【サービス終了】ナースフルは使うべき?723人の口コミを徹底比較してわかった真実

「ナースフルってどんなサービスなんだろう」「評判はどうなっているのかな」など、『ナースフル』はどんなサービスなのか気になりますよね。

ナースフルは大手人材会社のリクルートグループによる看護師さん向けの転職サービスで、豊富な求人と頼れるアドバイザーが魅力的なサービスでした。

しかし、公式HPによるとナースフルは、2020年3月にサービスを終了する予定です。

そのため、後ほど紹介する転職サイトに登録して転職活動を続けていくことが得策です。

  1. ナースフルはサービスが終了していて使えない!
  2. 代わりに利用したい転職サイト5選
  3. そもそもナースフルの評判はどうだった?
  4. 口コミでわかったナースフルの2つのメリット
  5. 口コミでわかったナースフルの2つの注意点
  6. ナースフルが提供していたその他のサービス4選
  7. 看護師の転職やナースフルに関するよくあるQ&A6選

このページを読めば、ナースフルがどんなサービスなのかがわかります。

<2020年8月:看護師転職の最新情報>

コロナショックによる経済状況の変化に伴い、採用を控える企業が続出しています。有効求人倍率は毎月下がり続けており、転職の難易度は高まりつつある状況です。

企業はこれまで以上に厳しい目で採用候補者を見極めるようになっているため、書類や面接の準備を徹底しなければなりません。

転職を検討されている方は、選考通過率を高めるためにも、転職のプロの力を借りることをおすすめします。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『看護roo!』『看護のお仕事』など)に登録する
  2. それぞれの担当者から連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

未だかつて誰も経験したことのない事態だからこそ、周囲よりもいち早く行動を開始し、戦略的に転職活動を行っていくことが重要です。

1. ナースフルはサービスが終了していて使えない!

ナースフルは、HPに記載の通り、3月いっぱいでサービスが終了となります。

出典:ナースフル

そのため、それ以降はナースフルを使うことはできません

代わりに他の転職エージェントを利用して、転職活動を進めていくようにしましょう。

2. 代わりに利用したい転職サイト5選

1章の通り、ナースフルはサービスが終了するので、他の転職サイトを利用するようにしましょう。

その際、以下の5つの転職サイトの中から2~3社ほど併用することをおすすめします。

それでは順に紹介していきます。

2-1. 看護roo!|看護師さん利用満足度No.1

 

看護roo!』は東証一部上場企業の株式会社クイックによって運営される看護師向けの転職サイトで、特に求人の質が良く、サポートも充実していると高評価です。

特にホームページには出ていない、5万件を超える優良求人を紹介してくれる点が好評です。

また、面接に同席までしてくれるサポートの手厚さも特徴で、面接が不安な方にもおすすめです。

公式サイト:
https://kango-roo.com

2-2. 看護のお仕事|求人多数で選択肢の幅が広い!

看護のお仕事-メイン

看護のお仕事』は日本最大級の看護師向け転職サイトで、公開求人だけでも5万件以上、ネットには出せない良質な非公開求人も豊富(12万以上の事業所)です。

医療業界に詳しい担当者が今の職場の悩みや、「辞めていいのか」ということについても親身に相談に乗ってくれるとのことで、求人・サポート共に看護師さんからの評価が非常に高くなっていました。

また、求人票に書いてない内部情報を教えてくれたり、入職まで手厚くサポートしてくれるなど非常に心強い存在です。

ちなみに、派遣の求人に関しても『看護のお仕事(派遣版)』という特設ページがあるくらい力を入れていて、派遣の求人を探す方にもおすすめです。

公式サイト:
https://kango-oshigoto.jp

2-3. ナースではたらこ|サポートは抜群、行きたい病院を指名できる!

ナースではたらこ』はアルバイトの求人媒体「バイトル」なども手掛ける、大手人材会社のディップ株式会社が運営する看護師向け転職サイトです。

24時間の電話対応、ナース・キャリア・ステーションでの対面支援など、サポートが手厚く、サポートへの満足度はNo.1でした。楽天リサーチの調査でも看護師さんの満足度1位を獲得しています。

求人に関しても行きたい病院を指名できる、「逆指名」を行なっていますので、下記のように気になる病院があれば求人を探してくれます。

公式サイト:
https://iryo-de-hatarako.net

2-4. 医療ワーカー|求人数が豊富で全国でおすすめ!

