【2020年最新版】安全な副業サイト口コミ評判ランキング|危険なサイトの見極め方を徹底解説

副業を始めてみたいと考えている人の中には、「自分のライフスタイルにあった副業を見つけたい」「一番安心して利用できる副業サイトはどれだろう」と考えている方が多くいらっしゃることでしょう。

結論として安心して副業を始めるためには、「副業サイト選び」を慎重に行う必要性があります。

なぜなら「副業サイト選び」を失敗してしまった結果、副業の案件が全然来なかったり、下手をすると危険な事態に巻き込まれる可能性もあるからです。

そのため、今回この記事では以下2点を紹介していきます。

この記事でわかること

  • 副業サイトの評判ランキング
  • 安心できるサイトの見極め方

この記事を最後まで読めば、安心して副業に挑戦するための第一歩を踏み出すことができるでしょう。

【目次】

  1. 【2020年最新】副業サイト評判ランキング
  2. 自身にあった副業サイトの見極め方
  3. 安全な副業サイトを見極めるチェックポイント一覧
  4. 副業で実際いくら稼げるのか
  5. 副業で収入を得ると税金はどうなるのか
  6. 副業サイト以外で収入をアップさせる手段

それではみていきましょう。

1.【2020年最新】副業サイト評判ランキング

ネット上には、副業サイトは複数存在しており、安全である副業サイトを見極めることが困難です。

そのため下記の観点で、評価・厳選しランキング化しました。

副業経験者500人の口コミ評判を以下3軸で評価

  • 登録数(実績):より多くの方に副業サイトとして利用されているかを評価
  • 満足度:実際の口コミから利用しやすさ&稼げるかを評価
  • 安全性:プライバシーに対する規約がしっかり確立されているかを評価

副業経験者500人の口コミ評判から選ばれた副業サイトは以下です。

副業サイト名総合評価
1位ココナラ★★★★☆
4.3点
みんなの得意を売り買いする
スキルマーケット
2位ランサーズ★★★★☆
4.2点
株式会社ランサーズが運営する
日本最大級の
クラウドソーシング依頼サイト
3位クラウドワークス★★★★☆
4.0点
在宅で副業なら面接不要の
求人・仕事情報満載
4位サグーワークス★★★☆☆
3.9点
記事作成外注・代行/在宅ワークでwebライティング
5位タイムチケット★★★★☆
3.8点
個人の時間を30分単位で売り買い

上記5つはどれもおすすめですので、ご自身の用途にあわせて併用して登録されることをおすすめします。

それではランキング上位から説明していきます。

1位 ココナラ|みんなの得意を売り買いスキルマーケット

ココナラは自分が持っているスキル(特技)をお金に換えることができるサービスです。

自ら仕事に応募するクラウドソーシングサービスとは異なり、フリーマーケットのように自身のスキルを出品して、クライアントからの依頼を待つ方式です。

スキルの幅はかなり広く自由度が高いので、一見お金にならない特技(節約術やお悩み相談)でも出品の仕方次第でお金にすることができるのが人気の理由でしょう。

また500円という始めやすいお手頃な金額から特技を売ることができる点も人気のポイントです。

このことから自分の特技にある程度の自信がある人(経験者)は、是非一度ココナラで副業を始めてみることをおすすめします。

運営会社株式会社ココナラ
取り扱い職種占い、マネー・副業・アフィリエイト、似顔絵・イラスト・漫画、Webサイト制作・Webデザイン、音楽・ナレーション、
ライティング・ネーミング、動画・写真・画像、IT・プログラミング、ビジネスサポート・代行、ビジネス相談・アドバイス、翻訳・語学、美容・ファッション・健康、旅行・お出かけ、士業(弁護士・税理士・行政書士etc.)ほか
案件数非公開
雇用形態サイトに出品
報酬 購入者が事前決済を行い、
購入完了後ココナラより出品者の銀行口座に振込
(振込手数料:160円※売上金額が3,000円未満の場合)

ココナラ公式:
https://coconala.com/

【口コミ】

ココナラ、初月で3万円稼ぐことに成功

口コミ・評判

T さん
評価:★★★★☆4
ブログで独立しよう。そう思って頑張った。
でも2ヶ月で断念した。黙々と作業するのが辛かったから。(ダサいw)
次に挑戦したのがココナラ。
こっちは向いていたのか、初月で3万。
翌月10万、30万も突破した。
みんなそれぞれ得意不得意がある。
どのステージで自分が戦えるか見極める力、超大事。

出典元:Twitter

『ココナラコンサル』という新しい職種も登場するほど!?

