ワークポートは対応が最悪?悪い口コミ・評判の真相を運営会社に取材して検証

<アイキャッチ画像>ワークポート
  • 「ワークポートって評判悪いの?」
  • 「悪い口コミが多いなら使うのやめようかな」

と悩みますよね。

当サイトでワークポートに関する口コミ・評判を集計したところ、「対応が冷たい」「連絡がしつこく、転職を急かされる」などのネガティブな口コミが多数見られました。質の低いサービスだと感じる人がいるのは事実です。

ただワークポートは、転職支援実績が豊富であり、他の転職エージェントにはない強みもあるので、良い面・悪い面を正しく理解したうえで利用すれば、転職活動の心強い存在となるでしょう。

口コミの真相を検証するために、ワークポートへ取材を行いました

当サイトではより公平を期すために、利用者へのアンケートだけではなく、運営会社である株式会社ワークポートに取材を実施し、ワークポートの運営実態を調査しました。(取材日:2021年3月5日)

ワークポートに対する悪い口コミをすべて伝えたうえで、それに対するワークポート側の見解をまとめています。

  1. ワークポートの悪い口コミ・評判まとめ
  2. 【ワークポートに直接ヒアリング】悪い口コミ・評判の真相は?
  3. 良い口コミとサービスの特徴から分かるワークポートの4つのメリット
  4. ワークポートに登録すべき人・すべきでない人
  5. 【IT特化エージェント】利用者からの評価が高いサービスを比較
  6. 【総合型エージェント】利用者からの評価が高いサービスを比較

すべて読めば、ワークポートに登録すべきかどうか判断できるでしょう。

ワークポート公式サイト:
https://www.workport.co.jp/

1.ワークポートの悪い口コミ・評判まとめ

当サイトではまず、転職経験者を対象に、ワークポートの利用満足度調査を行いました。

そこで得られたワークポートの口コミを、他のエージェントと比較しながら精査すると、悪い口コミは以下の4通りに分類されることが分かりました。

この章では、まずワークポートの悪い口コミをまとめて紹介します。

悪い評判1.連絡がしつこく、転職を急かされる

ワークポートの口コミを調査する中で特に目立ったのは、「連絡がしつこく、転職を急かされる」という意見でした。

情報収集したい人には向いてない

口コミ・評判

マーケティング・30代後半・男性・年収600万台

今すぐ転職という訳ではないですが、情報収集をしたくてとりあえず「ワークポート」に登録しました。そういう温度感だったので、担当のコンサルタントが色々と連絡をしてきて、ちょっとウザいかなと思うところもありました。

何もしてくれないよりは良いんですけどね…。

私みたいな温度感の人は、「ワークポート」は向いてないかもしれません。

連絡頻度が多くやりづらさを感じた

口コミ・評判

WEBエンジニア・30代前半・男性・年収500万台
IT・Web業界に強いと評判だったので、「ワークポート」に登録しました。
確かに、担当者の業界知識が豊富だったり、求人数も豊富で良かったのですが、連絡頻度が多く、求人を応募しなかった場合の理由を聞かれたり、毎回面接の感想を聞かれるなど、やりづらさを感じました。 

転職を急かされてるという印象

口コミ・評判

マーケティング・30代前半・男性・年収600万台
総合評価:★★★☆☆3

『ワークポート』の使用感として、「急かされている」感じがします。

初回のキャリア面談後も、応募はどうされますか?など電話がかかってくるし…。

仕事との兼ね合いもあるので、もう少し自分のペースでやらせてほしいなと思いました。

考える時間がほしかった

口コミ・評判

営業・20代後半・年収300万円台
評価:★★☆☆☆2
内定が決まってからすぐにそこの内定先に返事しないといけないんですと言われ、考える時間が持てずに急かされました。もう少し考える時間が欲しかったです。

勢いに押された

口コミ・評判

営業・20代後半・年収300万円
評価:★★★☆☆3
今の転職についてのタイミングや担当者自身の転職履歴を教えて頂き、心身になって相談に乗って頂けましたが、グイグイと進めていくので、勢いが凄く、少しばかり怖いと感じました。

ワークポートは、コンシェルジュから求人提案や選考サポートを受けながら、二人三脚で転職活動を進めていきます。

ですが上記の口コミのように、希望の転職活動のペースと、担当者とのやり取りの頻度が合わないことで、不満を抱いている方も多いようです。

担当者と足並みがそろわなければ、「ゆっくり求人を比較したいのに、応募を急かされる」など、転職活動のペースを崩されかねません。

悪い評判2.案件紹介の量が多すぎる

ワークポートでは、コンシェルジュとの面談を行い、その内容に沿って最適な求人を紹介してくれますが、その紹介求人数が多すぎるという意見もありました。

大量の求人に圧倒された

口コミ・評判

匿名(男性/25-29歳/200~299万円/販売)
評価:★★★☆☆3

なんとなく転職を考えて、IT業界に強い「ワークポート」に登録しました。

私の場合、案件を吟味したかったのですが、ワークポートから来る大量の求人に圧倒されてしまいました…。自分で案件の仕分けができる人じゃないと、「ワークポート」は向いてないかもしれません。