医療ワーカー』は合計8.8万件の求人数を保有する国内最大級の看護師専門転職サイトです。

転職実績も3万件以上で、かつ利用満足度も97%と他を圧倒しています。また、他サービスと異なり、地域ごとに専門のキャリアパートナーが対応してくれるため、特に地方在住の方におすすめです。

上位3社と合わせて登録すれば、希望の条件での転職に近づきます。

公式サイト:
https://iryouworker.com/

2-5. 美容外科求人ガイド|美容外科に特化した求人を紹介!

美容外科求人ガイド』は美容クリニックに転職した看護師さんから最も評価の高かった転職サイトです。

美容クリニックに特化しているので、担当者も美容クリニックに詳しく、ライバルの知らないようなアドバイスもたくさんもらえます。

特にサポートが丁寧で、各美容クリニックの内情を知っている担当者がそれぞれのクリニックに合わせたサポート・アドバイスをしてくれます。

公式サイト:
https://biyou-nurse.jp

3. そもそもナースフルの評判はどうだった?

ナースフル』はリクルートのグループ会社である、リクルートメディカルキャリアが運営する転職サイトでした。

転職サイトでありながら、看護師向けの「シフト管理」「用語検索」などの便利アプリや、転職以外の情報提供も積極的で、転職を考えていない看護師さんにも身近なサービスを展開祖いていたのです。

※転職以外のサービスは「6. ナースフルが提供するその他のサービス4選」で紹介します。

3-1. 他の転職サービスとの違い

このサイトでは、転職サイトを比較するために転職を経験した看護師723人に独自アンケートをとり、5点満点で評価をしてもらいました。その結果、ナースフルは以下のように総合で4位、その他の基準でもトップレベルでした。

3つのポイントどんな評価ポイント?主要17社での順位口コミでわかった特徴
総合評価求人×サポートの総合的な満足度4位/17社
(3.9/5.0)
転職成功のために間違いなく登録すべき1社
求人の質・量紹介された求人の量やその内容は良かったか4位/17社
(3.9/5.0)
非公開求人の質と量が好評
サポート力必要な時に必要なサポートを受けられたか、親切だったか4位/17社
(3.9/5.0)
担当者で差は出るが、転職成功へのサポートが手厚い

3-2. ナースフルってどんなサービスだったの?

ナースフルは紹介型の転職サイトです。多くの転職サイトのように、登録するとあなたの希望通りの求人を紹介してくれたり、転職活動全般をサポートしてくれます。

ナースフルはすでに利用できませんが、上記で紹介している5つの転職サイトは、図のようにサポートを施してくれます。

利用することで、転職の成功率がぐっと高まり、面倒な手間も減るので、2~3つを使いながら転職活動を行なっていきましょう!

4. 口コミでわかったナースフルの2つのメリット

723人にアンケートをとった結果見えてきたナースフルのメリットは以下の2つです。

それでは順に紹介します。

4-1. 非公開求人の質と量がピカイチでいい求人に巡り会えた

ナースフルでユーザーからの評価が最も高かったポイントがネットには公開されていない「非公開求人の質と量」でした。

いわゆるネット上に公開されている公開求人の数はそこまで多くはありませんが、ナースフルは保有案件の大半が非公開にされていると言われています。

非公開求人は何がいいの?
転職サイトを使っている方にとって、非公開求人は「好条件の求人が多い」というメリットがあります。

実際にネット上に公開されたら応募者が殺到してしまう、今働いている方よりいい条件になってしまうなど、非公開求人は「非公開にすべき理由」のあるいい求人が非常に多いです。

また、同じくらいいい求人も、知っている人が少ないのでライバルが減ります。

ナースフルの非公開求人は、リクルートグループの交渉力やパイプにより、他の転職サイトより同求人でも提示給与や福利厚生の条件が良いケースが多いです。

参考までにナースフルの非公開求人の一例としては以下のような求人が存在します。(2017年8月現在)

エリア職場年収備考
東京病院630万円以上年間休日120日以上
企業クリニック530万円以上日勤、残業ほぼなし
千葉病院600万円以上ブランク歓迎
大阪非公表590万円以上国家公務員
奈良非公表500万円以上賞与4.9ヶ月
愛知非公表600万円以上福利厚生充実

そして、下記のように、「条件良く転職できた」という声は数えられないくらい存在しました。

この特徴がよく表れていた口コミ

口コミ・評判

U さん(31歳・一般病院・正看護師)
総合評価:★★★★★5
リクルートは私も聞いたことがあったので転職活動はここを使いました。
私の転職のきっかけが、給料が安く生活が厳しいということ。実際、公開求人を見ていましたが、なかなか思い通りに行くような求人がなく、悩んでいた時に、ナースフルの担当者がいい求人を紹介してくれました。
夜勤ありという条件ではあったものの給料は月7万円上がり、生活が助かっています

