会社に行きたくない5つの原因を対処・解決するための全知識

会社 行きたくない

「会社に行きたくない」誰もがそう考えることがありますよね。

会社に行きたくない理由によって、会社を本当に休むべきか、自分を奮い立たせるべきかを考える必要があります。

このページでは過去にうつ病を経験し、3つの会社を辞めてきた筆者が、自身の経験をもとに、あなたが今日どんな気持ちを持てば会社に行けるか、どうすれば会社に行きたくなくなった原因を解決できるかを以下の流れでご紹介します。

  1. 5つの理由:誰でも会社に行きたくない時がある
  2. 5つの理由別:今日を乗り切る手段
  3. 5つの理由別:根本的な問題を解決する手段
  4. もしかして「うつ病」かと思ったあなたへ

本ページを読んでいただくことで、今日をどう乗り切ればいいのか、また今後どうやって問題を解決していけばいいのかがご理解いただけます。

反対に、他のサイトのように、「今日さえ乗り切れれば良い」と原因に目を向けないことで、あなたはずっと会社に行きたくない状態が続いてしまう恐れがあります

1. 5つの理由:誰でも会社に行きたくない時がある

会社に行きたくないと考えているのはあなただけではありません。

転職サイトのマイナビが実施した、社会人がどんな時に会社に行きたくないかを男女別に調査したアンケートです。

【男性編】朝起きて、会社に行きたくないと思った理由ランキング

Q. 朝起きて会社に行きたくないと思った理由を教えてください。(複数回答)
1位 休み明けで気分が乗らないとき 50.4%
2位 疲れているとき 47.3%
3位 職場の人間関係に悩んでいるとき 35.9%
3位 自分の仕事に自信が持てないとき 35.9%
5位 天気が悪いとき 33.6%

出典:マイナビニュース

【女性編】朝起きて、会社に行きたくないと思った理由ランキング

Q. 朝起きて会社に行きたくないと思った理由を教えてください。(複数回答)
1位 休み明けで気分が乗らないとき 64.5%
1位 疲れているとき 64.5%
3位 天気が悪いとき 49.9%
4位 職場の人間関係に悩んでいるとき 47.0%
5位 自分の仕事に自信が持てないとき 38.1%

出典:マイナビニュース

以上のことから、社会人が仕事に行きたくなくなる理由は以下の5点に分けられます。

  1. 休み明けで気分が乗らない
  2. 疲れている
  3. 職場の人間関係に悩んでいる
  4. 自分の仕事に自信が持てない
  5. 天気が悪い

まずはあなたが会社に行きたくない理由を考えてみましょう

次章から理由別に対処方法へのアドバイスをさせていただきます。

2. 5つの理由別:今日を乗り切る手段

なぜ会社に行きたくないのかの理由別にそれぞれ、どうすればいいかは変わってきます。あくまでも筆者の経験上ですが、以下のようにアドバイスをさせていただきます。

2-1. 休み明けで気分が乗らない

休み明けは仕事も多いし、これから1週間始まるのも嫌だなあ

休み空けの月曜日って気分が重くなりますよね。

休み空けで気分が乗らなくても、1日会社に行くことで体と心が慣れるため明日以降は楽になることが多いです。

そこで、「今日だけ」をなんとか乗り越えることを考えましょう。

最も効果的なのが今日の仕事終了後で自分へのご褒美を設定することです。

例えば、気になっていたお店に行く、買い物をする、大好きな映画のDVDを借りて観るなどです。

ご褒美を設定して上げることで、今日をなんとか乗り切ってみてください。

2-2. 疲れている

どんなに寝ても、疲れが全く取れない

残業続きだったり、ストレスから疲れが取れないこともよくありますよね。

そんな時は以下の2点を意識してみましょう。

①本当に辛いなら休む

心身の疲労で本当に辛い場合は、休むことを考えましょう。なぜなら、ここで無理を知ることでさらに悪化し、取り返しのつかないことになる可能性があるからです。

社風上、休みを取りにくいと感じる場合は、仮病等を混ぜながら休む旨を連絡しましょう。例えば、

  • 朝から下痢が止まらず、電車に乗れる状態でない
  • 頭痛がひどくてきちんと働ける状態でない
  • 吐き気がひどいので、仕事中に嘔吐するかもしれない

こういった連絡をすれば、無理して来いという会社は滅多にありません。

また、仮病とバレないように、明日も会社に行きづらくならないように以下のポイントに注意しましょう。

上手く休むための4つのポイント

  • 嘘だと悟られる可能性があるため、電話口で咳をするなど過剰な演技は避ける
  • 社内外の人とアポイントを取っている場合は、直接連絡して、体調が悪くてどうしても出社できないと連絡しておく
  • 出社日に、迷惑をかけた人に謝る
  • 出社日は、奇抜な服装や髪型を避け、体調が悪い振りをする