口コミ・評判

R さん
評価:★★★★☆4.3
昨日、あるお友達にココナラ勧めたら、「やってみる!」とのことだったのでタイトルの付け方やサービス内容など色々アドバイスしました
そしたら今朝早速「依頼が来たよー!」と嬉しいお知らせが
私も嬉しい!これから沢山活躍してねー!
ココナラコンサルnoteでも書こかな(笑)

出典元:Twitter

以上の口コミから、ココナラが「稼ぎやすく、現在人気絶大の副業サイト」とであるということが理解できるでしょう。

この理由から、ココナラが口コミ評判第1位にランクインです。

2位 ランサーズ|日本最大級のクラウドソーシング依頼サイト

35万社の案件を取り扱う国内最大級のクラウドソーシングサイトです。

1位のココナラと異なり、クライアントが出している募集に応募するだけなので、初心者でも大変始めやすいのがおすすめポイントでしょう。

報酬は、一般的な後払い方式とは異なり、クライアントからの仮払い方式をとっているので、不払いのリスクが少ないのが特徴です。

他の副業サイトにはないランサー(仕事の受注者)向けのサポートシステムが充実している点に信頼性があり、人気の理由の1つでしょう。

案件数も多く仕事の幅(未経験~経験者)も広いので、登録して損はないサービスです。

ランサーズ公式:
https://www.lancers.jp/

運営会社株式会社ランサーズ
取り扱い職種システム開発・運用、WEB制作・WEBデザイン、
デザイン制作、ライティング・ネーミング、タスク・作業、
翻訳・通訳ほか
案件数約210万件
雇用形態企業との取引によって変わる
報酬 発注企業よりランサーズに「仮払い」を行い、
検収後、ランサーズより口座振込

【口コミ】

月100万円も夢じゃない

口コミ・評判

Tさん
評価:★★★★☆4.3
最近ランサーズ経由のライターのお仕事相談が増えてきた気がする。
昨日も文字単価5円以上(手数料別、税別)で相談があった。
文字単価5円で1日6,000字書けば、1ヶ月で60万円くらいの月収は目指せるはず。
書くの速い人なら月100万円も射程内だろうね

出典元:Twitter

ランサーズもクラウドワークスも両方おすすめ

口コミ・評判

S さん
評価:★★★★☆4.5
クラウドワークスとランサーズ、どちらを登録すべきかっていう話はよく目にするけど、どっちもやるのがマスト。
両方使うことで仕事は倍になるし、迷う時間が惜しい。
ちなみに、クラウドワークスで年単位の依頼を受けれたし、ランサーズで文字単価10円の単発依頼が来た。
どっちも魅力的。

出典元:Twitter

以上の口コミから、ランサーズは「仕事に慣れるにつれ高収入を得ることができる定番の副業サイト」であるということが理解できるでしょう。

この理由から、ランサーズが口コミ評判第2位にランクインです。

3位 クラウドワークス|在宅で副業なら面接不要の求人・仕事情報満載

業界ナンバーワンのユーザー数300万人を誇るクラウドソーシングサービスです。

このサービスも、クライアントが出している募集に応募する形式なので、ランサーズと同様に初心者でも大変副業を始めやすくおすすめ。

また、マニュアルや添削を丁寧に行ってくれるクライアントが多く在籍していると評判のサービスで、副業しながらスキルアップができる点が人気なのだそう。

仕事内容は初心者でも挑戦しやすいアンケートや口コミ投稿などの簡単な仕事も多いので、パソコンスキルに自身がない初心者の方でも稼ぎやすいサービスです。

クラウドワークス公式:
https://crowdworks.jp/

運営会社株式会社クラウドワークス
取り扱い職種システム開発、アプリ開発、ウェブ制作、ロゴマークデザイン、
チラシデザイン、ライティングなど
案件数約300万件
雇用形態
  • プロジェクト形式=1対1の方式 
    「固定報酬制」と「時間単位制」の2パターン
    (エンジニアなど)
  • コンペ形式=選ばれた人のみが報酬を得る方式
    (デザイナーなど)
  • タスク形式=簡単でシンプルな仕事
    (アンケートやレビュー)
報酬 発注企業よりランサーズに「仮払い」を行い、
検収後、ランサーズより口座振込

