ギークリー(Geekly)の評判|700人の転職エージェント利用者口コミから真偽を検証

geekly-logo-2

ギークリー』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存のネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまっては危険と感じております。

そこで当ページでは、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の計700人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めた結果をもとに、ギークリーの評判について解説します。

口コミ内容が事実なのか含めて、転職エージェントのネットワークと知見を活かして、業界内部の情報をもとに検証していくことで、下記の流れで「ギークリー」の特徴を余すことなくお伝えします。

  1. ギークリーの総評|他エージェントと比較して
  2. 口コミ評判からわかる【メリット】
  3. 口コミ評判からわかる【デメリット】
  4. ギークリーがおすすめな人
  5. ギークリーをより効果的に利用するための7ポイント
  6. 【図解】転職エージェント利用の流れ
  7. ギークリーの口コミ評判

全て読めば、自分が『ギークリー』に登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

 

1. ギークリーの総評|他エージェントと比較して

 

ギークリー

ギークリーは、Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

実際、合計700名(うちエンジニア200名)に対して行った転職エージェントの評価に関するアンケートの結果、『ギークリー総合評価は4位と、非常に高評価でした。

  順位コメント
総合評価4位全体だとまだまだ伸びしろはあるが、Web系に強く、ゲーム領域ならどこにも負けない
求人の質・量2位Web系やゲーム領域の求人数が非常に豊富
提案力4位人による。配慮に欠けた担当がいたとの口コミも
サポート体制3位経験が浅くとも丁寧に支援してくれると好評

ギークリーは、IT・Web・ゲーム領域に特化した転職エージェントで、非常に勢いがあります。

過去、東京の山手線広告や、WebCMを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

口コミを総括すると、IT・ゲーム業界の転職を熟知した担当者が、良質な求人をたくさん紹介してくれると好評でした。

また特に、知識・経験に自信がなくても登録でき、しっかりとサポートしてくれるので、これからWebマーケティングに挑戦してみたい方、エンジニアになりたい方など幅広くおすすめできます。

これまでの説明で、ギークリーに興味を抱かれた方は、ぜひ一度登録してみてください。

※公式から連絡があったのですが、未経験者は積極的には募集していないそうです。その場合は『ワークポート』に相談しましょう。

 

では、これからギークリーのメリット・デメリットについて説明していきます。

2. ギークリーのメリットと評判・口コミ

口コミを分析すると、メリットは大きく下記2点でした。

  • Web系やゲーム領域の求人数が豊富
  • 未経験向けの支援体制も十分

それぞれ実際の口コミを用いながら解説します。

良い評判① Web系やゲーム領域の求人数が豊富

IT・Web業界・職種に関しては、大手エージェントよりも強いという口コミが多く見受けられました。

実際以下に代表されるようなITやWeb、ゲーム業界の大手企業、ベンチャー企業の求人は取り揃えており、ギークリーさえ登録すれば、ある程度の求人は網羅できているでしょう。

引用:ギークリー公式

他にも、他社では紹介してもらえなかった案件も、『ギークリー』だと紹介してもらえたケースも多いです。

ここで実際に、『ギークリー』を利用された方の口コミをみてみましょう。

口コミ・評判

Web業界・24歳・男性・年収500万台
総合評価:★★★★★5

IT・Web・ゲーム業界に強いというだけあって、求人数は非常に多くて魅力的でした。

自分の場合はずっと昔から長期インターンでゴリゴリやっていたタイプなので、年齢の割には経験があり、事業責任者としてWeb業界での転職を希望していたのですが、ちょうどいい求人を提案していただき、無事内定をいただきました。

口コミ・評判

Webマーケティング・20代後半・男性・年収600万台
総合評価:★★★★★5

求人数の多さが魅力的でした。

他にはリクルートエージェント(IT)やdodaなどに登録しましたが、一番良かったと思えたのはギークリーでした。

裏付け調査結果「一人当たり提案可能数が平均48件!」

『ギークリー』は創業時からIT・ゲーム業界に注力してきました。

そのため、それ以外の業界だと求人はほとんどありませんが、特化領域に関しては断トツの求人数を占めており、平均で、48件の求人を紹介してもらえます

(実際、筆者も登録してみましたが、軽く100件を超える求人をご提案いただきました。)

