ナース人材バンクの評判は?723人の口コミからわかる特徴と全注意点

ナース人材バンク-サムネイル
  • 「ナース人材バンクってどんなサービスなんだろう」
  • 「利用者の評判は悪いのだろうか」

と、気になってはいませんか?

看護師転職サイトのナース人材バンクの評判は、ポジティブな口コミからネガティブな本音まで様々です。

そこでこの記事では、看護師転職のプロとして多くの求職者の悩み相談を受けてきた私が、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計723人へのアンケートで集めた利用者の口コミを基に、ナース人材バンクの評判を徹底的に調査していきます。

  1.  ナース人材バンクの総評|他エージェントと比較して
  2.  ナース人材バンクのメリットと口コミ・評判
  3.  ナース人材バンクのデメリットと口コミ・評判
  4.  ナース人材バンクがおすすめな人
  5. ナース人材バンク以外のおすすめ看護系転職サイト3選
  6.  【図解】転職サイト利用の流れ
  7.  ナース人材バンクをより効果的に利用するためのポイント6選
  8.  【FAQ】ナース人材バンクに関してよくある質問と回答
  9.  ナース人材バンクの関連記事まとめ

全て読めば、ナース人材バンクに本当に登録するべきか、登録する場合は何に気を付けるべきかがわかるようになるでしょう。

1. ナース人材バンクの総評|他エージェントと比較して

ナース人材バンクは、年間10万人以上の看護師が利用する人気の転職サイトです。

全国各地の求人を多く取り揃えているのが大きな魅力です。

求人の内容も、病院からクリニック、訪問看護、介護施設、治験(CRC)の求人まで多岐にわたります。

また利用者の満足度が高い点も特徴的です。

実際にナース人材バンクを使い転職した人の約97%が、「サービスに満足した」と評価しています。

当サイトが利用者の口コミを調査した結果、ナース人材バンクには以下のようなメリット・デメリットがあることがわかりました。

メリット
  • スタッフの対応が良く、サポートが手厚い
  • 求人数が多く、病院以外の求人も豊富
  • 介護施設の求人が多い
デメリット
  • 案件紹介の電話がしつこい
  • 対応の悪いスタッフもいる
  • 事前に聞いていた情報が事実と異なっていた
おすすめな人
  • すぐにでも転職活動をはじめたい人
  • 手厚いサポートを受けながら転職したい人
  • まずは多くの求人を見てみたい人
  • 介護系施設に転職したい人

ではここからは、ナース人材バンクのメリット・デメリット、利用をおすすめする人の特徴について、詳しく解説していきます。

 

2.ナース人材バンクのメリットと口コミ・評判

口コミを分析すると、ナース人材バンクのメリットは大きく下記3点でした。

それぞれ実際の口コミを用いながらご説明します。

2-1. スタッフの対応が良く、サポートが手厚い

ナース人材バンクは、スタッフの対応が良いという口コミが散見されました。

特に、「登録するとすぐに連絡がくる」という対応の早さや、電話・LINEなどでの案件の紹介が満足度の高さにつながっているようです。

親切な電話対応

口コミ・評判

匿名
評価:★★★★★5
回答がとても丁寧で常に親身になってサポートしてくれました。
電話とLINE常に連絡が取れるところもポイントが高かったです。

出典:アンケート

担当者の対応が丁寧

口コミ・評判

匿名
評価:★★★★☆4
良かったところは、細かく私の経歴や資格を聞いてそれにあった病院を2~3件ほど提案してくれました。私の経歴上、この病院がお勧めですという病院を最終的に担当者の方と絞り、1件だけ面接を受けましたが、担当者の方が人事の方などに、強く勧めてくれていたことが就職して数か月後に知りました。
担当者のサポートは、細かく履歴書や職務経歴書の添削、面接で聞かれるであろう質問、回答方法、前職を辞めるに至った経緯など、私の話しを聞いてまとめてくれました。おかげですぐに内定がいただけました。
就職してからも、電話やラインで現在の状況を聞いてくれたりしていてサポートが充実していると感じました。