【口コミ】

単価がそれなりの仕事が貰えるようになる

口コミ・評判

K さん
評価:★★★☆☆3.7
ちなみにブログに関しては、記事執筆自体はクラウドワークスでやっているのですが、初めて2ヶ月ほどでそこそこの単価の仕事をいただけるようになったので、その仕事でしばらくは生活費を稼ぐ予定です。
この仕事で居酒屋のバイトも辞められるので、時間的自由が出来て、より濃度の高い毎日にします。

出典元:Twitter

応募~支払いまでのやり方がシンプル

口コミ・評判

Kさん
評価:★★★★☆4.2
大学生ブロガーは【Webライター】にもガンガン挑戦してほしー!
ボクもずーっとブログで稼げなかったけど、ライターは4ヶ月で月10万円まで伸びた。
ちなクラウドワークスだと特に仕事に応募〜支払いまでのやり方がシンプルなので、オススメ
メントが入ります。

出典元:Twitter

以上の口コミから、クラウドワークスは「初心者でも稼ぎやすいシンプルな副業サイト」であるということが理解できるでしょう。

この理由から、クラウドワークスが口コミ評判第3位にランクインです。

4位 サグーワークス|記事作成外注・代行/在宅ワークでwebライティング

株式会社ウィルゲートが運営する、国内最大級のライティング特化型クラウドソーシングサービスです。

幅広い職種の取り扱いはなく、発注企業数 約3,300社、総ライター数 約268,720人の記事作成を専門領域としています。

ライターランクが上がるにつれ高単価の案件が貰えるようになるので、成長すればする程、高収入が望めるサービスです。

またこのライターランクはライター界隈で有名であり、ランクが高いとライターとしての経歴に箔がつく点も高評価ポイントです。

そのためライティングを副業にしたい方には登録必須のサービスでしょう。

サグーワークス公式:
https://works.sagooo.com/

運営会社株式会社ウィルゲート
取り扱い職種記事作成、データ入力、アンケートモニターなど
案件数約300万件
雇用形態企業との契約
報酬 サグーを利用し投稿したものが承認されると付与されるポイントを
現金もしくは
money(ドットマネー)に変える。
換金までには1~10日程度時間が掛かる。
1ポイント=1円

【口コミ】

マニュアルがしっかりしていてスキルがより身についた

口コミ・評判

P さん
評価:★★★☆☆3.9
サグーワークスさんのプラチナライターで拾ってもらえたため、幸い単価1円スタートという恵まれた状況でキャリアを始めることができました。
マニュアルがしっかりしていたこともあり、よく分からないうちにSEOライティングやリサーチの基礎を叩き込まれ。

出典元:Twitter

毎週支払いが助かる

口コミ・評判

K さん
評価:★★★★☆4
今日はブログ記事を途中までやったとこで一旦中断。
サグーワークスのライティングをやりました!
サグーワークス毎週支払いに対応は素晴らしすぎます。
ぜひブロガーの皆さんは収入の足しにやってみては?

出典元:Twitter

以上の口コミから、サグーワークスは「稼ぎながら自己成長も見込めるライティング特化型副業サイト」であるということが理解できるでしょう。

この理由から、サグーワークスが口コミ評判第4位にランクインです。

5位 タイムチケット|個人の時間を30分単位で売り買い

タイムチケットとは、自分の時間を売り買いするタイムシェアサービスです。

会員数は、約200,000人、アクティブホストの年間平均取引金額1,874,850円の人気副業サイトです。

職種は、アフィリエイトやFXを教える「ビジネス系ホスト」はもちろん恋愛が成就するまでサポートする「恋愛コンサルティングホスト」など一風変わった副業も存在します。

最低価格:1時間1,000円~最高価格:1時間100,000円という価格設定ですので、自分の時間がいくらで売れるか試してみたい方は、一度無料登録をしてみることをおすすめしています。
(有料チケットの販売実績があるホスト(販売者)は、最高価格1時間当たり100万円)

