実は評判が悪い?口コミから分かるパソナキャリアの真実

「パソナキャリアの口コミを見ると悪いのがあるけど大丈夫?」と、パソナキャリアの悪い評判について気になっていませんか?

『パソナキャリア』は悪い口コミもありますが、登録を迷っていると時間を損することになる場合があるので注意が必要です。

このページは、大手の転職エージェントを経て企業で中途採用を担当している私が、パソナキャリアの悪い評判や口コミについてまとめたものです。

  1. パソナキャリアの悪い評判まとめ
  2. パソナキャリアの悪い評判は本当?
  3. パソナキャリア以外のおすすめ転職エージェント
  4. パソナキャリアに関するQ&A

これを読めば、パソナキャリアを申し込むべきか分かりますので、ぜひご覧ください。

1. パソナキャリアの悪い評判まとめ

パソナキャリアは求人の質が良く、最も評判の良い転職エージェントの1つです。

しかし、ネットで口コミを調べてみるといろいろな不満が書かれているのも事実です。

パソナキャリアで特に多かった悪い口コミを紹介します。

  • 求人が少なかった
  • 専門性が低かった
  • 連絡がしつこかった

それぞれ紹介します。

悪い評判① 求人が少なかった

口コミ・評判

K さん(メーカー・30代前半)
評価:★★☆☆☆2
パソナキャリアは最初の面談でキャリアアドバイザーの人にとても良い印象を受けたのですが、紹介してくれる求人が少なかったです。
数件申し込んだのですが審査落ちしてしまい、後から紹介されたものでピンと来るものはありませんでした。
結局、別の転職エージェントに紹介された会社で内定をもらうことになりました。

口コミ・評判

D さん(事務・20代)
評価:★★★☆☆3
パソナキャリアを利用して思ったのは、他の転職エージェントと比較して求人が少ないことです。
リクエーやマイナビなど別の転職エージェントに登録していましたが、紹介される量が全く違いました。
面接や職務経歴書の書き方のアドバイスはすごい役に立ちましたが、肝心の求人紹介がイマイチだったのが残念です。

悪い評判② 専門性が低かった

口コミ・評判

O さん(SE・20代)
評価:★★★☆☆3
パソナキャリアがはじめての転職エージェントでしたが、プログラミング言語のこととかほとんど知らないようで不安になりました。
転職エージェントは会社との仲介を果たしてくれるわけですが、これなら自分でした方が良いのでは?と思ってしまいました。
紹介された求人で転職できたので感謝していますが・・・

口コミ・評判

K さん(メーカー・30代前半)
評価:★★☆☆☆2
転職エージェントの方に自分の業界のことを語ると、チンプンカンプンという感じの顔をされてしまいました。
大丈夫かなと思い、不安だったのですが、紹介された求人には、全然行きたくないものが多数混じっていました(笑)
熱心さは分かるのですが、それでも大事な転職のことを相談したい気にはなりませんでした。

悪い評判③ 連絡がしつこかった

口コミ・評判

Y さん(不動産営業・30代後半)
評価:★★★☆☆3
パソナキャリアは電話やメールでの連絡だったので、しつこく感じました。
こちらは仕事しているのに、いろいろ連絡が来て正直ジャマに感じました。
他のエージェントのように、ウェブで完結すればいいのにと思いました。

口コミ・評判

B さん(メーカー・20代)
評価:★★★☆☆3
 キャリアアドバイザーの人が熱い人だったせいもあるのか、連絡が多かったのがうざく感じた。
私がいくつも求人を申し込んでいたこともあるかもしれないが、こんなに構わないでくれと思った(笑)自分のペースでやりたい人には向いてないのかもしれません。

2. パソナキャリアの悪い評判は本当?

