有料の転職エージェントはないの?エージェント以外に頼れる転職・キャリアの相談先とは

有料の転職エージェントはないの?転職エージェント以外に頼れる転職・キャリアの相談先とは?

「転職エージェントからもらえるアドバイスが自分にマッチしていない」
「もっとこまめに、深く向き合ってほしい……。」

転職活動にエージェントを利用していて、上記のようなことを感じ、お金を払ってでもいいからもっと自分に寄り添ってくれる「有料のエージェント」はないだろうかと考えたことがある方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

しかしながら、求職者からお金を貰って職業を紹介してくれるような「有料のエージェント」は、実のところ存在しません。法律上、求職者の側から手数料等を取ることが禁止されているからです。

他方、職業のあっ旋はしないものの、応募や選考に関わるサポートや、キャリア形成の相談に乗ってくれる有料のサービスが多く存在しています。

自分にマッチしたアドバイスやサポートが得られない!という方は、エージェント以外の相談先も検討してみるのがおすすめです。

そこで当記事では、キャリアコンサルタントとして多くの方へ支援をしてきた私が、転職・キャリアをサポートしてくれる数々のサービスについて、種類別の特徴や、どんな人におすすめかを徹底解説していきます。

転職やキャリアにお悩みの方は、ぜひ次のアクションを選ぶのにお役立てください。

  1. 有料の転職エージェントは存在しない
  2. 転職・キャリアを支援してくれるサービスの一覧と比較
  3. タイプ別におすすめしたい転職・キャリア支援サービス10選
  4. 【さいごに】サービスの併用もOK。頼れるものは頼って、納得のいくキャリアを

それでは、転職・キャリア支援に関連する各サービスについて、詳しく見ていきましょう!

1. 有料の転職エージェントは存在しない

当記事をご覧になっている方のなかには「有料の転職エージェント」を利用してみようと考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし実際には、有料エージェントというものは存在しません

転職エージェントや求人サイトは「有料職業紹介事業者」と呼ばれ、国からの許可に基づいて人材紹介事業を行う事業者です。

有料職業紹介事業者は求人情報を掲載する企業の側から求人票掲載料・雇用契約締結時の成功報酬などを受け取るビジネス(企業にとっての有料)で、彼らは法律の規定によって、原則として求職者から手数料等の金銭を取ることができません(職業安定法 第32条の3 第2項)

したがって、求職者がエージェントにお金を払ってサポートを手厚くしてもらうといったことはできないのです。

もし「有料でもいいから自身にぴったりのサポートを受けたい」と感じたならば、転職エージェント以外の転職・キャリア支援サービスを利用することも検討してみるといいでしょう。

2. 転職・キャリアを支援してくれるサービスの一覧と比較

転職・キャリア形成の相談に役立つサービスのカオスマップ

上の図は、キャリアを考えるときに有用なサービスを、そのジャンルごとに分類した見取り図(カオスマップ)です。

図にあるように、転職を目的とした支援だけでなく、キャリア全般にわたる問題へ対応してくれるものも多くあるので、それぞれの特徴や利用シーンを理解した上で選ぶのがいいでしょう。

以下に、各サービスの特徴を紹介します。

2-1. キャリアコーチングサービス

キャリアの専門家などが利用者のパーソナルコーチとなり、キャリアに関する問題解決目標達成に向けたサポートを行ってくれるサービスです。

転職を前提としたサービスというより、利用者のキャリアプラン・人生設計をアシストするなかで、転職する/しないも選択肢の1つとしながら、深く問題解決を助けてくれるサービスと言えるでしょう。

2-2. 経験者に直接相談できるプラットフォーム

キャリアに関する悩みなら、専業(プロ)の相談員以外にも、企業等で活躍する現役のビジネスパーソンに相談するという手があります。

業界や職種といった経験面や、産休・育休や介護といったライフテージ面など、自身に近い状況を乗り越えた先達(ロールモデル)の意見を参考にしてみるのはいかがでしょうか?

