フォニックス教材おすすめ5選 英語の発音・読み書きはうまくなる?

英語の発音を学べるフォニックス教材の中からどれを選べばいいのか分からず、困っていませんか?

長く続けられる教材を使わなければ、しだいに英語の勉強が苦痛となってしまい、英語嫌いのきっかけとなってしまうこともあるでしょう。

今回は、フォニックスを学んでTOEICのスコアを300点伸ばした私が、実際に使ってみた教材の中から特におすすめのものを順に紹介します。

各教材の口コミも紹介するので、これから英会話を勉強する方は参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • フォニックスを学ぶ効果やメリット
  • フォニックスと暗記の違い
  • フォニックスを勉強する方法
  • Career Theoryおすすめのフォニックス教材

  1. フォニックスとは
  2. フォニックスを学ぶ効果
  3. フォニックスを学ぶ方法
  4. おすすめのフォニックス教材5選

1.フォニックスとは

フォニックスとは、アメリカやイギリスなどの英語を母語とするネイティブ圏で使われる、英語の文字と音のルールを学ぶための学習法のことです。

主に赤ちゃん~小学生といった子ども向けの英語教育に用いられ、読み方と書き方の土台を作るために、英語の発音の基礎を学びます。

日本の教育現場にも徐々に浸透してきており、2020年から小学校の英語の授業でフォニックスの導入がすでに始まっています。

そのため、下記の口コミのように、幼児期から小学校低学年にかけて、フォニックスを子どもに学ばせる家庭も増えています。

口コミ・評判
ディクテーションとシャドウィングは効果がありますね。その前にフォニックスの概要を知っておくと更にいいと思います。我が子には小学生時代には暗唱(シャドウィング)とフォニックス指導しました。3〜4年でディズニーアニメや子供向けドラマを字幕なしでもだいたい分かるようになりましたよ☺️

出典:Twitter

口コミ・評判
フォニックス効果ありますよね!私もまた子供たちに教えたい!って思ってます。なかなか難しいですが(;’∀’)

出典:Twitter

フォニックスで学べる文字と音のルールとは
たとえば、アルファベットのA、B、Cはそれぞれエー、ビー、スィーと読みますが、実際の英単語ではそれぞれア、ブ、クと読む場合もあるでしょう。

