薬剤師転職で口コミサイトは活用すべき?信憑性はある?プロが活用方法を紹介

薬剤師 転職 口コミ

「薬剤師転職で口コミは見た方がいいの?」
「口コミって信じて大丈夫…?」

と考えていませんか。

結論、薬剤師が転職する際は、口コミサイトを活用することがおすすめです。

しかし、口コミサイトに書かれている情報の中には、信憑性が低いものも少なくありません。また残念ながら、こうした正確性に欠ける口コミが多いサイトがあるのも事実です。

そこでこの記事では、転職コンサルタントとして多くの薬剤師転職をサポートしてきた私が、薬剤師が転職する際の口コミサイトの活用方法と、おすすめの口コミサイトを紹介します。

  1. 薬剤師が転職で口コミサイトを使う3つのメリットと活用方法
  2. 薬剤師転職での口コミ収集方法6選
  3. 転職サイトを使えば、口コミサイトにない情報も分かる!
  4. 最新かつリアルな情報を知りたい人におすすめする薬剤師転職サイト
  5. 薬剤師が転職で口コミサイトを使う際の注意点

この記事を読めば、口コミサイトの活用方法の全てが分かります。

薬剤師500名が選んだ人気の転職サイト

編集部が実施した薬剤師500名へのアンケート調査に基づくサポート力や求人の数・質への満足度が高い転職サイトベスト3は、下記の3つ。

キャリア・転職に悩んでいたり、今の仕事・職場から離れようかなと考えていたりするすべての薬剤師におすすめの相談先です。

左右にスクロールできます。

おすすめ転職サイト口コミ満足度公開求人数おすすめポイント
薬キャリ ロゴ1位:薬キャリ (薬キャリエージェント)

4.3点

約4.0万件
  • 利用者満足度No. 1(編集部調べ)
  • 丁寧・親身なサポートが大好評
  • 病院・企業との強固なコネクション
ファルマスタッフ2位:ファルマスタッフ

4.1点

約4.5万件
  • 圧倒的公開求人数を誇る大手サイト
  • 20-30代薬剤師のキャリアアップ転職におすすめ
  • 正社員だけでなくパート・派遣求人も豊富
マイナビ薬剤師3位:マイナビ薬剤師

4.0点

約4.5万件
  • 全国に拠点があり地方にも強い
  • ドラッグストア・企業の求人は特に豊富
  • 求人検索システムが超使いやすいのも魅力

〔求人数〕2023年1月5日時点

1. 薬剤師が転職で口コミサイトを使う3つのメリットと活用方法

この章では、薬剤師が転職で口コミサイトを使うメリットと、その活用方法を紹介します。転職時に口コミをしっかり見ておくことで、以下のようなメリットがあります。

順番にご紹介します。

1-1.求人票には載っていない情報が分かる

一つ目のメリットは、求人票には載っていない情報が分かることです。

「働きやすい社風」と求人票に書かれていても、本当に働きやすいかどうかは働いてみないことには分かりません。しかし口コミサイトをチェックすると、具体的に社内の雰囲気などが書かれていることはとても多いです。

このため、有給消化率や残業時間、社内の空気感など、希望転職先のリアルな情報を事前に知ることが出来るでしょう。

特に、退職者が書き込みをしている場合、辞めた理由を詳しく書いているケースも多く、「給料が安い」「サービス残業が多い」「会社全体が体育会系で、中にはパワハラ上司もいる」など、様々な口コミが書かれています。

事前に口コミをチェックしておくことで、入社前と入社後のイメージのギャップを少なくすることにも役立つでしょう。

1-2.ブラック企業への入社を回避できる

二つ目のメリットは、ブラック企業への入社を回避できることです。

転職希望先がブラック企業かどうかを知るためには、口コミを見ること有効です。口コミに書かれていることが100%事実とは限りませんが、労働環境が厳しいという口コミが多ければ、ブラック企業である可能性を考えて、入社を見送ることもできます。

ただ、そもそも人はネガティブなことに焦点を当てやすいという性質があり、実際に口コミサイトにもネガティブな内容は集まりやすいです。

このため、口コミサイトに頼りきりになるのではなく、最終的な自分で決めるということを忘れないようにしましょう。

1-3.面接では聞きにくい給与やキャリアの実態が分かる

三つ目のメリットは、面接では聞きにくい給与やキャリアの実態が分かるということです。

求人票に載っている給与のほとんどは「月収30万円~50万円」など、幅を持たせた表記になっています。また、給与例として、年齢、役職、年収が記載されていたとしても、どのような過程や評価を経て、その役職や年収となっているのかは分かりません。

そこで口コミサイトをチェックすると、年齢や入社年次、新卒なのか中途採用なのか、現在または退職時の役職と給与、昇給までの過程などが具体的に書かれているケースが多く見受けられます。