口コミ・評判

H さん(32歳・訪問看護ステーション・准看護師)
総合評価:★★★★★5
出産のために前の病院を辞めましたが、復職するにあたって、どうしても夜勤・残業を避けたいと思っていました。
やはり求人は限られ、探すのに苦労していましたが、ナースフルに紹介してもらったところ(訪問看護ステーション)は良かったです。
託児所が完備され、17時半に帰れる、何よりも上司が育児に理解のある方だったので、本当にいい職場にめぐり合えました。

4-2. 人材業界のトップ企業による手厚いサポートを受けられた

ナースフルは、人材業界最大手のリクルートグループが運営する看護師向けの転職サイトです。

リクルートは日本最大の転職サイト「リクナビネクスト」、女性向け転職サイト「とらばーゆ」など転職を中心に幅広く人材サービスを展開して来ました。

ナースフルを利用することで、転職のプロ集団であるリクルートグループのサポートを受けられます。

特に、ナースフルの担当者たちは医療業界に長く携わって来たスペシャリストばかりなので、手厚く、また正しいサポートを期待できます。

このサポートの手厚さがよく表れている口コミを紹介します。

応募書類と自己分析を助けてもらった

口コミ・評判

Y さん(27歳・一般病院・正看護師)
総合評価:★★★★☆4
初めての転職でしたので、履歴書、特に志望動機のところにすごく苦労しました。
最初は別の転職サイトでやっていたんですが、ナースフルに登録して、相談したら、私が転職したいと考えるようになった背景をしっかり引き出してくれ、いろいろとアドバイスをもらえました
苦手だった志望動機をスラスラ、本当のことを言えるようになり、受けていたところにはスッと通りました。

長年多方面で転職支援を行ってきたリクルートグループには、転職の時の書類作成や自己分析のノウハウがしっかりたまっています。

職務経歴書や履歴書などの書類作成、またそれらを作るための自己分析などが不安な方は、一度相談すると的確なアドバイスをもらえます。

面接対策を助けてもらった

口コミ・評判

Y さん(32歳・特定機能病院・正看護師)
総合評価:★★★★★5
前の転職の時に感じたのが面接が苦手ということ。
今回はナースフルをメインで使ったんですが、どうしても行きたい非公開求人を紹介してくれ、面接をがんばらねば..と思いました。
担当に面接が不安だと伝えると、電話越しでしたが面接練習をさせてもらえました。
「志望動機をもっと前向きに」などのアドバイスをもらえ、その甲斐あってか無事に内定。
落ちたくない求人だったので本当に助かりました。

ナースフルは面接対策も手厚いです。特に、希望すれば想定される質問に基づいて、志望動機などもアドバイスをもらえます。

また、身だしなみなどの基本的なアドバイスも的確にもらえ、利用者からは「さすがリクルート」という声も多くありました。

5. 口コミでわかったナースフルの2つの注意点

反対にアンケートの結果、以下のような注意点もありました。

それでは順に紹介していきます。

5-1. 担当者に当たり外れがあった

ナースフルは上記のように多くの方が満足しているサービスですが、一部、評価をものすごく低くつけている方もいます。

口コミ・評判

Iさん(35歳・美容皮膚科・正看護師)
総合評価:★☆☆☆☆1
ナースフルは一瞬使っていましたが結局違うところで転職をしました。
理由は、担当者です。
私は4ヶ月後くらいに転職をしたかったのに、送られてくる求人はすぐにでも来て欲しいところばかり。
また私は夜勤がしたくないのが転職理由なんですが、「夜勤あった方が給料いいですよ」と私の希望を捻じ曲げようとして来ました。
電話も私の都合を考えずにしてくるし、本当に良い迷惑でした。

口コミ・評判

Y さん(29歳・一般病院・正看護師)
総合評価:★☆☆☆☆1
担当者に連絡すると言われて連絡がこないことが何度あったことか。
約束したことをやらなさすぎ。
ここはもう利用しません。

以上のように、「担当者の対応が不満」という口コミもちらほら見られました。

口コミを見る限り全般的にいい担当の方が多い印象を受けますが、中には頑張りすぎてガツガツ連絡してくる人や、反対に連絡や対応が遅い人もいるなど差があります。

こういった担当者の当たり外れはすべてのサイトに共通しますが、ナースフルは他社よりも若干多かった印象です。

こういった合わない担当に当たってしまったら、「Q-3. 担当者と考え方が合わなかったらどうしよう?」を参考に対処をして、それでもダメなら別の転職サイトメインで使うことをおすすめします。