経験者に相談できるプラットフォームは、Web上から相談相手を探し、キャリアや人生に関する話を聞けるサービスです。

2-3. 転職を前提としたキャリア相談・支援サービス

短期集中型の転職支援サービスとも呼ばれるもので、専任の担当者が付き、1-3カ月ほどの期間、自己分析や企業・業界研究、応募書類や面接対策などについてサポートしてくれるサービスです。

このサービスはよく「有料のエージェント」と誤解されるのですが、転職エージェントとは異なり、求人紹介や応募の仲介はしてくれないことに留意しましょう。

求人紹介から応募・選考が転職活動の表舞台だとしたら、短期集中型転職支援は、舞台裏で求職者をアシストしてくれる存在です。

2-4. 職業紹介サービス(転職エージェント・求人サイト)

転職を志す人が最初に登録することが多い、転職エージェント求人サイトといった職業紹介事業者のサービスです。

利用者(求職者)の転職(入社)に特化しており、求人情報の紹介や応募の仲介など、職のあっ旋に関する実務まで踏み込んでくれる点が、他の支援サービスとは異なる特徴です。

2-5. 転職・キャリア支援サービス比較表

各サービスジャンルの特徴・料金をまとめると、次のようになります。

←左右にスワイプ・スクロールで内容をご覧いただけます→

メリットデメリット料金代表的なサービス
キャリアコーチング
  • キャリアの専門家が担当者に
  • キャリア・人生全般を相談可能
  • 相談回数が多いとコスト増加
  • 従量課金制または数回セット料金
  • 従量課金制:1回3千-2万円程度
  • パッケージ制:約4万-10万円程度
  • mybuddy、ZaPASS、myPecon、mento、
    me:Rise、mentorsなど
  • 女性向けではMy Counselor、メンターmikkeなど
経験者相談
プラットフォーム
  • リアルな実体験を聞ける
  • 多様な相談相手が見つかる
  • 複数人に相談も可能
  • 専任担当者制ではない
  • 相談のたびに依頼・調整が必要
  • 金=相談報酬は相手次第
  • 1回数百円から1万円程度
  • チップ制(報酬が任意)もある
  • careena、ホンネメンター、
    Shabell、Time Ticketなど
  • 女性向けではClarity Mentorなど
短期集中型
転職支援サービス
  • 利用者個人に寄り添う手厚い支援
  • キャリア全般の課題へ幅広く対応
  • ややトータルコストが高め
  • 面談回数・サポート日数で変動
  • 1-3カ月で20-70万円程度が多い
  • 分割払い対応のものが中心
  • ポジウィルキャリア、マジキャリ、
    ニューキャリア、きづく。転職相談など
職業紹介サービス
(転職エージェント・求人サイト)
  • 転職直結の支援(応募の仲介等)
  • 求職者は無料で利用できる
  • 転職以外のキャリア支援は薄い
  • 無料
  • リクルートエージェント、リクナビNEXTなど

それぞれのジャンルをどんなときに選ぶといいかをまとめると、次のようになります。

各ジャンルのサービスを選ぶときのポイント

  • キャリア・人生設計についてじっくりと相談したいなら
    キャリアコーチング経験者相談プラットフォームがおすすめ
  • プロの意見が一般的すぎて自分にマッチしていないと感じるなら
    経験者相談プラットフォームがおすすめ
  • エージェントよりももっと踏み込んだ転職活動サポートが欲しいなら
    短期集中型転職支援サービスがおすすめ
  • キャリア目標などが明確で、すぐに転職活動を始めたいなら
    職業紹介サービス(転職エージェント・求人サイト)がおすすめ

3. タイプ別におすすめしたい転職・キャリア支援サービス10選

利用するサービスは、目的や状況にあわせて最適なものを選びたいものです。

どんなキャリアサポートが必要かというタイプ別に、それぞれおすすめサービスを厳選しました。

キャリアプランについて専門家にリードしてほしい人におすすめのサービス4選

myBuddymybuddy(マイバディ)
【詳細を見る】
【公式サイト】

試すなら今! 低プライスでプロからの1:1コーチングを実現
プロのコーチが、利用者が自分自身を見つめ直すことを徹底サポート。
60分3,000円で何度でも面談が受けられる破格のコストパフォーマンス。
担当者:検索して選べる
料金:3,000円/1回60分以内(回数無制限)
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)