出典:アンケート

ナース人材バンクは、履歴書の添削や面接日の設定、給料の交渉など、サポートが手厚い点も魅力的です。

手厚いサービス

口コミ・評判

匿名
評価:★★★★☆4
連絡が密なくらい、頻回に電話をくれました。
先方との日時の約束やアフターフォローもしっかりしてくれたした。
また、希望の条件の職場も見つかり満足でした。
転職サポート側の紹介する病院ではなく、
自分自身でこのような条件がよいなど、どのようなところで働きたいかを
しっかり考えて紹介してもらったのがよかったです。
おしつけの紹介を受けずにすみました。

出典:アンケート

転職先の満足度は、人間関係もよく、給与、中途採用者のサポートもしっかりして安心して働くことができました。

サポートのおかげでトラブルを回避できた

口コミ・評判

Nさん
評価:★★★★☆4
お世話になった「ナース人材バンク」さんは ボーナスや勤務 時間などについて 入職した後にトラブルが起きないよう 給与・勤務時間などが明記された 「雇用概要確認書」を渡してくれました。

出典:Twitter

在職中だとなかなかできない面接日の調整をしてくれたり、給与などの待遇面の交渉を代わりにしてくれたりなど、ナース人材バンクでは様々な転職サポートを受けることができます

1人で転職することに不安がある方や在職中で転職活動に十分な時間が取れない方にとっては、ナース人材バンクのようなサポートサービスは非常に重宝するでしょう。

2-2. 求人数が多く、病院以外の求人も豊富

ナース人材バンクは、求人数の多さに強みのある転職サイトです。

約20万件以上の求人を保有していると言われており、幅広い選択肢の中から、自分が希望している条件にぴったりの求人を探すことができるでしょう。

また掲載求人は、病院だけに限らず、様々な就業先のものを比較して検討できます。

ナース人材バンクで紹介可能な求人(就業先)

  • 病院
  • クリニック
  • 訪問看護
  • 企業・学校・保育園
  • 介護施設

求人数が多いのでおすすめ

口コミ・評判

匿名
評価:★★★★☆4
働きたいジャンルにもよりますが、マイナビ看護師、ナース人材バンク、看護ルーが看護師の転職サイト大手で、求人数が多いのでおすすめです

出典:twitter

2-3. 介護施設の求人が多い

ナース人材バンクは、介護系の求人が多い点も特徴的です。

実際、東京都で介護施設の求人を検索したところ、1,000件以上の求人が表示されました。

公式サイトをみると、介護の就業先が以下のように細かく検索できるように設定されています。

出典:ナース人材バンク

介護施設などに転職したいと考えている方は、希望通りの就業先を見つけやすいため、ぜひ登録しておくべきでしょう。

補足:厚生労働省から認可を受けているから信用できる

ナース人材バンクは、厚生労働省から正式に認可を受けて求人紹介サービスを行っています

これは信頼のおけるサービスの証であるため、安心して利用することができるでしょう。

ナース人材バンク(株式会社エス・エム・エス)は、厚生労働省から正式に許可を受けて求人紹介サービスを行っています(番号:13-ユ-306922)。

出典:ナース人材バンク公式HP

ナース人材バンクは厚生労働省から認可を受けてるから安心!

