レイノスの評判は悪い?怪しいヘッドハンティング会社?口コミを基に検証

レイノス 評判

レイノスの利用を検討していても

  • 評判はどうなんだろう
  • 本当に良いヘッドハンターがいるの?

と疑問に思う事が多いでしょう。

結論をいうと口コミ評判を見る限り、レイノスは自信をもっておすすめすることはできないので、他のサービスを利用することをおすすめします。

この記事では、転職支援を長年行ってきた私が、ネット上の口コミに加え、100人以上のエグゼクティブ転職経験者を対象にした独自アンケートをもとに「レイノスの口コミ評判」について検証していきます。

  1. 【結論】レイノスは自信をもっておすすめはできない
  2. レイノスの評判は悪い?口コミ評判からわかる【デメリット】
  3. レイノスの利用が向いている人、向かない人
  4. 対応が親切で丁寧なおすすめのヘッドハンティング会社
  5. 【目的別】おすすめのヘッドハンティング会社
  6. ヘッドハンティング会社のおすすめ選び方3選
  7. レイノスの口コミ評判まとめ
  8. 【Q&A】レイノスに関するよくある質問

この記事をすべて読めば、レイノスの評判と利用前に知っておくべき全注意点がわかります。

1.【結論】レイノスは自信をもっておすすめはできない

結論、レイノスは現時点では自信をもっておすすめできるヘッドハンティング会社ではありません。

なぜなら、他ヘッドハンティング会社と比較した際、「ヘッドハンターの対応が悪かった」「転職を強要されて困った」という口コミが多く散見されたからです。

そのため、ヘッドハンティング会社を利用する際は、レイノス以外の会社を検討してみることをおすすめします。

次章からは、レイノスをおすすめできない理由について詳しく述べていきます。

2.レイノスの評判は悪い?口コミ評判からわかる【デメリット】

以下からは、レイノスの評判について詳しく紹介していきます。

それでは見ていきましょう。

2-1.転職を強要してくる

レイノスの評判を調査すると、転職を希望しない人にも勝手に電話を掛けてきて、転職を強要してくるという内容の悪評が目立ちました。

勝手に電話してきてごり押し営業

口コミ・評判

匿名さん
「レイノス」と言う会社なのって同業者の名前出して、「その件でお電話しました」って電話来た。身に覚え無いので無視。どうやら人材派遣とかヘッドハンティングの類みたい。知らない電話は出ないに限るな。

出典元:Twitter

転職する気がないのに無理やり説得される

口コミ・評判

Hさん
評価:★★☆☆☆2.0
レイノス? とか言うヘッドハンティング会社から急に電話来て転職する気もないのに、ごり押し営業されて本気で鬱陶しかった。
転職不要の人に無理やり転職させようとする意味がわからん。

出典元:アンケート

上記のように、自身の売上を優先した結果、転職を強要してくる担当者も一定数いるようです。

電話が鬱陶しくて困る場合は、着信拒否にしたり、問い合わせセンターに困っている旨を伝えるなどの対策をとることもできますが、求職者の意向を無視した行動を取るサービスは、基本的に利用しないことをおすすめします。

2-2.スカウト内容が内定通知書の記載内容と異なっている

スカウト内容が実際の内定通知書の記載内容と異なっていたという口コミもネット上では多く見られました。

虚偽の内容で無理やり契約させられる

口コミ・評判

匿名さん
レイノスという転職エージェントを利用して実際に転職しましたが、 かなり困ってます。

(1)スカウト時と異なる業務内容であった
(2)採用通知の職務内容がスカウト時と異なった

ため、再三問い合わせても、虚偽の内容で、強引に契約されられた
(1),(2)ともかなり問題だと思います。

出典元:ヤフー知恵袋

待遇面が内定通知書と異なっていた

口コミ・評判

匿名 さん
レイノスに私は騙されました。最初は都合の良いことばかりを並べたてこちらの条件を飲んでくれようとしますがそれは表向き。
会社の実態は、入社前には告知がなかった勤務条件に関する重要事項を入社してから知ったことや、待遇面が内定通知書と違っていたり、入った部署には悪質なパワハラが横行しておりそのことも聞かされていなかった。
質問しても全く悪びれもせず謝罪の言葉もない最悪で真っ黒な会社です。
絶対関わらない方がいいです。誠意がなく意図的に悪質な行為をしています。

