退職届

退職届・退職願の正しいフォーマット・テンプレート10選

退職届 テンプレート

「退職願を書くのってめんどくさい」「Mac向けのテンプレートがあればいいのに」など、退職届や退職願を書く際はテンプレートやフォーマットが欲しいものですよね。

本ページでは、自身が過去2社に退職届を提出してきた経験を元に、以下のように状況別にどれを使えば良いか解説しつつ、テンプレート・フォーマットをご紹介していきます。

  1. パソコンでの作成時、気をつける3つのポイント
  2. 退職願のテンプレート・フォーマット5選
  3. 退職届のテンプレート・フォーマット5選

本ページを活用して頂く事で、マナー通りの退職届・退職願を作成して頂く事ができます。

また、OfficeのWord形式だけでなく、PagesやPDF形式でのファイルをご紹介していくので、より多くの場面で使って頂けると確信しております。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

テンプレ付きで確実退職!退職届・退職願の郵送の全知識

退職届 郵送

「退職は郵送で送っても良いのか」「送る時のマナーはどんなものか」など、退職届・退職願(以下、退職届)を郵送で送る事って悩みどころですよね。

本ページでは実際に退職届を郵送で送り、退職を実現させた筆者が自身の経験を元に、退職届を郵送で送る際に知っておくべき全ての知識を下記の流れでご紹介いたします。

  1. 退職届を郵送で送ってもいい2つのケース
  2. 退職届を郵送するときの3つのマナー
  3. 確実に退職届を受理させるための2つのポイント

本ページを参考にして頂く事で、退職届を郵送で送っても相手にマイナスの印象を与えずに退職できる可能性が大幅に向上します。

逆に、間違った方法で送ってしまうと、受理をしてもらえない可能性すら出てきてしまいます。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

退職願・退職届の折り方|丁寧な図解付きで誰でもできる!

「退職願・退職届ってどうやって折れば良いんだろう・・・。」

いざ退職願・退職届を書いた後にもそんな疑問って残りますよね。本ページでは、転職を重ね、過去2社に対して退職願と退職届を提出してきた筆者が好感を与える折り方を解説します。

本ページでは下記の流れで、退職願、退職届の折り方のみにフォーカスしてご紹介していきます。

  1. 退職願/退職届は3回もしくは4回折るべき
  2. 3つ折のときの折り方
  3. 4つ折のときの折り方

折り方の解説には全てイラストを付けました。そのため、本ページを読んで頂くと誰でも間違いの無い退職願/退職届の折り方を実践できます。

きちんと配慮をする事で、会社に良い印象を与え、円満退社に近づけましょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

退職願・退職届の提出時期|有給・賞与を勝ち取る全知識

退職願 時期

「退職願・退職届っていつ提出すればいいんだろう」「提出時期によっては有給休暇を取れないのではないか」など、退職願・退職届の時期に関する疑問ってたくさんありますよね。

本ページでは、過去2社に退職届を提出してきた筆者が、自身の経験を元に下記の流れであなたにとって最もお得な退職願・退職届の提出時期をご紹介します。

    1. 退職願・退職届を出すタイミング 3つのポイント
    2. 有給を取得するための退職のタイミング 3つのポイント
    3. 賞与を貰うための退職のタイミング 3つのポイント

このページを参考にして頂く事で、円満退社のみならず有給を使いきるためや、ボーナスを貰うために最も効果的な退職願・退職届の提出時期を知って頂く事ができます。

反対に間違ったタイミングでの提出は、会社に常識が無いといった印象を与えてしまったり、最悪の場合、希望日に退社できない恐れもあります。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

退職届・退職願の封筒の全知識|丁寧な図解で楽々わかる!

