レバテックキャリアの2ch(5ch)評判|利用者のリアルな口コミ徹底分析

「レバテックキャリアのリアルな評判を知りたいけど、2chだとどう評価されているんだろう?」と気になりますよね。

ただ、2019月11月時点ではそもそも2ch(5ch)にスレが立っておらず、有益な情報を得ることができませんでした。

そこで、このページでは、レバテックキャリア利用者のリアルな評判をお伝えすべく、『CareerTheory編集部が実施したエンジニア200名へのアンケート結果』『Twitterのリアルな投稿内容』をもとに、転職エージェントとして多くの求職者をサポートしてきた私が、以下の流れでお伝えします。

  1. レバテックキャリアの良い評判・悪い評判
  2. レバテックキャリアの口コミ評判の真偽を検証
  3. レバテックキャリア以外のおすすめ転職エージェント
  4. Twitter&アンケートの口コミ一覧
  5. レバテックキャリアの関連記事

これを読めば、レバテックキャリアが利用者にどう評価されているのかが分かります。

1.レバテックキャリアの良い評判・悪い評判

匿名掲示板である2ch(5ch)には、あらゆることが赤裸々に書かれているため、利用者のリアルな口コミをチェックする際に参考にされる方が多いと思います。

しかし、レバテックキャリアは2017年8月に設立されたということもあってか、そもそも2ch(5ch)のスレ自体が立っておらず、代わりにTwitterに多くの口コミが寄せられていました。

2ch(5ch)での検索結果Twitterでの検索結果

そこで今回は、Twitterで拾った投稿内容と、CareerTheory編集部で実施した200人を対象にしたアンケート結果を元に、レバテックキャリアの評判を整理しました。

良かった点悪かった点
  1. 魅力的な案件が豊富
  2. アドバイザーの提案レベルが高い
  3. 選考対策が充実している
  1. 地域によってはサポートが受けられない
  2. 未経験向け求人が少ない

※上記リンクを押せば、各説明欄にジャンプします。

では、それぞれの項目を、実際の口コミ事例を交えながら詳しく説明していきます。

1-1. レバテックキャリアの良い口コミ

良い口コミの中には、「案件を紹介してもらえた」「利用してみて良かった」という報告だけのものもありあましたが、具体的に何が良かったのか分からないものは省きました。

良い点⑴ 魅力的な案件が豊富

求人の量としては、とても多かったと思います。

ベンチャーから大手まで、独占求人を多く持っているようで、他社では紹介してもらえなかった案件を多く紹介してもらいました。

また、紹介頂いた案件自体もエンジニアとしてのキャリアアップにつながるものばかりで、質の高さを感じました。

出典:アンケート調査

良い点⑵ アドバイザーの提案レベルが高い

良い点⑶ 選考対策が充実している

1-2レバテックキャリアの悪い口コミ

悪い口コミでは、「サポートが受けられなかった」「案件を紹介してもらえなかった」といったネガティブな口コミが見受けられました。

悪い点⑴ 地域によってはサポートが受けられない

元仙台市で転職を考えていますが、今後のキャリア相談をしたく、ネット上でおすすめされていたレバテックキャリアに登録しました。しかし、サポート地域対象外ということで、支援を断られ、期待していたキャリア相談もしてもらえませんでした…。

出典:アンケート調査

悪い点⑵ 未経験求人が少ない

IT業界にて勤務していますが、自分は営業よりもエンジニアの適性があると感じ、エンジニア転職を考えるようになりました。業界の親和性があるので、たくさん案件を紹介してもらえるだろうと思ったのですが、これが甘かった…。

業界に親和性があっても、職種が違うので、紹介できる案件は少ないとのこと…。

レバテックキャリアは、エンジニア経験者向けのエージェントなのだなと痛感しました…。

出典:アンケート調査

2レバテックキャリアの評判・検証

ここまでご紹介してきたように、レバテックキャリアは「IT・WEB業界の魅力的な求人が多い」や「コンサルタントのレベルが高い」というポジティブな意見が多くある一方で、一部地域では、「十分なサポートが受けられなかった」「経験が薄いといい求人が見つからない」といったネガティブな意見もありました。