口コミ・評判

Bさん
評価:★★★☆☆3
ナース人材バンクは厚労省から認可を受けているから、他の人材斡旋業者よりも安心。

出典:アンケート

3. ナース人材バンクのデメリットと口コミ・評判

デメリットは大きく以下3点でした。

  1. 案件紹介の電話がしつこい
  2. スタッフの対応が悪い
  3. 事前に聞いていた情報が事実と異なっている

それぞれ実際の口コミを用いながら解説します。

3-1. 案件紹介の電話がしつこい

ナース人材バンクは、「案件紹介の電話がしつこい」という口コミが多く見られました。

対応が早いというメリットがある分、「転職は考えているけれど、すぐにはする気がない」という方にとっては、わずらわしさを感じてしまうこともあるようです。

何度も連絡がきてしつこい

口コミ・評判

匿名
評価:★★☆☆☆2
電話が子どものお世話をしないといけない夕方にしつこいぐらいにかかってくる。
こちらが急いで次の仕事を探してない状態なのに何度も何度も電話がかかってきて迷惑だった。
こちらの状況は事前の情報入力で今すぐの求人でなくてよい、というところにチェックをいれているにも関わらず、ひっきりなしに着信がある。迷惑で電話に出たくない。

出典:アンケート

産休中なのにしつこく電話が来た

口コミ・評判

匿名
評価:★☆☆☆☆1

ナース人材バンクがめちゃくちゃしつこくて、産休中の奥さんに4回も不在着信入ってました嬉し泣きしたネコの顔僕もこないだ明けで寝てるところに電話かかってきて眠すぎました

出典:Twitter

着信拒否しても番号を変えてかけてくる

口コミ・評判

匿名
評価:★★☆☆☆2
ナース人材バンクしつこすぎ!!!
毎度毎度着信拒否設定しても電話番号変えてかけてくる!ほんと迷惑!!迷惑電話

出典:Twitter

ナース人材バンクから電話がよくかかってきてしつこい、という口コミは、非常に多く寄せられています。

人材紹介サービスというビジネスモデル上、少しでも転職実績を増やそうと、積極的に電話をかけて求人紹介をしてくる担当者もいるようです。

3-2. スタッフの対応が悪い

ナース人材バンクには、少数ではありますが、スタッフの対応が悪いという口コミも見られました。

対応が悪いから、もう使わない

口コミ・評判

Yさん
評価:★☆☆☆☆1
ナース人材バンク、前のキャリアイドバイザーさんは良かったけど今回の人、希望も聞かず1件クリニックの求人送ってきて気になれば連絡くださいってかなり雑すぎ
就職したらがっぽり紹介料はいるくせにww送ってくる情報もHPから拾えるものばかり、もう使わない

出典:Twitter

返信が来ない

口コミ・評判

匿名
評価:★☆☆☆☆1
ナース人材バンク、全く返信をよこさなくなるので普通に無理他のとこで探そ、腹立つわ聞くだけ聞いて

出典:Twitter

このように、ナース人材バンクにも対応が悪かったり、ビジネスマナーに問題があるスタッフがいたりするようです。

3-3.事前に聞いていた情報が事実と異なっている

「働き始めてみると、事前に聞いていた情報と違っていた」というネガティブな意見もありました。

事前説明と真逆だった

口コミ・評判

匿名
評価:★★☆☆☆2
その病院は、何年も退職者が出ておらず、今回急きょ入職枠が空いたと説明を受けました。一度入職すると、長年勤続できるほど、環境が良いとのことでしたが、いざ入職してみると、十数人単位で立て続けに辞めていく状況で、大変でした。スタッフの入れ替わりが激しい職場でした

出典:アンケート

求人情報を正しく伝えてもらえなければ、転職活動に大きな支障が生じます。

職場の雰囲気や人間関係などの情報が誤った認識のまま転職してしまうと、「こんなはずではなかった」と後悔につながる恐れもあるので、細心の注意が必要です。

本来、このような情報は担当者が正確かつ詳細に伝えるべきなのですが、情報を正しく把握していない担当者のサポートを受けてしまったために、職場の実態を知らないまま転職してしまった人もいるようでした。

4. ナース人材バンクがおすすめな人

ナース人材バンクがおすすめな人の特徴は、以下の通りです。

  • すぐにでも転職活動をはじめたい人
  • 手厚いサポートを受けながら転職したい人
  • まずは多くの求人を見てみたい人
  • 介護系施設に転職したい人

上記のいずれかにでも当てはまる方は、まずは一度登録して、求人を探してみましょう。

 