退職願 封筒

「退職願・退職届の封筒ってどんなのを選べば良いのか」「退職願・退職届は封筒にどうやって入れるのか」など、退職届・退職願に関する悩みって多いですよね。

本ページでは、過去2社に対して退職届と退職願を提出してきた筆者が自身の経験を元に、「退職届・退職願の封筒」のみにフォーカスをして失敗しないための全ての知識を下記の流れでご説明します。

  1. 封筒の選び方:恥をかかない3つのマナー
  2. 封筒へのマナーあふれる書き方
  3. 封筒への入れ方:好印象を与える2つのポイント
  4. 郵便で送る場合の封筒:失敗しない3つのポイント

このページを読めば、封筒選びに失敗せず最後まで会社に対して良い印象を与える事ができます

逆に本ページの内容を守らないと、相手が退職届を読む前から「常識が無い」といった印象を与えてしまい、円満退社から遠のいてしまいます

注:退職届・退職願で封筒選び・書き方・入れ方は全く同じ

退職届と退職願で封筒に関する知識は変わりません。特にそれぞれで独自に注意しないといけないこともないので安心して下さい。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

手書きが必須?見本付きで楽々わかる退職届・退職願の書き方

退職届 手書き

「退職届・退職願って手書きじゃなきゃ駄目なのか」「手書きで書くときはどう書けばいいんだろう」など退職届・退職願の書き方って悩みが尽きませんよね。

本ページでは過去2社に退職届を提出してきた筆者が自身の経験を元に、退職届の書き方を以下の流れで解説します。

  1. 退職届・退職願は手書きにすべきか
  2. 退職届・退職願を書くための紙とペン
  3. 退職届・退職願の書き方|見本付き

本ページを読んでいただくと、退職届は手書きにすべきかから、実際にどう書けばいいのかなど、退職届を書く上でのマナーを全てわかります。

反対に、マナーを破ってしまうと、せっかく円満退社に向けて動いてきたあなたの努力が水の泡になってしまう恐れもあるので注意しましょう。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

3分でわかる!失敗しない退職届・退職願の用紙選びの全知識

退職届 用紙

「退職届の用紙ってどんなのを使うべきなんだろう」「適当な用紙はどこで買えるのか」など、退職届・退職願に適切な用紙選びって意外に大変ですよね。

ここでは、過去2社に退職届と退職願を提出した経験を持つ筆者が、自身の経験を元に下記の流れで退職届の用紙選びに関して、必要な全ての知識をご紹介します。

  1. 退職届・退職願の用紙のサイズ
  2. コピー用紙か白紙便箋が定番!罫線入りでもOK!
  3.  退職届・退職願の用紙は、実はどこでも手に入る

このページを参考に用紙選びをしていただく事で、用紙選びで失敗し、常識がないやつだなと思われる事態を避けることができます。

注:退職届・退職願で用紙選びは全く同じ

退職届と退職願で用紙選びに関する知識は変わりません。特にそれぞれで独自に注意しないといけないこともないので安心して下さい。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

退職願・退職届の全知識|円満退職に近づく考え方と書き方

退職届 書き方

「退職願や退職届、辞表ってどれを書けばいいんだろう」「退職願と退職届それぞれの書き方がわからない」など、退職願や退職届で悩んでいませんか。

本ページでは、過去に2社の企業に対して退職届を提出してきた経験を持つ筆者が、退職願・退職届の違いからそれぞれの書き方まで以下の流れでご紹介します。

  1. 退職願・退職届・辞表の違いと、正しい選択2つのポイント
  2. 正しい道具選び 恥をかかない3つのポイント
  3. 円満退社に向けた退職願・退職届の2つのポイント
  4. 退職願・退職届の見本2選とテンプレート10選
  5. 図解を真似るだけでマナー通りに折れる折り方のポイント
  6. 封筒への正しい書き方 印象を左右するポイント

本ページを読んで頂く事で、退職願・退職届のどちらを提出するかの選択をした上で、正しい書き方を実践できるようになります。

逆に、間違った情報を参考にし、正しくない書き方をしてしまうと、会社との関係が悪くなってしまう恐れもありますのでご注意くださいね。

<2019年7月:最新情報>

7月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。なぜなら、6月までの転職市場の最繁忙期を超え、より手厚いサポートを利用しながら活動できる時期だからです。

一方で、市場に出回っている求人数は限られている側面もあるため、良い求人を確実に手に入れるために可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※登録後、転職エージェントからの連絡に細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む