和歌山への転職で後悔しないためのポイント集|全て読んで不安を解消!

「転職して、和歌山に移住しようかな…」と考えていませんか?

和歌山は近畿地方南部に位置し、大都市から離れてはいるものの、多くの企業や仕事が存在するため、大都市在住でもUターン・Iターンで「和歌山に転職したい!」と考えている方は多いのではないでしょうか。一方、様々な理由で「和歌山転職に失敗した…」と後悔する人もいるのは事実です。

このページでは、地方の田舎出身で、地元の地方都市・大都市双方で転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、和歌山への転職についてご紹介します。

  1. 和歌山の特徴と転職事情
  2. 和歌山への転職は難易度が高い?
  3. 和歌山転職のメリットデメリット
  4. 和歌山の求人情報
  5. 転職前の和歌山移住はNG!
  6. 和歌山転職を成功させるコツ4選
  7. 和歌山転職で必ず登録すべき転職サイト3選

このページを読めば、和歌山で働くメリットデメリット和歌山への転職ノウハウが分かるでしょう。環境を変えて和歌山に移住したいと考えている方は、ぜひご覧ください。

続きを読む

プロ直伝!30代の転職を成功に導く世界一効果的なポイント集

「30代での転職だけど成功したい!」「未経験30代でも転職できるのだろうか」など30代の転職は実際どうなのか、不安がつきものですよね。

実は、30代の転職はうまくいく人といかない人の明暗がはっきりしやすく、闇雲に転職活動をしてしまうことで待遇が大きく落ちたり、転職先が全く見つからない恐れがあります。

このページでは、過去に転職エージェントとして300人を超える方の転職をサポートしてきた筆者が、自身の経験を生かして30代の方が転職に成功するために知っておくべきポイントを以下の流れで紹介して行きます。

  1. 事例でわかる30代での転職の成功を左右する2つのポイント
  2. 30代の転職の成功率を飛躍的に上げる6つのポイント
  3. 30代の転職で良くあるQ&A5選
  4. 状況別|30代の転職エージェント選び方とおすすめ
  5. 30代が転職エージェントを使う際に注意すべき6つのポイント
  6. 30代が転職エージェントで上手く行かなかった時の残りの全手段

このページを読めば、30代での転職を成功させるために知っておくべき全てのポイントを全てご理解いただけます。

続きを読む

大手への第二新卒転職を成功させる全ノウハウとコツ3選

第二新卒 大手

ここ数年、新卒採用は売り手市場が続き就職率もアップしている一方で、「学生時代の就活に心残りがある」「実際に社会人になってみてはじめて自分のやりたいことが分かってきた」といった様々な理由で、入社3年未満の第二新卒と言われる時期に、転職を考える人も増えてきました。

第二新卒というと、「一人前になる前に仕事を辞めてしまった」というネガティブな印象を持たれると思うかもしれませんが、実は企業は第二新卒の採用にとても前向きです。

新卒採用で若い人事あつめに苦労する中小企業だけでなく、常に就職先人気ランキング上位にあがるような大手企業でもその傾向は高まっています。

今回は、せっかくもう一度チャンスがあるなら大手企業で働きたい!というあなたのために、大手企業が第二新卒を採用している事例やその理由と、実際に就職活動をする際におさえておきたい3つのコツをお伝えします。

続きを読む

ファイザーに転職すべき?口コミでわかる特徴と転職成功のポイント集

「中途採用で、ファイザーに転職しようかな」と考えていませんか?

いざ転職したいと情報を探してみても、企業HPにはいい面しか書いていない上に、口コミサイトを見ても情報量が膨大で整理できず、本当に転職すべきなのだろうかと思ってしまうことでしょう。

加えて、これらのサイトでは教えてくれませんが、ファイザーへの転職を成功するためのたった1つのコツも存在します。

このページでは、転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、ファイザーへの転職についてご紹介します。

  1. まとめ|ファイザーの特徴と転職のポイント
  2. ファイザーの企業情報
  3. ファイザーの採用情報
  4. ファイザーの求人情報
  5. ファイザーに関する口コミまとめ
  6. ファイザーへの転職を成功に導くたった1つのコツ
  7. ファイザー転職で必ず登録すべき転職サイト4選
  8. 転職エージェントを使いこなすためのポイント8選

すべて読んでいただければ、あなたがファイザーへ転職すべきか判断できるとともに、ファイザーへの転職成功確率も劇的に上げることができるでしょう。

募集があるかどうかをすぐに知りたい方へ

募集には公開求人と非公開求人の2種類が存在します。

・公開求人|自社HPの採用ページや転職サイトでオープンに募集する
・非公開求人|少数の転職エージェントやヘッドハンター経由で内密に募集する

ファイザーのような外資系のトップ企業では、採用計画や事業戦略を公にしないために、重要なポジションは非公開求人の場合がほぼ全てです。

またエージェントにより保有案件が異なりますので、次の2社のようなファイザーと関係の深い転職エージェントに複数社登録し、条件に合う募集がないかそれぞれに聞いてみましょう。

募集がなくても希望は伝えておき、募集がでたら即座にオファーを受けることのできる関係を築いておくことも、転職決定への重要なポイントです。

続きを読む

20代が転職エージェントを使うべき全理由とおすすめ13選

20代で転職・再就職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば良い会社に内定をもらえるの?そもそも転職できるの?と不安に思っていませんか。