フォニックスは、アルファベット単体以外の読み方に触れることで、英単語に決められている母音や子音などのルールを理解する学習方法といえます。

2.フォニックスを学ぶ効果

単語の綴りと発音自体は、中学校の英語の授業でも学べます。英語の勉強にフォニックスを学ぶことで、どのような効果やメリットがあるのでしょうか。

結論から書くと、フォニックスには「読む、聞く、書く」3つの能力を同時に伸ばす効果があるだけではなく、次のような能力を伸ばすことができるでしょう。

  • 習っていない単語でも自力で読めるようになる、または読み方を予想できる
  • 英語の発音を聞いただけで単語の綴りを予想し、書けるようになる

以下で、それぞれ具体的に解説していきます。

2-1.習っていない英単語を自力で読めるようになる

フォニックスは英単語の発音と綴りを丸暗記させるのではなく、発音と綴りのルールを身につけるための学習です。

そのため、まだ習っていない英単語が文字で出てきても、読み方のルールに従って自力で読むことができるようになり、リーディングとスピーキングに強くなります。

また、自力で英語を読み切ることができなくても、ほぼ正解に近いラインまで読み方や綴りを予想できるようになるでしょう。

2-2.発音を聞いただけで英単語が書けるようになる

フォニックスは、英単語の読み方に強くなるだけではなく、書き方のセンスも磨くことができます。

具体的には、まだ習っていない英単語の発音を聞いただけで、読み方と同様に自力で綴りを予想し、書けるようになるでしょう。

そのため、相手が英語で何と言っているかを聞き、その内容を書き取るリスニングとライティングの能力を同時に伸ばすことができます。

フォニックスを学ぶ方法

フォニックスは、英会話教室やオンライン英会話で講師から学ぶ以外に、教材を購入する、YouTubeなどの配信や無料の教材を使って学ぶこともできます。

ここでは、フォニックスを手軽に学べる方法のうち、主要なものを3つ紹介します。

3-1.教材を買う

フォニックスの教材は、英語の読み書きの基礎を教えるという目的から、主に子供向けのDVDとして販売されていることが多いです。

自宅にいながら子どもに英会話を勉強させたい場合は、まず市販や通販で手に入る教材を試してみるのが良いでしょう。

どの教材も子どもが飽きずに英語を学べるように工夫がされているため、まずはどんな感覚で学べる教材が自分の子どもと相性が良いのかを探っていくのがおすすめです。

フォニックスの教材は、具体的には次のようなものが多いです。

  • ストーリー性のあるアニメや映画を見ながらフォニックスを学べる教材
  • 歌や音楽が多く、リズムに乗りながらフォニックスを学べる教材
  • 読みのルールや綴りの間違い探しをゲームで遊べる教材

3-2.英会話教室やオンライン英会話でレッスンを受ける

フォニックスを教えるコースがある英会話教室やオンライン英会話を利用すれば、講師からのフィードバックを受けながら学ぶことができます。

特に、フォニックスの基礎となる「読み方」「話し方」は、学習する本人が実際に声に出す、正しい発音を耳で聞くなどして覚える必要があります。

その点、英会話教室やオンライン英会話であれば、子ども個人の発音のクセや、綴りのミスが特に多いアルファベットなどを特定しやすいため、効率的に改善ができるでしょう。

DVD教材や動画などでもフォニックスの発音を学ぶことはできますが、より具体的なフォニックスの指導を受けさせたい場合は、英会話スクールを利用するのもおすすめです。

3-3.Youtubeの動画を観る

無料のフォニックス教材を探している場合は、Youtubeを利用するのがおすすめです。

Youtubeでは、英会話スクールやオンライン英会話、英会話講師などの各アカウントによってフォニックスの解説動画がアップロードされています。

Youtubeの動画視聴は無料でできるため、PCやスマホ、タブレットを利用して気軽にフォニックスの発音や綴りのルールを学べるでしょう。

中には、スクールのレッスンで受けられるようなクオリティの動画や、DVDの教材のようにアニメや歌が多く、子どもが飽きない作りになっている動画もあります。

さらに、下記のように大人からフォニックスを学びたい人向けの動画も多く、子どもが動画を観ない間にフォニックスを勉強してみたいという方にもおすすめです。

3-4.おすすめの学習方法は教材を使うこと

ここまでを踏まえて、フォニックスを教わるなら、講師からレッスンを受けられる英会話スクールや、無料で学習ができるYoutubeの方がメリットが大きいと感じる方もいるでしょう。

しかし、英会話スクールには「レッスン料金が高い」、Youtubeの動画には「知りたい情報を取り上げている動画を自分で検索しなければならない」というデメリットもあります。

英語に初めて挑戦する子どもの場合は特に、つまずきやすいポイントや分からない部分がすぐ解決できるように作られているフォニックス教材を使う学習方法がおすすめです。

4.おすすめのフォニックス教材5選

それでは、ここからはCareer Theoryがおすすめするフォニックス教材を紹介します。

今回紹介するのは、次の5種類です。

4-1.小学生のフォニックス

小学生のフォニックス

出典:mpi

『小学生のフォニックス』は、子どもの英語教育のパイオニアであるmpiが販売するテキストタイプのフォニックス教材です。

フォニックスルールを覚えられる歌や、A~Zまでの26文字の音を聞き分け、発音できるようになる体操を覚えることができます。

子どもが常に興味を引き付ける仕組みになっているため、フォニックスの勉強に飽きることが少なく、英語の勉強が習慣づくでしょう。

フォニックスの歌や体操を覚えたい場合は、別売りのDVD教材『DVDでフォニックス』を使えば映像付きで確認できるのでおすすめです。

小学生のフォニックスの口コミ

口コミ・評判

Yさん
評価:★★★★★5

娘が歌を気に入り、自分から進んでフォニックスやる!と頑張っていました。
とてもわかりやすく、低学年の子供にぴったりだと思います。

出典:Amazon

口コミ・評判

Gさん
評価:★★★★★5

日本流英語にならずに、最初から英語の正しい発音を学ぶには非常に有効な方法だと思います。ルールを歌って覚えさせるのも、子供たちにはとてもよい方法です。

出典:Amazon

小学生のフォニックスの基本情報

教材名小学生のフォニックス
価格1,815円(税込)
全4巻
特徴
  • AからZまでの26文字と音を結び付けられる
  • 日本語にない音を聞き取り、発音できるようになる
教材の内容
  • テキスト
  • CD
  • 別売りのDVD教材「DVDでフォニックス」対応
対象年齢小学校低学年~
製作mpi