5-2. 都市部以外の求人がやや物足りなかった

ナースフルの求人は、非公開求人を中心に豊富というお話をしましたが、地方に行くと「物足りない」とう感じられる方もいます。

口コミ・評判

Y さん(32歳・一般病院・准看護師)
総合評価:★★☆☆☆2
以前ナースフルで転職をし、その時は東京都内だったので求人がすごく良かったです。今回は主人の転勤で、青森県に行くことになり、再びナースフルに登録。
地方に行くということで、前回よりも病院数は減るのは覚悟していましたが、ちょっと物足りない印象です。
ナースフル以外のサイトもいくつか登録してようやく希望のところを見つけられました。

この口コミがどういったことを意味するのか、検証をしてみます。

ナースフルの公開求人を各エリアピックアップして以下のように比較をしてみました。(2017年8月現在)

-スマホの方はスクロールができます-

東京大阪愛知青森和歌山鹿児島参考:
全国
公開求人10306609421918508161

上記のように、地方の場合、東京や愛知と比較すると公開求人はガクッと少なくなり、同様に非公開求人の数も少なくなります。

ナースフルは、この何倍も良質な非公開求人があるため、地方の方も必ず登録しておきたい1社です。しかし、求人が少ないという事態にならないように、ナースフルだけに頼るのではなく、2~3つを並行して使うことをおすすめします。

6. ナースフルが提供していたその他のサービス4選

ナースフルはここまで紹介した転職サービス以外にも看護師さんにたくさんの無料のサービスを提供していました。

看護師さんが、日常のちょっとしたことで「こんなサービスあればな..」と思うものばかりですので、気軽に使ってみましょう。

  • フルル手帳:1ヶ月分を数十秒で入れられるシフト管理アプリ
  • ナースフル疾患別シリーズ:疾患別の基礎知識をすぐに確認できるアプリ
  • ナースフルお薬辞典:お薬名をサクッと調べられるアプリ
  • ナースフル看護学生:看護師を目指す学生向けサービス

6-1. フルル手帳:1ヶ月分を数十秒で入れられるシフト管理アプリ

フルル手帳」は看護師さんのためのシフト管理アプリです。

他のこういったアプリよりも優れているのが、シフトを入れるのが非常に簡単だということです。タップするだけで簡単に入るので、1ヶ月分を数十秒で入れることができます。

また友達や職場の仲間とスケジュールを共有することもできることが意外に便利だと好評です。

フルル手帳
https://nurseful.jp/app/fululutechou/

6-2. ナースフル疾患別シリーズ:疾患別の基礎知識をすぐに確認できるアプリ

ナースフル疾患別シリーズ」は9種類の疾患別の基礎知識や、現場で役立つ看護のポイントがサクッと確認できる便利アプリです。

新人看護師さんや看護学生の方はもちろん、教育担当になり基礎を確認したい方、ご自身をレベルアップさせたい方など幅広い方が使えるアプリです。

ナースフル疾患別シリーズ:
https://nurseful.jp/app/fululushikkanbetsu/

6-3. ナースフルお薬辞典:お薬名をサクッと調べられるアプリ

ナースフルお薬辞典」は、約2万件のお薬名についてサクッと調べられる便利アプリです。

お薬名だけでなく、記号・識別コードからも検索ができるので、仕事の効率が上がります。検索ではお薬の画像も出てくるので、お手元の薬と見比べることも可能です。

ナースフルお薬辞典
https://nurseful.jp/app/nursefulokusurijiten/

6-4. ナースフル看護学生:看護師を目指す学生向けサービス

ナースフル看護学生」はその名の通り、これから看護師になる看護学生向けのサービスで、主に国試対策と就職対策、実習対策が充実したサイトです。

特に目玉が、国試の過去問集です。過去9年分2000問以上の過去問が掲載されているので、国試対策にはバッチリです。

また、ナースフルによる国試対策のアプリも存在します。

空いた時間にサクッと国試対策ができることから、多くの看護師志望の方がこのアプリを使っています。

上記を含めて看護学生の方に、「ナースフル看護学生」は必須のサービスになっています。

ナースフル看護学生:
https://nurseful.jp/student/

7. 看護師の転職やナースフルに関するよくあるQ&A5選

ではここで、ナースフルや看護師の転職全般に関するよくある質問について解説をしていきます。

  1. 本当に料金がかからないの?
  2. 転職サイトを使うと不利になったりするの?
  3. 担当者と考え方が合わなかったらどうしよう?
  4. ナースフルの拠点はどこにありますか?
  5. 非常勤で申し込みたいのですが、ナースフルは使えますか?
  6. 転職にあたり、どんな種類の病院が狙い目ですか?