②今日は早く帰ることを目標にとりあえず会社に行ってみる

朝になってしまったので、取り敢えず会社に行きましょう。

しかし、今日のモチベーションは「1分でも早く帰って早く寝る」ことに置いてみましょう。

その時、朝から体調が悪そうなふりをしましょう。

なぜなら、残業させられそうになった時や、本当に限界を感じた時に体調不良を言い訳に帰りやすいからです。

2-3. 職場の人間関係に悩んでいる

上司や同僚とうまくいっておらず、朝になると憂鬱になる

上司に理不尽に怒られた翌日だったり、職場で嫌いな先輩がいると会社にも行きたくなくなりますよね。

そんな時は以下の2点を意識してみてください。

①嫌いな人間に負けないために会社に行く

人間関係であなたが休んだら、その人達に負けてしまうことになります。

そんなの悔しくありませんか?

あなたが、会社に行って働きぶりを見せてあげる限り、ギャフンと言わせるチャンスがあります。

そのため、「悔しい」という意識を持って、自分を奮い立たせましょう。

②本当に辛いなら休む

人間関係で悩んでいて、本当に病んでしまいそうであるなら仕事を休むことも考えましょう。

なぜなら、ここで無理をしてしまうと、取り返しのつかない病気になってしまう可能性があるからです。

社風上、休みを取りにくいと感じる場合は、仮病等を混ぜながら休む旨を連絡しましょう。例えば、

  • 朝から下痢が止まらず、電車に乗れる状態でない
  • 頭痛がひどくてきちんと働ける状態でない

こういった連絡をすれば、無理して来いという会社は滅多にありません。

また、仮病とバレないように、明日も会社に行きづらくならないように以下のポイントに注意しましょう。

上手く休むための4つのポイント

  • 嘘だと悟られる可能性があるため、電話口で咳をするなど過剰な演技は避ける
  • 社内外の人とアポイントを取っている場合は、直接連絡して、体調が悪くてどうしても出社できないと連絡しておく
  • 出社日に、迷惑をかけた人に謝る
  • 出社日は、奇抜な服装や髪型を避け、体調が悪い振りをする

