転職を成功に導く重要知識

海外に転職していいの?幸せな人生のための後悔しない第一歩

「いつか海外で働いてみたいな..」「海外に一回行ってキャリアを磨きたい!」など、海外への転職を意識していませんか?

長年、転職コンサルタントとして働いてきた私から言わせていただくと、思い立った今、何か行動を起こさないと将来きっと後悔するので、まずは一歩踏み出すべきです。

その理由や最高の第一歩をこのページで、以下の流れで紹介します。

  1. 海外への転職は迷ったら気軽に準備を始めてみよう
  2. 気軽だけど失敗のない第一歩目とは?
  3. おすすめの海外転職エージェント6選
  4. 海外転職でよくある2つのパターン
  5. 海外の転職時によくあるQ&A7選

何も行動せずに将来後悔しないように、また「行動して心からよかった」と思えるようにこのページでお伝えするポイントをご一読頂ければと思います。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

プロが教える誰でもキャリアアップして転職するための全知識

「転職するからにはもっとキャリアアップをしたい!」「どんな人がキャリアアップしているんだろう」など、転職でのキャリアアップを意識していませんか?

長年、転職コンサルタントとして働いてきた私から言わせていただくと、思い立った今、何か行動を起こさないと将来きっと後悔するので、まずはキャリアアップに向けて一歩踏み出すべきです。

その理由や最高の第一歩をこのページで、以下の流れで紹介します。

  1. キャリアアップは人それぞれ!チャンスを逃すな!
  2. キャリアアップして転職したい時に意識すべき3つのポイント
  3. キャリアアップを実現できるおすすめ転職エージェント6選
  4. キャリアアップ転職でよくあるQ&A4選

何も行動せずに将来後悔しないように、また「行動して心からよかった」と思えるようにこのページでお伝えするポイントをご一読頂ければと思います。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

名古屋への転職で後悔しないためのポイント集|全て読んで不安を解消!

転職 名古屋

「転職して、名古屋に移住しようかな…」と考えていませんか?

名古屋は東海地方の中心都市で多くの企業や仕事が存在するため、地方在住でも「名古屋に転職したい!」と考えている方は多いのではないでしょうか。一方、様々な理由で「名古屋転職に失敗した…」と後悔する人もいるのは事実です。

このページでは、地方の田舎出身で、現在は大都市で転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、名古屋への転職についてご紹介します。

  1. 名古屋の特徴と転職事情
  2. 名古屋への転職はいい事ばかりでは無い?
  3. 名古屋転職のメリットデメリット
  4. 名古屋の求人情報
  5. 転職前の名古屋移住はNG!
  6. 名古屋転職を成功させるコツ4選
  7. 名古屋転職で必ず登録すべき転職サイト3選

このページを読めば、名古屋で働くメリットデメリット名古屋への転職ノウハウが分かるでしょう。環境を変えて名古屋に移住したいと考えている方は、ぜひご覧ください。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

大阪への転職で後悔しないためのポイント集|全て読んで不安を解消!

大阪 転職

「転職して、大阪に移住しようかな…」と考えていませんか?

大阪は西日本の中心都市で多くの企業や仕事が存在するため、地方在住でも「大阪に転職したい!」と考えている方は多いのではないでしょうか。一方、様々な理由で「大阪転職に失敗した…」と後悔する人もいるのは事実です。

このページでは、地方の田舎出身で、現在は大都市で転職エージェントとして数多くの転職をアドバイスしてきた知見や経験をもとに、大阪への転職についてご紹介します。

  1. 大阪の特徴と転職事情
  2. 大阪への転職はいい事ばかりでは無い?
  3. 大阪転職のメリットデメリット
  4. 大阪の求人情報
  5. 転職前の大阪移住はNG!
  6. 大阪転職を成功させるコツ4選
  7. 大阪転職で必ず登録すべき転職サイト3選

このページを読めば、大阪で働くメリットデメリット大阪への転職ノウハウが分かるでしょう。環境を変えて大阪に移住したいと考えている方は、ぜひご覧ください。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

プロ直伝!40歳の転職を成功に導く世界一効果的なポイント集

「40歳で転職してうまくいくのだろうか」など40歳は節目の歳で転職が気になる方も多い中で、不安な気持ちが払拭できないのではないでしょうか。

実は、40歳の転職は30代までの転職と比較しても難易度が上がり、闇雲に転職活動をしてしまうことで待遇が大きく落ちたり、転職先が全く見つからない恐れがあります。

また、万が一転職先が合わなかった場合、40歳を超えて短期間で2回転職することはいかに優れたキャリアであっても現実的ではないため、慎重に決断をするべきです。

このページでは、過去に転職エージェントとして3,000人を超える方の転職をサポートしてきた筆者が、自身の経験を生かして40歳の方が転職に成功するために知っておくべきポイントを以下の流れで紹介して行きます。

  1. 40歳での転職で成功しやすいケース・慎重になるべきケース
  2. 40歳の転職の成功率を飛躍的に上げる10のポイント
  3. 40歳の転職で良くあるQ&A7選
  4. 40歳におすすめの転職エージェント9選
  5. 40歳が必ず登録しておきたい転職サイト5選
  6. 40歳が転職エージェントを使う際に注意すべき8つのポイント