mento
mento(メント)
【詳細を見る】
【公式サイト】

20-30代に大好評。良質なコーチが理想に向けた前進を後押し
3,000名以上のコーチング実績を持つ人気上昇中サービス。合格率10%以下という
厳しい審査を経て登録された実力のあるコーチが成長・前進を実感させてくれる。
担当者:アンケート結果をもとにサービス側で選定
料金:初回5,500円/1回、2回目以降はコーチのランクにあわせて5,500-55,000円/60分
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)

myPeconmyPecon(マイペコン)
【詳細を見る】
【公式サイト】

パフォーマンスや市場価値を高める上昇志向の自己投資に最適
利用者の課題解決・目標実現に強くコミット。行動計画の策定やToDo進捗にいたる
まで積極的にカバーし、キャリアデザインやセルフブランディングを支援してくれる。
担当者:検索して選べる
料金:体験版3,300円/1回(30分)、以降はコーチランクにより6,600-18,150円/30分
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)+α

me:Riseme:Rise(ミライズ)
【詳細を見る】
【公式サイト】

複数回のセッションが前提だからこそ受けられる体系的なコーチング
従量課金ではなく複数回セットのプランによるサービス。複数回のセッションだから
こそできる、独自設計のコーチングプランに基づく体系的な1:1コーチングを受けられる。
担当者:AI相性診断・アンケート・カウンセリング結果をもとにサービス側で選定
料金:トライアル(42,900円)~アドバンスコース(138,600円)まで3プラン
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)+α
自分の業界や状況に近い経験がある人へ相談したい人におすすめのサービス3選

careenacareena(キャリーナ)
【詳細を見る】
【公式サイト】

キャリアナレッジ3,000件以上。多彩な業種・職種の人に相談できる
業種・職種・経験も多様なビジネスパーソンに直接話を聞くことができる大型プラッ
トフォーム。3,000件以上の経験談記事・ビデオ通話先から、聞きたい話へ楽々アクセス。
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:プラットフォームの利用は無料。セッションは相談相手によって料金が変動
サポート方法:経験談記事の閲覧、有識者・経験者とのオンラインセッション

ホンネメンターホンネメンター
【詳細を見る】
【公式サイト】

チップ制で気軽に利用。属性やテーマから等身大のロールモデルを探せる
チップ制(報酬は任意)の経験者相談プラットフォーム。相談先の人は「誰かの
相談に乗りたい」という有志ばかりで、等身大の話を聞くにはうってつけ。
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:無料。相談相手に対してはチップとして任意で謝礼を送ることができる
サポート方法:有識者・経験者とのオンラインセッション

Time TicketTime Ticket(タイムチケット)
【詳細を見る】
【公式サイト】

講義・相談・添削指導などを小分けに購入。時間を売買するユニークなサービス
誰かの時間をショッピングカード感覚で買えるプラットフォーム。キャリア・転職関連
の相談や添削指導といったサービスを小額で売っている人が多い。
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:登録料はなし。相談相手・相談内容ごとにそれぞれ価格設定あり(数千円が主)
サポート方法:相談相手による(オンラインセッション、添削指導など)
転職活動中に細かくアドバイスが欲しい人におすすめのサービス3選

キャリア相談・転職支援なら『ポジウィルキャリア』POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)
【詳細を見る】
【公式サイト】

専門家監修の体系的なトレーニングが魅力。理想の人生像をふまえたキャリア実現を支援
キャリア心理学・発達心理学の知見に基づくトレーニングにより、理想の人生プラン設計から
その実現につながるキャリア形成(転職活動・入社後活躍)まで包括的にサポート
担当者:トレーナー
料金:キャリア実現プラン49.5万円+入会金5.5万円(75日・トレーニング10回+α)、他コースあり
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談・トレーニング+チャット相談、プランにより選考対策や入社後活躍のサポート

ニューキャリアニューキャリア
【詳細を見る】
【公式サイト】

転職のプロが二人三脚で強力サポート。面談回数のあまりは転職後のメンタリングに
転職活動コースでは、180日の間に10回の面談と各種応募・選考対策など手厚いサポー
ト。転職が決まって面談回数があまったら、残りは転職後のメンタリングに転用可能。
担当者:キャリアコーチ
料金:転職活動コース49.5万円(180日・面談10回+各種転職支援)、他コースあり
サポート方法:面談(コーチング)+分析・選考対策等の各種サポート

