200人の評判でわかった薬剤師転職ドットコム(メディウェル)の全メリット・デメリット

『薬剤師転職ドットコム』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいと思いませんか?

薬剤師転職の評判を紹介するWebサイトも多数ありますが、投稿する回答者の数によって大きく左右されるため、あてにならないものも多く含まれます。具体的には「回答数が少なすぎて、評判が偏りすぎている」「自分の転職経歴の話ばかりで、全く参考にならない」という声をよく聞きます。

このページでは『薬剤師転職ドットコム』の評判について、幅広い転職者からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

  1. 薬剤師転職ドットコムの総評|他エージェントと比較して
  2. 薬剤師転職ドットコムのメリットと評判・口コミ
  3. 薬剤師転職ドットコムのデメリットと評判・口コミ
  4. 薬剤師転職ドットコムがおすすめな転職者
  5. 評判・口コミ一覧

全て読めば、自分が『薬剤師転職ドットコム』に登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

『薬剤師転職ドットコム』公式ページ

https://www.ph-10.com/

1. 薬剤師転職ドットコムの総評|他エージェントと比較して

薬剤師転職ドットコム

合計200名に対して行った全15社の薬剤師転職サイトの評価に関するアンケートの結果、『薬剤師転職ドットコム』の評価は下記の通りでした。

   点数  順位  コメント
総合評価 ★★★☆☆ (3.1点) 9位 ドラッグストアへ転職をしたい人にはリクナビ薬剤師と併用することがおすすめ。
求人の質・量 ★★★★☆ (3.6点) 7位 ドラッグストア求人が多いのが特徴。
提案力 ★★★☆☆ (2.2点) 12位  条件ヒアリング中心で提案力はもう一歩との評価。
サポート体制 ★★★☆☆ (3.4点) 7位  連絡やフォローは速いが、サポートは淡白。

注:各指標に関して

  • 「求人の質・量」:魅力的な求人がどの程度多く掲載されているか・紹介してもらえたか
  • 「提案力」:自分の希望する職場や条件・働き方を理解した上で、的確にアドバイスをしてくれたか
  • 「サポート体制」:メールや電話、転職者との面談、面接同行などのサポートはしっかりしていたか

薬剤師転職ドットコム』は、医療向けサービスを長年経営している株式会社メディウェルが運営する転職サイトです。口コミの結果から、「求人の質・量」が評価されている一方で、「提案力」や「サポート体制」はもう一歩という評価なこともわかりました。

これから詳細を紹介していきますが、口コミ調査からわかった『薬剤師転職ドットコム』のメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット

  • 【ドラッグストア】求人数が多い
  • 電話・メールのレスポンスが速く安心できる

デメリット

  • 【調剤薬局】求人数が少ない
  • 【派遣】求人がない
  • 条件ヒアリングが中心で提案力が低い
  • 希望求人の提案が消極的

賛否両論ありましたが、ドラッグストア求人数に対する評価は高く、ドラッグストアに転職をお考えの薬剤師の方は利用するべき転職サイトだと言えます。

2. 薬剤師転職ドットコムのメリットと評判・口コミ

評判・口コミからわかる『薬剤師転職ドットコム』のメリットは、下記のとおりです。

  • 【ドラッグストア】求人数が多い
  • 電話・メールのレスポンスが速く安心できる

それぞれ口コミを引用しながら解説していきます。

2-1. 【ドラッグストア】求人数が多い

ここ最近「給与が高い」「様々な仕事にチャレンジできる」と就職人気が上がっているドラッグストア薬剤師ですが、『薬剤師転職ドットコム』は求人数が多いと評判です。

なので、ドラッグストアへの転職を考えている薬剤師は登録すべき転職サイトだと言えるでしょう。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収500万台・調剤薬局→ドラッグストアへの転職
評価:★★★★★5
もともと地元の調剤薬局に勤めていたのですが、旦那の転勤で東京に行くことになりました。
転職するなら給料は高いほうがいいと思ってドラッグストアに転職したいと考えていました。薬剤師転職ドットコムのキャリアコンサルタントの方には私に合ったドラッグストアの求人をたくさん紹介してもらい、その中の1つに転職することになりました。