タイムチケット公式:
https://www.timeticket.jp/

運営会社株式会社タイムチケット
取り扱い職種
恋愛/婚活、お金/副業、写真撮影/カメラ、スタートアップ/企業、ビジネス/コンサルティング、就職/転職/キャリア、占い/スピリチュアル、心の悩み/カウンセリング、生き方/コーチング、マーケティング/集客、アプリ/システム開発、サイト制作/webデザイン、フリートーク/雑談、企画/ネーミング/記事制作、お手伝い/作業
案件数
(販売チケット数) 
35,000枚
雇用形態

サイトに出品
チケットの販売形式は以下2種類

  • 「時間単価形式」
  • 「定価形式」
報酬 ホスト(販売者)としてチケットが売れた場合、 手数料を支払う。

【口コミ】

30分2500円や1時間5000円で出してる人が多い

口コミ・評判

Rさん
評価:★★★☆☆3.7
秋葉原好きなオタクさんいらっしゃ〜いメントが入ります。
チケット出すのはじめてなのですが30分2500円や1時間5000円で出してる方が多いのね〜
色々なチケットがあって面白いですタイムチケット始めてみましたよ。

出典元:Twitter

テレビで放送されるほどの人気ぶり

口コミ・評判

Hさん
評価:★★★☆☆3.7
テレビで放送中のタイムチケット
会社員ですがあいた時間で恋愛相談
月に100万の収入がある方のアドバイス
はふむふむ
知らなかった

出典元:Twitter

以上の口コミから、タイムチケットはユニークな稼ぎ方が可能なことで話題沸騰中の副業サイト」であるということが理解できるでしょう。

この理由から、タイムチケットが口コミ評判第5位にランクインです。

2.自身にあった副業サイトの見極め方

この章では自身にあった副業サイトの見極め方について解説していきます。

それでは見ていきましょう。

2-1 希望職種・経験年数にあった副業サイトを選ぶべき

ご自身の希望職種、経験年数に沿った案件がある副業サイトを選ぶべきです。

まず第一に、ご自身の希望職種を取り扱っているサイトを選びましょう。

なぜならサイトごとに特化している分野が異なり、案件数にも大きく差があるからです。

次に、自分自身の現在スキルで仕事が貰えそうな形式を採用している副業サイトを選びましょう。

副業サイトには大きく分けて以下の2つの形式があります。

  • 自分から応募する形(クラウドワークス・ランサーズなど)
  • スカウトを待つ形式(ココナラ・タイムチケットなど)

「スカウトを待つ形式」は特定のスキルがないとスカウトが一切来ない状態に陥る可能性があります。

ですので初心者の方は、最初は「自分から応募する形式」のクラウドワークスなどを利用して自分で仕事を取りにいく方がベターでしょう。

それに加えて「自分から応募する形式」は、相場観を理解しながら副業を始めることができる点も、副業初心者さんへのおすすめポイントです。

2-2 登録料も元手もかからないものを選ぶべき

副業初心者さんは、登録料も元手も掛からないものを選ぶべきです。

最近、登録料に限らず、月額使用料、教材費、入会金、情報提供料金などを呼びかける悪徳な副業サイトも存在します。

初期費用を先に払ってしまうと、悪徳な業者はその時点で利益をあげることができるので、いざお金を払って副業を始めようとした時には連絡がとれなくなるケースもしばしばです。

その結果、儲けどころかむしろ損をしてしまったという悲しい経験をした方も多くいらっしゃいます。

そうならないように、上記で述べたような「無料で登録でき成果報酬型の安全な副業サイト」を選ぶよう心がけましょう。

2-3 自身のライフスタイルに最も適したサイトを選ぶべき

ご自身のライフスタイルに最も適した働き方が可能なサイトを選びましょう。

まずご自身が、副業に何時間割くことができるのか、月にいくら稼ぎたいのか目標を立ててみましょう。

以下の表を目安にして、副業サイトを選んでみてください。

週に使う
時間
月報酬平均可能職種サイトおすすめ
~7時間~1万円 アンケートモニターやデーター入力、ポイントサイトなど
隙間時間に可能なもの
「マクロミル」「ECナビ」
「サグーワークス」「ワラウ」など
~14時間~5万円 特定のスキルを活かて働くもの「サグーワークス 」「ランサーズ」 「クラウドワークス」「ココナラ」 「タイムチケット」など
20時間以上5万円以上アフィリエイト・FXなど長期的に見て利益が増えていくもの「ランサーズ」「クラウドワークス」(高案件)ASPサイト、「DMMビットコイン」など