きづく。転職相談きづく。転職相談
【詳細を見る】
【公式サイト】

1カ月集中のコンパクトプランあり。進行している転職活動の精度を上げたいときに
転職支援サービスには珍しい1カ月(35日間)の超短期プランを整備。自己分析や企業
研究・選考対策など、進行中の転職活動を力強く後押ししてくれる。
担当者:キャリアコーチ
料金:1カ月プラン18.7万円、120日プラン39.6万円など
サポート方法:面談(コーチング)+分析・選考対策等のサポート

3-1. キャリアプランについて専門家にリードしてほしい人におすすめのサービス4選

面談でリードしてほしいと感じる方は、抱える悩み自体もモヤモヤとしていて、自分でも輪郭をはっきりと描くことができないようなことが多いのではないでしょうか?

そんな方には、キャリアコーチングサービスがおすすめです。

豊富な相談経験を持つプロのコーチならば、漠然としたレベルから相談しても、きっと課題発見・解決の糸口に気付けるようリードしてくれることでしょう。

そんなキャリアコーチングサービスのなかでも、利用者のニーズに合わせて担当者を選べたり料金プランが利用頻度等によって調節しやすいものを以下に厳選してみました。

mybuddy(マイバディ)

myBuddy

おすすめポイント

  • 審査を受けたコーチの中から好きな人を指名できる
  • 1回60分の面談を何度でも3,000円で受けられる低プライス
  • 面談(オンライン会議)の記録映像を後から見返すことができて便利

キャリアコーチングサービスの中でも破格のロープライスを実現しているのが、myBuddy

2021年12月1日現在、サービスリリース記念としてコーチング(面談)が1回3,000円と、費用面でのハードルが非常に低いのが特長です。

厳しい審査を通過した専門のコーチが、利用者が自分自身を見つめ直すことを徹底サポート。

コーチとのセッション動画を後から見直すことができる機能があるなど、便利な機能がデフォルトで備わっているのもうれしいポイントです。

<サービスmini概要>
担当者:検索して選べる
料金:3,000円/1回60分以内(回数無制限)
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)

mento(メント)

mento

おすすめポイント

  • 合格率10%以下の厳しい審査を通過した質の高いコーチ陣
  • コーチのランクによって選べる料金プラン
  • 目標へ向けた前進感や成長の実感など利用者からの評価が高い

mentoの特長は、登録コーチに対する厳しい基準

mentoのコーチは合格率10%以下という厳しい審査を経て登録された実力のある人のみで構成されており、全員が専門のトレーニングを受けています。

2019年のサービス開始以来、3,000名以上・12,000時間以上のコーチングを手掛けてきており、特に20代-30代のビジネスパーソンが多く利用

前進感・成長感を実感できたなど、利用者からも好評を博しています。

<サービスmini概要>
担当者:アンケート結果をもとにサービス側で選定
料金:初回5,500円/1回、2回目以降はコーチのランクにあわせて5,500-55,000円/60分
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)

myPecon(マイペコン)

myPecon

おすすめポイント

  • 利用者の課題解決・目標達成に向けて積極的にアプローチしてくれる
  • 実践内容の振り返り・ToDo計画の進捗管理など行動面まで細かくサポート
  • コーチ自身の知見(経験・事例)もふんだんに提供してくれる

myPeconのコーチングは、外部コーチという立場を活かした積極的なアプローチが特徴です。

アクションや実践に結びつくようなアドバイスや、行動計画の策定と進捗管理など、きめ細かなサポートで利用者の目標実現にコミットしてくれます。

また転職人生計画だけでなく、「自身のパフォーマンスを高めるには」「自分の市場価値を高めるには」といったビジネスパーソンとしての自己開発に対する支援も得意としており、前へ前へと進みたい上昇志向の方におすすめです。