出典元:ヤフー知恵袋

このように「雇用条件とは虚偽の内容でヘッドハンティングをされる」といった悪質な対応を取られた人もいるようです。

自身のキャリアに関わる問題ですので、上記のような悪評が見当たらない誠実なヘッドハンティング会社を利用することをおすすめします。

2-3.個人情報の入手先を教えてくれない

なぜ自分の個人情報を知っているのか聞いても、入手先を教えてくれないことに不信感を覚えたという口コミもあります。

情報源がわからなくて怖い思いをした

口コミ・評判

匿名さん
レイノス?というヘッドハンティング会社から連絡が来たことがあるのですが、私の連絡先や個人情報をどこから入手したのか教えてくれなくて怖いので、すぐに電話を切ってしまった。。

出典元:アンケート

公式サイトによると、以下のような情報源を利用して、電話を掛けていると記載されてはいるものの、情報源が明らかになっているわけではありません。

Q2.どこから私のことを知ったのですか

レイノスでは、年間約30万人の候補者情報を調査しています。
■調査方法例
・新聞(全国紙、業界紙)、ビジネス雑誌、専門誌等による、公開情報からの収集
・レイノスとパートナー契約を結んでいる1,300名超の顧問からのご推薦
・現在もしくは過去の上司、部下、同僚、取引先、友人、知人等からのご紹介
上記リサーチの結果、実績が優れていると判断した方にご連絡をしています。

出典:レイノス

2-4.選考結果を連絡しないヘッドハンターもいる

ヘッドハンターが選考結果を連絡してくれなくて困ったという口コミも見られました。

結果を連絡しない担当者もいる

口コミ・評判

匿名さん
評価:★☆☆☆☆1.0
 連絡が電話のみなのでまずそのやり方が余計にストレス溜まる 一般に言う仕事中の時間にしかかけてこない。
基本折り返しても出ないので繋がるまで選考結果を聞けない、という現象が生じる。そもそも結果を連絡しない担当すらいる
そこら中に程度の低いエージェントはあって不快な思いはよくするが、個人的にはここが至上最高に不快だった

出典元:アンケート

上記のように、求職者を軽んじるような対応を取られて、不快に感じたという人もいるようです。

良い転職活動を行うためには、選考結果だけでなく落ちた理由までしっかり伝えてくれた上で、次の行動を一緒に考えてくれる親切丁寧なヘッドハンティング会社を利用しましょう。

ここまで読んでくださった方は、レイノスが自信をもっておすすめできるヘッドハンティング会社ではないということが理解できたでしょう。

ただ、以下のようにメリットもあるので、レイノスの利用がおすすめな人も一定数いらっしゃいます。

補足:レイノスのメリット

悪い評判が散見されているレイノスですが、もちろんメリットも存在します。

レイノスは実績が国内最大級のヘッドハンティング会社で、過去1万人以上の転職を成功させています。

また、ヘッドハンター在籍数300を超えており、全業界を横断して採用支援をしてくれる点は、魅力と言えます。

運営元レイノス株式会社
公式HPhttps://raynos.co.jp/
拠点全国13カ所
設立1997年10月1日

そこで次章では、ここまでのメリット・デメリット踏まえて、レイノスの利用がおすすめな人と利用をおすすめできない人について解説していきます。

3.レイノスの利用が向いている人、向かない人

レイノスに関する口コミ・評判をまとめた結果、レイノスの利用に向いている人と向いていない人の特徴は、以下となります。

レイノスの利用が向いている人レイノスの利用が向いてない人
  • 転職したいがどの業界に転職したいか定まっていない人
  • 過去の転職者数が多いヘッドハンティング会社に興味がある人
  • 親切丁寧なサポートを受けたい人
  • 営業感が溢れている担当者が苦手な人
  • 待遇や条件面のスカウト内容を気にする人