注意:ナース人材バンクは「派遣」に対応していない

ナース人材バンクに登録する際、ひとつ注意しなくてはいけないのは「派遣の求人には対応していない」という点です。

もし派遣としての看護師転職を考えているのであれば、派遣求人も豊富に掲載している『看護のお仕事』の利用をおすすめします。

 

重要ポイント:看護師転職サイトは複数併用するのがおすすめ

看護師転職においては、転職サイトを一つに絞らず、複数併用するのがおすすめです。

  1. 最適なキャリアコンサルタントを選べる
  2. 用途によってサイトを使い分けられる
  3. 独占案件をカバーできる

それぞれ解説していきます。

(1). 最適なキャリアコンサルタントを選べる

転職サイトを活用する場合、いかに優秀なキャリアコンサルタントに担当してもらうかが重要となります

相性の良いキャリアコンサルタントに相談できれば、自分でも意識できていなかった潜在的なニーズや、具体的なキャリアビジョンを明確にしてもらうこともできるでしょう。

複数の転職サイトに登録しておくことで、キャリアコンサルタントとの相性を見極めながら、効率的に転職活動を進めていくことができます。

(2). 用途によって転職サイトを使い分けられる

転職サイトを併用することで、求人量・業界知識・面接対策・職務経歴書添削など、それぞれのサイトの得意とするサービスを同時に受けることが可能になります。

(3). 独占案件をカバーできる

それぞれの転職サイトは、そのサイトでしか取り扱っていない「独占案件」を保有しています。

独占案件は、各エージェントに登録することで、応募が可能になります。

転職サイトを複数利用することで、より多くの選択肢の中から、自分の希望に最も合致する求人を見つけやすくなるのです。

5. ナース人材バンク以外のおすすめ看護系転職サイト3選

ナース人材バンクは、「電話がしつこい」「強引に応募させようとしてくる」といった評判が目立ちました。

したがって、

  • 今すぐ転職するつもりはない
  • 自分のペースでゆっくり転職先を探したい

という方は、ナース人材バンクではなく、以下の転職サイトを利用した方が良いでしょう。

数ある転職サイトの中から、以下の3点を基準に、「利用者からの満足度の高い看護師向け転職サイト」をピックアップしました。

転職サイト選定3つの基準

  1. 求人の質・量:看護師求人の量や質は十分かどうか
  2. 提案力:求職者のニーズにぴったりの提案をしてくれるかどうか
  3. サポート力:コンサルタントからの手厚いサポートを受けられるかどうか

さらに、当サイトが看護師723人を対象に行った独自アンケートの調査結果を加味し、利用者の総合評価順にランキング形式でまとめると、看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りとなりました。

転職サイト求人の質・量提案力サポート力
1位.看護roo!
4.1

4.3

4.1
2位.看護のお仕事
4.2

4.2

3.7
3位.ナースではたらこ
4.0

3.8

4.1
4位.医療ワーカー
3.8

3.4

4.1

それぞれ詳しく紹介します。

1位.看護roo! | 看護師さん利用者満足度No.1

看護roo
看護roo!の特徴
  • 利用者満足度96.3%
  • 公開求人55,907件+非公開求人も多数
  • 面接同行や選考対策など手厚いサポート
看護roo!』は、転職経験のある看護師さんから最も選ばれている、人気No1の転職サイトです。

登録者のみが閲覧・応募できる非公開求人も多数保有しており、細かい条件を組み合わせて仕事探しができるので、希望にぴったりの求人を見つけることができるでしょう。

30年以上に渡る転職支援実績のある株式会社クイック(東証一部上場企業)が運営するサービスであるため、信頼と実績も十分で、面接時に希望者には専任の女性スタッフが同行してくれるなど、きめ細かいサポートも魅力的です。

こんな看護師さんにおすすめ
  • みんなが使っていて、実績豊富な人気のサイトを利用したい
  • 給与や条件、人間関係などが良い職場情報を知りたい
  • はじめての転職で不安なのでプロに相談したい

 

2位.看護のお仕事 | 求人多数で選択肢の幅が広い!