仕分けするのが大変

口コミ・評判

匿名(女性/30-34歳/200~299万円/営業職)
評価:★★★☆☆3

年収低めの案件については、大手総合エージェントよりも豊富でした。一方で、案件がたくさん送られてくるので、一つひとつに目を通して仕分けをするのが大変でした。

選ぶのに苦労した

口コミ・評判

IT営業・20代後半・男性・年収400万台
評価:★★☆☆☆2

有名どころの求人も多くありましたので、それらの業界に転職を希望する人にとっては頼りになると思いますが、求人紹介の量が他の転職エージェントと比べると多く、選ぶのに苦労しました。

転職エージェント利用のメリットは、自分に合った求人を厳選して提案・紹介してもらえる点にあります。

ですが、上記の口コミのように大量の求人情報が一度に送られてくると、結局「どれを選べば良いのか分からない」と迷ってしまいます。これでは転職エージェントを利用する意味がありません。

特に希望条件が漠然としている人は、選択肢が増えすぎて行動に移しづらくなる可能性もあります。

悪い評判3.IT・WEB業界以外の求人はそれほど充実していない

ワークポートは、IT・WEB業界の転職に強みを持ちますが、それ以外の業界の求人はそれほど充実していないという意見も見られました。

IT業界志望でない場合は、他のエージェントを使った方がいい

口コミ・評判

教育職・30代前半・男性・年収300万台
評価:★★★☆☆3

面談や履歴書の作成まで就業中であることを考え、ゆったりとしたペースでサポートをしていただけました。また、面談の際には希望を丁寧に書き入れた上で、該当する複数の案件を納得がいくまで繰り返し一緒に考えていただけました

一方、「ワークポート」はIT業界に強いエージェントのため、私が希望する業界とは食い違いが出てしまいました。

IT業界に転職をお考えなのであればオススメですが、IT業界以外を志望の場合は他のエージェントを併用することをおすすめします。

志望業界では紹介してくれる求人が少なかった

口コミ・評判

T さん
『ワークポート』は最初の面談でキャリアアドバイザーの人にとても良い印象を受けたのですが、紹介してくれる求人が少なかったです。
自分が金融業界に勤めていることも原因の一つなのでしょうか…。
結局、別の転職エージェントに紹介された会社で内定をもらうことになりました。

IT・WEB業界への転職を考えているのであれば、これは特にデメリットではありませんが、それ以外の業界も視野に入れているのであれば、注意が必要です。

悪い評判4.対応が冷たく感じることもある

担当コンシェルジュの対応が冷たく感じ、不快な思いをした人もいるようでした。

すぐ転職しないと伝えると対応が変わった

口コミ・評判

Web系広告代理店営業・20代後半・男性・年収400万台

今すぐの転職ではないですが、将来に向けた情報収集のために、IT業界に強い「ワークポート」に登録しました。

初回面談で、今すぐの転職は考えていないと伝えたところ、担当者の熱が冷めてしまったように感じました。実際、初回面談後にたくさんの求人を送ってくれましたが、その後のフォローはあまりありませんでした。