『レイノスの利用が向いてない人』の項目に1つでも当てはまるならば、レイノスの利用は避けましょう。

なぜなら、レイノスの利用が向いている人で挙げたメリットを兼ね備えつつ、親切丁寧で誠実なヘッドハンティング会社は他にも存在しているからです。

そこで以下からは、対応が親切で丁寧な『ヘッドハンティング会社』について、100人以上のエグゼクティブ転職経験者を対象にした独自アンケートの結果を基に紹介していきます。

4.対応が親切で丁寧なおすすめのヘッドハンティング会社

この章では、対応が親切で丁寧なおすすめのヘッドハンティング会社について紹介していきます。

今回は「100人以上のエグゼクティブ転職経験者を対象にした独自アンケートの結果」を基に以下3つの軸で評価しまとめました。

おすすめのヘッドハンティング会社・サイトを選ぶ基準

  • 求人数:条件の良い高年収求人が豊富に取り揃えられているか
  • ヘッドハンターの評価:条件交渉に強く、経歴年数が長いかヘッドハンターがいるか
  • 取り扱うポジションの幅:専門とする領域が幅広いかどうか

「エグゼクティブ転職に役に立った」と総合満足度が高かった『おすすめヘッドハンティング会社』は以下の5社です。

ヘッドハンティング
会社名
総合評価コメント
1位.
リクルートダイレクトスカウト
★★★★☆
(4.3点)
リクルート運営のヘッドハンティング型サイト
2位.
doda X(旧称:iX転職)
★★★★☆
(4.2点)
事業・経営の中核を担うハイポジションに強み
3位.
ビズリーチ
★★★★☆
(4.1点)
CMで話題のヘッドハンティング型サイト
4位.
JACリクルートメント
★★★☆☆
(3.9点)
スペシャリスト人材やエグゼクティブの転職が得意
5位.
ランスタッド
★★★☆☆
(3.8点)
外資系・グローバル企業のハイクラス転職に強い

上位3エージェント(『リクルートダイレクトスカウト』、『doda X』、『ビズリーチ』)は特に評価が高かったため、ハイクラスの好条件求人を集めるのであれば、登録することを強く推奨します。

補足

リクルートダイレクトスカウトとビズリーチは、ヘッドハンティング会社ではなく、正しくはヘッドハンティング型サイトです。

ただ、多くのヘッドハンターが登録しており、アンケート結果での評価も高かったことから、この記事で一緒にご紹介しています。

ここからはランキング上位のヘッドハンティング会社を1つずつ詳しく紹介していきます。

1位 リクルートダイレクトスカウト|年収600万円以上限定

リクルートダイレクトスカウト トップ画面

リクルートダイレクトスカウト』はリクルートが運営する、ハイクラス向けのヘッドハンティング型転職サイトです。

自ら求人を探すのではなく、ヘッドハンターから声がかかり、求人の提案を受けることができるという仕組みのサービスです。

4,300名以上のヘッドハンター(2022年5月時点)が、あなたの代わりに仕事を探してくれます。

レジュメ登録後はスカウトを待つだけで良いので、「時間をかけて高年収の仕事を見つけたい」という方におすすめです(ヘッドハンターを検索して直接相談することもできます)。

総合評価★★★★☆
4.3
公開求人数約38.2万件(2022年12月14日時点)
ヘッドハンター数4,300名以上(2022年5月時点)
登録目安現年収600万円以上
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp

エージェントがとても優秀

口コミ・評判

Yさん
評価:★★★★☆4.9

ハイクラス向けの転職エージェント、リクルートダイレクトスカウトに登録してみたのだけど、リクルートダイレクトスカウトは次々と非常にいい案件を紹介してくれました。
なんといってもエージェントがとても優秀でさすがリクルート系列って感じです。
ステマとかも一切なしだったので、ハイクラス転職検討してるなら一度試してみるといいかもです。

出典元:アンケート

ここにしかいないヘッドハンターがいる

口コミ・評判

Aさん
評価:★★★★★5
・リクルートダイレクトスカウト
ビズリーチと同様。ほぼ同じところからスカウトくる。
でもここにしかいないエージェントやヘッドハンターがいるので、漏れなく求人を拾う意味では登録しておくべき。
私はここで声掛けてもらったヘッドハンターさんに1番お世話になった。