看護のお仕事
看護のお仕事の特徴
  • 累計利用者数40万人以上
  • 友だちに勧めたい転職サイトランキングNo.1
  • 総求人数は135,763件と転職サイトトップレベル
看護のお仕事』は、求人数がトップレベルの転職サイトです。

キャリアアドバイザーが、病院や施設を訪問して直接取材を行っており現場のリアルな情報を詳細まで把握しているため、「人間関係や施設の雰囲気はどうか」「子育て中の看護師が働きやすい環境か」などの情報を踏まえて、最適な提案をしてもらえます。

また、LINEで「新着求人情報が届く」「担当のキャリアアドバイザーに相談できる」など、気軽に転職活動ができる点も魅力的です。

こんな看護師さんにおすすめ
  • できるだけたくさん求人が見たい
  • 職場の雰囲気や内部情報を知りたい
  • 気軽に求人探しがしたい

 

3位.ナースではたらこ | サポートは抜群、働きたい病院を指名できる!

ナースではたらこ
ナースではたらこの特徴
  • 気になる病院を指名して探せる
  • 問い合わせのフリーダイヤルは24時間受付
ナースではたらこ』は、医療機関への「逆指名求人」が特徴的な転職サイトです。

逆指名求人とは、求職者が気になる病院を指名すれば、求人募集が行われていない場合でも、その都度キャリアアドバイザーが求人の状況や条件を確認してくれるという仕組みです。

求職者側から病院を指名できるため「以前から気になっている病院で働きたい」という方にとっては、役に立つサイトと言えるでしょう。

また、問い合わせのフリーダイヤルは24時間受付をしているので、夜勤が多く・勤務シフトが不規則という方でも安心です。

こんな看護師さんにおすすめ
  • 「この病院で働きたい」という希望がある
  • 勤務シフトの都合上、なかなか転職活動をする時間がない

 

4位.医療ワーカー | 求人数が豊富で全国でおすすめ!

医療ワーカー医療ワーカー』は59,158件もの公開求人数を保有する、国内最大級の看護師専門転職サイトです。 転職実績も3万件以上で、かつ利用満足度も97%と他を圧倒しています。 また、他サービスと異なり、地域ごとに専門のキャリアパートナーが対応してくれるため、特に地方在住の方におすすめです。 他のエージェントと合わせて登録すれば、希望の条件での転職に近づきます。
運営会社株式会社トライト
対象地域全国
公開求人数約59,000件
公式ページhttps://iryouworker.com/

 

6. 【図解】転職サイト利用の流れ

この章では、実際に転職サイトに登録した場合のサービスの流れについて解説します。

特に準備は必要とせず、気軽に身をゆだねれば良いのですが、転職サイトを初めて使う方は不安も多いかと思いますので、登録後何が起こるのかをざっくり把握しておきましょう。

Step 1. 登録する

それぞれの公式ページから登録を行います。

また、登録する際は、転職サイトのサービスなのかどうかを確認するようにしてください

例えば、「doda」と検索するとdodaの派遣登録サイトが出てくるように、紛らわしいサービスが複数あるため、登録前にしっかりと確認しましょう。

正社員転職を目指していたのに、知らずのうちに派遣社員の面接を受けていた…という事例も時々ありますから、十分に注意しましょう。

Step 2. 電話がかかってくる

登録すると、転職サイトから数日以内に電話かメールで連絡が入ります。

準備などをする必要は全くありませんが、ざっくり下記のようなことを聞かれます。

  • 転職希望時期は?
  • 希望する業務内容は?
  • 希望年収は?