マニュアル対応で人間味がない

口コミ・評判

営業・20代前半・男性・年収300万台

良かった点としては、コンサルタントとして転職のサポートをしてくれて丁寧なところです。

また、求人数が多い点、面接対策が丁寧なところも良い点でした。

しかしながら、対応がマニュアルっぽくて人間味がない点は少し残念でした。

ビジネスライクな印象を受けた

口コミ・評判

広告営業・30代前半・男性・年収500万台
評価:★★★☆☆3

全体としてビジネスライクな印象を受けました。事務的に案件を紹介してもらい、YES/NOで返し、理由を聞かれる。

自分みたいに、あっさりした対応に抵抗がなければいいが、熱意ある対応をしてほしいなどといった方には不向き。

事務的な対応だった

口コミ・評判

Sier営業・30代前半・男性・年収500万台
評価:★★★☆☆3

案件を多く紹介してくれたのは良かったが、対応が機械的で流れ作業のように感じました。

実際、案件ヒアリングの際には「これどうでしょう?」「いいえ」の繰り返しでした。

とはいえ、同業で条件にあった求人があり、トントン拍子で内定を複数獲得し、最終的にそのうちの1社に入社を決めました。

「ワークポート」の対応に不満はありませんが、総じて事務的な印象を受けました

ワークポートではスムーズな求人提案を受けられますが、利用者の中には「機械的な対応だった」と不満を感じている人もいました。

特にはじめて転職活動をする方や、キャリアに迷いがあって誰かに相談したいという方にとっては、親身になって話を聞いてくれる担当者の方が信用できるでしょう。

ここまでのまとめ

ワークポートの悪い評判をみると、以下のような内容に分類されることが分かりました。

  • 悪い評判1.連絡がしつこく、転職を急かされる
  • 悪い評判2.案件紹介の量が多すぎる
  • 悪い評判3.IT・WEB業界以外の求人はそれほど充実していない
  • 悪い評判4.対応が冷たく感じることもある

扱う求人数はもちろん、対応のペースや紹介求人の量・質は、どれも転職活動を成功させるうえで重要なので、不安視される方もいるはずです。

ただ、悪い口コミが多い=サービスの質が低いとは言い切れません。

なぜなら、悪い評判を踏まえてサポート体制を改善するなど、現時点では運営企業側で体制が変わっている可能性もあるからです。

そこで、当サイトではワークポートに直接取材を行い、当サイトで取得した利用者の悪い口コミを伝え、企業側の見解を伺いました。

次章では、ワークポートのコンシェルジュからいただいた回答を掲載し、悪い口コミの原因を明らかにしていきます。

2.【ワークポートに直接ヒアリング】悪い口コミ・評判の真相は?

1章で紹介した悪い評判の真偽を確かめるために、当サイトではワークポートのコンシェルジュとコンタクトを取り、利用者から寄せられた意見を伝え、企業の見解を伺いました。

コンシェルジュからの回答を以下にまとめます。

悪い口コミワークポートの回答
連絡がしつこく、転職を急かされる連絡ペースや転職活動の進め方についての確認不足があったのは事実です。
現在は面談時の確認を徹底し、連絡の意図もお伝えする仕組みを整えています。
また転職活動のペースは、コンシェルジュから複数のプランを提示し、求職者に選んでいただく形を取っています。
>>詳しい回答を見る
案件紹介の量が多すぎる求職者の可能性を広げることを目的として、あえて多めに求人提案することがあります。
もし紹介求人が多すぎると感じたらコンシェルジュにお伝えください。
>>詳しい回答を見る
IT・WEB業界以外の求人はそれほど充実していない他社との比較によって少ないと判断されることはあります。
ただ扱う求人は日々増加しており、特にワークポートでしか扱ってない独占求人も増えているので、可能性を広げるうえでは役立てていただけるはずです。
>>詳しい回答を見る
対応が冷たく感じることもある現在ワークポートでは、コンシェルジュの教育に注力し、日々改善に努めています。
ただ、それでももし対応に不備があれば、担当者の変更も可能なのでお申し付けください。
>>詳しい回答を見る

それぞれの回答を詳しく紹介します。

2-1.「連絡がしつこく、転職を急かされる」に対する回答

まずは「連絡がしつこく、転職を急かされる」といった内容が多かったことを伝えると、以下の回答が得られました。

端的にまとめると、「連絡ペース・連絡可能時間の確認不足があったのは事実です。このような意見を踏まえて、現在は面談時の確認を徹底しています」という内容です。

口コミ・評判

ワークポート転職コンシェルジュより回答

弊社転職コンシェルジュのヒアリング不足や、求職者様に対してのご説明がきちんと足りていなかったことが考えられます。また、転職コンシェルジュが求職者様の連絡可能時間をきちんと確認できていないまま、ご連絡してしまっていた可能性もございます。

現在はご面談時に、以下の確認を徹底しています。
1.今後の連絡方法として電話・メールのいずれを希望されるか(理由も含めて)
2.電話の場合は連絡可能な時間帯はいつ頃か
3.ご案内に関して急を要する場合は、連絡可能時間帯以外で電話連絡をさせていただきたいが問題はないか。

また、転職活動が実際に始まってからは、求職者様がとられたアクションに対し、求職者様のお考えや認識にずれがないようすり合わせをし、今後のサポートをより良いものにしたいと考えています。

そのため、今後行う連絡に関し、何のために連絡をさせていだだくのか、という求職者様にご納得いただけるご説明も、あわせてお伝えさせていただくようにしております。もし、そういった連絡がしつこい、やりづらいということでしたら、その旨担当コンシェルジュにお伝えいただけますようお願いいたします。