出典:Twitter

 

2位.doda X(旧称:iX転職) | 事業戦略に関わるハイクラス求人が豊富

doda X(旧称:iX転職)

doda X(旧称:iX転職)』は、事業戦略に直結するようなハイクラス求人に特化した転職サービスです。

ヘッドハンターからスカウトを受け取れる「ヘッドハンティングサービス」と、求人紹介を受けたり自ら求人検索・応募したりできる「求人紹介サービス」という2つのサービスが提供されています。

約2.0万件の公開求人を保有しており、その多くが年収下限600万円の求人(2022年12月13日時点)

強みを発揮する分野は経営・企画や管理部門、各種技術職など、マネジメント層・スペシャリスト人材のハイクラス転職に先鋭化したサービスとして人気を博しています。

中には年収1,000万円を超えるような求人も散見されますので、さらなるキャリアアップを考えているという方は、登録し、スカウトを待ってみるのも良いでしょう。

スカウトを待つだけでなく自ら求人検索・応募を行うこともできるので、積極的な転職活動を行いたい人に強くおすすめの転職サービスです。

総合評価★★★★☆
(4.2点)
公開求人数約2.0万件(2022年12月14日時点)
ヘッドハンター数約4,000名(2022年11月時点)
登録目安年収600万円以上
公式サイトhttps://doda-x.jp/

面談に臨みたくなる熱量があった

口コミ・評判

匿名
総合評価:★★★★★5

結論から言えば、そのヘッドハンターの方と出会わなければ、この会社に参画することはなかったと思います。
たいへん熱量のある人で、ご紹介いただいた企業を真剣に応援していることが強く感じられました。

そこで、転職の意思がない旨をお伝えしつつ、就業前の1時間だけという条件で先方の経営陣と面談しました。
先方としても「即入社でなくても数年後に参画してくれるなら」という感覚だったそうです。
ヘッドハンターの方の想いの裏には、同じくらい熱い企業の想いがありました。

出典:公式HP

3位 ビズリーチ|ヘッドハンターと求人数が豊富

ビズリーチ』は、高年収のハイクラス向け求人に特化したヘッドハンティングサービスです。

約5,500名(2022年7月時点)のヘッドハンターが登録しており、公開求人数も8万件以上(2022年12月14日時点)と、数あるヘッドハンティング型転職サイトの中でも有料サービスで、なかなか見つからないような好条件求人も探すことが可能です。

ただすべての機能を使う場合は、他の転職サイトと異なり月額料金がかかるサービスですので、「本気で転職したい!」という方に特におすすめです。

総合評価★★★★☆
4.1
公開求人数約8.5万件(2022年12月14日時点)
ヘッドハンター数5,500名(2022年7月時点)
登録目安タレント会員 年収400万円以上
ハイクラス会員 年収600万円以上
料金年収750万円未満のタレント会員
3,278円/30日間
年収750万円以上のハイクラス会員
5,478円/30日間
公式サイトhttps://bizreach.jp

ヘッドハンターの数が多く、変更の申し出がしやすい

口コミ・評判

Eさん (IT関連・40代・年収900万台)
評価:★★★☆☆3.4
たいていの転職エージェントだと登録した時点で担当がランダムに割り振られ、変更するのが難しい印象にありますが、ビズリーチだと大量にヘッドハンターが登録されているので、微妙な人はすぐ切れるのがよいですね。
まあ少し心は痛みますが。笑

出典:アンケート

 

4位 JAC Recruitment|ハイクラス転職実績No.1

JAC リクルートメント

JACリクルートメント』は、外資系・国内企業のグローバルポジションについては国内実績No.1で、ハイキャリア案件については間違いなくトップレベルのヘッドハンティング会社です。

また、ビズリーチなどのヘッドハンティングサイトで、人気のヘッドハンターランキングを見ると、上位の方にJACリクルートメントの方が多くランクインしていることから、評判が高いヘッドハンティング会社と言えるでしょう。