20代の転職は若さだけでも可能性に満ちあふれており、うまく転職活動をすればあなたが諦めているような大企業にも入社するチャンスがあります。

このページでは、現役人事コンサルタントの経験と、私自身が20代前半での転職に成功した経験から、使うべき転職エージェントについて下記4点をお伝えします。

  1. 20代こそ転職エージェントを使うべき唯一の理由
  2. 目的別20代が使うべき転職エージェント13選
  3. 転職エージェントで上手く行かなかった時の残りの全手段
  4. 転職エージェントを使う際に注意すべき6つのポイント

全て読めば、20代という立場を生かして転職するためのコツが理解でき、転職成功への第1歩となるでしょう。

※全部読むのが面倒な方へ

エージェントを使うコツや注意点もあわせて紹介するので、ぜひ全て読んで頂きたいのですが、「行動あるのみ!」という場合は下記ステップをおすすめします。

Step 1. 『マイナビエージェント』『パソナキャリア』『doda』『Spring転職エージェント』『リクルート』に一気に登録する

Step 2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう

Step 3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

Step 4. うまくいかなければ『ワークポート』と関東であれば『type転職エージェント』に相談する

Step 5.  そこでもうまくいかなければ、『ハタラクティブ』に相談する

※とりあえず相談してみて、「いまは転職しない」と決めても全く問題ありませんので、気軽な気持ちで行動してみましょう!

続きを読む

ワークポートは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果

ワークポート』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存のネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまっては危険と感じております。

そこで、このページでは『ワークポート』について、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計500人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

それが事実なのかどうかも、転職エージェントのネットワークと知見を活かして、業界内部の情報をもとに検証していくことで、下記の流れで「ワークポート」の特徴を余すことなくお伝えします。

  1. 『ワークポート』の総評|他エージェントと比較して
  2. 『ワークポート』のメリットと評判・口コミ
  3. 『ワークポート』のデメリットと評判・口コミ
  4. 『ワークポート』がおすすめな人
  5. 『ワークポート』の評判・口コミ一覧

全て読めば、自分が『ワークポート』に登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

続きを読む

エンエージェントは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果

エンエージェント

『エンエージェント』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存のネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまっては危険と感じております。

そこで、このページでは『エンエージェント』について、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計500人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

それが事実なのかどうかも、転職エージェントのネットワークと知見を活かして、業界内部の情報をもとに検証していくことで、下記の流れで「エンエージェント」の特徴を余すことなくお伝えします。

  1. エンエージェントの総評|他エージェントと比較して
  2. エンエージェントのメリットと評判・口コミ
  3. エンエージェントのデメリットと評判・口コミ
  4. エンエージェントがおすすめな人
  5. エンエージェントの評判・口コミ一覧

全て読めば、自分がエンエージェントに登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

続きを読む

アイデムスマートエージェントは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果

アイデムスマートエージェント

『アイデムスマートエージェント』に本当に登録すべきなのか、「特徴」と「信用できる評判」を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存にネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまってはもったいないと感じております。

そこで、このページでは『アイデムスマートエージェント』について、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計500人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

それが事実なのかどうかも、転職エージェントのネットワークと知見を活かして、業界内部の情報をもとに検証していくことで、下記の流れで「アイデムスマートエージェント」の特徴を余すことなくお伝えします。

  1. リクルートエージェントの総評|他エージェントと比較して
  2. 評判・口コミ
  3. デメリットと評判・口コミ
  4. 利用がおすすめな人
  5. 評判・口コミ一覧

全て読めば、自分がアイデムスマートエージェントに登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

『アイデムスマートエージェント』公式ページ

http://smartagent.jp

続きを読む

ハタラクティブは利用すべき?500人の評判とその真偽を検証した結果

ハタラクティブ』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存のネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまっては危険と感じております。

そこで、このページでは『ハタラクティブ』について、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計500人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

それが事実なのかどうかも、転職エージェントのネットワークと知見を活かして、業界内部の情報をもとに検証していくことで、下記の流れで「ハタラクティブ」の特徴を余すことなくお伝えします。

  1.  総評|他エージェントと比較して
  2.  メリットと評判・口コミ
  3.  デメリットと評判・口コミ
  4. 利用がおすすめな人
  5. 評判・口コミ全一覧

全て読めば、自分が『ハタラクティブ』に登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

続きを読む

500人の評判でわかった転職エージェントneoの全メリット・デメリット

転職エージェントneo

『転職エージェントneo』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいですよね。

私は転職エージェントとして長く働いておりますが、既存のネット上にある情報は「素人」が片手間に書いていて誤りが多い上に、評判もアンケートをしている層に偏りがある印象を受けるので、うのみにしてしまっては危険と感じております。

そこで、このページでは『転職エージェントneo』について、幅広い「年齢」「性別」「年収」「業界」の人たち計500人以上からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

  1. 転職エージェントneoの総評|他エージェントと比較して
  2. 転職エージェントneoのメリットと評判・口コミ
  3. 転職エージェントneoのデメリットと評判・口コミ
  4. 転職エージェントneoがおすすめな人
  5. 転職エージェントneoの評判・口コミ一覧

全て読めば、自分が転職エージェントneoに登録すべきかどうか自信をもって判断でき、転職の第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

『転職エージェントneo』公式ページ: http://agent-neo.com/

続きを読む