良かった点悪かった点
  1. 力的な案件が豊富にある
  2. アドバイザーの提案レベルが高い
  3. 選考対策が充実している
  1. 地域によってはサポートが受けられない
  2. 未経験向け求人が少ない

そこで、この章では、上記の口コミが本当に正しいのかについて、公式HPの情報や、インタビュー、他転職エージェントとの比較を交えながら検証していきます。(※上記表のリンクを押せば、各検証項目へジャンプします。)

2-1.レバテックキャリアの良い評判の検証

再掲になりますが、レバテックキャリアの良い評判は3つにまとめられます。

  1. 魅力的な求人が豊富にある
  2. アドバイザーの提案レベルが高い
  3. 選考対策が充実している

では、それぞれ検証していきます。

検証①魅力的な求人が豊富にある

IT・WEB業界の経験者にとっては魅力的だと感じる求人が豊富にあります。

というのも、レバテックキャリアでは極秘プロジェクトの推進役や、CTO候補などエンジニアとしてのキャリアアップに役立つ求人が多いからです。

IT・WEB業界の経験がない場合は、自分が応募できる案件がないため、求人数に物足りないを感じるかもしれません。

引用:公式HP

検証②アドバイザーの提案レベルが高い

こちらは担当アドバイザーによりますが、レバテックキャリアでは元エンジニアをはじめとした、IT・Web業界に精通したアドバイザーが多くいるため、事前にしっかりと職務経歴書を提出しておけば、そのレベルに対応可能なアドバイザーが担当につくことが多いです。

また、エンジニア200名に実施したアンケートでは『キャリア面談で、コンサルタントからの丁寧なヒアリングを通じて自身の強みを発見・言語化できた』との回答が多くありました。

また、IT・Web業界ならではの専門性が高い面接についても、過去の質問事例や解答例といった独自資料をもとに、実用的なアドバイスがもらえるようです。

引用:公式HP

検証③選考対策が充実している

レバテックキャリアは、IT・WEB業界における選考対策が充実していいます。

  • 職務経歴書の添削
  • 企業別の対策が詰まった面接詳細情報&模擬面接

それぞれ解説します。

職務経歴書の添削

レバテックキャリアではコンサルタントとの面談の他に、現役のエキスパートエンジニアから徹底的な職務経歴書の添削を受けられます。

テンプレ状態の職務経歴書から企業ごとに対策された職務経歴書の作成をサポートしてくれるため、職務経歴書でのアピールが可能になります。

また、GitHubのフィードバックなど、IT・WEB業界に特化したレバテックキャリアだからこそできるサポートもあります。

企業別の対策が詰まった面接詳細情報&模擬面接

レバテックキャリアでは、各企業が採用で重視するポイントや過去の質問例などを集約したオリジナルの資料を作成しています。

そのため、コンサルタントは転職者のスキルや適性を企業の判断軸とすり合わせることができます。

このすり合わせをもとに各企業に対応した模擬面接を行い、自分のスキルや適性を上手にアピールする方法を教えてくれます。

引用:公式HP

自分のスキルの棚卸しも併せてできるため、かなり納得のいく面接ができるようになります。

2-2レバテックキャリアの悪い評判の検証

レバテックキャリアの悪い評判は2つにまとめられます。

  1. サポート地域が限定されている
  2. 未経験向けの求人が少ない

では、それぞれ検証していきます。

検証①地域によってはサポートが受けられない

サポートが受けられないわけではありませんが、レバテックキャリアのサポート地域は以下3つのエリアに限定されています。

  • 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
  • 関西(大阪・兵庫・京都)
  • 福岡(福岡市中央区)

レバテックキャリアが扱っている求人の勤務地が限られているため、対象エリア外での勤務希望する場合はサポートを受けづらいのは事実です。

出典:公式HP

対象エリア外での勤務を希望する場合は、全国の求人を取り扱っている大手エージェントへの登録のほうがサポートを受けやすいので、以下2社に相談してみることをおすすめします。

検証②未経験向けの求人が少ない

良い点でも記載しましたが、レバテックキャリアはIT・WEB業界に特化した転職エージェントのため、エンジニア経験者向けの求人を保有しています。

その反面、現時点でキャリアがなければ、案件を紹介してもらえない、ということもあるようでした。

スキルやキャリアに自信がない、もしくはIT・WEB業界の未経験の方は、レバテックキャリアではなく、『ワークポート』など、未経験求人が豊富な転職エージェントに登録するとよいでしょう。