2-2. 電話・メールのレスポンスが速く安心できる

さらに薬剤師転職ドットコムの特徴として「電話・メールのレスポンスが速い」という口コミもありました。

実は「あまりにも電話やメールが多すぎる」というデメリットを感じる転職者もいるのですが、今すぐに転職したい方にはメリットになると言えます。

口コミ・評判

30代前半・女性・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4
薬剤師転職ドットコムに登録したら約15分後に電話が来た。メールの返信も早かった。かといって転職を無理にさせようとしているようには感じなかったのが良かった。

3.薬剤師転職ドットコムのデメリットと評判・口コミ

評判・口コミからわかる『薬剤師転職ドットコム』のデメリットは、下記のとおりです。

  • 【調剤薬局】求人数が少ない
  • 【派遣】求人がない
  • 条件ヒアリングが中心で提案力が低い
  • 希望求人の提案が消極的

それぞれ口コミを引用しながら解説していきます。

3-1.【調剤薬局】求人数が少ない

一つ目のデメリットとしては、調剤薬局の求人数が少ないという口コミが見受けられました。

調剤薬局へ転職したい方は、調剤薬局の求人数の多い『ファルマスタッフ』と薬剤師転職ドットコムを併用した方が良いかもしれません。

口コミ・評判

30代後半・男性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★☆☆☆☆1
こことファルマスタッフに登録した。 調剤薬局の求人数はファルマスタッフのほうが多かったと思う。 調剤薬局と決めている人はファルマスタッフを選ぶべき。

3-2. 【派遣】求人がない

二つ目のデメリットは、派遣薬剤師の求人がないという点でした。

派遣薬剤師求人の取扱のある薬剤師転職サイトもありますが、薬剤師転職ドットコムでは派遣薬剤師の取扱はありません。そのため、派遣薬剤師になりたい方は他の転職サイトに登録しましょう。詳しくは「派遣薬剤師の全メリット・デメリットと転職のポイントすべて」を御覧ください。

口コミ・評判

30代後半・女性 ・時給3000円・調剤薬局→派遣(調剤薬局)への転職
評価:★★☆☆☆2
体調を崩して、前職を退職しました。仕事もできるくらい体調が整ったのでまずは派遣薬剤師になろうと考えて転職活動を始めました。 しかし薬剤師転職ドットコムのサイトには派遣の求人はなかったので、他のサイトで転職をすることにしました。

3-3. 条件ヒアリングが中心で提案力が低い

三つ目のデメリットは、条件ヒアリングが中心で提案力が低いという点でした。

ヒアリングをしっかり実施している一方で、最初の電話ヒアリングでは「条件のヒアリング」に偏っているような印象もあるようです。特にキャリアを考える薬剤師にとっては印象がよくないコメントもありました。

口コミ・評判

30代前半・男性・年収500万台・調剤薬局→ドラッグストアへの転職
評価:★★★☆☆3
条件を細かく聞いてきた点はgood だが、転職は人生に関わるもの。
その人にとって一番いいものを提案するという姿勢も重要だと思うが、私の担当のコンサルタントの方は条件を聞いてくるだけだった。転職コンサルタントの方は淡々としていて、その辺りへの気配りは少なかったように思う。

3-4. 希望求人の提案が消極的

四つ目のデメリットは、希望求人の提案が消極的という点でした。

実は「ゆっくり転職する人には好印象」というコメントもあるのですが、「急ぎで転職活動を進めたいといった状況なら、別のコンサルタントに変更してもらう方が良いかもしれません。

口コミ・評判

20代後半・男性・年収400万台・調剤薬局→病院への転職
評価:★★☆☆☆2
特に前職に不満があったわけではないのですが、漫然と今の業務をこなすだけでいいのかという思いがあったため転職したいと考えていました。
他のサイトでは、希望求人をたくさんメールで送って頂けたのですが…。薬剤師転職ドットコムにも他のサイトと同様に、いずれ転職したいということを考えていると伝えたのですが、あまり希望求人を送っていただけませんでした。
私のような薬剤師は大手を利用したほうがいいのかもしれません。

4. 薬剤師転職ドットコムがおすすめな転職者

『薬剤師転職ドットコム』はドラッグストア求人数が多い転職サイトなので、ドラッグストア薬剤師になりたい方にはおすすめの転職サイトです。

一方で、提案力やサポート力はもう一歩という評判でした。もし薬剤師転職ドットコムを活用するのであれば、提案力・サポート力が高いと口コミ評価だった薬キャリ(総合評価1位)と併用する形で登録するのが賢いと言えます。