10分ほどの最低限のヒアリングを受けた後、キャリアカウンセリングのアポイント調整を行います。

Step 3. キャリアカウンセリング

あなたが転職サイトのオフィスに訪問することもあれば、近くまで来てくれることもあります。(日程・場所の都合が合わなければ電話面談になります。)

初回面談での話題で多いのは下記のようなテーマです。

  • あなたのキャリアの棚卸
  • PRポイントの整理
  • 転職するべきかどうか
  • 転職するとしたらどのような施設に内定をもらえそうか
  • どのように職務経歴書を書いたら通過しやすくなるか
  • 転職についての要望の深堀

キャリアカウンセリングで気づくことも多く、なるべく多くのコンサルタントに意見をもらえば、考えがまとまっていき、後悔ない転職をすることができるでしょう。

参考までに、以下にてナース人材バンクの事業所をまとめておきました。

 

場所住所最寄駅
札幌事業所北海道札幌市中央区北三条西3-1-47
ヒューリック札幌NORTH33ビル8F
地下鉄「さっぽろ駅」
より徒歩1分
仙台事業所宮城県仙台市青葉区中央3-2-23
野村不動産仙台青葉通ビル2F
JR 仙石線「あおば通」駅
徒歩1分
大宮事業所埼玉県さいたま市中央区新都心11-2
ランド・アクシス・タワー17F
JR線「さいたま新都心駅」
西口より徒歩1分
東京事業所東京都港区芝公園2-11-1
住友不動産芝公園タワー
都営三田線「芝公園駅」
出口A3より徒歩2分
千葉事業所千葉県船橋市本町1-3-1
船橋フェイスビル10F
JR線「船橋駅」
南口より徒歩1分
横浜事業所神奈川県横浜市西区北幸1-11-11
NMF横浜西口ビル4F
横浜市営地下鉄「横浜駅」
9番出口より徒歩3分
名古屋事業所愛知県名古屋市西区名駅2-27-8
名古屋プライムセントラルタワー11F
地下鉄桜通線「名古屋駅」
1番出口より徒歩4分
京都事業所京都府京都市下京区西洞院通塩小路上ル
東塩小路町608?9日本生命京都三哲ビル8F
JR 京都駅 中央口
(烏丸中央口)徒歩5分
大阪事業所大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB16F
JR各線「大阪駅」直結 歩3分
神戸事業所兵庫県神戸市中央区江戸町95
井門神戸ビル4F
地下鉄海岸線「三宮・花時計駅」
より徒歩2分
広島事業所広島県広島市南区京橋町1-23
三井生命広島駅前ビル7F
JR線「広島駅」から
徒歩6分
福岡事業所福岡県福岡市中央区天神4-2-20
天神幸ビル7F
天神地下街東1b番出口
より徒歩1分

転職コンサルタントとは長い付き合いとなるため、できれば拠点に足を運ぶようにしましょう。

Step 4. 求人紹介を受ける

あなたの希望に合いそうな求人を5件〜50件ほど紹介してもらいます。

思ってもないような大手もあれば、今まで知ることのなかった魅力的な施設もあるでしょう。

それぞれの転職サイトしか扱っていない独占求人もありますので、複数社のサイトから求人紹介を受けることを推奨します

Step 5. 職務経歴書の添削

応募する職場を決めたら、職務経歴書や履歴書といった選考書類を添削してもらいます。

場合によってはこのためだけに面談を設定してくれたり、何度も書き直しを行ったりしてくれます。

最高の職務経歴書をコンサルタントと一緒に作り上げていきましょう。

Step 6. 応募する

選考書類が完成したら、コンサルタントが最後に推薦文を添えて施設に応募します。

自分ではなかなか伝えられないあなたの魅力を、コンサルタントが施設に伝えてくれます。

転職サイトを使って自力で応募すると、推薦文はもちろん誰も書いてくれませんし、施設への手続きも全部自分でしなければならないため、それに比べるとエージェント経由は圧倒的に有利です。

Step 7. 面接対策を受ける

応募している施設の面接担当者がどのような質問をして、どのようなタイプの方を好むのか、今持っているスキルのなかで何をPRするべきなのかといったポイントのアドバイスを貰います。