<サービスmini概要>
担当者:検索して選べる
料金:体験版3,300円/1回(30分)、2回目以降はコーチのランクにあわせて6,600-18,150円/30分
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)+α

me:Rise(ミライズ)

me:Rise

おすすめポイント

  • AI相性診断・アンケート・カウンセリング結果をもとに最適なコーチを選定
  • 複数回の面談がセットだからこそできる、体系的なキャリアデザイン支援
  • コーチ以外の人からキャリアナレッジを聞く機会も得られる

me:Riseは、独自設計されたコーチングプランによるキャリア支援を提供しており、複数回の面談を前提とした体系的なサポートが特長です。

またコーチとのセッションに加えて「公認サポーター」との面談も可能。

幅広い業種・職種・経験を持つサポーターの中から、利用者のニーズに合った業界情報やキャリア経験に関する知見を聞く機会をセッティングして、ビジョンを深める手助けをしてくれます。

<サービスmini概要>
担当者:AI相性診断・アンケート・カウンセリング結果をもとにサービス側で選定
料金:トライアル(セッション3回・42,900円)~アドバンスコース(12回・138,600円)まで3プラン
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)+α

3-2. 自分の業界や状況に近い経験がある人へ相談したい人におすすめのサービス3選

転職エージェントやアドバイザーから貰えるアドバイスが、どうも的を射ていない気がする
言っていることが一般的すぎて、自分の状況とは少しズレている気がする

そんなことを感じている方におすすめしたいのが、経験者に直接相談することができるプラットフォームです。

好きなタイミングで、好きな人に相談・セッションの依頼を出すことができ、経験者ならではの「リアルな」話から、自分のキャリアに結びつく大きなヒントが得られるかもしれません。

利用しやすい従量課金制のサービスを厳選してみました。複数のプラットフォームを利用して、色々な人に相談してみるのがおすすめです。

careena(キャリーナ)【旧・CREEDO】

careena

おすすめポイント

  • 3,000件以上の経験談記事・ビデオ通話先が揃う大型プラットフォーム
  • 大手企業からフリーランスまで、多彩な業種・職種・キャリアを持つ人に相談できる
  • 30分0円・数百円から話を聞くことも可能なお手軽感

careenaは、経験者ならではのキャリア知見(キャリアナレッジ)が集まるプラットフォームとして、3,000件以上の経験談記事・ビデオ通話先が揃う大型サービスです。

大手企業からスタートアップ、経営幹部・若手、フリーランス等、業界・職種、さらには持っている経験のテーマなど、相談可能な人のタイプはさまざま

その人が投稿した経験談記事を読んでから相談を検討するなどの使い方もでき、とても利用しやすいのが特長です。

<サービスmini概要>
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:プラットフォームの利用は無料。セッションは相談相手によって料金が変動
サポート方法:経験談記事の閲覧、有識者・経験者とのオンラインセッション

ホンネメンター

ホンネメンター

おすすめポイント

  • 年齢・職種だけでなく「悩みのテーマ」からも相談相手が探せる
  • 大手からベンチャーまで、1,000件以上のメンター候補あり
  • 料金制ではなくチップ制で、満足度と費用のバランスをとりやすい

「“等身大のロールモデル”が探せる」ことがウリのホンネメンターは、有名企業からベンチャーまで、さまざまなビジネスパーソンが、誰かの相談に乗るために登録しているプラットフォームです。

メンターになる人は、「自分の職種に興味をもってほしい」「昔助けられたから、今度はだれかを助けたい」「相談に乗ることで自分も気付きが得られる」といったモチベーションの人が中心

謝礼も任意・小額(0-5,000円)のチップ制なので、まずはお試しで始めてみて、頼れる相談先を探してみるのがいいでしょう。

<サービスmini概要>
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:無料。相談相手に対してはチップとして任意で謝礼を送ることができる
サポート方法:有識者・経験者とのオンラインセッション

Time Ticket(タイムチケット)

Time Ticket

おすすめポイント

  • 30分単位で人の「時間」を買える
  • ショッピングサイト感覚で相談先・相談内容をお手軽購入
  • 転職・キャリアアドバイスから書類指導、社員口コミまで豊富なメニュー

Time Ticketは、個人の時間を30分単位で売買できるというユニークなプラットフォーム。

さまざまな人たちがそれぞれの提供可能なサービスを登録して売りに出していて、キャリア関連の相談・サポートをしてくれる人も多くいます。

相談や添削など、メニューごとに料金を設定している人が多いことから、「この人に●●を頼むなら▲▲円、■■を頼むなら◆◆円」のようにコストとサービス内容が明確なのも魅力の1つです。