転職希望先を選ぶ際の参考になることはもちろん、入社後のキャリアプランや具体的な年収を想像するのに大きく役立つでしょう。

2.薬剤師転職での口コミ収集方法6選

具体的な薬剤師転職での口コミ収集方法は以下6つです。それぞれの口コミサイトに特徴があるため、興味があるものをぜひ活用してみてください。

早速、ご紹介します。

2-1.薬コミ:唯一の薬剤師専門の口コミサイト

薬コミ

薬コミは、唯一の薬剤師専門の口コミサイトです。薬剤師が転職活動をするなら、まず登録しておきたいサイトと言えます。

合計約12万件以上の口コミ掲載数を誇り、調剤薬局やドラッグストア以外にも、病院や製薬会社など薬剤師が働く職場の口コミが投稿されています。

大手企業では1,000件以上の口コミが投稿されている会社もあり、中小企業でも口コミが掲載されているケースが多く見受けられました。

口コミを見たい企業を選択すると、投稿済口コミの満足度平均や投稿者の口コミ一覧が見られます。

尚、口コミを閲覧するためには、無料の会員登録が必要です。

2-2.病院転職ラボ:働きやすい病院ランキングが転職活動に役立つ

病院転職ラボ

病院転職ラボは、医療従事者のための職場口コミサイトです。気になる病院の業務内容や給与水準、人間関係や働きやすさなど、リアルな口コミを読むことができます。10の項目で病院を評価しており、病院内部の情報を詳しく得ることができるでしょう

また、特徴的なコンテンツとして「働きやすい病院ランキング」を掲載しており、病院薬剤師として働きたい人の転職活動に大いに役立ちます。

口コミや評価点数などを総合的に加味して作成された内容を、都道府県別にランキング形式で見ることができるため、希望する就業エリア内での職場探しへの活用にもおすすめです。

2-3.OpenWork:口コミ数が多く質が高いのが特徴

オープンワーク

OpenWorkは、薬剤師を含む全ての職種の口コミを扱っている、2007年開始の老舗口コミサイトです。

口コミを書き込むには500文字以上投稿が必要で、正社員や契約社員として1年以上勤務したことがあるユーザーのみが書き込みを許可されているうえ、監査やガイドラインが厳しいことで、口コミサイトとしての質が高いと評判です。

薬剤師の口コミも多く、「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「20代成長環境」「人材の長期育成」「法令順守意識」「人事評価の適正感」の8カテゴリーの評価スコアから、様々な視点で企業を分析できます。

口コミと合わせて求人情報も閲覧することができるため、参考としてチェックしてみるのも良いでしょう。

2-4.en Lighthouse:ポジティブな口コミが集まっている

エンライトハウス

en Lighthouseは、エン・ジャパンが運営する口コミサイトです。2020年6月に、「カイシャの評判」というサイト名から「en Lighthouse」にリニューアルされています。

500万人以上が利用するサービスで、登録と口コミ投稿をすると、250万件以上の社員の口コミや企業分析レポートを閲覧することができます。

女性の口コミだけを集約した表示や、企業の強みが可視化されているなど、ユーザー目線で使いやすいサイトであると言えるでしょう。

全体的にポジティブな口コミが多く見られるため、ポジティブな口コミを探したいときに使うこともおすすめです。

2-5.転職会議:中小企業や派遣、アルバイトの口コミも掲載

転職会議

転職会議は、口コミ投稿数はOpenWorkよりは少な目ですが、中小企業やアルバイト、派遣社員の情報も多く見られる口コミサイトです。

ネガティブな意見も含めて多様な口コミが掲載されていますが、これらも転職の判断において非常に重要な情報であると考え、建設的な投稿であれば掲載をする方針を示している点は大きな特徴です。

このため、会社の真の情報を探しやすい口コミサイトであると言えるでしょう。

2-6.キャリコネ:給与明細や面接情報が豊富

キャリコネ

キャリコネは、会社の口コミや給与明細、面接情報が豊富に掲載されている口コミサイトです。

投稿された口コミの掲載後検閲や、不適切投稿の通報機能を設置しており、不適切な投稿または実存性が疑われるデータは非掲載処理をおこなうなど、ガイドラインに沿った管理が徹底されています。

尚、企業からの削除依頼は、情報が正確な場合にのみ対応しているなど、口コミの信頼性は高いと言えるでしょう。

補足:利用者目線の口コミもチェック

エキテン

エキテンは、国内最大級の店舗口コミ・ランキングサイトです。医療専門のサイトではありませんが、薬局やドラッグストア、病院なども掲載されており、患者さん目線での口コミが投稿されています。

社員ではなく利用者の目線での口コミではありますが、スタッフの雰囲気はその職場の働きやすさとリンクしている場合も多いです。

このため、ピンポイントで応募したい薬局やドラッグストアがある方は、情報収集の一つの参考としてチェックしてみると良いでしょう。

3.転職サイトを使えば、口コミサイトにない情報も分かる!