4-2.書いて覚える楽しいフォニックス

出典:マガジンランド

全25クラスへの入学の予約が1年先まで埋まっている東京の英会話教室、PEA(フォニックス英会話アカデミー)の小学生向け教材を1冊にまとめたものになります。

名門の英会話スクールというイメージから「難易度が高いのでは」と感じる方も多いですが、『書いて覚える楽しいフォニックス』はその逆で、非常にやさしい初心者向けの教材となっています。

たとえば、教材はCD2枚とノート1枚のセットになっており、CDを聴きながらアルファベットの正しい読み書きを覚えることからスタートできます。

また、英語を初めて習う子どもでも読みやすいよう、英語にフリガナが振ってあることも初心者向けの特徴といえるでしょう。

書いて覚える楽しいフォニックスの口コミ

口コミ・評判

Hさん
評価:★★★★★5

素晴らしいです。英語の読み方、書き方がこれで分かりました。
大人ですが、このくらい丁寧にやって初めて身につきました。
今まで英語で苦労してきたのは読み方が分からなくて書けなくて覚えられなかったからです。
一番最初にこれを習っていたら、ずいぶんと英語が楽だったのにと思います。

出典:Amazon

口コミ・評判

Mさん
評価:★★★★★5

中学1年の娘といっしょに勉強しています。英語に対する苦手意識が減ったようです。
初めて見る単語を読むことができるようになり、4月のときは読めなかった英文を声を出して読むようになりました。

出典:Amazon

書いて覚える楽しいフォニックスの基本情報

教材名書いて覚える楽しいフォニックス
価格2,037円(税込)
特徴
  • CD音声をリスニングしながら、テキストやノートにまとめていく
  • 学校の授業形式で勉強したい場合におすすめ
教材の内容
  • テキスト
  • CD2枚
  • 練習ノート
対象年齢小学校低学年~小学校高学年
製作著:斎藤留美子(フォニックス英語アカデミー)
出版:マガジンランド

4-3.Worldwide Kidsフォニックス教材セット

出典:ベネッセ

Worldwide Kidsフォニックス教材セットは、英単語600語と関連する3,000のフレーズを覚えることに特化した、テキスト中心のフォニックス教材です。

教材には専用のタッチペンが同梱されており、教材をタッチすることで英単語やフレーズの音声が分かりやすく聞こえるようになっています。

フォニックスの音や文字のルールをただ暗記するのではなく、テキストの文字と音声を使って視覚的にルールを理解できるため、子どもが英語を読む基礎の能力が育ちます。

綴りの組み合わせを変えると音が変わるパズル、1文字ごとの音を確認できるポスターなど、おもちゃとして遊べる付録が多いため、ゲーム形式でモチベーションが上がる子どもにおすすめの教材といえるでしょう。

Worldwide Kidsフォニックス教材セットの口コミ

口コミ・評判

Rさん
評価:★★★★☆4

本の教材が多めなので、絵本が好きな子どもはハマると思います。

出典:Career Theory独自アンケート

口コミ・評判

Sさん
評価:★★★★☆4

タッチペンで遊べるテキストとジグソーパズルが付いてきて、楽しく遊べる工夫がされてます。
ただ、DVDは全体的に単調であまり力が入ってない印象です。

出典:Career Theory独自アンケート

Worldwide Kidsフォニックス教材セットの基本情報

教材名Worldwide Kidsフォニックス教材セット
価格44,000円(税込)
特徴
  • 幼児期に使用する英語600語をすべて収録
  • 音声付きタッチペンを使い、ゲーム感覚で学べる
教材の内容
  • テキスト11冊
  • DVD2枚
  • 音声付きタッチペン
  • 英語パズル
対象年齢幼児期~小学校中学年
製作ベネッセ

