公務員になりたいけど、どの転職サイトを使えばいいのか、求人情報をどこで探せば良いのだろうと困っていませんか?

公務員求人は数が少ないので、ポイントを押さえずに闇雲に転職サイトを選ぶだけでは、自分にぴったりの求人を見つけることができません。

このページでは、以下の3点をわかりやすく解説します。

  1. 登録すべき転職サイト3選
  2. 限られた公務員求人を確実に見つけ出す3つの方法
  3. 公務員転職においての注意点

最後まで読めば、公務員への転職活動を他の人よりも有利に進めることができるでしょう!

<2019年3月:最新情報>

3月は、転職活動を開始するには最高のタイミングです。大企業からベンチャー企業まで多くの募集が行われており、最も選択肢が広がる貴重な時期です。

一方で、多くの求職者が動く時期でもあるため、人気の求人は短期間で定員に達してしまう場合があります。良い求人を確実に手に入れるために、可能な限り早いタイミングで転職活動を開始すべきです。

そのため、以下の簡単なステップで早めに転職を開始しましょう。

  1. このページを見ながら、複数の転職サイト(『マイナビエージェント』『doda』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける

※3月は求職者数が多く、転職エージェントの担当者は、より多くの人のサポートを行います。登録後、転職エージェントからの連絡に可能な限り細目に対応することがポイントです。そうすることで、優先的に良い求人を紹介してもらえる可能性が劇的に上がり、転職活動を円滑に進められるでしょう。


続きを読む