そのため、IT業界での転職を考えている方にはおすすめの転職エージェントだと言えます。

良い評判② 知識・経験が浅くてもサポートしてくれた

『ギークリー』は職種を問わず、知識や経験に自信がない状態からの転職であったも歓迎しており、サポート実績も豊富です。

実際に、『ギークリー』を利用された方の口コミをみてみましょう。

口コミ・評判

営業・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

「ギークリー」を使って転職しました。

元々不動産系に携わっていて。Web業界は初めてだったのですが、様々な求人をご提案いただき、最終的にアフィリエイトサービスのアカウントプランナーとして採用されました。

面接の受け答えなど、どうすればいいのか不安だったのですが、電話などを通して何度も相談させていただき、上手い回答方法を一緒に作り上げてくださいました。

口コミ・評判

ITエンジニア・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★☆4

浪人からの院卒だったので、年齢の割にはエンジニアとしての経験が少なく、転職も不安だったのですが、職務経歴書から面接までずっと丁寧にサポートしていただき、何とか希望の会社から内定をいただくことができました。

あ、あと、受付のお姉さんがとても綺麗でした。

裏付け調査結果「未経験からの挑戦も可能」

『ギークリー』のホームページを確認しても実際に未経験からの転職を支援している実績があるようでした。

とはいえ、やはり、自己研鑽やモチベーションみたいなところは見られるのと、そこを『どう伝えていくのか』が肝になるかとは思います。

ギークリーの転職アドバイザーさんに聞いてみるとよいでしょう。

3. ギークリーのデメリットと評判・口コミ

実際の口コミを見てみると、以下の項目で違和感を感じた方がいたようです。

  • ⑴ 転職者側への配慮
  • ⑵ 企業側に提出している紹介文

それぞれ口コミを引用しながら解説します。

⑴ 転職者側への配慮への違和感

「ギークリー」は、勢いのあるベンチャー企業だからか、転職者側への配慮が足りないガツガツした面があるようです

実際に、『ギークリー』を利用された方の口コミをみてみましょう。

口コミ・評判

IT業界・20代後半・女性・年収500万台
総合評価:★☆☆☆☆1

内定をとある企業さんからもらったのですが、面接の過程で企業側の担当からは1週間待ってもらえるって聞いたのに、ギークリーの担当からは3日以内に決めろって連絡が来ました。

そのあと「聞いた内容と違うが、おかしくないか?」と確認を求めたところ、担当からは「では、期間を伸ばしてもらえるように企業側に依頼をするので、伸ばしてほしい理由を教えてください」って言われたのはさすがにビックリしました。

さすがにクライアントファーストすぎるだろ、と。

正しいこと間違っていることの区別がついてないんじゃない?どうなってんのこれ。

口コミ・評判

IT業界・20代前半・女性・年収400万台
総合評価:★☆☆☆☆1

いくつかの転職エージェントと併用していたのですが、他の会社どこ受けているか?進捗どうか?とグイグイ聞かれてとてもストレスでした。

面談が終わるたびに電話をすぐかけてきて、いろいろ質問ばかりしてくるし、情報を色々取りたいのはわかりますが、正直迷惑でした。二度と利用しません。

これらの口コミは転職エージェントというよりは、担当によって大きな差がある部分です

自分に合っていないなと感じる場合は、担当を変えてもらうこともできるので、そちらで対応するとよいでしょう。

⑵ 企業側に提出している紹介文への違和感

「求人が多く、たくさん提案がもらえる」というメリットの反面、それぞれの企業側に提出している紹介文に違和感を感じたという意見がありました。

実際に、『ギークリー』を利用された方の口コミをみてみましょう。

口コミ・評判

システム設計・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★☆☆3

書類が通り面接に行くと企業側の面接官から「~という理由で転職をしていると聞いたのですが、」という形で質問をしてきたことはいいのですが、伝わっている内容に違和感がありました。

ギークリーさんの面談で退職理由や、転職理由をしっかりと担当に説明したのですが。。

口コミ・評判

Sier営業・30代前半・男性・年収500万台
総合評価:★★★☆☆3

ギークリーさん、ビズリーチ経由でスカウトが来て利用したのですが、担当が若い年次だったのかすごく対応がイマイチでした。

Sierの仕事、たぶんこれあまり理解していないんじゃないですかね。

このように、担当によっては企業側とのコミュニケーションを気にした意見もありました。

4. 口コミ評判を踏まえて、ギークリーがおすすめな人

担当者に当たりはずれはあるものの、『Web系やゲーム領域の求人数が豊富』というのは同業界での転職を考える方には大きな魅力です。

ただ、口コミとしては確認できなかったものの、そもそもギークリーは東京を中心に転職を支援している転職エージェントです。(公開求人12,456件のうち10,974件が東京都の求人 ※2022年1月12日時点)。