パソナキャリアの悪い口コミが目につくのは、いろいろ理由があります。

リクルートエージェントですんなり内定をもらえた人は2chや口コミサイトに書き込まないですし、逆に不満がある人は書き込みたくなるというのも1つの理由です。

ただ、そのほかにも、次のような理由があると考えられます。

  1. 他社に比べて厳選して求人を紹介しているため
  2. あらゆる業界の求人を扱っているため
  3. 利用者がそもそも転職エージェントに向いていないため

それぞれ紹介します。

悪い評判の理由① 他社に比べて厳選して求人を紹介しているため

「パソナキャリアは求人が少ない」という批判がありますが、パソナキャリアは公開求人が約5万件あり他の転職エージェントよりも極端に少ないということはありません。

紹介される求人が少ないのは、パソナキャリアはその人に合わせて厳選して求人を送っているため、「数が少ない」と感じられてしまうためです。

他の転職エージェントに登録してみると分かりますが、「この求人何度も送られてくる」「通いたい地域とは全然違う所が送られてくる」となる場合も多いです。

悪い評判の理由②  あらゆる業界の求人を扱っているため

パソナキャリアはあらゆる業界の求人を扱う総合転職エージェントのため、エージェントの中には専門知識が少なく、頼りがないが無いと感じられてしまうことがあります。

キャリアアドバイザーは各人が専門分野を持つように訓練されていますが、それでも実際に働いている人たちと比べると足りないと思われてしまう場合があるようです。

ただ、これはパソナキャリアだけでなく、マイナビエージェントやdodaなどの総合転職エージェントも同じことです。

キャリアアドバイザーの中には専門性の高い人もいるはずですから、どうしても不安ならキャリアアドバイザーの変更を申し出ましょう。

悪い評判の理由③ 利用者がそもそも転職エージェントに向いていないため

「連絡がしつこい」「エントリーをせがまれる」というような口コミがありますが、パソナキャリアは3ヶ月のサポート期間なので仕方ないことでもあります。

キャリアアドバイザーからしてみれば、3ヶ月で結果を出してもらおうとしているわけで、マイペースでやりたいと思う転職希望者とはマッチしないのです。

転職エージェントは「3ヶ月でしっかり決める」と思う人に向いているわけで、じっくりやりたいと思うなら、自分で転職サイトに登録してコツコツやっていった方が良いでしょう。

悪い口コミがあるから登録は止めておいた方が良い?

悪い口コミがあるからといって、パソナキャリアに登録しないのはおすすめしません。

理由は3つあります。

  • 全てのサービスを無料で受けられるから
  • パソナキャリアの求人の質が良いから
  • 転職エージェントの対応が親身であると評判だから

パソナキャリアは確かに悪い評判もありますが、無料で受けられるわけですから、まずは実際に登録してみることをおすすめします。

もし、対応が悪ければ他の転職エージェントを使ったり、自分で転職活動をすれば良いだけです。

面接対策のアドバイス、職務経歴書の指導など、いろいろ気づきとなることはあるはずですから、決して損にはならないはずです。

パソナキャリア公式サイト:
http://pasonacareer.jp/

※注『パソナキャリア』の詳しい評判については、「パソナキャリアは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果」でご紹介しています。

3. パソナキャリア以外のおすすめ転職エージェント

パソナキャリアの悪い評判を紹介してきましたが、他の転職エージェントも合わせて登録するのがおすすめです。

他のエージェントも登録した方が良い理由、また、おすすめの転職エージェントについて紹介します。

3-1. パソナキャリア以外も利用するべき2つの理由

パソナキャリア以外にも登録した方が良い理由は2つあります。

  1. 担当のキャリアアドバイザーが合わない場合があるから
  2. 独占案件をカバーできるから

それぞれ簡単に紹介します。

理由①  担当のキャリアアドバイザーが合わない場合があるから

パソナキャリアにはキャリアアドバイザーが何人もおり、担当になった人がイマイチであったり、自分に合わない場合があります。

担当を変えることをお願いすることはできますが、業界や職種、地域等により変更が難しい場合があります。

複数の転職エージェントのスタッフと会ってみて、自分にマッチした人を探すのがベストです。

理由② 独占案件をカバーできるから

それぞれの転職エージェントには、そのエージェントでしか取り扱っていない「独占案件」が存在しているため、複数利用することでより多くの案件に応募することができます。

あなたにピッタリの求人はパソナキャリア以外の転職エージェントが取り扱っている場合があるのです。

複数の転職エージェントに登録して、最良の求人を見つけられるようにしましょう。

3-2. パソナキャリア以外のおすすめ転職エージェントまとめ

転職エージェントは大きく2つに分かれます。

  • 総合転職エージェント・・・あらゆる業界を扱う転職エージェント
  • 特化型転職エージェント・・・特定の業界のみを扱う転職エージェント

パソナキャリアは総合転職エージェントです。

それぞれおすすめを紹介するので、自分に合っていそうな所を2~3社チェックしてみてください。

おすすめの総合転職エージェント

パソナキャリア以外でおすすめなのが次の4社です。

クリックすると、公式サイトへリンクします。

この3社は、私が500人の口コミをチェックしたなかで、最もおすすめの転職エージェントです。

特におすすめなのがマイナビエージェントで、迷うならパソナキャリアと合わせてここに登録することがおすすめです。

転職エージェントの比較ランキングについて詳しく知りたい方は、こちらのページ「転職エージェントおすすめランキング|500人の評判比較!」をご覧ください。

マイナビエージェント

スクリーンショット 2016-04-09 18.14.54
マイナビエージェント』は、中小企業の案件にも強い大手エージェントです。

それぞれの業界の基礎知識や、面接対策、履歴書の添削など、つまづきがちなポイントについて個別にアドバイスをくれますので、転職を考え始めた段階で必ず登録しておきたいエージェントです。