ここまで、多くの口コミサイトを紹介してきました。

ガイドラインがしっかりしている口コミサイトが多いとは言え、掲載されている口コミが古かったり、勤務先となる職場の情報が分からなかったりと、求める情報が得られないことは多くあります。

このため、転職活動において最新かつリアルな口コミを知りたい場合は、転職サイトに登録し、担当コンサルタントに職場の情報を聞くことがおすすめです。

担当者が職場を直接訪問している

転職サイトでは、担当者であるコンサルタントが職場に直接訪問し、採用担当者と対面でやり取りをすることに加え、その職場の雰囲気や、働く人の空気感などもチェックしています。

このため、求人票に記載されている情報はもちろんだけでなく、転職希望先の職場の雰囲気や労働環境について深く熟知しているのです。

このように、転職サイトを活用すると、口コミサイトでは知ることができない分からない、最新かつリアルな情報を得ることができます。

求職者が聞きづらいことを代わりに聞いてくれる

転職サイトの担当者は、求職者の代わりに聞きづらいことを採用担当者に聞いてくれます。

1人で転職活動をすると、人間関係や給与面などを自分で採用担当者に質問しなくてはなりませんが、実際のところ「面接では聞きにくくて、よく分からないまま入職してしまい、後悔している…」という方はとても多くいらっしゃいます。

そこで転職サイトを活用すると、担当者が求職者に代わって、職場の人間関係や給与交渉など自力では確認や対応が難しいことも対応してくれるのです。

自分の代わりに担当者が質問・対応してくれることで、最新かつ自分が求める内容にぴったりの情報を得られるため、より納得感をもった転職活動に近づきやすくなります。

4.最新かつリアルな情報を知りたい人におすすめする薬剤師転職サイト

当サイトでは薬剤師500人を対象に行った独自アンケートの調査結果 から、以下の3点を基準に、薬剤師向けの転職サイトを比較しました。

薬剤師アンケート調査

総合評価を導き出す3つの基準

  1. 求人数・質
    …薬剤師求人の量や質は十分かどうか
  2. 利用者満足度(提案&サポート力)
    …薬剤師一人ひとりのニーズにぴったりの提案・サポートをしてくれるかどうか

※選び方について詳しく知りたい方は『薬剤師転職サイトの選び方の全知識』をご覧ください。

比較した結果を利用者の総合評価順にランキング形式でまとめると、薬剤師におすすめの転職サイトは、以下の通りとなりました。

転職サイトランキング
薬キャリロゴ1位.薬キャリ

公式サイトを見る
詳細を見る

公開求人数
1万件

満足度
4.3

薬剤師さんからの利用満足度No1の転職サイト。求人の質の高さや、丁寧なキャリアヒアリングが高評価
ファルマスタッフロゴ2位.ファルマスタッフ

公式サイトを見る詳細を見る

公開求人数
6万1,000件

満足度
4.1

調剤薬局の求人数・量ともに業界トップクラスの転職サイト。20年以上に渡る転職支援実績があり、サポート力も高い
マイナビ薬剤師ロゴ3位.マイナビ薬剤師

公式サイトを見る詳細を見る

公開求人数
6万3,000件

満足度
4.0

マイナビグループのネットワークを活かした圧倒的な求人数が魅力の転職サイト。地方在住の方もおすすめ

どれを使うべきか迷ったら、薬剤師向けのサポートが特に手厚いという評価を受けている上位2サイト(『薬キャリ』、『ファルマスタッフ』)に登録することをおすすめします。

ポイント〜掛け持ち登録で転職成功率アップ〜

転職経験者を対象にした調査によると、「約75%の転職者は、2つ以上の転職サイトを掛け持ちして使っている」ことが分かっています。

そのため、「どのサイトを使うか迷う」という方は、いくつか気になったものすべてに登録しておいて、より多くの求人を見てみるのも一つの方法です。

それでは、ここからはランキング上位のサイトを1つずつ紹介していきます。

1位.薬キャリ | 総合満足度No1、実績豊富で利用者満足度95%

薬キャリ

求人の数・質

4.3

質の高い求人が魅力的

提案力

4.2

業界知識豊富なキャリアコンサルタントからの的確な提案

サポート

4.0

キャリア相談から面接対策まで手厚いサポート

『薬キャリ』は、総合満足度No1の薬剤師転職サイトです。

運営会社のエムスリーキャリアは、15年以上前から医療業界に特化したビジネスを行っていることもあり、サポート力や薬剤師転職ノウハウには信頼と実績があります。

また、病院や医療施設などに強いコネクションを築いているため、転職人気の高い就業先である病院薬剤師調剤薬局の分野では他を圧倒する求人数・質を誇ります。

業種・年齢・地域問わず、転職を考えるすべての薬剤師におすすめです。

公式サイトを見る
登録&利用は完全無料!1分でかんたん登録

当サイトでは薬キャリのコンサルタントにインタビューを行いました!