あなたが希望すれば模擬面接を実施してもらえるケースも多いです。

Step 8. 施設との面接を行う

面接の日時設定はコンサルタントが全て行ってくれます。

対策してもらったことをフル活用して、あなたの持っている力を出し切りましょう。

面接に落ちてしまった場合には、多くの場合、コンサルタントが人事担当者からフィードバックを受けているため、次の面接に生かすことができます。

Step 9. 内定と退職サポート

内定が出た後は、コンサルタントが給料交渉や入所日の調整を責任を持って行ってくれます。

また、退職手続きについて不安な場合も、上司にどのように報告するかなど大手転職サイトであればノウハウを必ず持っていますので、頼ってしまいましょう!

7.ナース人材バンクをより効果的に利用するためのポイント6選

この章では、ナース人材バンクをより効果的に利用するためのポイントを6つお伝えします。

いい転職サイトを選んでも、上手に使えなければ意味がないので必ずチェックしましょう。

7-1. スカウトメールをお願いした場合、2週間に1回くらい連絡を入れておく

転職サイトは、施設から依頼を受けるとデータベースの中から条件を絞り応募者を探していくのですが、この時の表示順番が「更新日」(=最終接触日)なのです。

「更新日が古い=もうすでに転職を決めた可能性が高い」と判断されるので、連絡を怠っていると後回しにされ、いずれ案件紹介メールが届かなくなります。

転職サイト 案内 順番

そのため、1~2週間に一度は連絡を入れておくようにしましょう。

7-2. とりあえず「良いところがあればすぐにでも」と言っておく

キャリアコンサルタントも売上目標があり日々追われています。

コンサルタントとのファーストコンタクトで必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

そうすればあなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位をあげて対応してくれることでしょう。

7-3. 担当コンサルタントをシビアな目でみる

担当コンサルタントに情をうつしてはいけません。

担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

担当変更がどうしてもしづらい場合は他社を当たりましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。現在転職の支援をして頂いている○○と申します。現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、他のコンサルタントの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

7-4. 経歴やスキルに嘘をつかない

登録情報や一連のやりとりについては申し出をしない限りは情報が残ります。

コンサルタントでよく話題にあがるのが、「去年の登録情報と今回とで登録情報が違うよ…」という話です。

この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として紹介する案件を限るなどの判断がくだされます。

7-5. 推薦文は必ず確認する

ほとんどの場合、担当コンサルタントはあなたを200字〜1000字で紹介する推薦文を書きますが、あまり優秀ではないコンサルタントの場合は経歴をそのまま写すだけなどひどいケースがあります。

そこで「面接時に相違があると困るのと、客観的に今一度自分を見直したいため、書いていただいた推薦文をお送りいただけませんか?」と一声かけましょう。

7-6. 同じ案件に複数のコンサルタントから応募しない

数社の転職サイトを使っている場合、同じ案件には複数のコンサルタントから応募しないようにしましょう。

施設から「他の転職サイトからも応募があるんだけど」と担当に連絡がいってしまいます。

施設・担当コンサルタント両者に不信感を与え、場合によっては破談となります。

8. 【FAQ】ナース人材バンクに関してよくある質問と回答

ナース人材バンクに関してよくある疑問をQ&A形式にしてまとめました。

  1. ナース人材バンクに登録したら、すぐに転職しなくてはいけないのですか?
  2. ナース人材バンクは離職後にブランクがあっても復職できますか?
  3. ナース人材バンクは面接前にアドバイスやサポートをしてもらえますか?
  4. ナース人材バンクでは複数の求人の面接を受けることができますか?
  5. ナース人材バンクでは紹介された求人に興味がなければ断れますか?
  6. 複数の人材紹介会社に登録していても問題ないですか?
  7. ナース人材バンクは退会できますか?

それぞれご紹介します。

Q1. ナース人材バンクに登録したら、すぐに転職しなくてはいけないのですか?