もちろんこのご時世ですからリモートワーク前提で募集している求人もあります。ただ、首都圏以外で出社を前提に探しているのであれば、別の転職エージェントに登録したほうが良いでしょう

総じて以下の条件に該当するならば、ギークリーの登録をおすすめできます。

  • 首都圏で求人を探している
  • Web系やゲーム領域の求人を紹介してもらいたい

 

ただ、どの転職エージェントにも共通して言えることではありますが、担当には当たりはずれがあるので、いくつか併用したうえで転職活動を進めるのがよいでしょう。

ギークリーを利用するような方であれば、以下の3エージェントとの併用をおすすめします。

5. 『ギークリー』をより効果的に利用する7ポイント

この章では、『ギークリー』をより効果的に利用するためのポイントを7つお伝えします。

  1. スカウトを利用した場合、2週間に1回くらい連絡を入れておく
  2. 転職時期は最短可能日程で答える
  3. 担当コンサルタントをシビアな目でみる
  4. 経歴やスキルに嘘をつかない
  5. 推薦文は必ず確認する
  6. 同じ案件に複数の転職サービスから応募しない
  7. 紹介された会社の実態を口コミサイト『OpenWork』で調査

せっかく良い転職サービスを選んでも、上手に活用できなければもったいないので必ずチェックしましょう。

Point-1. スカウトを利用した場合、2週間に1回くらい連絡を入れておく

転職サイトは、企業から依頼を受けるとデータベースの中から条件を絞り応募者を探していくのですが、この時の表示順番が「更新日」(=最終接触日)なのです。

「更新日が古い=もうすでに転職を決めた可能性が高い」と判断されるので、連絡を怠っていると後回しにされ、いずれ案件紹介メールが届かなくなります。

更新日

例えば、上記は「年齢30歳以下、転職回数1回以下、勤続年数2年以上、TOEIC780以上」で検索した結果ですが、実務的な処理としては、更新日が新しい順番に20人ずつメールを送って反応をみて、応募者がいなければ次の20人へ、といったように送信していきます。

更新日が古いと、いくら条件が良くても機械的に後回しになってしまう場合があるのです。

Point-2. 転職時期は最短可能日程で答える

キャリアコンサルタントも売上目標があり、日々追われています。

コンサルタントとのファーストコンタクトで必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれるので、この時には「いいところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

そうすればあなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位をあげて対応してくれることでしょう。

※もちろん現職での退職手続きや引継ぎがあるはずなので、その点は伝えておきましょう。

Point-3. 担当コンサルタントをシビアな目でみる

担当コンサルタントに情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば遠慮なく変えてもらいましょう。

担当変更がどうしてもしづらい場合は他社を当たりましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。現在転職の支援をして頂いている○○と申します。現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

Point-4. 経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては、申し出をしない限りは情報が残ります。

コンサルタントでよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ・・・」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として、紹介する案件を絞るなどの判断がくだされます。

Point-5. 推薦文は必ず確認する

ほとんどの場合、担当コンサルタントはあなたを200字〜1000字で紹介する推薦文を書きますが、あまり優秀ではないコンサルタントの場合は経歴をそのまま写すだけなどひどいケースがあります。

そこで「面接時に相違があると困るのと、客観的に今一度自分を見直したいため、書いていただいた推薦文をお送りいただけませんか?」と一声かけましょう。

Point-6. 同じ案件に複数の転職サービスから応募しない

数社の転職サービスを使っている場合、同じ案件には複数の転職サービス経由で応募しないようにしましょう。

企業から「他の転職サイトからも応募があるんだけど」と担当に連絡がいってしまいます。

企業・担当コンサルタント両者に不信感を与え、場合によっては破談となるリスクさえあります。

Point-7. 紹介された会社の実態を口コミサイト『OpenWork』で調査

『ギークリー』も売上がかかっていますから、なんとかしてあなたに転職を決めてもらいたいと考えています。

優良なコンサルタントであれば都合の悪いことを隠したりすることは少ないでしょうが、自衛のために口コミサイトの『OpenWorkを利用して裏をとるようにしましょう。

以下のような口コミが大量に集まっているので、その情報をもとに、社風や雰囲気をあらかじめ予想することができます。

openworkの口コミ

上場企業であればほぼ全ての企業についての口コミが集まっていますので、ぜひ利用してください。

6. 【図解】『ギークリー』利用の流れ

ここまで、転職が有利に進む転職サービスと、その活用ポイントをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