ワークポート公式サイト:
https://career.levtech.jp

2章まとめ~口コミからわかること~

結論、レバテックキャリアはIT・WEB業界での職業経験があれば、とりあえず登録しておいて間違いないエージェントです。

再掲ですが、次の3つがレバテックキャリアの特徴だと捉えることができます。

  • IT・WEB業界に特化した求人を多く保有している
  • IT・WEB業界経験のあるコンサルタントが多数在籍しているため、サポート力が強い
  • IT・Web業界に特化しているためスキルやキャリアがない場合、案件を紹介してもらえない傾向

レバテックキャリアの評判に関しては、以下記事でもご紹介してますので、もっとレバテックキャリアについて知りたい場合は『レバテックキャリアは利用すべき?700人の評判とその真偽を検証』も一読してみてください。

レバテックキャリアはIT・WEB業界のエンジニア転職を考えるなら非常におすすめのエージェントです。

そして『転職先求人の選択肢を広げ、相性のいい担当を探す』ためにも、まず3社以上登録したほうがよいので、次章でレバテックキャリアと併用すべきおすすめの転職エージェントを紹介していきます。

3.レバテックキャリア以外のおすすめ転職エージェント

これまでの経験や、サポートの必要性、そして担当との相性などによって、転職エージェントにもあたりはずれがありますので、まずは複数の転職エージェントに登録してから、一番合うと感じたところに絞っていくのがおすすめです。

転職エージェントを選ぶうえでの区分は以下2通りあります。

  1. ITエンジニア特化型転職エージェント
    ・・特定の業界のみを扱う転職エージェント
  2. 総合転職エージェント
    ・・あらゆる業界を扱う転職エージェント

今回取り扱っているレバテックキャリアは、ITエンジニア領域の『特化型転職エージェント』に位置しています。

では、ここから順番にご紹介しますので、自分に合っていそうな所を2~3社チェックしてみてください。

ITエンジニア特化型エージェント

レバテックキャリアをご検討されているIT・Webエンジニアであれば以下3社がおすすめです。

それぞれ個別に紹介していきます。

マイナビエージェントIT|Webエンジニアにおすすめ

<LP画像>マイナビIT

マイナビエージェント×IT』は、サポート力に定評のある大手エージェントです。

元IT業界のエージェントが多く在籍し、IT業界の転職に必要な基礎知識や、面接対策、履歴書の添削など、つまづきがちなポイントについて個別にアドバイスをくれますので、初期の段階で必ず登録しておきたいエージェントです。

実際、「700人を対象に行ったマイナビITの評判に関するアンケート」の結果、マイナビITの熱意あるサポートに満足した方が非常に多かったです。

案件についても中小企業のものから大手企業の案件まで豊富にありますから、幅広い選択肢の中で転職活動を進めることができるため、登録することをおすすめします。

対象:エンジニア(首都圏、関西、福岡、静岡、愛知)
※フリーランスは除く

公式サイトから登録する
https://mynavi-agent.jp

ワークポート|未経験可で面倒見がいい

ワークポート』は、設立13年の総合転職エージェントです。

キャリアコンサルタント(コンシェルジュと呼んでいる)の対応は非常に丁寧と評判で、エージェントが初めての方にもおすすめです。

手厚いサポートを行うために拠点を『東京・大阪・福岡』に限定し、対面でのサポートを前提に、じっくりと時間をかけて親身に転職支援をしてくれるのが特徴です。

専任キャリアアドバイザーによる対面でのサポートを重視するエージェントなので、登録したら実際に面談に足を運びましょう。

登録時の入力も全エージェントで一番簡単で、特に職務経歴書をアップロードする必要もなく、氏名・生年月日・連絡先と、経験業務をプルダウンで選ぶだけで面談をしてもらえますので、転職の準備ができてない方も気軽な気持ちで利用できます。