また、転職のペースに関しても、「ヒアリング不足によって転職を急かしてしまうことになったことも事実です。現在は、いくつかの進め方を事前に提案し、最も適した転職活動ペースを選択してもらう形を取っています」という回答が得られました。

口コミ・評判

ワークポート転職コンシェルジュより回答

求職者様に対して、転職コンシェルジュからの「今後の転職活動の進め方」に関して、どういった進め方をしていくのが良いのか、というご提案とヒアリングが不足していた可能性がございます。きちんと求職者様のペースに合わせたサポートができていなかったようです。

現在は、面談時に転職コンシェルジュが求職者様のお話をお伺いした上でいくつか進め方をご提案させていただき、求職者様ご自身で選択をしていただくようにしております。

弊社から「このやり方が絶対!」といったひとつの進め方のみをお伝えするのでは、求職者様もご納得いただけないかと思います。

「求職者様ご自身で選択してもらう」ことを重要と考え、転職意欲と目的、早く進めることで得られるメリットをきちんとご提案・ご説明した上で、状況に応じて、「こういう進め方もできますよ」「どの進め方がよろしいですか」とご提案をしています。そのなかから「求職者様ご自身で選択」していただき、そのペースに合わせてサポートをさせていただいております。

2-2.「案件紹介の量が多すぎる」に対する回答

次に、「案件紹介の量が多すぎる」といった内容の口コミがあった旨を伝えると、以下の回答が得られました。

端的にまとめると、「求職者の可能性を広げることを目的として、敢えて多めに求人提案をしています。もし多すぎて困るという場合はその都度対応可能です」という内容でした。

口コミ・評判

ワークポート転職コンシェルジュより回答

転職コンシェルジュから求職者様に対し、求人を多くご紹介する理由やメリットのご説明が足りておらず、転職コンシェルジュと求職者様の認識のすり合わせがきちんとできていないまま求人をご紹介してしまっていた可能性がございます。

弊社から求人をご紹介させていただく際には、ご希望に沿った求人のみならず、求職者様の可能性を広げていただくためにも多くの求人をご紹介させていただいております。

なぜそうさせていただくのかという理由をきちんとお伝えさせていただくようにしております。ただそういった求人のご紹介の仕方が合わない場合は、求職者様のご希望に合った求人のご紹介方法を行ってまいりますので、転職コンシェルジュにお伝えいただければと思います。

2-3.「IT・WEB業界以外の求人はそれほど充実していない」に対する回答

「IT・WEB業界以外の求人はそれほど充実していない」という意見を伝えると、以下のような回答が得られました。

端的にまとめると、「他社との比較によって少ないと判断されることはあります。ただ扱う求人は日々増加しており、特にワークポートでしか扱ってない独占求人も増えているので、可能性を広げるうえでは役立てていただけるはずです」という内容でした。

口コミ・評判

ワークポート転職コンシェルジュより回答

現在弊社は「IT業界専門の転職エージェント」から「総合転職エージェント」としてIT業界以外の求人も数多くお取り扱いがございます。総合転職エージェントではございますが、もちろん他社エージェント様と比較して業界や職種によっては「案件数が少ない=弱い」と判断されてしまうこともございます。

しかし、弊社が企業様からお預かりしている求人は日々増加しており、そのなかには弊社のみでお取り扱いさせていただいている求人もございます。ぜひ、IT・Web業界以外の業界・職種をご希望の方にもまずはご利用いただけたらと思います。

弊社のみのサポートでは転職活動に不安がある、ということでしたら他社エージェント様と並行してご利用していただくことももちろん問題ございません。求職者様には可能性を広げていただくということで、弊社をひとつの転職の手段として考えていただけたらと思います。

2-4.「対応が冷たく感じることもある」に対する回答

最後に、「対応が冷たく感じることもある」といった内容の口コミがあった旨を伝えると、以下の回答が得られました。

端的にまとめると、「ネガティブな評判も真摯に受け止め、ワークポートでは以前より一層コンシェルジュとの教育に力を入れ、改善を試みています。それでももし問題があると感じた際は、速やかに担当者変更などの対応も即座に行います」という内容です。

口コミ・評判

ワークポート転職コンシェルジュより回答

弊社では求職者様のご希望やご経歴、転職意欲などを問わず、いただいたお時間を実りあるものにできるよう、求職者様お一人おひとりに寄り添った転職支援サービスを提供することを大前提としております。

この実現のため、常日頃から転職コンシェルジュの教育には特に力を入れておりますが、この度いただいたご意見を踏まえ、より一層の教育体制・内容の強化に努める所存です。ご満足いただけるサポートをご提供できず大変申し訳ございませんでした。