薬キャリの評判と使い方に関しては、200人の評判でわかったエムスリーキャリア(薬キャリ)の全メリット・デメリットでご紹介しているので、参考にすることをおすすめします。

その他に併用すべき転職サイト

私の転職エージェントとしての経験からも、『薬キャリ』と『薬剤師転職ドットコム』にもう1〜2社併用すればあなたの転職サイト選びは万全です。そこで、重要なのは求人と提案力に優れた転職サイトを選ぶことです。

薬剤師転職は転職先によって、ずば抜けた求人数を持つ転職サイトがあります。希望の転職先がはっきり決まっている場合には、下記転職サイトを併用しましょう。

  求人数おすすめNo.1 求人数おすすめNo.2
病院 薬キャリ  ファルマスタッフ
調剤薬局 ファルマスタッフ アプロドットコム
ドラッグストア リクナビ薬剤師 ヤクジョブ
企業 薬キャリ ヤクジョブ
高収入転職 リクナビ薬剤師 ファルマスタッフ
派遣 ファルマスタッフ  アプロドットコム

ちなみにどの転職サイトも登録は5分ほどで完了し、利用も完全無料なので、まずは気軽に登録して相談してみることをおすすめします。

薬剤師専用のサイトに登録したと思ったら、一般企業の総合職向けサービスに登録していて再登録が必要で二度手間に…という事例もありますので、十分に気をつけましょう。

5. 評判・口コミ一覧

『薬剤師転職ドットコム』の全評判・口コミをご紹介します。

5-1. 【ドラッグストア】求人数が多い

口コミ・評判

20代後半・女性・年収500万台・調剤薬局→ドラッグストアへの転職
評価:★★★★★5
もともと地元の調剤薬局に勤めていたのですが、旦那の転勤で東京に行くことになりました。
転職するなら給料は高いほうがいいと思ってドラッグストアに転職したいと考えていました。薬剤師転職ドットコムのキャリアコンサルタントの方には私に合ったドラッグストアの求人をたくさん紹介してもらい、その中の1つに転職することになりました。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収500万台・病院→ドラッグストアへの転職
評価:★★★★☆4
都内の病院から都内のドラッグストアに転職する時に薬剤師転職ドットコムを利用しました。
ドラッグストアであればほぼ全てのドラッグストアを網羅しているという転職コンサルタントの方の言うとおり、たくさん求人がありました。 都内のドラッグストアに転職する際には薬剤師転職ドットコムの利用をおすすめします。

5-2. 電話・メールのレスポンスが速く安心できる

口コミ・評判

30代前半・女性・年収400万台・病院→調剤薬局への転職
評価:★★★★☆4
薬剤師転職ドットコムに登録したら約15分後に電話が来た。メールの返信も早かった。かといって転職を無理にさせようとしているようには感じなかったのが良かった。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収400万台・調剤薬局→病院への転職
評価:★★★★☆4
薬剤師転職ドットコムに登録したらすぐに電話がかかってきて、条件を聞いてもらえました。その後たくさんの病院の求人を紹介してもらえました。求人紹介メールには求人のおすすめポイントの記載もあったので、とても分かりやすかったです。

5-3.【調剤薬局】求人数が少ない

口コミ・評判

30代後半・男性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★☆☆☆☆1
ここと薬キャリに登録した。 調剤薬局の求人数は薬キャリのほうが多かったと思う。 調剤薬局と決めている人は薬キャリがおすすめ。

口コミ・評判

20代後半・女性・年収500万台・ドラッグストア→調剤薬局への転職
評価:★★☆☆☆2
子どもが産まれて、残業の長いドラッグストアで働くことに限界を感じたので調剤薬局で働くことを決意。
ここ以外にも何社か登録したけど調剤薬局の求人はちょっと少なかったんじゃないかなと思った。 コンサルタントの対応に不満はないけど、もう少し求人数が多くてもいいと思った。

