接対策などのため、転職エージェントを活用することをお勧めします。薬剤師のための転職エージェント全知識|1から理解し徹底活用!を参考にすると良いでしょう。

転職活動は、将来のキャリアや待遇などに悩み、すぐに決められるものではありません。しっかり考えた上で、次の一歩を踏み出してくださいね。

あなたが最高の転職をできることを陰ながら祈っております。