このページを読めば、40歳での転職を成功させるために知っておくべき全てのポイントを全てご理解いただけます。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

転職で失敗しない本当におすすめな口コミ収集法3選と活用法

転職 口コミ

転職の参考に口コミサイトを利用したいと思っているものの、どの口コミサイトを利用すればいいのか、掲載されている情報をどこまで信用していいかわからずに困っていませんか。

口コミサイトに書かれている情報の中には、ウソや個人の一時的な感情に左右されたものも少なくありません。また残念ながら、こうした正確性に欠ける口コミが多いサイトがあるのも事実です。

このページでは、転職を成功させるために口コミサイトをうまく使うためのポイントを、以下の流れに沿ってご紹介します。

  1. 企業の口コミ収集方法3選|転職時にハズレを引かない!
  2. おすすめ口コミサイト2選と活用法
  3. 友人に評判を聞く場合のコツ
  4. 転職エージェントに評判を聞く場合のコツ

最後までお読みいただければ、どんな口コミサイトを利用すればいいのか、情報をどう見ればいいのかについて、お分かりいただけるはずです。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

転職で失敗する7パターンと失敗確率を劇的に下げるコツ5選

転職 失敗

「今の会社、転職したいけど失敗したくないな…」と不安に感じていませんか。

実は、転職の失敗事例の中には、多くの人がおちいる「よくある失敗」が存在し、事前にこうした事例を知っておけば、転職で失敗するリスクを極限まで少なくすることができます。

このページでは、転職エージェントとして「転職に失敗して後悔したあげく、再度転職を繰り返す人」をこれまで数多く見てきた経験から、下記の転職に失敗しないためのノウハウをご紹介します。

  1. 転職でよくある失敗7パターン
  2. 転職に失敗しないためにできる5つのこと
  3. 転職に失敗してしまったら

最後まで読めば、転職活動で失敗するパターンがわかり、失敗するリスクを劇的に下げることができるでしょう。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

転職内定後に必要な準備|3分でわかる絶対後悔しない全知識

転職 内定

転職活動の面接で内定が出た後に、「退職・入社までどのような流れがあるの?」と悩んでいませんか?

転職活動の第一ゴールは「内定」ですが、内定した後にもやるべき事が多くあります。その流れを理解せずに、「長々と内定保留して印象が悪くなった…」「退職日の交渉がうまくいかなかった…」と失敗する人はとても多いのです。

このページでは、転職コンサルタントとして数多くの転職をアドバイスし、転職者を成功に導いてきた知見と経験をもとに、面接内定後のスムーズな流れについて、ノウハウとコツをご説明します。

  1. 面接内定から入社までの全6ステップ
  2. ステップ1:内定通知連絡への応対
  3. ステップ2:労働条件の確認
  4. ステップ3:内定承諾/辞退
  5. ステップ4:入社日/退職日の決定
  6. ステップ5:入社手続き
  7. ステップ6:初出勤

このページを読めば、スムーズな内定調整と入社までのステップを踏むことができ、転職成功に一歩近づくでしょう。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

転職で後悔する3つのパターンと後悔しないための全対処法

転職 後悔

転職したいと思っているものの、後悔しないか不安に感じてはいませんか?または、すでに内定をもらっているものの、このまま転職して本当に後悔しないか踏ん切りがつかないという人や、すでに転職し、今まさに後悔しているという人もいると思います。

インターネット上の失敗事例や、転職に対する後悔などをみていくと、共通したパターンがあることに気づきます。このページでは、後悔しない転職をするために知っておきたい、以下のポイントをご紹介します。

  1. 後悔する3つのパターンと対処法
  2. 後悔しない転職をするための6つの方法

これらはすでに転職し、今まさに後悔しているという人が、現状を打開するためのポイントでもあります。このページを読めば、後悔せずに転職できるだけでなく、現状打開できる光が見えるはずです。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む

転職を決めたきっかけ全パターン【年代別・女性版事例付き】

転職 きっかけ

なんとなく転職したいと考えているものの、「本当にこんなきっかけで転職してもいいものか…」と、あと一歩足を踏み出せずに毎日を過ごしていませんか。

転職経験者の声を聞くと、転職のきっかけとなる事例は、意外と共通しているようです。

このページでは、転職のきっかけを知るための、以下3つの点について、事例とともにご紹介します。

  1. 転職のきっかけは大きく4つ
  2. 年代別:転職のきっかけ
  3. 女性版:転職のきっかけ

事例は実際に転職をした人、または転職を考えている人の声です。これを読めば、きっと自分が転職すべきなのかどうかの判断材料になるでしょう。

<2018年12月:最新情報>

12月は、転職を有利に進めるために重要な時期です。転職希望者は冬のボーナス受給後で来年に向けて動き出しやすいタイミングであり、企業は来年に向けて動き出す時期だからです。

年が明けてから、と考える転職希望者が多いですが、その頃には人気企業の求人は既に無くなってしまっているリスクが高いため、おすすめしません。その上、転職エージェントのサポートも、手が回りきらず薄くなってしまう可能性があります。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』『リクナビNEXT』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※12月は転職エージェントの担当者も、まだ手が空いてる人が多く、親身にサポートが受けられる可能性が劇的に上がります。 登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む