総合評価★★★☆☆
(3.9点)
公開求人数約1.4万件(2022年12月14日時点)
ヘッドハンター数約1,200名(コンサルタントの在籍数、2022年12月14日公式サイト参照)
登録目安年収600万円以上
公式サイトhttps://jac-recruitment.jp

コンサルタントの質が非常に高い

口コミ・評判

Aさん(金融専門職・30代前半・男性・年収1000万台)
評価:★★★★★5
複数のコンサルタントの方々と面接がありましたが、単に仕事を変えるための転職ではなく、これまでの経験を活かしつつ今後のキャリア形成に役立つポジションを提案して頂き、コンサルタントの方々の質の高さを実感しました。
他のエージェントでは、これまでの経験の枠内でのポジションの紹介がほとんどであったため、エージェントそのものの取り組み姿勢が違うと実感しました。

出典:アンケート

 

5位 ランスタッド|年収800万円以上の外資求人なら

ランスタッド

ランスタッド』は、世界最大級の外資系転職エージェントとして、アンケートでも高い評価を受け、4位にランクインしました。

人材派遣をメインに、世界39カ国で人材ビジネスを展開しています。

総公開求人数こそそう多くはないものの、外資系企業へのコネクションが強いためか、非公開求人に高い評価が集まっている傾向でした。

特に、海外転職や外資系転職には強みがあり、独自案件も保有しているので、いずれ年収800万円以上を目指す方には大変おすすめです。

総合評価★★★☆☆
(3.8点)
公開求人数約6,400件(2022年12月14日時点)
ヘッドハンター数非公開
登録目安年収600万円以上
公式サイトhttps://randstad.co.jp

面接対策にも親切丁寧に付き合ってくれる

口コミ・評判
O さん(金融・30代前半・男性・年収800万台)
評価:★★★★★5
もともと面接が苦手でしたが、何回も電話と対面で練習してもらい、なんとか乗り切ることができました。
履歴書をつかって面接を仕組む方法など、とても勉強になることばかりでした。
最後の収入交渉の段階でも尽力してくれて、他のエージェントに比べてだんとつでよかったです。

出典:アンケート

 

5.【目的別】おすすめのヘッドハンティング会社

この章は、利用目的別にレイノス以外で使うべきヘッドハンティング会社について紹介していきます。

それでは見ていきましょう。

5-1.【国内向け】ヘッドハンティング会社

国内向けおすすめのヘッドハンティング会社は以下の通りです。

ヘッドハンティング会社名総合評価公開求人数
1位.
リクルートダイレクトスカウト
★★★★☆
(4.3点)
約38.2万件
2位.
doda X(旧称:iX転職)
★★★★☆
(4.2点)
約2.0万件
3位.
ビズリーチ
★★★★☆
(4.1点)
約8.5万件

〔求人数〕2022年12月13日時点

国内向けのヘッドハンティング会社を探す場合、まずは豊富な求人数と利用者からの高い評価を誇る『リクルートダイレクトスカウト』を選ぶのがおすすめです。

業種・職種を問わずさまざまな仕事のハイクラス・ハイポジション求人に強いので、最初に試すべきサービスとして有力候補となるでしょう。

5-2.【外資向け】ヘッドハンティング会社

外資向けおすすめのヘッドハンティング会社は以下の通りです。

ヘッドハンティング会社名総合評価公開求人数
1位.
ランスタッド
★★★★☆
(3.8点)
約6,400件
2位.
ロバートウォルターズ
★★★☆☆
(3.6点)
約2,100件
3位.
ビズリーチ
★★★★☆
(4.1点)
約8.5万件