<サービスmini概要>
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:登録料はなし。相談相手・相談内容ごとにそれぞれ価格設定あり(数千円が主)
サポート方法:相談相手による(オンラインセッション、添削指導など)

3-3. 転職活動中に細かくアドバイスが欲しい人におすすめのサービス3選

転職をゴールとしてどんどん前進したいなら、短期集中型の転職支援サービスを利用してみるのも1つの手です。

転職活動の道中を力強く後押ししてくれる支援サービスは、選考を通して得た発見などを進行中の転職活動にフィードバックしていきたいというとき、特に力を発揮します。

短期集中型の転職支援サービスは少々コストが大きめなことがネックですが、そのなかでも利用しやすいものをピックアップしました。

POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)

キャリア相談・転職支援なら『ポジウィルキャリア』

おすすめポイント

  • キャリア心理学・発達心理学の知見に基づく体系的なアドバイス/トレーニングを受けられる
  • 理想の人生プランの設計から支援し、それを叶えるためのキャリア実現まで包括的にサポート
  • 20~30代の相談実績数第1位(公式サイト情報,2021年)、利用者の最終満足度は4.7点/5.0点(2020年)

POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)』は、キャリアに特化したパーソナルトレーニングサービスです。
転職専門のサービスではなく、「どう生きたいか」という理想の未来からキャリアプランを見出すための体系的なサポートを行ってくれます。

POSIWILL CAREER』のトレーニングでは、キャリア開発論の専門家・田中 研之輔氏(法政大学教授)監修によるキャリア心理学・発達心理学の知見に基づく体系的なサポート・アドバイスを受けることができます。
キャリアプランニングの面では、理想の人生像の可視化現状とのギャップ分析などを通して人生の「軸」や意志の言語化を支援してもらえます。

特に転職支援を含む2種のプラン(キャリア実現、キャリア実現プラス)では、75日間にわたって複数回のトレーニングを行い、上記のようなキャリアプランニング支援に加えて以下のような実践的なサポートも受けられます。

  • キャリア資本の戦略設計
  • 企業分析
  • 履歴書・職務経歴書の作成サポート(レビュー)
  • 面接対策(模擬面接)

さらに、「キャリア実現プラス」のプランでは入社後1年間のアフターサポート(入社後活躍サポート)を受けることができます。

  • ライフキャリア設計
  • アクションプラン策定
  • 転職先・現職活躍サポート
  • 年2回の面談サポート
  • 卒業生コミュニティへの参加

このように、『POSIWILL CAREER』では転職を考えるにあたって不可欠の指針である「人生」という観点からのキャリアプラン/ライフプラン設計をサポートしてもらうことが可能。それと一体となった転職サポートにより、理想のキャリアプラン実現に対して力強いアシストを得られるのです。

転職を始めるにあたって「何を軸に転職活動をすればいいかわからない」と悩む人や、仕事とライフイベントの両立に悩む人におすすめのサービスです。

<サービスmini概要>
担当者:トレーナー
料金:キャリア実現プラン49.5万円+入会金5.5万円(75日・トレーニング10回+α)、キャリア実現プラス66.0万円+入会金5.5万円(75日・トレーニング12回+α、加えて1年間のサポート)、他コースあり
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談・トレーニング+チャット相談、コースによって書類作成・面接対策サポートや入社後活躍のサポート
※ 返金保証・分割払い制度あり

ニューキャリア

ニューキャリア

おすすめポイント

  • 自己分析から仕事選び、書類・面接対策など、転職のプロが二人三脚で支援
  • 現状分析と将来設計、転職活動、パフォーマンス向上を目指す3つのコースあり
  • 転職先決定後は面談の残り回数をキャリアメンタリングとして利用可能

ニューキャリアにはキャリア分析・パフォーマンス向上・転職の3つのコースがあり、転職活動コースでは、180日の間に10回の面談(コーチング)、チャット相談、書類指導や選考企業ごとにカスタマイズした面接対策など、手厚いサポートが受けられます。

職決定後は面談の残り回数をメンタリングに利用できるほか、サービスを一時停止することで、転職活動をしていない期間によってお金を無駄にするリスクを抑えられるのも嬉しいポイントです。