2-4. 自分の仕事に自信が持てない

  • ルーティーンワークばかりで、仕事へのモチベーションが保てない
  • 成果が中々出ず、つらい

仕事内容や成果に自信が持てないと、仕事に行きたくなくなりますよね。

そんな時は以下の2点を意識してみましょう。

①自分の強みを探すために仕事をしてみる

仕事内容や成果に自信がないあなたも、必ず業務上の強みがあるはずです。

仕事に自信を持てないと悩む多くの方が、それが漠然としてしまっていたり見つけられていないんじゃないでしょうか。

「今日は自分の強みや長所を探す日にする!」と割り切って仕事をしてみると気が楽になります。

②いかに早く仕事を片つけるかを意識する

ルーティンワークばかりで仕事に自信を持てない方は、普段の仕事後に中々出来ないことをすることを目標に1日働いてみましょう。

例えば、「スーツを買いに行く」や、「お洒落な店で外食する」など、仕事の速度を上げて早く帰ることでしか実現できない目標を作りましょう。

目標を設定することで、ルーティンワークであっても仕事に張りができていつもよりやりがいを見出せます。

2-5. 天気が悪い

雨が降っていて、駅まで歩くのがつらい

天気が悪いと、通勤のモチベーションがなかなか上がりませんよね。

天気の悪さも、一歩家を出たら案外1日乗り越えられるものです。

外に出たくないと思った時に最も効果的なのが今日の仕事終了後で自分へのご褒美を設定することです。

例えば、好きなスイーツを食べる、取っておきのDVDを観るなどです。

ご褒美を設定して上げることで、雨が降った今日をなんとか乗り切ってみてください。

3. 5つの理由別:根本的な問題を解決する手段

今日会社に行くことができても、同じ理由でまた会社に行きたくなくなる可能性があります。

それを防ぐために、今日会社に行きたくなくなった原因を根本から解決することが重要です。

3-1. 休み明けで気分が乗らない

今後休み空けでも気分を乗せられるようになるポイントは3点あります。

①休み空けの楽しみを作る

今後は休み明けの日に憂鬱にならないよう、毎週の楽しみを作ってあげることで恒常的に週初めのモチベーションを上げることができます。

例えば、月9のドラマを見始めたり、月曜日に週1回の習い事を始めることで休み明けの日は仕事後に楽しみが必ずある状態を作ることで解決ができるかもしれません。

②週末に不規則な生活をしない

休みの日に不規則な生活をすると、月曜日の朝起きるのがキツくなり、会社に行きたくなくなる原因になっています。

付き合い等でどうしようもない時を除き、可能な限り夜更かしを避けて規則正しい生活をすることで、休み明けもスムーズに起きられます。

③仕事を先延ばしにしない

休み前の日に仕事を「来週やろう」と先延ばしにしてしまうことも、休み明けにキツくなる原因の一つです。

仕事が溜まっていると、休み明けでなくても憂鬱な気分になります。

特に、嫌な仕事を先延ばしせずに休み前に片つけることを意識すると、それが解決に向けた大きな一歩となります。

3-2. 疲れている

今後、疲れているから会社に行きたくなくなることを防ぐために疲れを溜めにくい生活をする必要があります。

具体的には以下の3つの手段をオススメします。

①睡眠時間を確保する

疲れが残っている原因に睡眠不足が挙げられます。

残業などで忙しいとついつい就寝時間が遅くなってしまいますよね。

睡眠時間を確保する1番オススメする方法は、「目標就寝時間の設定」です。

この方法を使えば、ダラダラ夜更かしすることを防げ、睡眠時間を確保できるため効果的です。

例えば、7時に起きる必要があり、必要睡眠が7時間であるなら、「12時までに寝ること」を1日の目標にしましょう。

12時に寝るために何時までに仕事を終わらせるべきか判断し、それを目標に仕事を終えられるよう仕事を進める習慣を身につけましょう。

②リラックスを意識する

日頃の生活から、リラックスすることを意識します。

例えば以下のような方法があります。

  • 風呂に入って血行を促進させる
  • ストレッチを行い筋肉をほぐす
  • 食事の栄養のバランスに気を遣う

日常の生活でできるこういった意識の積み重ねで疲労は緩和できます。

3-3. 職場の人間関係に悩んでいる

人間関係も一時的な問題であれば、良いのですが、恒常的に悩んでいるようならきちんと原因を解決する必要があります。

①あなたが変わることで改善できないか考える

人間関係で悩んでいる、その原因はあなたにありませんか。

例えば、以下のようなことは思い当たりませんか。

  • 上司が正論で叱っているのに、あなたが「理不尽だ」と思い込んでいる
  • 職場の人に挨拶をしていない
  • 謝らなければいけない同僚に謝っていない

こういったあなたが原因になっている箇所があるなら、あなたが変わることで、悩みが改善されることが多いです。

②部署の異動を考える

異動によって改善されるなら、異動を申し出てみましょう。

その際は今の不満ではなく、将来の希望を押し出して交渉するべきです。

理由は以下の2点です。

  • 今の仕事の不満を伝えると、上司に対して心象が悪い
  • 異動が叶わなかった時に気まずい思いをする
  • 会社から退職するんじゃないかと腫れ物扱いをされる

そこで、以下のように、ポジティブな理由で異動を申し出ましょう。

将来、◯◯な仕事をしていたいので、今から◯◯の部署で経験を積みたい。

前向きな理由をきちんと伝えることで、異動が叶うケースがあります。

③転職活動を始めてみる

もし、異動しても解決しなかったり、異動ができない場合は、転職意欲の有無に関わらず、転職活動を始めてみましょう。

とりあえず転職活動を始める理由

  • 転職活動をすることで、「いつでも辞められる」という気持ちになるため、人間関係での悩みが改善されるから
  • あなたが、人間関係に悩まずに働ける職場が見つかるかもしれないから

上記の理由からとりあえず転職活動を行いましょう。今の仕事と並行して進めることは十分可能です。

転職活動を始める場合、『転職のプロが教える安心して転職に臨むための準備のすべて』をまずは参考にしてみてください。

この記事を読んでいただくことで、どのように転職準備を始めればいいのか、転職準備する上でのポイントは何かについて、把握いただけます。

転職エージェントの活用を検討されている方へ

彼らの営業トークにのせられて焦って転職を決めてしまうことだけは避けてください。

転職エージェントは完全無料で使えますが、あなたが内定・転職すると企業側から多額の報酬(提示年収の30%前後)を受け取っていますので、言葉巧みに転職へ誘導してきます。

会社を辞めるか悩んでいる状況であれば、商売っ気が少なく親身に相談にのってくれる『マイナビ』や『ワークポート』のような中堅エージェントがおすすめです。

マイナビ: https://mynavi-agent.jp/

ワークポート: https://www.workport.co.jp/

3-4. 自分の仕事に自信が持てない

①自分の仕事になぜ自信を持てないのかを分析する

あなたが、なんで自分の仕事に対して自信が持てないのかを一度整理することが大切です。

理由は以下の2点です。

  • 整理することで、悩みがすっきりする可能性があるから
  • 仕事のやり方を変えれば、自信が持てるようになる可能性があるから
  • 自信が持てない今の仕事より、ふさわしい仕事があるかもしれないから