特に20代~30代向けの案件が多いので、該当の方は必ず登録したい一社です。

マイナビエージェント公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

doda

doda』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方転職や、狭い業界での転職、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられましたので、これから転職を始める全ての人におすすめできます。

doda公式サイト:
http://doda.jp/

※初回の登録に少し手間がかかりますが、一度登録してしまえば、質の高いサポートと好条件な求人を紹介してもらえるので、転職の成功がグッと近づきます。

JACリクルートメント

スクリーンショット 2015-10-11 20.58.42

JACリクルートメント』は、外資系・国内企業のグローバルポジションについては国内実績No.1で、ハイキャリア案件については間違いなくトップレベルといえるでしょう。

キャリアや経験にある程度の自信がある方は、そのキャリアを活かすためにも必ず登録すべき1社です。

※年収600万円以上ない方だと、紹介してもらえない可能性があるので、その場合は『パソナキャリア』など、他の転職エージェントに相談しましょう。

JACリクルートメント公式サイト:
http://jac-recruitment.jp/

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント』は、案件総数・内定決定数ともにNo.1の国内最大手の総合転職エージェントです。

求人の数は業界トップレベルなので、キャリアに自信がなくても問題なく求人を探すことができます。

Uターン転職や、第2新卒、狭い業界での転職、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合も、リクルートエージェントであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられました

ただ首都圏では、サポート体制や求人の質を踏まえると、『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』のほうが優れているので、こちらと組み合わせて使うことをおすすめします。

リクルートエージェント公式サイト:
https://r-agent.com/

おすすめの特化型転職エージェント

特化型の紹介をまとめたのが下の表です。

自分に合ったものをチェックしてみてください。

 おすすめエージェント業界別解説サイト
IT・Web

レバテックキャリア

IT人材におすすめな転職エージェント目的別8選と活用法
海外ランスタッド海外就職でも困らない!目的・国別の転職エージェント20選
外資JACリクルートメント外資転職でキャリアアップ!おすすめ転職エージェント12選
アパレルクリーデンスアパレル業界の転職で使う価値あるエージェント4選と活用法
第2新卒ハタラクティブ第二新卒でキャリアアップするための転職エージェント13選
女性パソナキャリア女性の気持ちをわかってくれる転職エージェント5選と活用法
管理職エグゼクティブJACリクルートメントプロが教えるエグゼクティブが使うべき転職エージェント4選
看護師看護roo看護師さん723人が選んだ転職サイトおすすめランキング
薬剤師薬キャリ騙されるな!15サイト比較してわかった本当におすすめの薬剤師転職サイト

※名前をクリックすると公式ページにリンクします。詳しく知りたい方は、解説サイトをご覧ください。

4. パソナキャリアに関するQ&A

パソナキャリアについてよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. パソナキャリアに断られる場合はありますか?
  2. 電話で面談しても良いですか?
  3. 悪いキャリアアドバイザーにあたったらどうすれば良いですか?

それぞれ紹介します。

4-1. パソナキャリアに断られる場合はありますか?

次のような条件に当てはまる場合、仕事を紹介してもらえない場合があります。

  • 年齢と職務経歴が見合っていない
  • 中卒で職歴なし
  • 転職回数が多すぎる

断られた場合は、『doda』『リクルートエージェント』など他の転職エージェントに申し込むなどしてみましょう。

4-2. 電話で面談しても良いですか?

電話でも面談を受けることはできますが、次のようなデメリットがあります。

  • スタッフの顔が見えず、信頼できるか不明
  • 電話では事実確認にとどまり、深いアドバイスはもらえない
  • 就職への熱意を伝えるのが難しい

対面の面談を受けた人の方が、電話で受けた人よりも大事に扱ってくれるそうです。

どうしても行けない場合に限り、電話面談にすることをおすすめします。

4-3. 悪いキャリアアドバイザーにあたったらどうすれば良いですか?

キャリアアドバイザーを変更してもらいましょう。

しかし、パソナキャリアでは、キャリアエージェントの変更法を明示していませんので、担当者本人に問い合わせてみてください。

5. さいごに

パソナキャリアの悪い評判について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

パソナキャリアは求人の質が良く、キャリアアドバイザーも対応が親身であると公表ですが、それでも中には不満を感じる人がいることは事実です。

しかし、パソナキャリアは無料でサービスを受けられるわけですから、まずは登録してみて、自分に合っているか確認してみてみることをおすすめします。

パソナキャリア公式サイト:http://www.pasonacareer.jp/

※パソナは転職以外にも派遣もサービスとして扱っています。登録URLを間違えて、正社員転職を目指していたのに、知らずのうちに派遣社員の面接を受けていた…という事例も時々ありますから、十分に注意しましょう。

合わないなら他の転職エージェントを利用しましょう。

おすすめのエージェントは以下の通りです。

このページが読者の皆様の転職活動にお役に立てることをお祈りします。

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する