<サービスmini概要>
担当者:キャリアコーチ
料金:転職活動コース49.5万円(180日・面談10回+各種転職支援)、他コースあり
サポート方法:面談(コーチング)+分析・選考対策等の各種サポート

きづく。転職相談

きづく。転職相談

おすすめポイント

  • 1カ月の短期集中で進行中の転職活動を後押しするコンパクトなプランがある
  • キャリア再考+転職活動を徹底的に支援する120日プランも完備
  • プラン終了後には活動の総括や今後などを話せるアフターフォローが無料で付属

自分の強み・価値観、会社や仕事の魅力、自分に最適なキャリア・仕事という3つの「きづく」を自覚化することで、キャリアの悩みを解決に導いてくれるのが「きづく。転職相談」です。

1カ月(35日間)という非常にコンパクトなプランが用意されていて、キャリア分析と企業研究・面接対策を支援してくれるなど、進行している転職活動の精度を高めたい方にはぴったりのコースを選べるのが特長です。120日間のプランもあるので、ニーズに合わせて選びましょう。

<サービスmini概要>
担当者:キャリアコーチ
料金:1カ月プラン18.7万円、120日プラン39.6万円など
サポート方法:面談(コーチング)+分析・選考対策等のサポート

【さいごに】サービスの併用もOK。頼れるものは頼って、納得のいくキャリアを

これまで、転職エージェントには有料のものがない一方、キャリア形成の支援につながるサービスにはたくさんの種類があることを見てきました。

最後に、サービス・相談先は1つに絞らないというアドバイスで記事の結びに代えたいと思います。

転職・キャリアを支援してくれるサービスは、どれか1つに絞って利用しなければならないというわけではありません。転職エージェントを複数社利用する人が多いように、キャリアに関する悩み相談だって、複数の人へ依頼しても構わないのです。

たとえば、求人の紹介・応募実務等をエージェントに頼りつつ、具体的な応募先やこだわり条件の検討などといった転職活動中の相談を、パーソナルコーチや現役の経験者に持ちかけるという方法も考えられます。

こうすることで、転職活動中に得た気付きをキャリアプランへフィードバックし、ビジョンを洗練していきながら、応募・選考の精度を高めていくことができるでしょう。

また、キャリア課題の解決策は転職だけではありません

「転職活動を始めてはみたが、フィットする企業に出会えない」というような感覚は、紹介される求人の質の問題ではなく、今のあなたが必要としているもの転職ではないことを示唆しているのかもしれません。

そんなときは一度立ち止まって、プロのコーチや経験者へ、キャリア全般や人生プランのレベルから相談してみるのも有用です。

相談先は1つにこだわらず、頼れるものは頼ってみてはいかがでしょうか。

キャリアプランについて専門家にリードしてほしい人におすすめのサービス4選

myBuddymybuddy(マイバディ)
【詳細を見る】
【公式サイト】

試すなら今! 低プライスでプロからの1:1コーチングを実現
プロのコーチが、利用者が自分自身を見つめ直すことを徹底サポート。
60分3,000円で何度でも面談が受けられる破格のコストパフォーマンス。
担当者:検索して選べる
料金:3,000円/1回60分以内(回数無制限)
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)

mento
mento(メント)
【詳細を見る】
【公式サイト】

20-30代に大好評。良質なコーチが理想に向けた前進を後押し
3,000名以上のコーチング実績を持つ人気上昇中サービス。合格率10%以下という
厳しい審査を経て登録された実力のあるコーチが成長・前進を実感させてくれる。
担当者:アンケート結果をもとにサービス側で選定
料金:初回5,500円/1回、2回目以降はコーチのランクにあわせて5,500-55,000円/60分
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)

myPeconmyPecon(マイペコン)
【詳細を見る】
【公式サイト】

パフォーマンスや市場価値を高める上昇志向の自己投資に最適
利用者の課題解決・目標実現に強くコミット。行動計画の策定やToDo進捗にいたる
まで積極的にカバーし、キャリアデザインやセルフブランディングを支援してくれる。
担当者:検索して選べる
料金:体験版3,300円/1回(30分)、以降はコーチランクにより6,600-18,150円/30分
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)+α