〔求人数〕2022年12月14日時点

外資系の転職を検討するなら、世界最大級の外資系転職会社として名高い『ランスタッド』、『ロバートウォルターズ』に登録しましょう。

どちらもクロスボーダーに事業展開する人材企業なので、外資系企業や海外進出した日本企業など、グローバル企業との強いコネクションを有しています。

また、『ビズリーチ』も外資系企業や日系グローバル企業の海外拠点などへの転職で人気のサービスです。

5-3.【IT業界向け】ヘッドハンティング会社

IT業界向けのヘッドハンティング会社は以下です。

ヘッドハンティング会社名総合評価公開求人数
1位.
リクルートダイレクトスカウト
★★★★☆
(4.1点)
約38.2万件
2位.
doda X(旧称:iX転職)
★★★★☆
(4.2点)
約2.0万件
3位.
ビズリーチ
★★★★☆
(4.1点)
約8.5万件

〔求人数〕2022年12月13日時点

IT業界への転職を検討する場合も、IT業界の求人数とヘッドハンター数が豊富なリクルートダイレクトスカウト』や『doda Xへの登録をおすすめします。

リクルートダイレクトスカウトはIT業界一般に強く、doda XもIT・通信やインターネット・広告業界、およびエンジニア系の技術職求人を豊富に保有しています。

5-4.【コンサル業界向け】ヘッドハンティング会社

コンサルティング業界向けのヘッドハンティング会社は以下の通りです。

ヘッドハンティング会社名総合評価公開求人数
1位.
アクシスコンサルティング
★★★☆☆
(4.0点)
非公開
2位.
リクルートダイレクトスカウト
★★★☆☆
(4.1点)
約38.2万件
3位.
ムービン・ストラテジック・キャリア
★★★☆☆
(3.9点)
非公開

〔求人数〕2022年12月13日時点

コンサル業界の転職は、コンサル業界を熟知した『アクシスコンサルティング』の利用をおすすめします。

また、専門特化型と求人数が多い『リクルートダイレクトスカウト』を併せて利用すると、より自身に合った転職先を見つけやすくなるでしょう。

5-5.【金融業界向け】ヘッドハンティング会社

金融業界向けのヘッドハンティング会社は以下の通りです。

ヘッドハンティング会社名総合評価求人数
1位.
リクルートダイレクトスカウト
★★★☆☆
(4.1点)
約38.2万件
2位.
ビズリーチ
★★★★☆
(4.3点)
約8.5万件
2位.
KANAEアソシエイツ株式会社
★★★☆☆
(4.0点)
非公開

〔求人数〕2022年12月13日時点

金融業界に転職するなら、金融業界の転職実績が豊富な『リクルートダイレクトスカウト』には登録必須です。

求人数の豊富さと相まって、比較検討するにたる応募先候補に出会えると期待できます。

加えて、金融業界特化型の『KANAEアソシエイツ株式会社登録しておくことで、より候補企業に出会いやすくなるでしょう。

ただ、まだ金融業界へ転職かするか迷っている場合は、『KANAEアソシエイツ株式会社のヘッドハンターは一部ビズリーチ上でも活動しているため、より多くの選択肢確保につながるという点ビズリーチの登録を試してみるのがおすすめです。

 

この章では、【目的別】におすすめのヘッドハンティング会社について紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

ここまで読み進めてきてくださった方の中には、結局、どのヘッドハンティング会社を利用すべきか迷ってしまっている人もいるでしょう。

そこで次章からは、ヘッドハンティング会社の選び方について紹介していきます。

6.ヘッドハンティング会社のおすすめ選び方3選

本章では、ヘッドハンティング会社を選ぶにあたり着目したいポイントについて紹介します。

それでは見ていきましょう。

6-1.求人数が多い会社を選ぶべき

ハイクラス層転職の場合も、ミドル層と同様に、求人数が多いヘッドハンティング会社を選ぶようにしましょう。

求人数が多ければ多いほど、より条件の良い求人がずっと見つかりやすいためです。

それに加えて、求人数が多い=腕が良いヘッドハンターが在籍していると解釈することもできます。

なぜなら、レベルの高い人材を手に入れるため高いお金を出して求人を出す企業が、信頼のないヘッドハンターがいる会社に依頼するとは考えづらいからです。

上記理由から、より優秀なヘッドハンター、そしてより好条件な求人に出会うために、「求人数」に着目して選ぶことは重要と言えるでしょう。

6-2.希望する役職・職種の転職に強い会社(担当)を選ぶべき

自身の希望するポジションの実績に強みをもっている会社を選ぶことも大事な観点です。

例えば、以下のようにサービスによっておすすめのヘッドハンティング会社は変わります。

ヘッドハンティング会社選び方

会社によって、情報網が全く異なり、後々のサポートや提案に差が出てくるので、自身の希望するポジションの実績に強みを持っているヘッドハンティング会社を探すところから始めるようにしましょう。