薬キャリの強みコロナ禍における薬剤師の転職事情をお話いただいたので、転職を検討している方はぜひご覧ください。

こちらをタップ ▼
薬剤師の人生を照らす転職を――薬剤師満足度No1『薬キャリ』のコンサルタントによる「求職者ファースト」の転職支援とは

関連記事:薬キャリの評判

2位.ファルマスタッフ | 調剤薬局と派遣の求人が豊富

ファルマスタッフ

求人の量・質

4.3

求人数は6万件以上。調剤薬局と派遣求人に強み

提案力

4.1

支店は全国15拠点にあり、地方の転職にも強い

サポート

4.0

20年以上にわたる転職支援実績も魅力

『ファルマスタッフ』は、大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループが運営する薬剤師転職支援サービスです。

20年以上にわたる転職支援実績があり、蓄積された豊富な転職ノウハウを惜しみなく伝えてくれる点が魅力です。

また、調剤薬局の求人は、数・量ともに業界トップクラスですので、薬局への転職を検討している方は、登録必須の転職サイトと言えます。

公式サイトを見る
登録&利用は完全無料!1分でかんたん登録

関連記事:ファルマスタッフの評判

3位.マイナビ薬剤師 | 親身なサポート体制に高評価

マイナビ薬剤師

求人数・質

4.2

マイナビグループのネットワークを活かした圧倒的な求人数

提案力

3.7

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが、求職者のニーズに合わせて提案

サポート

3.9

全国15拠点でサービスを展開。アフターフォローも充実

『マイナビ薬剤師』は、転職業界大手のマイナビグループが運営する薬剤師専門の転職サイトです。

マイナビグループの知名度と営業力を活かして全国の求人情報を網羅し、多様な求人を数多く保有している点が大きな魅力です。

加えて、転職サポート力に定評があり、親身にアドバイスをしてくれるため、はじめての方でも安心して転職活動を進められるでしょう。

全国の主要都市に支店を持っており、地方在住の薬剤師の方にもおすすめです。

公式サイトを見る
登録&利用は完全無料!1分でかんたん登録

関連記事:マイナビ薬剤師の評判

5.薬剤師が転職で口コミサイトを使う際の注意点

薬剤師が転職で口コミサイトを使う際に、注意すべき点があります。

それは「ネガティブな意見が集まりやすい」こと、「口コミの内容が正しくないことがある」ことです。

以下で詳しく解説していきます。

5-1.ネガティブな意見が集まりやすい

口コミサイトは、ネガティブな意見が集まりやすいことを認識しておきましょう。

なぜなら、その職場に何かしらの不満を抱えている人や、それにより退職した人が口コミを書くケースがほとんどであるからです。

職場にはいろいろな人がいるため、同じことが起きていても、個人の感じ方は人それぞれです。ネガティブな意見が多いからと言って一概に悪い職場だと決めつけるのではなく、そのような前提を持って口コミを見ると良いでしょう。

尚、労働問題で訴訟があったなどの口コミがあり、その裏付けがほしい場合は、Google検索で会社名を入力して調べることで、そのようなニュースを見つけられる可能性があります。

5-2.口コミの内容が正しくないことがある

口コミサイトには多くの口コミが書き込まれていますが、その口コミ内容が正しくないことも往々にしてあり得ます。

口コミは匿名かつ内容は個人の主観に基づいた記載となるため、その職場の実態をしっかりと表しているとは言い切れないのです。

同じような内容が複数あれば、比較的事実に近い可能性はあるものの、中には複数アカウントを作成し、悪意をもった書き込みをする人も少数ながらいます。

また、ネガティブな書き込みが多いことで、良い印象を与えるために、企業の人事担当者本人が良い口コミを投稿することもあるようです。

このように、あくまで参考情報であることを認識し、活用するようにしましょう。

さいごに

薬剤師が転職する際は、口コミサイトの活用をおすすめすることについて、お伝えしました。

口コミサイトは転職活動時の情報収集にとても役立ちますが、中には信憑性が低い口コミも含まれているのは事実です。

転職活動において最新かつリアルな口コミを知りたい場合は、転職サイトに登録し、担当コンサルタントから情報収集をすることがおすすめです。

薬キャリ』や『ファルマスタッフ』などの薬剤師専用の転職サイトにぜひ相談してみてください。

この記事を通じて、あなたの転職活動が成功することを祈っています。