Q1. 本当に料金がかからないの?

ナースフルはどんなに使っても利用料はかかりません。

ナースフルをはじめとする、転職サイトが無料で使える理由はシンプルで、以下のようにあなたの転職が決まると転職先の病院から紹介料という名目でお金が入る仕組みだからです。

看護師の紹介料は20~30%が相場と言われていて、その紹介料によってナースフルは運営されています。

ナースフルのような大手でも、紹介料をもらうために無理に転職を勧めてくる人も中にはいますが、それ以外のデメリットはほぼありません。

営業トークを見極めて積極的に使っていきましょう。

Q-2. 転職サイトを使うと不利になったりするの?

よく、以下のような質問があります。

「病院側が紹介料を払わなければならないせいで、内定率は落ちたりしないの?」

結論から言うと、不利に働くケースもありますが、有利に働くケースの方が多いです。

転職サイト経由だと費用がかかる

転職サイト経由だと、年収の20~30%ほどの紹介料が必要ということはご理解いただけたかと思います。

そしてその分、「できれば紹介料のかからない直接応募の方がいい」と考える病院や採用責任者もいます。

ただ、転職サイトを利用する病院の中には「多少費用がかかっても優秀な人を採用したい」と考える病院が多いので、紹介料の有無が原因で落ちることは滅多にありません。

転職サイト経由の方が安心できる

反対に、転職サイト経由の方が安心できると言う病院の採用担当の方もいます。

病院側は「雇った看護師がすぐに辞めた」「全然活躍できない」といったリスクを避けることを第一に考えます。

特にすぐ辞められると、引き継ぎ、退職手続き、別の方の採用など紹介料とは比べものにならない膨大なコストがかかります。

そんな中で、紹介会社のお墨付きのある方なら、ミスマッチも少なく、長く活躍できる可能性が高いので、病院は安心して採用できます。

以上のことから、転職サイトを使うせいで内定をもらえないと言うことは気にする必要はありません。それよりも転職サイトの便利な部分をガンガン使って、転職活動を有利に進めましょう。

ただ、どうしても気になる方は紹介料が最も安いと評判の「ナースパワー」を使うといいでしょう。

Q-3. 担当者と考え方が合わなかったらどうしよう?

担当コンサルタントに情をうつしてはいけません。担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

担当変更がどうしてもしづらい場合は他社を当たりましょう。

担当変更メール文面例

いつも大変お世話になっております。

現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

もし可能であれば、私が転職を考えている保健師の業務により詳しいコンサルタントの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

Q-4. ナースフルの拠点はどこにありますか?

ナースフルの拠点は全国で以下の4拠点です。

Q-5. 非常勤に申し込みたいのですが、ナースフルは使えますか?

非常勤でも十分に使うことができます。

ただし、求人数は常勤と比べると少なくなってくるので、複数のサイトを掛け持ちして求人数を集めるようにしましょう。

このページの中でも『MCナースネット』が派遣や非常勤、パートの求人数も多く、おすすめです。

Q-6. 転職にあたり、どんな種類の病院が狙い目ですか?

病院には様々な種類があり、それによって業務の忙しさやスキルの身につき方が大きく異なります。

これはあくまでも一例ですが、病院区分とその特徴については、以下のような傾向があります。

区分主にどんな病院?特徴
急性期病院大学病院などの大病院◯業務量の多さや緊急の患者さんの対応もあり、看護師として大きく成長しやすい

×夜勤や残業が多く、プライベートが取りにくい

慢性期病院街のクリニック◯夜勤や残業が少ないのでワークライフバランスを取りやすい

×業務範囲が決まっているので、スキルを身につけにくい

また、これらの中間に位置するのが「亜急性期病院(急性期をすぎた患者さんが状態が落ち着くまで治療を受ける施設のこと)と呼ばれる病院です。

このように病院の種類は多岐にわたり、それぞれ特徴も異なります。

そのため、転職サイトの担当者に1度悩みや不満をぶつけ、どんな病院を目指すべきか相談してみましょう。

まとめ

ナースフルについて、特徴や使うべき人などを解説して来ましたが、いかがでしたか?

ナースフルは、冒頭で紹介した通り、サービスがすでに終了しているので、以下の転職サイトに登録することをおすすめします。

このページを参考にあなたの転職活動がいいものになることを心から祈っています。