3.安全な副業サイトを見極めるチェックポイント一覧

安全に副業を始めるためにチェックして欲しいポイントは以下3点です。

それでは1つずつ解説していきます。

3-1.「高収入」「即稼げる」などの上手いフレーズには気を付けるべき

過剰な宣伝文句が使われている副業サイトは要注意です。

なぜなら、過剰な表現で高収入を謳うサイトは、宣伝文句自体が嘘か、犯罪に繋がる危険案件を扱っている可能性があるからです。

実際、副業は「楽に」「すぐに」稼げるほど、甘いものではありません。

また、安全な副業サイト(クラウドワークスなど)でも、クライアントの募集案件に使われている過剰な表現が、ユーザーに指摘されているケースも多く見受けられます。

副業サイトの広告の宣伝文句だけでなく、募集案件の上手いフレーズにも気を付けるようにしましょう。

※バナー広告に現れる「確実」「必ず」「絶対」などの過剰な表現で売り込みをする行為は法律で禁じられています。

3-2.仕事内容の記載が不明瞭なものには気を付けるべき

仕事内容が明確に示されていない副業宣伝には注意が必要です。

なぜなら、仕事内容が書いていない副業宣伝は世間に隠したい内容の案件(犯罪や詐欺)を取り扱っているケースが多いからです。

例えば、InstagramやTwitterなどを利用して、普通のアカウントを装って副業の紹介をしているアカウントです。

このようなアカウントには、在宅しながら月に○○万円稼いでいます~などの記事が投稿されているものの、副業内容が何か一切書かれていません。

「信頼できるアカウントの勧める副業だから大丈夫だろう」と思い手を出してしまった結果、詐欺にあってしまったケースが多くあります。

このような一見普通の個人アカウントに見えても、仕事内容を明確に示していない人の副業紹介は断るようにしましょう。

3-3. サイトの運営会社が怪しいものに気を付けるべき

運営会社の情報が不明瞭な副業サイトには注意が必要です。

運営会社の情報を明確化できない=世間に隠したい情報があるもしくは会社自体ほんとは存在しないケースが多いからです。

安全な信頼できるサイトは、会社名で検索すると、以下項目が出てきます。

  • 代表者名
  • 運営会社の住所
  • 資本金

上記が明確でないサイトは、社会に存在しない架空の会社である可能性があるので要注意です。

4.副業で実際いくら稼げるのか

この章では、副業をしている方が実際いくら稼いでいるのかを紹介します。

それでは見ていきましょう。

4-1 副業者比率は年々上昇している

副業者比率は年々上昇しています。(特に正社員)

このグラフによると、2017年時点の副業者比率(有業者に占める副業がある者の割合)は、4.0%で、2012年調査の3.6%に比べて0.4ポイント上昇していることが分かります。

今までは「就業規則」で副業を禁止している会社が多くありましたが、近年「副業可能」な企業が増えてきており正社員の副業人数が増加したことが理由です。

今後はさらに副業を解禁させる企業が増えていくので、今後ますます副業人数が増えていくでしょう。

4-2 副業の平均月収は年々上昇している

副業の平均月収も年々上昇しており、2020年の平均月収は約4万円です。

各社の調査によると、副業の平均収入は、2017年時点が月4.1万円、2019年時点が月6.8万円という結果でした。

平均年収が徐々に上がっており、副業に力を入れ始めている人が多くなってきていることがうかがえます。

副業推奨が叫ばれ始めている今、副業に力を入れる人が多くなり、今以上に平均月収が上昇していくのではないでしょうか。

4-3 一番人気の副業はアンケートモニター

1番人気の副業はアンケートモニターです。

また専門スキルが必要になってくるデザイナー・ライターも2番人気にランクインしています。

 