また、面談後、コンシェルジュのサポートの質にご満足いただけなかった場合や、相性が悪いとお感じになった場合は弊社にご連絡くださいませ。

もちろん上記はあってはならないことではございますが、その際は迅速にコンシェルジュに周知・指導いたします。また、担当コンシェルジュを変更することも可能でございますので、ご希望があればその旨お伝えください。

求職者様によりご満足いただけるサポートの提供ができるよう、改善に努めてまいります。

ここまでのまとめ

ワークポートのコンシェルジュの回答をまとめると、「求職者からの意見を真摯に受け止め、サービス側の体制を変更するなど、利用者の満足度向上のために日々改善に努めています」という内容となりました。

悪い口コミの内容は徐々に改善されつつあるようなので、悪い評判があったから利用しないと判断するのは早計と言えるでしょう。

というよりむしろ、上記で紹介したネガティブな側面は、人によって大きなメリットとなります。

たとえば、「今すぐにでも転職したい」という人にとっては、連絡が頻繁にくるというのは利点となるでしょう。

ワークポートのサービスの性質を正しく理解するために、次章では利用者の良い評判をもとにワークポートのポジティブな側面について解説していきます。

3. 良い口コミとサービスの特徴から分かるワークポートの4つのメリット

口コミを分析すると、メリットは大きく下記4点でした。

それぞれ実際の口コミを用いながら解説します。

メリット1. IT・Web業界の大手企業求人を見つけやすい

ワークポートはもともとIT・WEB業界に特化した転職エージェントとして、サービスを開始しました。

そのため、IT・Web業界・職種に関しては、大手エージェントよりも強く、実際に「自分に合った求人が見つかった」という口コミが多く見受けられました。

他にも、他社では紹介してもらえなかった案件も、『ワークポート』だと紹介してもらえたケースも少なくありません。

他では扱ってない独占求人が多かった

口コミ・評判

Web系広告代理店営業・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

IT・Web業界の転職に強いとうたっているだけあって、担当者の業界知識は他社に比べて非常に優れていました。

また、ITはベンチャーから大手まで、独占求人を多く持っているようで、他社では紹介してもらえなかった案件、金融系から財閥系など老舗企業でのIT専門職を取り扱っており、案件の質も良かったです。

非公開求人が多く、非常に満足

口コミ・評判

Webマーケティング・20代後半・男性・年収600万台
総合評価:★★★★★5

非公開求人がとても多いことに驚きました。

また、今回の転職でキャリアアップを目指していることを伝えたところ、企業に問い合わせをしながらポジションを模索してくれました。

企業とのつながりの深さと、そこからくる非公開求人の多さは素晴らしかったです。

このように、厳しい条件で求人を探してもらいましたが、私の志向にマッチした求人をたくさん紹介頂いたので、非常に満足です。

メリット2.未経験・第二新卒向けの求人が多い

ワークポートは、未経験歓迎・第二新卒など、キャリアが浅い人を対象にした求人が多いのも特徴的です。

大手IT転職エージェント3社の総求人数と未経験歓迎求人の数を比較すると、ワークポートが数・割合ともに優位でした。

転職エージェント総求人数未経験歓迎求人数未経験・第二新卒歓迎求人の割合
ワークポート40,248件3,874件9.6%
レバテックキャリア11,185件900件8.0%
マイナビIT AGENT16,382件1,062件6.4%

IT業界に強い転職エージェントは多いですが、そのほとんどが経験者向けサービスであり、「キャリアが浅い人は登録しても良い求人を提案してもらえない」ことも多々あります。