転職活動は、自分のペースで進めることができます。今すぐの転職を考えていない方でも、ナース人材バンクに登録することは可能です。

登録後に希望条件を担当者とすり合わせる際に、転職希望時期をしっかり伝えておくと、適切なタイミングで求人の紹介を受けられるでしょう。

Q2. ナース人材バンクは離職後にブランクがあっても復職できますか?

ナース人材バンクでは、仮にブランクがある場合でも、職場の探し方や履歴書の書き方、面接時の対応など、充実したサポートを受けることができます。

また、ナース人材バンクには「ブランクがある看護師の復職」についての記事コンテンツも用意されていますので、興味のある方はご一読ください。

出典:ナース人材バンク公式HP

Q3. ナース人材バンクは面接前にアドバイスやサポートをしてもらえますか?

ナース人材バンクでは、面接対策などのサポートを受けることが可能です。気を付けるポイントや、よくされる質問について事前にアドバイスをもらうことで、当日も落ち着いて面接に臨むことができます。

もし面接でうまく話せなかった場合にも、キャリアパートナーが後からフォローしてくれるので安心です。

ナース人材バンク-サポート

出典:ナース人材バンク公式HP

Q4. ナース人材バンクでは複数の求人の面接を受けることができますか?

複数の求人を受けることも、もちろん可能です。気になる求人が複数ある場合は、面接を受けた上で比較・検討することができます。

興味のある求人には、積極的にエントリーしていきましょう。

Q5. ナース人材バンクでは紹介された求人に興味がなければ断れますか?

興味のない求人は断ることができます。むしろナース人材バンクでは、キャリアパートナーが紹介した求人希望に合わないものであった場合、しっかりと断ることを推奨しています。

これは、満足のいく転職を提供することが、そのままナース人材バンクの満足度に繋がっていく、という考えを持っているからです。

そのため、興味がない求人を紹介された時はしっかりと断り、どの点が希望と合わなかったのかを担当者に伝えるようにしましょう。

そうすることで、次回以降より自分の希望に近い求人を紹介してもらえる確率が高くなります。

Q6.複数の人材紹介会社に登録していても問題ないですか?

他社に登録することは問題ありません。むしろ複数社に登録することで、選べる求人の幅が広がり、転職後の満足度も向上させることができます。

ただし、複数の人材紹介会社に登録する場合は、同じ求人に複数の転職サービスからエントリーしないように気を付けましょう。

Q7.ナース人材バンクは退会できますか?

サービスが不要となった場合は、もちろん退会可能です。ナース人材バンクを退会するには、以下の3つの方法があります。

  • 運営会社である株式会社エス・エム・エスの退会フォームから申請する
  • 0120-787-686(株式会社エス・エム・エスの個人情報管理担当)に電話し、退会したい旨を伝える
  • ナース人材バンクの担当アドバイザーに直接伝える

巷では「退会できない」という噂もあがっているようですが、これはナース人材バンクの公式サイトに退会フォームが設置されていないためでしょう。

実際は上記いずれかの方法で簡単に退会することができますので、安心してご利用ください。

9.ナース人材バンクの関連記事まとめ

この記事をご覧いただいた方は、以下の記事も併せて読むことをおすすめします。

転職サイトランキング
その他の転職サイトの評判
転職ノウハウ

これらの記事は、看護師の全体像が分かるものになっていますので、ぜひ一度読むことをおすすめします。

さいごに

ナース人材バンクについて、特徴や使うべき人などを解説してきましたが、いかがでしたか?

ナース人材バンクに登録すればいい転職の実現につながりますので、必ず登録するようにしましょう。

特に下記に当てはまる方は、登録すれば間違いなくおすすめです。

  • 転職のプロに相談しながら転職を進めたい
  • いろんな求人を見て、選択肢を増やしたい
  • 好条件の非公開案件を知りたい

 

ただ、転職する際はナース人材バンクのみではなく、求人数やサポート体制を担保するという点でも、以下の中から1~2社ほど併用して利用することをおすすめします。

 

このページを参考に、あなたの転職が成功することを心から祈っています。