2019年11月にまねーぶさんが行ったアンケート調査を見てみると、アンケートモニターが副業の職種割合34.9%と首位を獲得しています。

一方で、デザイナー・ライターなどの専門スキルを用いて副業をされている方や、アフィリエイト・アドセンスでがっつり稼いでいる方の割合も高いです。

このことから気軽に誰でもできる副業から専門スキルを用いる副業まで、大幅な偏りなく各々ご自身にあった方法で副業にチャレンジされていることがわかります。

5.副業で収入を得ると税金はどうなるのか

副業で稼ぐことができるようになってくると心配になってくるのが「税金問題」ですよね。

この章では税金問題について以下項目で解説します。

それでは見ていきましょう。

5-1. 副業の確定申告が必要になる基準「20万円」とは

副業を行っていて確定申告を行う必要があるのは、給与所得や退職所得以外の所得が20万円を超えた場合です。

個人の副業による収入は確定申告の必要がないと思っている人もいますが、最近は個人にかかる所得税に関する税務調査件数も増えているのが現状です。

申告漏れなどが指摘されると、「延滞税」、場合によっては「加算税」などさらにお金を払う必要性が出てきます。

20万円を超えたら、忘れずに確定申告を行うようにしましょう。

5-2. 副業の稼ぎがあっても確定申告しなくても良い場合もある

確定申告をする必要がない場合は以下です。

  • 副業が1年間でその収入が20万円以下
  • 納める税金がない

また、副業を得るために必要経費がかかった場合には、その経費を収入から差し引くことが可能です。     

  • 収入ー必要経費=所得(20万円以下)

つまり以上の所得であった場合には、確定申告不要です。

6.副業サイト以外で収入をアップさせる手段

前章までは、副業サイトについての説明をしてきたので、本章では副業サイトを利用せず収入を挙げる手段を述べます。

それではみていきましょう。

6-1 アフィリエイト

「アフィリエイト」とは成果報酬型の広告システムです。

自身のブログやサイトで貼り付けた広告リンクから、読者が商品購入もしくはサービス登録すると、成果に応じた報酬を受け取ることができます。

アフィリエイトで稼ぐ場合、広告の案件を紹介してくれるASPと呼ばれるサイトへの登録してください。

初心者におすすめのASPサイトは以下です。

サイト毎に取り扱っている案件が異なっているので、複数のASPに登録して自身のブログ・サイトコンセプトにあった案件を見つけてください。

6-2 投資

投資とは、お金を投じることで将来それ以上の利益になって返ってくるのを期待する行為のことを指します。

副業として可能な投資はいくつかあるのですが、初心者におすすめなのは以下です。

  • 株式投資
  • FX
  • 暗号資産(仮想通貨)など

インターネット上で気軽に副業を行うことができ、高収入を稼げる可能性も充分にある点が投資の良い特徴です。

しかし大きく損をする可能性も高いので、リスクなく副業を始めたい初心者さんには不向きな副業です。

6-3 せどり

「セドリ」とは安い商品をある店で仕入れて、それをネットなどで高く販売し、その差額で稼ぐ方法です。

近年、「BASE」や「STORES」を用いて、ネット上で自分のセレクトショップを作って商品を転売して設けるケースが増えてきています。

無料で気軽に登録可能だったので、自分の店を持つことに憧れを抱いている方に、是非お勧めしたい副業です。

6-4 Taimee(タイミー)

タイミー』は、面接・履歴書なしで働きたい時に働くことができるスキマバイトアプリです。

現在、ワーカー登録者数は100万人を超えており、1万社を超える企業・店舗が利用しています。

最短1時間から募集がありスキマ時間に気軽に働くことが可能ですので、確実にこつこつお金を稼ぎたい方にはおすすめの副業です。

タイミー公式:
https://timee.co.jp/

7.さいごに

今回は副業サイトのランキングや副業の実情について説明してきましたがいかがだったでしょうか。

初心者の方はまず「自分から応募する形」のクラウドワークス・ランサーズに一度登録してみて、自身にあった案件を探してみましょう。

ご自身のスキルに自信のある方は、「スカウトを待つ形式」の、ココナラ・タイムチケットから始めてみることもおすすめです。

もう一度以下にランキングを載せておきます。

1位ココナラ|みんなの得意を売り買いスキルマーケット
2位ランサーズ|日本最大級のクラウドソーシング依頼サイト
3位クラウドワークス|在宅で副業なら面接不要の求人・仕事情報満載
4位サグーワークス|記事作成外注・代行/在宅ワークでwebライティング
5位タイムチケット|個人の時間を30分単位で売り買い

今回の記事でお気に入りの副業サイトが見つかり、充実した副業生活を送れることを願っています。