4-4.Active Phonics DVD

出典:mpi

Active Phonics DVDは、フォニックスのルールをアニメでわかりやすく確認できるDVD教材で、小学校高学年から大人まで幅広い世代におすすめできる教材です。

65種類あるフォニックスのルールをノリの良い音楽やアニメで紹介してくれることと、使用言語が全て英語のため、英語だけで問題と解答を理解できる「英語脳」を作るのに向いている教材となっています。

複数形や過去形も同時に学べるだけではなく発音の練習もできるため、リーディングやスピーキングに強い教材といえるでしょう。

また、Active PhonicsにはDVD版以外にも別売りのテキスト版とCD版があるため、併用することでさらに学習効率を上げられます。

Active Phonicsの口コミ

口コミ・評判

Hさん
評価:★★★★☆4

動画が現代風のアニメーションになるとさらに取っ付きやすいかなと思いました。繰り返し出てくるリズムは子供たちの耳に残り、覚えやすいようでした。

出典:Amazon

口コミ・評判

Oさん
評価:★★★★★5

フォニックスの65のルールが上手に説明されています。小学高学年の子供に使ってみようと思います。個人的には、とても気に入りました!

出典:Amazon

Active Phonicsの基本情報

教材名Active Phonics DVD
価格5,500円(税込)
特徴
  • アニメや音楽に合わせて、65のフォニックスルールを学べる
  • 使用言語は英語のみ
教材の内容
  • DVD(93分)
  • 『Active Phonics』別売りのテキスト、CD対応
対象年齢小学校高学年~大人
製作mpi

4-5.はじめてのジョリーフォニックス

出典:Amazon

はじめてのジョリーフォニックスは、英語の基本と呼ばれる42音と英語の綴りをシンプルに習うことに特化したワークブックです。

子どもがつまずきがちな読み書きを丁寧に指導する教材であることが特徴で、暗記に頼らず音を聞いて綴りを推測できるような「英語が得意な子ども」に育てることができます。

読み書きや単語の学習に強い教材のため、学校の英語の授業や英会話のレッスンに慣れてきた小学校低学年の子どもにおすすめです。

なお、はじめてのジョリーフォニックスは、英会話を習う子ども用のテキスト『スチューデントブック』の他、フォニックスを教えるための『ティーチャーズブック』が別売りで販売されています。

そのため、家で子どもに英語を教えたい場合はティーチャーズブックを一緒に購入するのがおすすめです。

はじめてのジョリーフォニックスの口コミ

口コミ・評判

Aさん
評価:★★★☆☆3

英語に初めてふれるお供というよりは、英語に触れ始めて本格的に勉強しようというときに購入する方がよいかもしれません。

出典:Amazon

口コミ・評判

Kさん
評価:★★★★★5

日本人が迷うひっかけ単語がわかりやすく書かれています。
このワークブック1冊を中学生までに学ぶ事で子供たちはきっと中学生になって楽しく英語をよんだり書いたりができる事でしょう。

出典:Amazon

はじめてのジョリーフォニックスの基本情報

教材名はじめてのジョリーフォニックス スチューデントブック
価格1,100円(税込)
特徴
  • 世界で最も使われている”信頼度No.1”のワークブック
  • 単語の綴りの規則性が分かるようになる
教材の内容
  • テキストのみ
  • 別売りの指導用テキスト『ティーチャーズブック』対応
対象年齢小学校低学年~小学校中学年
製作著:ジョリーラーニング社

まとめ

ここまで、フォニックスを学ぶ方法と、学習におすすめの教材を紹介しました。

フォニックスを学ぶにあたって大事なことは、長く続けられる方法で勉強を継続することです。

CDやDVD、テキストなどの教材は、アニメや音楽、ゲームなどを取り入れることで、子どもも大人も楽しめるように作られています。

そのため、フォニックスの学習が苦痛になりにくく、英会話の習慣が付きやすくなるでしょう。

今回紹介した教材は、以下の5つです。

この記事が、あなたのフォニックス教材選びに役立てることを祈っています。