登録後に来る電話は事務的ですが、実際に会うキャリアアドイバイザーは非常に熱心な方が多いので安心して面談にいきましょう。

ワークポート公式サイト:
https://workport.co.jp

※拠点|東京: 大崎駅 大阪: 淀屋橋駅(本町駅) 福岡: 博多駅

GEEKLY|東京でゲームWeb業界に強い

Geekly』はIT・Web・ゲーム業界を専門としていて、特にゲーム業界への転職に強い転職エージェントです。

実際、GREEなどのメガベンチャーと呼ばれる企業から、gumiなどの急成長ベンチャー企業の案件を多数保有しています。

また、元Web・ゲーム業界のエージェントが多いことに加え、リクルートが選ぶ優秀エージェント賞で1位を獲得するなど実績も十分です。

実際、「700人を対象に行ったGeeklyの評判に関するアンケート」でも、Web・ゲーム領域における求人数が豊富なために、Geeklyの利用に満足したという方が非常に多かった印象です。

ゲーム業界の企業を見たい方は登録することをおすすめします。

対象:ゲーム業界志望のエンジニア、クリエイター、営業・コンサル、Webマーケター(首都圏)

公式サイトから登録する
https://geekly.co.jp

おすすめ総合転職エージェント

ここでは、ITエンジニア領域に強い総合転職エージェントをご紹介します。

では、個別紹介していきます。

doda|20代30代ならまず登録すべき一社

doda』は、パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する国内最大級の転職エージェントです。

提案力・求人数ともにトップレベルで、かつ「悪い口コミ」も見当たらず、担当者の当たり外れが少ないエージェントだと言われています。

首都圏の20代30代にはもちろん強く、他にも地方転職や、狭い業界での転職、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合でも、dodaであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられました。

そのため、これから転職を始める全ての人におすすめできます。

doda公式サイト:
http://doda.jp/

※初回の登録に少し手間がかかりますが、一度登録してしまえば、質の高いサポートと好条件な求人を紹介してもらえるので、転職の成功がグッと近づきます。

JACリクルートメント|ハイクラス転職実績No.1

スクリーンショット 2015-10-11 20.58.42

JACリクルートメント』は、外資系・国内企業のグローバルポジションについては国内実績No.1で、ハイキャリア案件については間違いなくトップレベルといえるでしょう。

キャリアや経験にある程度の自信がある方は、そのキャリアを活かすためにも必ず登録すべき1社です。

※年収600万円以上ない方だと、紹介してもらえない可能性があるので、その場合は『パソナキャリア』など、他の転職エージェントに相談しましょう。

JACリクルートメント公式サイト:
http://jac-recruitment.jp/

リクルートエージェント|地方でも求人豊富

リクルートエージェント

リクルートエージェント』は、『リクナビNEXT』の運営元であるリクルートが運用している、案件総数・内定決定数ともにNo.1の国内最大手の総合転職エージェントです。

求人の数は業界トップレベルなので、キャリアに自信がなくても問題なく求人を探すことができます。

Uターン転職や、第2新卒、狭い業界での転職、高齢での転職など、他の転職エージェントで断られるような場合も、リクルートエージェントであれば案件が見つかるとの口コミが見受けられました

ただ首都圏では、サポート体制や求人の質を踏まえると、『パソナキャリア』や『マイナビエージェント』のほうが優れているので、こちらと組み合わせて使うことをおすすめします。

リクルートエージェント公式サイト:
https://r-agent.com/

4.Twitter&アンケートの口コミ一覧

ご参考までにレバテックキャリアの口コミを掲載しておきます。

5.レバテックキャリアの関連記事

この記事をご覧頂いた方は、以下の記事も併せて読むことをおすすめします。

さいごに

レバテックキャリアのリアルな口コミ評判を紹介・検証してきましたが、いかがでしょうか。

総括すると、レバテックキャリアは、首都圏で転職を検討しているIT・WEB業界出身者のエンジニアであれば、文句なしに登録をおすすめすることができる転職エージェントです。

公式HP:
https://career.levtech.jp/

そして、『転職先求人の選択肢を広げ、相性のいい担当を探す』ために、以下にあげたような転職エージェントを複数(3社以上)併用することをおすすめします。

このページが読者の皆様の転職活動にお役に立てることをお祈りします。

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する