ですがワークポートでは、未経験からIT職種に挑戦したいという方向けの求人も多く扱っているため、IT業界のキャリアの第一歩を踏み出すことができるでしょう。

メリット3. 対応が早く、急ぎの転職に向いている

ワークポートには「転職活動のペースが早い」という意見がありましたが、これは言い換えると「迅速に対応してくれる」と言えます。

そのため、「なるべく早く転職したい」という方には大きな利点です。

ワークポートの対応は業界屈指の早さと言われており、急ぎの転職を目指す方から非常に好評です。

対応が早くて助かった

口コミ・評判

Webエンジニア・30代前半・男性・年収600万台
総合評価:★★★★★5

「ワークポート」は、対応が極めて早くて驚きました。

実際、初回面談をした日のうちに20件、翌日に50件以上の案件が送られてきました。

また、メールへの返信も即日中にして頂けることが多く、非常に助かりました。

さすがはIT業界の老舗企業といわれるだけありますね。

急ぎの転職におすすめ

口コミ・評判

ITエンジニア・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★☆4

容赦ないくらい案件を連打してくれるのが特徴でした。

駆け引きしながら出し惜しみしてくる他社エージェントに比べてスピード感があります。

面接の日取り調整なども圧倒的に早く、急ぎの転職を目指す方には非常におすすめです。

裏付け調査結果「対応の速さは紛れもなく業界1位」

『ワークポート』の口コミを提供して頂いた方に、登録から内定まで密着で取材をさせて頂きました。

実際、初回面談をした日のうちに20件、翌日に50件以上の案件が送られてきました。

送られてきた案件は、専用のWebページで見やすく自動で管理されるため、「大量の案件が送られてきて整理できずに迷惑だ」と思うことはまずないでしょう。

面談で話した内容をまとめてくれた情報も、希望したらすぐに送ってくれるようでした。

もちろん担当者によってばらつきはありますが、スピードは大手のエージェントよりも格段に早いと言えます。

メリット4. 登録が簡単なので気軽に利用できる

ワークポートは初回の登録がおよそ1分で終わります。余計な情報を書かなくて良いため、気軽に登録しやすいという声が多く見受けられました。

希望勤務地と直近の職種だけ書けばOK

口コミ・評判

金融系ITエンジニア・20代後半・女性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

初回登録で、住所すら不要、希望勤務地と直近の職種だけ書けばOKで楽でした。

その後かかってきた事務局からの電話は淡々としてましたが、初回面談での面談担当者は丁寧にキャリア相談にのってくれました。

「ワークポート」は事務的だと言う人もいますが、私は全然そんなことないと思いました。

余計なことを聞かれないのは楽

口コミ・評判

Webデザイナー・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

とりあえず、会員登録で余計なことを一切聞かれず、面倒でなかったため利用を決めました。

軽薄な理由ですが、最終的に「ワークポート」を選んで良かったです。

評判の通り、IT・Web業界に強く、優良ベンチャーのハイポジション案件も多く持っています

おかげさまで、キャリアアップを狙える優良ベンチャー企業に転職することができました。

ちなみに、当時はワークポートでしか求人を出していなかったとのことで、独占案件って大事だなと思いました。

裏付け調査結果「記入事項は1ページのみで手間は一切かからない」

エージェントに登録するときは、通常、5ページ〜10ページほど多くの情報を入力する必要がありますが、ワークポートは以下の内容だけで登録できました。

所属企業名、細かい住所すら聞かれません。

面談当日も手ぶらでOKなので、最も気軽に使えるエージェントです。

他のエージェントは、「面談する価値があるかどうか」を判断するために個人情報を入力させることが多いのですが、その点ワークポートはどのような求職者でも受け入れようとするスタンスが伝わり好印象です。

ここまでのまとめ

ワークポートの特徴や良い口コミから、以下のメリットがあることが分かりました。

  • IT・Web業界の大手企業求人を見つけやすい
  • 未経験・第二新卒向けの求人が多い
  • 対応が早く、急ぎの転職に向いている
  • 登録が簡単なので気軽に利用できる

これらの内容を踏まえた「ワークポートに登録すべきかどうか」の判断基準を、次の章で紹介します。

4.ワークポートに登録すべき人・すべきでない人

ワークポート利用者の口コミ内容を踏まえると、以下に該当する方は、ワークポートの利用がおすすめです。

ワークポートの登録がおすすめな人

  • 未経験からIT業界に挑戦したい
  • IT・WEB業界の求人をなるべく多く見たい
  • できるだけ早く転職したい

特に、未経験やキャリアが浅い方は、登録しておいて損はないでしょう。

担当者の対応へのネガティブな意見もありましたが、担当者は変更してもらうことが可能なので、「合わないな」と思ったら別の人に変えてもらいましょう。

ワークポートの利用はすべて無料です。まずは登録してみて、キャリアヒアリングを受けてみることをおすすめします。

一方で、以下に該当する方には、ワークポートはおすすめできません。

ワークポートに登録すべきでない人

  • 自分のペースでゆっくりと(半年以上かけて)転職したい
  • IT業界以外も視野に入れて探したい(ワークポートと他エージェントの併用がおすすめ)

ワークポートは、転職活動のペースが合わなかったという声もあり、特に連絡の頻度が多いという内容の口コミが目立ちました。

そのため、「ゆっくりと求人を探して、もし良い職場が見つかったら応募したい」という方にとっては、連絡がわずらわしく感じるでしょう。

また、IT・WEB業界以外の総求人数はそれほど多いとも言い切れないので、なかなか良い求人が見つからないかもしれません。(もちろん3万件近く求人は掲載されていますが、条件や理想が高い方は、ワークポートだけでなく、『リクルートエージェント』など他のエージェントとの併用が賢明です)