整理する際は、ぜひ以下のワークシートを活用いただければと思います。

参考にしていただくことで、あなたの悩み別に今の部署や会社で解決可能かどうかを整理する手助けになります。

②異動を申し出てみる

整理した上で、もし今の職場では解決できないようであれば、部署の異動を申し出てみましょう。

その際も今の不満ではなく、将来の希望を理由にして交渉するべきです。

理由は以下の2点です。

  • 今の仕事の不満を伝えると、上司に対して心象が悪い
  • 異動が叶わなかった時に気まずい思いをする
  • 会社から退職するんじゃないかと腫れ物扱いをされる

そこで、以下のように、ポジティブな理由で異動を申し出ましょう。

将来、◯◯な仕事をしていたいので、今から◯◯の部署で経験を積みたい。

前向きな理由で、誠意を伝えれば、異動が叶うケースがあります。

③転職活動を始めてみる

もし、異動しても解決しなかったり、異動が叶わなかった場合は、転職意欲の有無に関わらず、転職活動を始めてみましょう。

とりあえず転職活動を始める理由

  • 転職活動で他者から評価されることで自信が出るから
  • あなたがもっと自信を持って働ける仕事と出会えるかもしれないから
  • 転職活動をすることで、「いつでも辞められる」という気持ちになるため、仕事の内容での悩みが改善されるから

上記の理由からとりあえず転職活動を行いましょう。今の仕事と並行して進めることは十分可能です。

転職活動を始める場合、『転職のプロが教える安心して転職に臨むための準備のすべて』をまずは参考にしてみてください。

この記事を読んでいただくことで、どのように転職準備を始めればいいのか、転職準備する上でのポイントは何かについて、把握いただけます。

3-5. 天気が悪い

明日から天気が悪くても落ち込まないように、天気が悪い日の楽しみを作りましょう。

なぜなら天気はどうすることもできない問題であるため、気分の持ち方を変える必要があるからです。

例えば雨の日に身につける、傘や靴にお金をかけることをお勧めします。

ちょっと普段使っている物よりも高い物を買うことで「雨の日はそれらを身につけられる」と雨の日ならではの楽しみが生まれ、むしろ次の雨の日が楽しみだという気持ちすら生まれるでしょう。

4. もしかして「うつ病」かと思ったあなたへ

「会社に行きたくないのは、うつ病なんじゃないか」と心配される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もし、「うつ病」だと思った場合は、体の不調を理由に午前中だけでも会社を休んで、病院で検査することをオススメします。

4-1. 典型的なうつ病の症状

大手製薬会社のグラクソ・スミスクライン社は典型的なうつ病の症状を以下のように紹介しています。

以下の症状に当てはまる場合は、病院に行かれることをオススメします。

典型的なうつ病の症状

  • 気分が沈んでいる(抑うつ)
  • 興味がわかず楽しめない(興味または喜びの喪失)
  • 食欲が低下(増加)、体重が増減(食欲の減退・増加、体重増減)
  • 寝付けない、夜中や早朝に目が覚める(睡眠障害)
  • 動作や話し方が遅い、またはイライラしたり、落ち着きがない(精神運動機能の障害)
  • 疲れを感じたり、気分がわかない(易疲労症、気力の減退)
  • 自分に価値がない、または申し訳ないと感じる(強い罪悪感)
  • 仕事や家事に集中したり、決断することができない(思考力・集中力の低下)
  • この世から消えてしまいたいと思うことがある(自殺念慮)

出典:utsu.jp

4-2. うつ病自己診断チェックシート

あなたがうつ病かを自己診断できるツールもあります。

『やさしいうつ病・うつ状態ハンドブック』の中で紹介されている、自己診断チェックシート(SRQ-D 東邦大式)で自己診断をしてみましょう。

SRQ-Dとは軽症のうつ病発見の手がかりの一つとして行う簡単な自己診断テストです。

このテストで、気になることがあった場合は会社を休んで速やかに病院に行くことをオススメします。

5. さいごに

「会社に行きたくない」と考えている方に、最善の決断をしていただくためのアドバイスをご紹介してきましたが、いかがでしたか。

会社に行きたくないと感じたら、理由が何かを考えて、決して無理をしないことが大切です。

あなたの今日という日が素晴らしい1日であることを心から願っています。