6-3.ビズリーチを見て、優秀なヘッドハンターが多い会社を選ぶべき

今よりも好条件で転職をするためには、ヘッドハンターの腕が大事になってきます。

できるだけ経験年数が長く、実績数が多く評価されており、ご自身の分野に熟知したヘッドハンターを選んでください。

なぜなら、ヘッドハンターによって熟知する分野が各々であり、経験年数が長くとも、あなたの業界に対しては知識が浅いというヘッドハンターも多くいるからです。

ビスリーチ』に登録すると、各社ヘッドハンターのヘッドハンティング歴、業界すべて見ることができるので、一度登録してみてヘッドハンターを見比べてみましょう。

7.レイノスの口コミ評判まとめ

この章では、レイノスの口コミ評判についてまとめています。ご参照ください。

合否の結果が来ない

口コミ・評判

匿名さん
レイノスというヘッドハンティング会社はスカウトはしてくるけど、合否結果はただの1度も通知してこない面白い企業文化。

出典元:Twitter

釣りかもしれない

口コミ・評判

匿名さん
レイノスからスカウトのSMSが届いた。今の携帯番号の前の利用者宛のようだが、釣りなのかなぁ?

出典元:twitter

8.【Q&A】レイノスに関するよくある質問

この章では、レイノスに関するよくある質問に回答していきます。

それでは見てきましょう。

Q1.レイノスは無料で利用できますか

無料で利用できます。なぜなら、レイノスはクライアントからのスカウト費用でまかなわれているからです。

4章5章で紹介したヘッドハンティング会社も、ビズリーチを除いてすべて無料で利用することが可能です。

Q2.ヘッドハンティングと転職エージェントの違いを教えてください

ヘッドハンティングと転職エージェントとの違いを表にまとめると以下のようになります。

転職エージェントヘッドハンター
求人の依頼主採用担当者企業の役員、人事のトップ
取り扱い求人一般社員向けの求人が中心。
(未経験者~経験者まで幅広い求人)
一定のキャリアを持つ人向けの年収1,000万円越のハイクラス求人が中心
ターゲット層幅広い層のビジネスパーソン年収500万円以上のビジネスパーソン

さらに詳しくヘッドハンティング会社について知りたい場合は、以下記事を参考にしてみてください。

Q3.レイノスとの面談時間の目安を教えてください

面談時間は1時間程度です。場所は、シティホテル(帝国ホテル、パレスホテル、日航ホテル等)のラウンジ、もしくは主要駅近くの落ち着いた喫茶店での実施が多いです。

さいごに

レイノスの評判を利用者の口コミを基に解説してきました。

レイノスにはメリットもありますが、やはり親切丁寧なサポートを受けたい方には、他のヘッドハンティング会社を使う方がおすすめです。

親切丁寧でなおかつ求人数やヘッドハンターの登録数が多いヘッドハンティング会社は、沢山存在しますので、気になるところにはぜひ積極的に登録していきましょう。

ヘッドハンティング
会社名
総合評価コメント
1位.
リクルートダイレクトスカウト
★★★★☆
(4.3点)
リクルート運営のヘッドハンティング型サイト
2位.
doda X(旧称:iX転職)
★★★★☆
(4.2点)
事業・経営の中核を担うハイポジションに強み
3位.
ビズリーチ
★★★★☆
(4.1点)
CMで話題のヘッドハンティング型サイト
4位.
JACリクルートメント
★★★☆☆
(3.9点)
スペシャリスト人材やエグゼクティブの転職が得意
5位.
ランスタッド
★★★☆☆
(3.8点)
外資系・グローバル企業のハイクラス転職に強い

この記事を読んでくださった方の転職活動がより良いものになることを願っております。

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する