『ギークリー』に登録したあとは、特に準備は必要とせず、気軽に身をゆだねれば良いのですが、初めて使う方は不安も多いかと思いますので、登録後何が起こるのかをざっくり把握しておきましょう

スクリーンショット 2016-08-21 17.30.24

Step 1. まずは公式ページから登録する

それぞれの公式ページから登録を行います。

登録する際は、『転職サービス』なのか『派遣サービス』なのかを確認するようにしてください

例えば、「パソナ」と検索するとパソナの派遣登録サイトが出てくるように、紛らわしいサービスが複数あるため、登録前にしっかりと確認しましょう。

正社員転職を目指していたのに、知らずのうちに派遣社員の面接を受けていた…ということがないように、十分に注意しましょう。

Step 2. 担当コンサルタントから連絡が来る

登録すると、担当から数日以内に電話かメールで連絡が入ります。

事前に準備などをする必要は全くありませんが、ざっくり下記のようなことを聞かれます。

  • 転職希望時期は?
  • 希望する職種や業界は?
  • 希望年収は?

10分ほどの最低限のヒアリングを受けた後、キャリアカウンセリングのアポイント調整を行います。

※最初からアポイント調整に入る場合もあります。

Step 3. キャリアカウンセリング

あなたが『ギークリー』のオフィスに訪問することもあれば、担当コンサルタントが近くまで来てくれることもあります。(近年はコロナの影響により、オンライン面談も積極的に取り入れられています。)

初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 転職するべきかどうか
  • 転職するとしたらどのような企業に内定をもらえそうか
  • どのように職務経歴書を書いたら通過しやすくなるか
  • 転職についての要望の深堀

キャリアカウンセリングで気づくことも多く、なるべく多くのコンサルタントに意見をもらえば、考えがまとまっていき、後悔ない転職をすることができるでしょう。

担当コンサルタントとは長い付き合いとなるため、できれば拠点に足を運ぶようにしましょう。

Step 4. 求人紹介を受ける

あなたの希望に合いそうな求人を5件~20件ほど紹介してもらえます。

思ってもないような大手もあれば、今まで知ることのなかった魅力的な中小企業もあるでしょう。

それぞれのエージェントしか扱っていない独占求人もありますので、複数社のエージェントから求人紹介を受けることを推奨します

Step 5. 履歴書・職務経歴書の添削

応募する企業を決めたら、職務経歴書や履歴書といった選考書類を添削してもらいます。

場合によってはこのためだけに面談を設定してくれたり、何度も書き直しを行ったりしてくれます。

最高の職務経歴書をエージェントと一緒に作り上げていきましょう。

Step 6. 紹介された求人に応募する

選考書類が完成したら、担当コンサルタントが最後に推薦文を添えて企業に応募します。

自分ではなかなか伝えられないあなたの魅力を、担当コンサルタントが企業に伝えてくれます。

求人サイトを使って自力で応募すると、推薦文はもちろん誰も書いてくれませんし、企業への手続きも全部自分でしなければならないため、それに比べると『ギークリー』経由は圧倒的に有利です。

Step 7. 面接対策を受ける

応募している企業の面接担当者がどのような質問をして、どのようなタイプの方を好むのか、今持っているスキルのなかで何をPRするべきなのかといったポイントのアドバイスを貰います。

あなたが希望すれば模擬面接を実施してもらえるケースも多いです。

Step 8. 企業との面接を行う

面接の日時設定は担当コンサルタントが全て行ってくれます。

対策してもらったことをフル活用して、力を出し切りましょう。

面接に落ちてしまった場合には、多くの場合、担当コンサルタントが人事担当者からフィードバックを受けているため、次の面接に生かすことができます。

Step 9. 内定と退職サポート

内定が出た後は、担当コンサルタントが給料交渉や入社日の調整を責任を持って行ってくれます。

また、退職手続きについて不安な場合も、上司にどのように報告するかなど『ギークリー』であればノウハウを必ず持っていますので、頼ってしまいましょう!

7. ギークリーの評判・口コミ一覧

ここでは、参考として15件の口コミを以下にてご紹介します。

ギークリーへの登録に迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

口コミ・評判

ゲームエンジニア・20代後半・男性・年収300万台
総合評価:★★★★☆4

ゲーム関係なら「ギークリー」は案件数も多くおすすめのエージェントです。

自分はゲーム企業でエンジニアをやっていたタイプなのですが、有名どころからニッチなところまで、だいたいそろっていました!