me:Riseme:Rise(ミライズ)
【詳細を見る】
【公式サイト】

複数回のセッションが前提だからこそ受けられる体系的なコーチング
従量課金ではなく複数回セットのプランによるサービス。複数回のセッションだから
こそできる、独自設計のコーチングプランに基づく体系的な1:1コーチングを受けられる。
担当者:AI相性診断・アンケート・カウンセリング結果をもとにサービス側で選定
料金:トライアル(42,900円)~アドバンスコース(138,600円)まで3プラン
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談(コーチング)+α
自分の業界や状況に近い経験がある人へ相談したい人におすすめのサービス3選

careenacareena(キャリーナ)
【詳細を見る】
【公式サイト】

キャリアナレッジ3,000件以上。多彩な業種・職種の人に相談できる
業種・職種・経験も多様なビジネスパーソンに直接話を聞くことができる大型プラッ
トフォーム。3,000件以上の経験談記事・ビデオ通話先から、聞きたい話へ楽々アクセス。
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:プラットフォームの利用は無料。セッションは相談相手によって料金が変動
サポート方法:経験談記事の閲覧、有識者・経験者とのオンラインセッション

ホンネメンターホンネメンター
【詳細を見る】
【公式サイト】

チップ制で気軽に利用。属性やテーマから等身大のロールモデルを探せる
チップ制(報酬は任意)の経験者相談プラットフォーム。相談先の人は「誰かの
相談に乗りたい」という有志ばかりで、等身大の話を聞くにはうってつけ。
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:無料。相談相手に対してはチップとして任意で謝礼を送ることができる
サポート方法:有識者・経験者とのオンラインセッション

Time TicketTime Ticket(タイムチケット)
【詳細を見る】
【公式サイト】

講義・相談・添削指導などを小分けに購入。時間を売買するユニークなサービス
誰かの時間をショッピングカード感覚で買えるプラットフォーム。キャリア・転職関連
の相談や添削指導といったサービスを小額で売っている人が多い。
担当者:担当制はなし。好きな人に、何人にでも、好きなだけ依頼可能
料金:登録料はなし。相談相手・相談内容ごとにそれぞれ価格設定あり(数千円が主)
サポート方法:相談相手による(オンラインセッション、添削指導など)
転職活動中に細かくアドバイスが欲しい人におすすめのサービス3選

キャリア相談・転職支援なら『ポジウィルキャリア』POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)
【詳細を見る】
【公式サイト】

専門家監修の体系的なトレーニングが魅力。理想の人生像をふまえたキャリア実現を支援
キャリア心理学・発達心理学の知見に基づくトレーニングにより、理想の人生プラン設計から
その実現につながるキャリア形成(転職活動・入社後活躍)まで包括的にサポート
担当者:トレーナー
料金:キャリア実現プラン49.5万円+入会金5.5万円(75日・トレーニング10回+α)、他コースあり
サポート方法:オンラインビデオ通話による面談・トレーニング+チャット相談、プランにより選考対策や入社後活躍のサポート

ニューキャリアニューキャリア
【詳細を見る】
【公式サイト】

転職のプロが二人三脚で強力サポート。面談回数のあまりは転職後のメンタリングに
転職活動コースでは、180日の間に10回の面談と各種応募・選考対策など手厚いサポー
ト。転職が決まって面談回数があまったら、残りは転職後のメンタリングに転用可能。
担当者:キャリアコーチ
料金:転職活動コース49.5万円(180日・面談10回+各種転職支援)、他コースあり
サポート方法:面談(コーチング)+分析・選考対策等の各種サポート

きづく。転職相談きづく。転職相談
【詳細を見る】
【公式サイト】

1カ月集中のコンパクトプランあり。進行している転職活動の精度を上げたいときに
転職支援サービスには珍しい1カ月(35日間)の超短期プランを整備。自己分析や企業
研究・選考対策など、進行中の転職活動を力強く後押ししてくれる。
担当者:キャリアコーチ
料金:1カ月プラン18.7万円、120日プラン39.6万円など
サポート方法:面談(コーチング)+分析・選考対策等のサポート

あなたの転職エージェントの感想を教えてください

当サイトでは、皆さんの転職エージェントの評価・感想を募集しております。

下記のリンク先のページから、感想をご入力いただければ幸いです。ご協力お願いいたします。

評判を投稿する