ワークポートの登録はこちらから

公式サイトを見る
https://www.workport.co.jp/

次章以降では、「ワークポート以外のエージェントを使いたい」「他のエージェントも併用したい」という方向けに、評価の高い転職エージェントをまとめて紹介します。

ポイント〜掛け持ち登録で転職成功率アップ〜

転職経験者を対象にした調査では、「転職者の約75%は、2つ以上の転職エージェントを掛け持ちして使っている」ことが分かっています。

そのため、「どのエージェントを使うか迷う」という方は、いくつか気になったものすべてに登録しておいて、より多くの求人を見てみるのも一つの方法です。

5.【IT特化エージェント】利用者からの評価が高いサービスを比較

ワークポート以外のIT特化型エージェントを併用することで、求人の選択肢を増やすことができます。

以下に利用者からの評価が高いサービスをまとめたので、気になったものを併用するのもおすすめです。

転職エージェントの選定基準

  • 求人数&質(重要!!)
    コロナで求人数が減っている中、どれだけ良質な求人を持っているか
  • 利用者満足度(提案&サポート力)
    IT業界のキャリアの築き方や求人選びの方法など、求職者に合わせたサポートをしてくれるかどうか
転職エージェント求人数|満足度
1位.
レバテックキャリア
11,000件|★★★★☆4.3
エンジニア経験を活かしてキャリアアップしたい方におすすめ!高年収のハイクラス求人が多く、転職アドバイスが的確と好評
※経験者向け
2位.
DYM就職
非公開|★★★★☆3.9
キャリアアップを目指す若手エンジニア向けエージェント。働きながらスキルを身につけられる完全未経験者向けサポートもあり(詳しくはこちらから)
3位.
マイナビIT AGENT
16,000件|★★★★☆3.7
20~30代からのキャリアアップに最適!サポートが手厚く、はじめての転職にもおすすめ

1位.レバテックキャリア

レバテックキャリア』は、エンジニア・クリエイターに特化した転職エージェントです。

1位のリクルートエージェントはすべての業界を網羅的に扱うサービスであるのに対し、レバテックキャリアはIT・WEB業界を専門に転職支援を行っています。

そのため、担当者は業界情報に詳しく、IT・WEB業界ならではのサポートを受けられます。

「WEBエンジニアとしてさらなるキャリアアップを目指している」という方におすすめです。

レバテックキャリア公式サイト:
https://career.levtech.jp/

2位.DYM就職

DYM就職×IT』は、一部上場企業、トップベンチャー企業などを含めた2000社以上の中から、最適な求人を紹介してくれるエンジニア経験者向けの特化型エージェントサービスです。

大手IT企業との強いネットワークを用いて、DYM就職独自の完全非公開』の求人を多数所有しています。

また、システム・Web開発から、インフラ・ネットワーク構築など、様々なプロジェクトの求人を取り扱っているため、『さらなるスキルアップを目指す全てのエンジニア』におすすめの転職エージェントサービスです。

エンジニア経験者の方は、是非以下から登録して自身に合った求人を探してみましょう。

エンジニア経験者向け公式サイト:
https://www.dshu.jp/

また、未経験でエンジニアへの転職を検討している方は、以下への登録をおすすめします。

未経験者向け公式サイト:
https://www.dshu.jp/

3位.マイナビIT AGENT


マイナビIT AGENT 』は、大手人材会社マイナビが運営する「IT・Web業界」に特化した転職エージェントです。

大手企業ならではの幅広いネットワークを駆使し、優良企業の『非公開求人』を多く取り揃えています。

ただ、コロナの影響で求人数が減ってしまっていることもあり、大手リクルートエージェントの方が、中小企業から大手企業まで求人を豊富に保有していると評判なので、上記エージェントへの登録も検討してみましょう。

公式サイト
https://mynavi-agent.jp

6.【総合型エージェント】利用者からの評価が高いサービスを比較

IT・WEB業界以外も幅広く検討したいという方向けに、総合型エージェントを厳選して紹介します。

転職エージェントの選定基準

  • 求人数&質(重要!!)
    コロナで求人数が減っている中、どれだけ良質な求人を持っているか
  • 利用者満足度(提案&サポート力)
    各業界のキャリアの築き方や求人選びの方法など、求職者に合わせたサポートをしてくれるかどうか
転職エージェント求人数|満足度
1位.
リクルートエージェント
29万件 | ★★★★☆4.1
総求人数No1!選択肢を増やすなら登録必須
2位.
dodaエージェント
12万件 | ★★★★☆4.2
業界大手のエージェント!地方転職にも強い
3位.
マイナビエージェント
5.3万件 | ★★★★☆4.0
選考アドバイスが的確、はじめての転職におすすめ