5-4. 【派遣】求人がない

口コミ・評判

30代後半・女性 ・時給3000円・調剤薬局→派遣(調剤薬局)への転職
評価:★★☆☆☆2
体調を崩して、前職を退職しました。仕事もできるくらい体調が整ったのでまずは派遣薬剤師になろうと考えて転職活動を始めました。 しかし薬剤師転職ドットコムのサイトには派遣の求人はなかったので、他のサイトで転職をすることにしました。

口コミ・評判

30代後半・女性・時給2500円・調剤薬局→派遣(調剤薬局)への転職
評価:★★☆☆☆2

出産を機会に一度調剤薬局を退職しました。ですが、子供も大きくなったので、薬剤師として復帰したいと考えました。

最初は派遣で調剤業務に慣れてから正社員になろうと考えて、派遣の求人を探していたのですが・・・ 転職コンサルタントの方に相談したところ、派遣は扱っていないとのことでした。

そこで、最終的に派遣に強いファルマスタッフで転職を決めることにしました。 担当の転職コンサルタントの方には丁寧に対応いただいたのでその点はよかったと思います。

5-5. 条件ヒアリングが中心で提案力が低い

口コミ・評判

30代前半・男性・年収500万台・調剤薬局→ドラッグストアへの転職
評価:★★★☆☆3
条件を細かく聞いてきた点はgood だが、転職は人生に関わるもの。
その人にとって一番いいものを提案するという姿勢も重要だと思うが、私の担当のコンサルタントの方は条件を聞いてくるだけだった。転職コンサルタントの方は淡々としていて、その辺りへの気配りは少なかったように思う。

口コミ・評判

30代前半・女性 ・年収500万台・ドラッグストア→調剤薬局への転職
評価:★★☆☆☆2
結婚したので残業時間の短い調剤薬局に転職。年収は少し下がりましたが、総じて今の状況には満足。 転職コンサルタントの方は淡々と条件面を聞いてきて、それに合う求人を探す感じだった。
もう少し利用者に寄り添って、こちらが言った以上のことを考えて求人を提案して欲しい。

5-6. 希望求人の提案が消極的

口コミ・評判

20代後半・男性 ・年収400万台・調剤薬局→病院への転職
評価:★★☆☆☆2

特に前職に不満があったわけではないのですが、漫然と今の業務をこなすだけでいいのかという思いがあったため転職したいと考えていました。

他のサイトでは、希望求人をたくさんメールで送って頂けたのですが…。薬剤師転職ドットコムにも他のサイトと同様に、いずれ転職したいということを考えていると伝えたのですが、あまり希望求人を送っていただけませんでした。

私のような薬剤師は大手を利用したほうがいいのかもしれません。

口コミ・評判

20代後半・男性・年収500万台・調剤薬局→調剤薬局への転職
評価:★★☆☆☆2
最初に希望を色々と言い過ぎたのか、紹介される求人数が他の転職コンサルタントより少なかったです。 薬剤師転職ドットコムのサイトを見る限り求人数自体は少なくはないと思うのですが。

6. まとめ

『薬剤師転職ドットコム』の評判・口コミを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

『薬剤師転職ドットコム』はドラッグストア求人数が多いと評判の転職サイトなので、ドラッグストア薬剤師への転職を考えている薬剤師にはおすすめです。

一方で、提案力やサポート力はもう一歩という評判でした。もし薬剤師転職ドットコムを活用するのであれば、提案力・サポート力が高いという口コミ評価だった薬キャリ(総合評価1位)と併用する形で登録するのが賢いと言えます。

どちらにせよ無料なので、とりあえず利用してみて合わなければ他社、と気軽に相談してみることをおすすめします。

※薬剤師が転職する時の注意点

薬剤師は転職率が高く、「年収アップ」などの理由で転職する人が多い業界ですが、口コミの通り、職場雰囲気の悪さや長時間労働に後悔するケースが多いのも事実です。薬剤師の転職で失敗しない!体験談と転職ノウハウの全てを見て、後悔しない転職を実現してください。

特に初めて転職する人は、職場雰囲気のヒアリングや面接対策などのため、転職エージェントを活用することをお勧めします。薬剤師のための転職エージェント全知識|1から理解し徹底活用!を参考にすると良いでしょう。

転職活動は、将来のキャリアや待遇などに悩み、すぐに決められるものではありません。しっかり考えた上で、次の一歩を踏み出してくださいね。

あなたが最高の転職をできることを陰ながら祈っております。