口コミ・評判

営業企画・30代前半・女性・年収500万台
総合評価:★★★★★5

担当と密なやり取りができてよかったです。自分は比較的心配性で、いろいろ話したいタイプなので、面談が終わるたびに電話がきて丁寧に話を聞いてくれるのが安心できました

口コミ・評判

IT営業・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

良かった点:求人数が断トツでした。圧倒的だと思います。

有名どころの求人も多くあったので、それらの業界に転職を希望する人にとっては頼りになると思います。

悪かった点:求人票の内容が結構雑で、面接に行くまでよくわからん求人も結構ありました。

口コミ・評判

Webマーケティング・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

ふわっとした求人票の内容だったので、正直何をする仕事なのかよくわからんものがたくさんありました・

たぶんふんわり魅力的なワードで釣って、とりあえず応募させる魂胆なんでしょうね。

結果別のエージェント経由で転職は決まりましたが、割とお世話になったので感謝です!

口コミ・評判

金融系SE・20代後半・女性・年収400万台
総合評価:★★★★★5

良かった点:最終的に転職を決めることができた点。めっちゃお世話になりました。。

悪かった点:あんまりないかも?初回登録したあとしばらく連絡がこなかったのは微妙でした。

口コミ・評判

マーケティング・30代前半・男性・年収600万台
総合評価:★★★☆☆3

面談が終わるたびにすぐ電話が来てストーカーかな?と思いましたが、求人数が豊富で非常によかったです

口コミ・評判

ネットワークエンジニア・20代後半・男性・年収600万台
総合評価:★★★★★5

一番最初の面談が凄く丁寧で、参考になる意見をたくさんいただけました。

担当の方がずっと創業期からアドバイザーをしている方で、経験が豊富だったため、いろいろとアドバイスをいただきました。

口コミ・評判

Web広告・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

非常によかったです。連絡したらすぐ返信がきます。笑

口コミ・評判

ネットワークエンジニア・30代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★☆☆3

求人が豊富でよかったけど、ふんわりしていたよくわからんかった。

口コミ・評判

広告代理店営業・20代後半・男性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

IT転職のプロとCMでもうたっているだけありました。求人には満足です。

ただ、職務経歴書のレビューをお願いしたのですが、特になにもなかったです。「いい感じですね!良く書けてます!」ですぐ流されてしまったので、物足りない印象を受けました。

口コミ・評判

ゲーム企画・30代前半・女性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

ゲーム業界にずっといた方に面談していただきました。

専門領域にしているだけあって、会社事情に詳しく、自分が知らない知識をたくさんいただきました。

口コミ・評判

ITコンサルタント・20代後半・男性・年収500万台
総合評価:★★★★★5

キャリア相談、面接対策、職務経歴書の添削に関して非常に満足でした。

担当者は私の考えを整理してくれるのがうまく、無理に転職を進めるのでなく提案をしてくれました。

案件の量・質も良く、満足しています。

口コミ・評判

Webディレクター・ 30代代前半・男性・年収700万台
総合評価:★★★★☆4

転職がサクサクと進みました。私の希望に沿った案件をどんどん当ててきてくれて、非常によかったです。

連絡も迅速ですし、面接前に対策したほうがいいことや、聞かれる想定質問もくれたので、助かりました。

口コミ・評判

広告営業・30代前半・男性・年収500万台
総合評価:★★★☆☆3

担当の人とはあまり話が合わなかったです。ビジネスライクな感じで、表面上のアドバイスはもらいましたが。。

転職アドバイザーというだけあって、情熱的な人が多いと思っていたのですが、ギャップがあって驚きました。

口コミ・評判

Web企画・20代後半・女性・年収400万台
総合評価:★★★★☆4

良い意味で、担当者に売り上げ意識が0でした。

今すぐの転職を考えておらず、現職でこのまま続けるか転職をするか悩んでいた段階だったのですが、相談の結果、しばらく頑張ってみることにしました。

その後、数ヶ月してから転職することになったのですが、その時はお世話になりました。

担当者は面白い人で、長期間の転職の心の支えになりました。

12. まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事を読んで、ギークリーに興味を持たれた方は、ぜひ登録をしてみてください。

 

もし他の転職エージェントの話も聞きたい場合は、以下のうち、気になったところへ登録することをおすすめします。

・IT・Web業界特化でエンジニア志望なら

 
・IT・Web業界以外の志望なら

 

あなたが最高の転職をできることを陰ながら祈っております。

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する