1位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開求人は12万件以上、登録者のみ閲覧できる「非公開求人」を合わせると20万以上の求人を扱っています。

業界最大の転職支援実績があり(厚労省「人材サービス総合サイト」より2019年実績)、サポートも充実しているので、転職を検討しているなら必ず登録すべき1社です。

ただ、コンサルタントに一部ネガティブな口コミもありましたので(※大手なので担当差が大きい)、不安な場合は求人数No.2の『dodaエージェント』や、サポートへの評判が高い『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』を併用すると良いでしょう。

公式サイト:
https://r-agent.com/

<補足:リクルートが運営している関連サービス>

2位.dodaエージェント

dodaエージェント』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方での転職や、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられたので、『全ての人におすすめできる転職エージェント』と言えます。

dodaエージェント公式サイト:
http://doda.jp/

3位.マイナビエージェント

スクリーンショット 2016-04-09 18.14.54

丁寧なサポートがウリの20代向け転職エージェントです。

求人数だけではリクルートやdodaといった大手ほどではありませんが、首都圏の20代に焦点を当てれば1番の満足度(4.2/5.0点)を誇ります。

そのため、求人数が豊富な大手(例えば、リクルートエージェントdodaエージェントなど)と併用することをおすすめします。

公式サイト:
https://mynavi-agent.jp/

7. ワークポートに関するよくある質問

ワークポートについてよくある疑問をまとめました。

  1. ワークポートに断られる場合はありますか?
  2. 電話で面談しても良いですか?
  3. 面談はどこで行われますか?

それぞれご紹介します。

Q-1. ワークポートに断られる場合はありますか?

次のような条件に当てはまる場合、仕事を紹介してもらえない場合があります。

  • 転職回数が多すぎる
  • 年齢と職務経歴が見合っていない
  • 中卒で職歴なし

断られた場合は、『doda』や『リクルートエージェント』など他の転職エージェントに申し込むなどしてみましょう。

Q-2. 電話で面談しても良いですか?

電話でも面談を受けることはできますが、次のようなデメリットがあります。

  • スタッフの顔が見えず、信頼できるか不明
  • 電話では事実確認にとどまり、深いアドバイスはもらえない
  • 就職への熱意を伝えるのが難しい

対面の面談を受けた人の方が、電話で受けた人よりも大事に扱ってくれることが多いため、できるだけ拠点に足を運ぶようにしましょう。

もちろん、どうしても行けない場合は電話面談でも構いません。

Q-3. 面談はどこで行われますか?

ワークポートの面談は、以下13ヶ所のいずれかで行われます。

本社・支店住所最寄り駅
東京本社東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F大崎駅より徒歩5分
埼玉オフィス埼玉県さいたま市大宮区大門町3-82 大宮大門町MIIビル 6F大宮駅より徒歩6分
横浜オフィス神奈川県横浜市西区北幸1-11-11 NMF横浜西口ビル 6F横浜駅より徒歩5分
千葉オフィス千葉県千葉市中央区弁天1-15-3 リードシー千葉駅前ビル7F千葉駅より徒歩1分
仙台オフィス宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-22 宮城野センタービル5F仙台駅より徒歩5分
名古屋オフィス愛知県名古屋市中村区椿町15番19号 秋田学園名駅ビル 2F名古屋駅より徒歩2分
大阪オフィス大阪府大阪市中央区平野町2-3-7 アーバンエース北浜ビル14F堺筋本町駅より徒歩4分
京都オフィス京都府京都市下京区真苧屋町207番地 ネオフィス七条烏丸4F京都駅より徒歩4分
神戸オフィス兵庫県神戸市中央区京町69 三宮第一生命ビルディング 11F三ノ宮駅より徒歩11分
岡山オフィス岡山県岡山市北区本町6-30 第一セントラルビル2号館5F岡山駅より徒歩3分
広島オフィス広島県広島市中区紙屋町2-2-2 紙屋町ビル9F本通駅より徒歩3分
福岡オフィス福岡県福岡市中央区天神1丁目3−38 天神121ビル7F天神駅より徒歩10分

面談拠点に直接行けない場合は、電話での面談になります。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

『ワークポート』には悪い評価はあったものの、求人数やサポート力の観点を考慮すると、メリットの方が上回る転職エージェントと言えます。

この記事を読んで、興味を持たれた方は、ぜひ登録をしてみてください。

ワークポートの登録はこちらから

公式サイトを見る
https://www.workport.co.jp/

あなたが最高の転職をできることを陰ながら祈っております。

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する